年収2.5倍を実現した『鉄板3社』

【出世できないと分かったら】絶望をチャンスに変えて最短・最速で出世する方法

【出世できないと分かったら】絶望をチャンスに変えるたった1つの行動

先に「最短で出世する方法」を読む≫

環境を変えて、最短で出世を目指す≫

今の会社では出世できないと気付いてしまった…。どれだけ頑張っても報われない…。

会社の為に、どれだけ自分の時間と労力を使っても、出世できないとわかったときの絶望感は言葉にできませんよね…

まなぶ君
僕自身、この会社では絶対に出世できないと分かった瞬間にすべての頑張りが意味のないものに思えてきて、絶望したことが何度もありますよ…。

今回は「今の会社では、出世できないとわかってしまった人」にむけて、出世できない原因と出世するための方法を紹介します。

本記事を読めば、頑張っても出世できない不当な状況から抜け出せ、毎年年収アップを実現できるようになります。

ゆーろ
僕自身、記事の内容を実践したことで、前職では5年間給料が上がりませんでしたが、現職になって給料は2.5倍になり5年連続で昇給できています。

出世できないのは自分と会社、両方に原因があります。どんな理由であれ、出世して給料が上がらないと家族も養えず、投資できるお金もありません。

記事の内容を実践して、頑張った分だけ認められる環境に、ステップアップしていきましょう!

【どうしても出社できないと分かったら転職が一番】

  • 「この会社にずっといても絶対給料上がらんやろ…」このような場合、あなたの推測は大体あってます。
  • 会社が利益を上げていない、40代以上の社員が多い、社員全体的に給料に不満、内部留保を貯める癖がある会社は、出世できない可能性が高いです。
  • 僕自身、前職では5年出世できず転職したところ、5年連続で出世・昇給出来て驚きました。
  • 100%言えるのが、能力よりも「どの会社で働くか」なので、出世できない会社と感じるなら最短・最速・着実な出世をできる会社に転職してくださいね。
でんさん
【本記事の信頼性】
この記事を書いている僕は30代で、現役戦略コンサルタントとして10年働いています。
当ブログ『ビジネスギーク』で転職情報や年収を上げる方法を発信しています
https://twitter.com/yuro_tasteearth

