地球を味わう海外調査員のブログ🌎

年間100日海外出張の世界で働く「上場企業の海外支援コンサルタント」✈️2013年に倍率2000倍の人気コンサル企業へ就職➡︎2015年150名の会社で1名のみ選ばれる全社取締役賞受賞👑➡︎2019年3月自己成長・勉強方法を発信するブロガーの卵🔰(https://twitter.com/yuro_tasteearth)

2019年おすすめ無料(フリー)画像・写真素材サイト7選※商用可|vol.43

f:id:Enjoy_the_Earth:20190702192815j:plain

2019年おすすめ無料(フリー)画像・写真素材サイトおすすめ7選(商用可)

みなさん、どーもゆーろ(https://twitter.com/yuro_tasteearth)です。

 

今日は2019年おすすめ無料(フリー)画像・写真素材サイト7選※商用可についてお話していこうと思います。

 

ブログを書くときに欠かせない画像。
どのブロガーも写真を活用しながらPV数を稼いでいます。
つまり今どきブログを書くときは写真は必須ということになります。

 

皆さんはどこから入手していますか?

まさか画像検索をして画像保存していないですよね?

ギクッと思った方、結構いるのではないでしょうか?かくいう僕も実は過去にがっつりとってました…。

 

実際、画像って自分でとるわけにもいかないし、どこから取っていいかもわかりませんよね?

 

今日は、

*無料(フリー)画像・写真素材サイトを探している
*無料(フリー)画像・写真素材の中でもおすすめのサイトを知りたい
*無料で使える商用使用可の画像が欲しいに向けて


多くのブロガーが活用している無料画像・写真素材サイトを紹介しようと思います。

 

実際に僕も使ってみましたが、写真もきれいに撮れていますし、非常に使いやすいサイトもあるので、おすすめですよ★ここまでのところで考えると正直有料の必要性は感じないです。

 

この記事を読んでいただければ
*無料(フリー)画像・写真素材サイトを見つけて使用することが出来る
*写真の使い方のコツを知ることが出来ますので是非最後までお読みください♪

 

 
1.2019年おすすめ無料(フリー)画像・写真素材サイト6選※商用可

f:id:Enjoy_the_Earth:20190702193554j:plain

1.2019年おすすめ無料(フリー)画像・写真素材サイト6選※商用可
1-1.O-DAN(オーダン)

f:id:Enjoy_the_Earth:20190702193802j:plain

O-DAN(オーダン)

まず紹介しているのが、無料写真素材を日本語検索できる「O-DAN(オーダン)」です。

元々はPixabayを使っていたのですが、トップブロガーのマナブさんがおすすめしていたので現在はコチラを使用しています。

【引用:ブログ:アフィリエイト歴5年の僕が愛用するブログツール【ランキング紹介】より】

manablog.org

 

 

日本語検索ももちろんできますし、僕の場合は変わらず英語検索をしています。

 

気持ちかもしれませんがやはり英語検索をするとより多くの画像検索が可能だと思っています。

 

1-2.PIxabay

f:id:Enjoy_the_Earth:20190702193840j:plain

Pixabay

Pixabay.comはパブリックドメインの写真・イラスト・ベクトルグラフィック・映像の共有サイトで、


2016年6月時点で約650,000枚の静画と1,300近くの動画を公開しているこれまた有名フリー画像サイトです。

 

僕も最初はPixabayを使用していましたが、やはり日本語で検索するとあまり画像が出なかったのと、


画像を取得するまでに結構時間がかかるなーと思ったのでO-DANに切り替えました。
写真枚数が非常に多いのがおすすめできるポイントです。

 

1-3.Unsplash

f:id:Enjoy_the_Earth:20190702193944j:plain

 

Unsplashはプロのカメラマンが投稿した写真を集めた無料の素材写真サイトです。

 

ブログを書いていると結構感じるのですが、フリー画像の場合結構やらせ感というか、無機質な画像になってしまうことが多いので、


このプロの写真家が撮った写真というのはより現場の生の臨場感を伝えることが出来ますし、他の人とも同じ動画になりにくい為おすすめです。

 

また、現在では写真家がUnsplashに投稿した写真に関しては、ライセンスがUnsplash側に移行しますので、著作権について心配する必要もありません。


※写真家側からすると、一度投稿した自分の写真をやっぱりライセンス化したい場合に、出来なくなるので投稿する際は注意が必要です。

bagelee.com

 

1-4.PIXTA

f:id:Enjoy_the_Earth:20190702194152j:plain

pietà

PIXTA(ピクスタ)も人気のフリー画像提供サイトで、プロ写真家やアマチュアの写真家でも写真や画像やイラストの販売ができるサイトです。

 