目次※クリックで好きな場所に飛ぶ

1.出世できないと分かったら?逆にチャンスです

1.出世できないと分かったら?逆にチャンスです

第1章では出世できないとわかったら逆にチャンスであることをお伝えします。

なぜなら出世できないと分かったら、自分で行動するしか逆転する方法が無いからです。

出世できない事実を前向きにとらえて、次のアクションをできる準備を重ねておきましょう。

1.1.出世やマネジメントしない選択肢はアメリカでは普通

まず初めにお伝えしたいのが、アメリカではマネジメントしないプレイヤーを選ぶ権利があります。

日本で出世してマネージャーにならなくても、幸せな人はいるので安心してください。

管理職になると、それ相応に給料は上がるでしょうが、日本社会ではストレスを抱えながら社畜になるのがいつものパターンです。

ゆーろ
家族との時間が無くなったり、過度にストレスを感じてうつ病になるくらいなら、今のままでいいと考えるのも一つの考え方です。

1.2.出世しないことで時間が生まれる

2つ目は出世しないことで、時間が生まれると前向きに捉えることもできます。

なぜなら管理職になると、チームの売上の管理、部下の育成やマネジメントなど業務範囲が多岐にわたるからです。

大切な家族との時間が取れない、勉強の時間が無い、メンバーと給料があまり変わらないならやる価値はありません。

特に早く帰れることで「子供の成長を見届けることができる」のは、時間があるからこそ経験できることでしょう。

でんさん
あるMGRが「忙しすぎて、小学生までの子供の姿を全く覚えていない」という親がいましたが、そのような人生は悲しすぎますよね…。

時間が生まれることで、ゆとりある人生を送れることも知っておくと楽になれますよ。

【仕事量が多すぎて辞めたい】仕事量を減らし最速でタスクをさばく『8つのコンサル仕事術』

1.3.出世できないことで責任から逃れることができる

出社できないのがチャンスになる3つ目の理由が責任から逃れられることです。

理由は、管理職でなければ、会社やチームの売上目標を追いかけなくて済むからです。

社長や、経営陣から売上を詰められることもなければ、責任も小さいので、精神的に楽に日々を過ごせます。

毎日ストレスを抱えながら生きていくのは、人生にマイナスなので「管理と責任範囲が少ない」と喜んでおきましょう。

1.4.後悔や未練なく、ソッコー転職できる

出社できないことがチャンスになる最後の理由が「後悔は未練なく、ソッコー転職できる」からです。

なぜなら、出世できないと分かっている会社にわざわざいる必要は全くないからです。

ゆーろ
会社にどれだけ感謝していても、報酬面や、チャンスがもらえない会社は不安ですので、次に進んでまったく問題ありません。

必要とされる場所で花を咲かせるのは大事で、「あなたのことを引き上げてくれる会社」はいくらでもあります。

給料もキャリアものばせる会社を必ず自分で探しましょう!

【辞めた人の90%は辞めてよかったと感じてる?!】

  • マイナビニュースによると、転職者のうち87%、つまりおよそ10人に9人の割合で「転職してよかった」と回答しているデータがあります。
  • 経験上、出世できない会社で過ごしてもあなたの状況が劇的に変わることは100%ありません。
  • 出世して、機会もキャリアも年収も得られない会社は、あなたをジリ貧にするので1秒でも早く次のSTEPへ踏み出してください。

2.出世できない理由は?~自分自身に問題がある場合~

2.出世できない理由は?~自分自身に問題がある場合~

第1章では、出世できないことはメリットもあるので、前向きに生きていこうと話しました。

第2章では、出世できない理由についてお伝えします。

出世できない理由は大きく①あなたに問題がある場合と②会社に問題があります。

まずあなたに問題がある場合は、出世できない理由を改善することで出世できる可能性があります。

いずれにせよ、出世できない理由を克服しなければ、出世できないので心当たりのある部分は早急に解消できるよう努力しましょう。

2.1.目標達成できていない

出世できない最初の理由が「目標達成できない」ことです。これが一番の理由です。

なぜなら大きな会社ほど、評価が売上など数字評価になっている為、ノルマが達成できてないとどうあがいても給料を上げられないからです。

プロセスは重要ですが、評価されるためには成果が全てです。逆に言えば、成果を出していれば会社はあなたを出世させる以外になくなります。

ゆーろ
出世できない時ほど、目標達成にこだわり、目標を達成しても昇進・昇格できないようであれば今すぐやめてしまいましょう。

【営業ノルマがきつい】目標達成の秘訣とすぐ辞めるべき職場の『5パターン』

2.2.プロセス目標を達成できない

出世できない2つ目の理由は「プロセス目標」を達成できていないパターンです。

なぜなら、プロセス目標を達成しなければ、企業の目標である「新規顧客」を開拓できないからです。

  • テレアポを1日、●件おこなう
  • 提案を1週間に3回は行う
  • 議事録や訪問後の日報を必ず入力する

このように、プロセス目標をある程度達成すれば、ある程度まではノルマが達成できるはずです。

よめちゃん
とはいえ、何よりも重要なのは売上数字目標を達成することということは覚えておきましょうね!

2.3.上司との関係が悪い

出世できない3つ目の理由は「上司との関係性が悪い」場合です。

なぜなら、上司との関係性が悪いと、上司があなたのことを会社に推薦してくれないからです。

また、定性評価(数字では判断できない部分の評価)の部分を辛口に採点したり、何かと理由をつけてあなたの1年間の努力を無駄にする可能性があります。

万が一、そのような上司に当たってしまった場合は、部署異動するか、転職活動で次の会社に行く準備を進めておきましょう。

【99%当てはまる】上司とうまくいかない人の33の特徴(基本・仕事・性格編で解説)

2.4.単純な仕事しかできない

出世できない4つ目の理由が単純な仕事しかできないことです。

なぜなら、他の人やロボットにできる、付加価値のない仕事では、高い報酬を払えないからです。

【出世できない付加価値のない仕事】

  • 誰でもできる単純な仕事
  • 繰り返しできる仕事
  • 代わりの利かない仕事

このような仕事の仕方では、一生会社や上司から認めてもらえず作業できないので、単純作業からは早く抜け出してください。

【単純な仕事しかできない人の特徴】人生諦めた人でも大逆転できる方法

2.5.勤務態度に問題がある

出世できない5つ目の理由が「勤務態度に問題がある」パターンです。

なぜなら勤務態度に問題があると、態度の悪い上司の評価が下がるため、あなたを出世させにくいからです。

よめちゃん
態度の悪い人を評価すると、自分の評価が下がる可能性があるもんね…

周りから「あいつを昇給昇格させると、自分の評価が下がる」と思われないようにしなければいけませんね。

【仕事で評価されないから今すぐ辞めたい】絶対評価される9つの逆転ノウハウを伝授

2.6.マネジメントスキル不足

出世できない最後の理由は「マネジメントスキル」がないことです。

なぜなら、部下やメンバーを育成できなければ、マネージャーとして評価できないからです。

逆に、部下の成果を出させてチームの目標が達成できれば、優秀と認められて出世できること間違いなしです。

ームの目標達成、メンバーの育成ができる人こそ、達成できる1番の要因であると理解しましょう。

3.出世できない理由は?~会社に問題がある場合~

3.出世できない理由は?~会社に問題がある場合~

ここまでは出世できない理由を社員サイドから見て見ました。

第3章では出世できない理由を、会社サイドから見ていこうと思います。

重要なのですが、出世できない理由が会社サイドにある場合、あなたにコントロールできることがありません。

いつか出世させてくれると思うと、気づけば日にちが経っているので、すぐに転職して評価してもらえる場所で再スタートを切りましょう。

  1. ポスト不足で昇進・昇格できない
  2. 評価基準があいまい
  3. 上司の意向が評価に強く反映する
  4. 会社が利益を上げていない

3.1.ポスト不足で昇進・昇格できない

会社のせいで出世できない1つめの理由が「ポスト不足」です。

なぜなら若手が優秀で成果を出していても、上のポストが詰まっていると機会を与えられないからです。

  • 年功序列で、大した価値も出せない上司が居座っている
  • リストラが無いため、無能な上司の首を切れない
  • 次第に会社について理解した優秀な社員から辞めていく

このような社員に、正当な機会を与えられない会社は100%縮小していくので今すぐやめた方が無難です。

【まともな人から辞めていく会社は超危険】引き止められない会社の特徴と残った人の対処法

3.2.評価基準があいまい

評価基準があいまいな会社も、会社のせいで出世できない理由です。

なぜなら社員が何を目標に出世すればいいかわからないからです。

【辞めた方がいい評価が曖昧な会社】

  • 評価基準がそもそもない
  • 上司の意向で昇進・昇格が決定する
  • 無茶な目標を突きつけられて目標を達成できない人ばかり

評価基準が曖昧な会社で働き続けると、コントロールできな部分が多すぎてストレスが溜まります。

1年間頑張っても、キャリアや給料が上がらず、徒労に終わる可能性もあるので、そのような会社の場合は今すぐ次を探してください。

3.3.上司の意向が評価に強く反映する

出世できない会社の特徴が、上司の意向が強く影響する会社です。

なぜなら上司が権力を持ちすぎて、好き勝手するブラック環境になっているからです。

  • 上司に媚びを売って空かれないと昇進昇格できない
  • 出世するためには、上司との飲み会や雑用は必須
  • 上司の権力が強すぎて、異論を述べられる人が一人もいない