国内最大手の写真ストックサービスであり、写真登録の審査が厳しいこともあり高品質の写真を提供しています。

 

こちらのURLがピクスタについて詳しく書いてありますので是非参考にしてみてください。

【ピクスタについて⇓】

yanwali.com

 

1-5.タダピク

f:id:Enjoy_the_Earth:20190702194400j:plain

タダピク

タダピクは、WEBデザイナーやブロガーが使用している高品質の42のフリー画像サイトを網羅して検索できるサイトです。


一番最初に、タダピクで掲載されている、数々のフリー画像サイトを見ながら、自分の好きなサイトを決めるのも一つの手かもしれません。

 

ただ個人的にはほとんどの最初の掲載がPixabayだったりするので、検索の手間を省く為にも、O-DANやPixabayをはじめから利用してもいいのではないかと思いました。


網羅型のサイトの為、画像検索のユーザビリティは他より劣るのは間違いないですね

 

こちらのサイトにタダピクをおすすめする理由について記載がありますので参考にしてみてください。

【タダピクについて⇓】

okamon.net

 

 

1-6.Shutterstock

f:id:Enjoy_the_Earth:20190702194620j:plain

Shutterstock

Shutterstockはニューヨークに本社を置く、ユーザー数130万人の高品質な写真を提供する会社です。


動画素材の数は業界最大級の6,000万点以上で、世界中のクリエイターがサービスを活用しています。

 

こちらの強みはやはり圧倒的な画像枚数です。

 

日本語で検索しても、他社に引けを取らないほどの画像検索が可能です。

 

やはり本社がニューヨークということもあり、妥協のないサービス提供をしていると証明してくれていますね。

 

僕も最初にどのフリー画像サイトを活用しようか迷っていたときによく出てくるのがShutterstockでした。

 

安心して活用できるサービスであること間違いなしです!

 

1-7.photoAC

f:id:Enjoy_the_Earth:20190702194854j:plain

photoAC

総会員数が350万人を突破したと言われるphotoACは、大阪市にあるACワークス社が運営する無料の写真素材がダウンロードできるWEBサービスです。

 

毎日、フォトクリエイターから写真が投稿され、誰でも簡単にダウンロードができ誰でも利用可能で、完全無料のまま商用利用もOKですし、加工もすきに出来ます。

 

画像をダウンロードするときに、アンケートに回答することが面倒でしたが、回避する方法を書いてくれている記事がありましたので、のせておこうと思います。

【photoACの使い勝手と評判⇓】

blog.500mails.com

 

スマホアプリ使用できるなどメリットがありますが、画像のインストールに少し時間がかかるとの口コミがありましたので、僕は別のサイトを使うことにしました。


国内最大規模の無料画像提供サイトなので一度使ってみて、自分に会っていればうまく活用してもいいでしょう。

 

2.まとめ

f:id:Enjoy_the_Earth:20190702195440j:plain

画像をどんどん活用して、より分かりやすいブログを目指そう


みなさん、ここまで無料(フリー)画像・写真素材サイトについてお伝えしていきましたがいかがだったでしょうか?


フリー画像でも十分良い写真はありますので、使う価値は十分にあります。

 

今は、ブログやアフィリエイトで収益化が出来ていないので難しいかもしれませんが、
収益化が出来た場合は人とは違った有料サイトを試してみてもいいかもしれませんね。

 

大切なのは
①画像を使用するときは、記事の内容を補足するものにする
②男性より女性の画像が良い
③なるべくオリジナル画像を使用するということです。

 

よく画像を使用している人で、記事内容のイメージが湧かない画像を使用している人がいますが、本当にもったいないと思います。

 

相手のユーザビリティを高める為に、画像は、文章の補足要素として、
相手のイメージが湧きやすいような写真を必ずチョイスするようにしてくださいね。

 

また写真も男性の写真よりも女性の写真の方が
*安心感や知的さなどを訴求できるためおすすめといわれいます。

 

どうしても男性のフリー画像だと堅苦しくなってしまいますので、成るべく女性の画像を使用するようにしましょう。※あくまでも個人的な見解であり、差別的な要因はございません。

 

最後に、ブログやサイトのオリジナリティを高める為には、
自分で撮った画像を使うようにしましょう。

 

ここにあなたのオリジナリティが生まれます。

 

僕も最初はフリー画像を使用していましたが、やはり自分で撮った写真を活用すると
自分の個性がより強調されて、同じ内容について書いていても他のサイトと差別化を図ることが出来ます。

 