上司の間違った裁量が認められる会社では、数字目標など関係ありません。

正しい評価を求める人は、上場企業など360度評価で、正当な評価を受けられる会社に転職しましょう。

【会社の不信感が拭えない!!】モヤモヤして退職・転職を考える前の対処法

3.4.会社が利益を上げていない

出世できない会社の最後の特徴が「会社が利益を上げていない」会社です。

なぜなら、会社が利益を上げていないと社員に支払う収益が少なくなり、出世も後押しできないからです。

【利益を上げていない危険な会社】

  • 会社の売上が毎年変わらない会社
  • 社員が働きすぎで、疲弊するビジネスモデルの会社
  • ボーナスが、年末に決定する会社(年1度)
ゆーろ
このような利益を上げられない会社は、自動で売上を作れる仕組みが無いのがほとんどです。また売れる仕組みがない会社は、長時間労働を強いられるので超危険です。更に出世できず給料も上がらない危険な会社ですので注意してください。

4.出世できないデメリット

4.出世できないデメリット

第4章では出世できないデメリットについてお伝えします。

出世できないと、給料が上がらないのはもちろんなのですが、それ以上にまずいデメリットは、精神面や成長の機会が制限されることです。

出世できないデメリットをよく理解して、どうしても出世が難しければ、チャンスのある会社で挑戦してくださいね。

4.1.キャリアと年収が上がらない

出世できない1つめのデメリットが、冒頭にもお伝えした通り「キャリアと年収」が上がらないことです。

なぜなら出世できないと、経験が詰めずキャリアアップできないからです。

さらにキャリアアップできないため、給料も上がらない、つらい状況になってしまいます。

よめちゃん
実績を積んでキャリアアップしないと、転職のタイミングでも悪影響を及ぼすわよ!

4.2.かつての部下が上司になりプライドがボロボロに

出世できないと、最悪の場合、過去の部下が上司になってプライドがボロボロになる場合があります。

  • 自分はなんて無能な人間なんだ。
  • 年下の子より給料もキャリアも下で情けない…。
  • 今まで自分は何をやってきたんだろう…。

このように、自分を傷つけたり、自尊心を傷つけると、自信が無くなって成果に悪影響を及ぼします。

ゆーろ
最悪の場合「自分なんてどうせだめだ」とうつ病になって、人生を諦めてしまうこともあるので、気を付けてください

【仕事で頑張っても報われない】会社がケチな理由と絶対評価される「7つ技術」

4.3.仕事のチャンスが巡ってこない

3つ目のデメリットは「仕事のチャンスが巡ってこない」ことです。

なぜなら、出世しないのは信頼されていない証拠なので、自分に仕事が割り振られなくなるからです。

仕事が割り振られないと、より難易度の高い問題を解決できるようになりませんので、成長しません。

でんさん
若くから、お金よりも市場価値を高めることが重要なので、仕事のチャンスをもらえるよう出世を目指すんだぞ!

4.4.出世から遠のいて、今の会社から抜け出せなくなる

出世できない最後のデメリットが、出世から遠のいて、今の会社から抜け出せなくなることです。

なぜなら出世できないと、仕事のチャンスが増えないため、能力アップできず、今の会社でしか働けなくなるからです。

当時は「安定してる会社だし楽して稼ごう」と思えたかもしれませんが、能力のないまま年を重ねて、他の会社に転職できなくなります。

現職でしか働けなくなると、会社の言いなりになったり、嫌なことがあっても辞められないので、必ず実力をつけがら出世も目指していきましょう。

【成長できない会社の特徴】市場価値が上がらない&ダメ人間になって人生終了

5.出世できない人が出世するための方法

5.出世できない人が出世するための方法

第5章では出世できない人が出世するための方法を紹介します。

本章を読めば、最短・最速で出世できるようになり、今の環境から抜け出すことができます。

方法①:売上目標を達成する

出世するための1つめの方法は「目標達成能力」を身につけることです。

なぜなら、数字は動かせない事実のため、達成すればほとんどの確立で出世できるからです。

目標達成するためにはビジネススキルが必須になりますので、別記事を読んでみてください。

【営業ノルマがきつい】目標達成の秘訣とすぐ辞めるべき職場の『5パターン』

営業職が絶対読むべきおすすめ本【厳選21冊】

方法②:適切な自己評価をして成長する

出世するための2つ目の方法は、適切な自己評価をして成長することです。

なぜなら、自己評価をして自分の良い部分を延ばさないと、絶対に目標達成できないからです。

また弱みや目を背けず、改善することで弱点が無くなり、出世しやすくなります。

【苦手を克服すると、唯一無二の存在になれる】

  • 営業ばかりの人が、苦手な事務処理作業を克服する
  • 営業職の人が、分析や数字を活用した営業ができるようになる
  • コミュニケーションが苦手な技術職が、営業ができるようになる

自己評価と自己変革ができるようになると、日々成長して顧客に価値を提供できるようになり、出世スピードが上がるでしょう。

方法③:顧客の問題解決手法を身につける(市場価値UP)

出世するための3つ目の方法は「顧客の問題解決手法を身につける」ことです。

なぜなら、顧客の問題解決の手法を身につけると、価値を提供して売上を稼げるからです。

  • 会社の売上が上がらないなら、営業・マーケティングのサポートを行う
  • 顧客管理の仕組みがないなら、セールスフォースなどを導入する
  • 髪の契約書を探すのが大変だから、すべて電子化できるサポートを提供する

このように①問題を適切に把握し②問題を解決できる商品やサービスを提供すれば、必ず売れます。

問題解決能力を高めることが、出世するためのマスタースキルであると覚えておきましょう。

方法④:上司の評価基準を知り、良い関係を築く

4つ目の方法は、上司の評価基準を知り、良い関係を築くことです。

なぜなら上司が評価するポイントを理解して、アプローチすることで評価が上がりやすいからです。

また普段からコミュニケーションを取って、上司に貢献したり、成長したい気持ちをアピールすれば出世コースに載せてくれます。

【上司にまつわる出世方法】

  • 上司の評価ポイントを的確に押さえる
  • 上司の目標達成に貢献する
  • 成長したいので学ばせてほしいと熱意をアピール

このように、上司を味方につけることで、評価されやすくなるので上司は必ず味方につけましょう。

方法⑤:ビジネススキルを身につける

5つ目の方法はビジネススキルを身につけることです。

なぜなら、社会人として活躍できる「基礎スキル」が無ければ、顧客の問題解決はできないからです。

ビジネススキルがあれば、どの会社でもどの業界でも必ず活躍できるようになります。なぜなら、仕事の本質は問題解決だからです。

僕が10年かけて身につけてきた、100年使える普遍的なスキルを別記事で紹介しているので、時間はかかると思いますが必ず読んで習得してください。

【コンサル10年の結論】社会人が20代で身につけるべきビジネススキル30選

方法⑥:求められる以上の仕事にチャレンジ

出世できる6つ目の方法は「求められる以上の仕事」にチャレンジすることです。

なぜなら、求められる仕事ができれば、その能力に比例したレベルに出世できるからです。

ゆーろ
当たり前の話ですが、出世するためには「今できない仕事をできるようになる」しかありません。与えられた仕事をしっかりこなせは半分正解で半分嘘です。出世したいなら、失敗してもいいので今できてない仕事を積極的に取りに行って、できるようになることでグレードを上げていきましょう。