何気なく使用するフリー画像ですが、積み重なると、大きな差が出てくる部分には間違いありませんので、1枚1枚丁寧にチョイスするようにしましょう。

 

私も含めて、この記事を読んでくれているあなたが、画像をうまく活用しながらより読んでいただけるようなブログをかけることを応援しています★

 

何か質問があればお問い合わせページまでお問い合わせください。

 

Twitterもやってますので是非興味のある方はフォローしてみてくださいね^^

【ゆーろ✈地球調査員🌎】

https://twitter.com/yuro_tasteearth

【出来ない人ほどやってない‼】仕事を早く終わらせるため方法・コツ・仕組み|vol.42

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629141740j:plain

出来ない人ほどやってない!仕事を早く終わらせるための方法・コツ・仕組み

どーも、ゆーろhttps://twitter.com/yuro_tasteearthです。


今日は本業を持っている人の大半が悩んだことがあるはずの

「仕事を早く終わらせるコツ」についてお話していこうと思います。

 

皆さんは仕事を早く終えることが出来ていますか?定時で上がれていますか?
残業なんかがあって早く帰ることが中々厳しい場合もありますよね。

 

Twitterやインスタグラムなんかを見ていると、会社によって、勤務時間や残業時間も大きく変わってくると思います。

 

今でも大半の方は定時で仕事を上がることが出来ずに先の見えない残業を行っているように見えます。若いうちはそれでもいいかもしれませんが、将来ずっと残業するのは難しいし、体も持ちませんよね?

 

今日は、
「仕事を早く終わらせたい社会人の方」
「仕事をどうすれば減らすことが出来るのか知りたい方」

 

に対して「仕事を早く終わらせるためのコツ」について書いていこうと思います。

 

1.なぜ仕事が早く終わらないのか

f:id:Enjoy_the_Earth:20190630171429j:plain

なぜ仕事が早く終わらないのか?

 

まず初めに、そもそも仕事が早く終わらない理由について書いていこうと思います。

日本人の中に多いのが「自分が出来ないから残業になってしまうんだ」と思い込んでしまっているということです。

 

はたして、それって本当ですか?

本当に会社や上司から無茶な目標を立てられていませんか?

 

残業の原因を明確にしていない限り早く仕事を終わらせることは出来ません。
今日を機に徹底的に仕事が早く終わらない原因を追究していきましょう。

 

①そもそも設定された目標が高すぎる

まず初めに、多くの人が盲目になっている理由に「高すぎる目標設定」があります。

 

会社は企業存続の為に、目標設定をしているのですが、目標が先行しすぎて、
達成できない目標を設定される企業が少なくありません。

 

とにかく売上を上げることが最優先になっていて、
個人の目標が適切に設定されていないのです。

 

本当にそんな目標誰が達成できるのでしょうか?

 

少し残酷的なお話をしますが、会社はあなたの事を大切に思っていると思いますが、経営者の場合、あなたが辞めるということも選択肢に入れています。やめてしまう場合はしょうがないと思っているのです。

 

だからこそ、低い給料で長時間働くように強いることが可能なのです。これは大企業であればあるほど考えられる内容です。

 

それにもかかわらず、真面目な人ほど、何とか目標を達成しようとして、帰る時間が遅くなってしまうことが日本企業の場合本当に多いので、客観的な視点で


「そもそもこの目標設定は正しいのだろうか」
「自分の人生をより豊かにし心身ともに豊かな状態で働く為のする為適切な目標設定だろうか」
といったことを自問自答する必要があります。

 ②効果的な行動が出来ていない

次に、効果的な行動が出来ていない人も仕事が遅くなってしまう傾向にあります。
あなたはパレートの法則をご存知でしょうか?

 

知っている人は多いかもしれませんが、TOP20%の重要な項目に取り組むことで、100%のうち80%の成果を出すことが出来るというものです。

 

分かりやすく言うと、大体の事は重要な2割の事を行えば達成するということです。

 

会社の中を見ていると「※目標達成に対して効果的でない取り組み」を行っている人が非常に多いように感じます。

 

※例えば何も決まらない無駄なMTG
※絶対に案件がないにもかかわらずとりあえずアポに行って来いといわれて訪問するアリバイアポ

 

人生は有限なので、あなたが目標達成をする為に、優先的に行わない重要な内容についてしっかり考えることで、効率的に仕事が出来るようにしていく必要があります。

 

自分の行動が意味ある行動なのか?