方法⑦:人脈を広げて、社内イメージを上げる

出世するための最後の方法は、人脈を広げて社内でもイメージUPを測ることです。

なぜなら社内イメージが上がると、応援者が増えたり、会社や上司があなたを引き上げようと頑張ってくれるからです。

【社内イメージを上げる方法】

  • 社内メンバーのために協力する
  • 会社や上司の目標達成に協力する
  • 自分が率先垂範で頑張ることで、社内に良い影響を与える

このように社内イメージを上げるには、目の前の人の問題解決をしたり、願望をかなえるのが一番です。

他人がしてほしいことをしてあげることで、自然とキャリアが上がっていくことを感じられるでしょう。

6.今の会社で出世できないと分かったら、取るべき行動

6.今の会社で出世できないと分かったら、取るべき行動

第5章では最短・最速で出世する方法について紹介しました。

第6章では「今の会社で出世できないと分かったら取るべき行動」を解説します。

出世できない会社でいくら頑張っても、出社はできないので、必ず本章のアクションに取り組んでください。

行動①:現職で出世しない未来を考える

1つめの取るべき行動は「現職で出世しない未来」を考えることです。

なぜなら、現職で出世できない未来を考えることで、次のアクションに移れるからです。

  • 今の会社では出世ができず、年収もキャリアも上がらない
  • 機会がもらえないので、成長できず市場価値が上がらない
  • 評価されず、満たされない悶々とした日々が続く
ゆーろ
たった一度の人生を後悔なく過ごすためには、同じ環境では変わりませんので動く必要があります。改めて、今の職場で動かないことがいかにリスキーか認識しておきましょう。

【見切りをつけた方がいい会社の12つの特徴】転職タイミングが遅れると人生終了

行動②:今後のライフプランを考える

2つ目の取るべき行動は「今後のライフプランを考える」ことです。

なぜならライフプランを考えると「今後のプランを達成するために今の職場で大丈夫か」わかるからです。

  • 今の年収で、自分のやりたいこと(家を建てる・車を買う)が達成できるか?
  • 今の働き方が、本当に自分が将来続けたい働き方なのか?

このように考えると、自分が今の会社にいるべきかどうかわかります。

よめちゃん
今の職場にいることで、将来のライフプラン通りにいかないなら早い段階で転職して軌道修正しないと、手遅れになる可能性が高いわよ!

【働く意味がわからない理由は?】やりがいと働く意義を見出せる『6STEP』

行動③:今の会社で働いている理由を振り返る

3つ目の取るべき行動は「今の会社で働いている理由を振り返る」ことです。

なぜなら、働く理由を振り返ることで、今の会社が楽しいのか、今後もこの会社で働くべきかわかるからです。

  • 自分は何を達成したくて、この会社に入ったんだっけ?
  • 誰のために、何のためにこの会社で働いているのか?

【仕事がどうでもよくなった場合の対処法】すべてが適当になった時が”人生の転機”

行動④:出世できない原因を改善して現職で出世を狙う

4つ目の取るべき行動は、出世できない原因を改善して、改めて出世を狙うパターンです。

第2章第3章の出世できない理由を再度読んで、第5章:出世できる方法を実践することで、出世に近づくの再チャレンジしてみてください。

行動⑤:出世できそうな会社に転職する

JACリクルートメント,サポート期間

5つ目の方法は出世できそうな会社に転職することです。

ハッキリ言って、出世したければ転職するのが最短で最速で、目標を達成できます。

ポイントは、ヘッドハンティングやリクルートなど「あなたが求められる環境」に飛び込むことです。

評価の高い状態で期待されて入社すれば、チャンスが巡ってきますし、期待通り成果を出せば、最短で出世も可能です。

求められる環境に入社するためには、非公開求人に応募しながら、転職合格率の高い会社を併用するのがポイントです。

更に、ヘッドハンティングサービスも一緒に活用することで、2倍以上、好条件の会社に転職できる可能性が高まります。

上記3つの条件を満たすのはリクルートエージェントJACリクルートメントキャリアカーバーで、それぞれを活用するメリットは次の通りです。

【営業職への転職におすすめエージェント】

  1. リクルートエージェント:非公開の上場企業求人数が最も多く、あなたに実力があれば優先的に採用してもらえる
  2. JACリクルートメント:サポート力がNo.1。書類・面接対策、その他サポートもめちゃくちゃ丁寧。
  3. キャリアカーバー:営業マネージャーなど年収800万を超える求人が多数。ヘッドハンティングサービスにもかかわらず無料で使えるのがポイント

リクルートエージェントは、非公開の上場企業求人数が最も多く、あなたの転職チャンスと選択肢が1番広がります。

また、リクルートは社員営業力がピカイチなので、あなたの強みをプレゼンしてくれたり、年収交渉段階でも心強いです。

またJACリクルートメントのコンサルサポートは20社以上のエージェントに登録する僕の中でも1番です。

充実したサポートにより、転職成功率が確実に引きあがるので、特に転職や未経験者の方は必ず活用してください。

またキャリアカーバーは課長職以上の800万求人を狙います。ビズリーチと違って無料で利用でき、リクルートグループで安心して活用できるので利用しない手はありません。

チャレンジすることで自分の市場価値がわかったり、着実な年収UPが狙えるので必ず併用しましょう。

3社のメリットは、それぞれ全く異なるので、必ずこの3社を併用することをおすすめします。

ゆーろ
僕も転職するときは必ず上記3社を併用していますよ!

行動⑥:副業でダブルインカムを得る

【楽な仕事ランキング】①肉体②精神③時間④条件別で超おすすめ職種を紹介‼

6つ目の方法は副業をして、ダブルインカム状態を作ることです。

なぜなら、出世できない会社に使う時間を副業に活用することで、副業収益が得られるからです。

副業はブログ・SNS・YouTube・情報商材の販売・せどりなど多岐にわたるので、自分のとっかかりやすい好きなものから始めてみましょう。

POINT
副業は決して簡単なものではなく、地道に努力する必要があるため、必ず自分が好きな副業を選びましょう。まずは続けることが最も大切です。

行動⑦:起業して、自分で事業を起こす

7つ目の取るべき行動は、起業して自分で事業を起こすことです。

事業を起こすと言っても、近年はブログ・YouTube・コンテンツビジネスなど費用が発生しないものが多く、誰でも起業できる環境にあります。

よめちゃん
事業を始めれば、出世のことなど気にせず、自分の城で働けるので、出世レースが面倒、会社でストレスを感じたくない人に起業はおすすめよ!

行動⑧:出世を望まず、今の仕事を続ける

出世を望まず、今の会社で最低限の仕事をこなして生きるのも一つの手です。

多くを求めず、今の給料で充分、これ以上頑張らなくてOKな人は、今の状態で幸せなわけですから完璧です。

競争社会に行き、出世競争を勝ち取ることがすべてではありません。

自分らしい生き方で、自分が幸せと感じるなら、仕事の仕方は何でもいいと思います。

行動⑨:仕事以外の生きがいを作る

最後は仕事以外の生きがいを作ることです。

なぜなら、仕事以外の楽しみを作ると、出世レースに興味がなくなるからです。

自分は自分のペースで頑張ろう。人生で大切なことは出世だけじゃない。

そう思えるレクリエーションを作ることで、人生がとっても楽になるはずです。

7.まとめ:会社の原因で出世できないなら、今すぐやめよう

7.まとめ:会社の原因で出世できないなら、今すぐやめよう

ここまで【出世できない理由と、最短&最速で出世する方法】を紹介しました。

出世できない理由は①あなたが理由のパターンと、②会社が理由のパターンがあるとお伝えしました。

出世できない理由があなたにあれば、理由を改善して再度チャレンジするのも1つの手でしょう。

一方で、出世できない理由が会社にある場合、あなたがどれだけ頑張っても状況は変わらないため、すぐに転職して環境を変えましょう。

「頑張っていればいつか会社は評価してくれる…。」その”いつか”っていつでしょうか?

評価されない20代を過ごし、市場価値も上がらず転職できないどころか、最悪の場合、選択肢すら無くなる。

こんな状況に追い込まれるまでに、次の環境に必ずチャレンジしてください。

会社にとってあなたは、一社員でしかありません。あなたは自分のことを守ることに集中して、必要とされる場所で花を咲かせてください。

本記事を読んでくれたあなたが、会社から必要とされ、最短最速で出世でき、物心両面で豊かになれることを応援しています!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です