目標達成や成果に直接つながる行動なのか?という事を今一度徹底的に考えるようにしましょう。

 

③一人で取り組んでしまう

日本企業の企業文化としてまだまだ多いのが
「多すぎる仕事に1人で取り組んでしまう」
「中々上司や後輩の力を借りることが出来ない」ことです。

 

先ほど①お伝えした高すぎる目標を抱えているにもかかわらず、一人で仕事をせざるをえなかったり、中々力を借りることが出来ない環境は社会に萬栄しています。

 

ご存知の通り、一人でできることは限られていますので、抱えきれない仕事を一人で取り組んでしまうと帰りが遅くなってしまうのは目に見えていますね。

 

④帰宅時間を設定していない

これも早く帰れないほど多い傾向です。

帰るのが遅い人ほど帰宅時間を設定していない人も返るのが遅い傾向にあります。

 

時間を設定している人は、当日にやるべきことを考える癖がついているので、タスクがいつも見えており、ひとたび始業すると、やるべきことを時間内に完結する為に動けている人が多いです。

 

半面、会社の影響もあるかもしれませんが、「絶対18:00に帰る」と決めていない人はずるずると帰宅時間が伸びてしまう傾向にあります。特に家で特にやることがない独身の方に非常に多いと感じています※過去の僕も本当にこの典型的な独身男性でした。

 

定時に帰ることが出来ていない人は子供を持っている方々を見てみるといいでしょう。

定時までに迎えに行く必要がありますので、それまでにやるべきことに徹底的に取り組んでいる姿が目に映っていると思います。

 

ブラック企業に勤めている(帰れる雰囲気がない)

ブラック企業に勤めている場合も、仕事を早く終わらせることが難しいことが多いです。あなたが後輩である場合や若い場合は、この問題が一番厄介です。

 

早く帰りたいけれども仕事が多すぎたり、高すぎる目標を設定させられたり、上司に呼び出されたりして帰ることが出来ない場合も多いですし、一番厄介なのは早く帰る雰囲気がない場合は絶望的です。泣

 

僕の経験上前職のベンチャー企業は30年間その状態でした。

今の会社もフレックスではあるのものの、常に24時くらいまで働いている人もいます。そしてこの状況は15年間くらい変わっていません。

 

正直、会社がいきなり労働規則や、就労規則をガラッと変わる為には何かの事件や、取り締まりなどがないと不可能だと思います。

 

断言しましょう。

 

それまでは絶対に代わることはありませんので、10年-20年と「いつか労働環境が変わるかもしれない」と淡い期待を抱くのは本当に無駄なのであまたの時間を絶対に無駄にしないように注意してください。

 

2.仕事を早く終わらせるための方法・コツ・仕組み

 

f:id:Enjoy_the_Earth:20190630174235j:plain

仕事を早く終わらせるための方法・コツ・仕組みについて必ず考えよう

ここまで、なぜ仕事が早く終わらないのかについてお伝えしましたので、
第2部では、具体的に「仕事を早く終わらせるためのコツ」について書いていこうと思います。

 

一つでも、十分に早く帰る為の改善策になるはずですので、
全ては難しいかもしれませんが、可能なモノには取り組んでみるようにしましょう。

 

①目標を下げる

まず、一番重要な事をお伝えしていきましょう。
早く帰る為のポイントは「目標を下げる・達成可能な目標に設定する」ことです。

 

現実的に達成可能な目標を設定していくことでは目標を達成できますし、目標を達成した後はすぐに帰ることも可能です。

 

達成できない目標だけは絶対に設定してはいけません。

 

そして目標達成をした後も、会社から「他のメンバーの売上までカバーするんだ」と謎の事を言われたら「じゃあその分給料をください」といわなければなりません。

 

雇用契約になるので、目標に対して適切な行動と成果を出したのであれば、それ以上の価値をあなたが出すのであれば、その分給料をもらう必要があるのです。

 

このようにして目標を達成可能な目標に設定して、出来るだけ目標は下げるようにしていきましょう★


②優先順位を決めて重要な事のみに取り組む

次に、優先順位を決めて重要なことにのみ取り組むようにしましょう。

僕がやっているのは、朝の時間に優先順位の高いタスクを考えることです。

 

そして、優先度の低いタスクに関しては今日中にはやらずにまた別の日に設定します。※もう一回言います。その日の仕事が終わったらさっさと帰るんです。

 

本当に優先度の高いタスクが終了したらきっぱり返ってしまうのです。

 

こうすることで自分が一日にどこまで仕事をすればよいのかということが明確になり、仕事を終えるタイミングも明確になってきます。

 

早く帰った分の時間は、自分の能力開発だったり、家族との時間に思う存分当てるようにしましょう。余裕が出てくればまた明日の仕事もフレッシュな状態で臨むことが出来ます。

 

③周りの協力をもらう(社内・外部委託)

社内外の協力をもらうことの重要性についてお伝えしていきます。

周りの人の協力をもらうことであなたの一番得意な部分にリソースを使えるようにしていきます。

 

例えばあなたが営業が得意なのであれば、事務処理や企画書などは社内外にサポートしてもらえる体制にしましょう。

 

もしマネジャーや最終的な営業のクロージングが必要なのであれば、それまでのアポイント取得や企画書などは部下に任せていくようにしましょう。

 

周りの人の協力をもらう為に重要なことは

①とにかく成果を出して周りに「あいつにはサポートが必要だ」と認識してもらう
②リーダーやマネージャーになって部下を持つ(部下にサポートをもらう
③社外でのコミュニケーション時は思いやりを持って接する(助けてもらいたいと思えるような自分になること)が重要になります。

 

④時間を決めて帰る

「時間を決めて帰る」短い文章ですが達成するのは本当に難しいですよね。


実際に決めた時間に帰れる人ってどれくらいいるのでしょうか?

 

労働基準法がしっかりしている企業であればきちんと帰れるのでしょうが、ベンチャー企業であればなかなか難しいかもしれませんね。

 

例えば、子供がいるママさんパパさんたちは非常にこの時間管理に優れています。

 

子供を迎えに行かないといけないので、帰る時間を徹底していますし、何としてもその時間までに帰るという事を決めています。

 

彼らを見習って、帰宅時短に絶対変えることを徹底するようにしましょう。
時間を守る・決めた時間に帰ることは「自分の時間をどれだけ大切にしているか」を判断する基準にもなります。

 

⑤仕組みで解決する

あなたのタスクを仕組みで解決するのは非常に効果的です。

あなたがやるべきでない事については、可能であれば外注などを活用してアウトソーシングするようにしましょう。

 

例えば営業の場合アポ取りを代行業者に依頼してみたり、資料作成や企画書作成を外部にアウトソーシングすることであなたが使える時間が長くなります。

 

自分の力が最大限生かされる部分で効果的に仕事をする為に、自分の今の仕事が誰かにお願いできないかという視点はいつも持っておくようにしましょう。

 

ここまでいくつかの仕事を早く終わらせるためのコツについてお話をしていきましたが、大切なのは「コントロールできることに焦点を当てて取り組む」ということです。

 

コントロールできることに焦点を当てなければ、
あなたの心身がすり減ってしまいますし、無駄な体力を使ってしまうことになりますので、会社にコントロールされることよりは、あなたの行動で変わることから改善してみるようにしてください。

 

3.仕事を早く終わらせるために絶対読むべき本

f:id:Enjoy_the_Earth:20190630182850j:plain

仕事を早く終わらせる為に絶対読むべき本

ここからは仕事を早く終わらせたい人に向けて本当におすすめの本をいくつか紹介したいと思います。


■エッセンシャル思考

最小の時間で成果を最大にするという考え方は、早く仕事を終わらせるためには必須の考え方です、ベストセラーにもなった本書は間違いなく素晴らしい本です。
仕事を早く終わらせるだけではなく、成果を代々化する為の考え方についても記載がありますので、まだ読んでいない方は必ず読むようにしてください。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

 

 

■あなたの仕事はなぜ終わらないのか

米国の超ビッグカンパニー「Microsoft」の伝説のプログラマーが書いた本書は、仕事がどうすれば早く終わるのかについて書かれています。ビルゲイツのような厳しい目を言向けられる環境の中「仕事のクオリティが6-8割でよい」と断言するのは、仕事は早い方が絶対良い、100%の仕事が出来るはずがないので都度アップデートすればよい。納期は絶対に守らなければならないという信念から来ていると思います。

この本は、私自身、仕事が遅くなる時にいつも読み返す本です。
※私は本当に良いと思った数十冊だけ本棚に残すようにしていますがその1冊です。

世界基準で働いている中島さんがどのように仕事を終わらせているのか、絶対一度読んでみてください。

 

■仕事が早い人はどんなメールを書いているのか

1通といえど考えたり、文章を考えることで結構な時間がかかるメール。
仕事を早く終わらせるために、どんなメールを書いているのか大変勉強になった本です。

仕事をするうえで、若いうちに読んでおいてよかったと思える本ですね。
ブログを書いている人も、フリーランスの人も参考になると思います。 

仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

 

 

4.まとめ

f:id:Enjoy_the_Earth:20190630185126j:plain

仕事を早く終わらせてさっさと帰ろう♪

皆様ここまで「仕事を早く終わらせるためのコツ」について書いていきましたが、いかがだったでしょうか?

 

ここまでお話した内容は、一度は聞いたことがあるものばかりかもしれませんし、真新しいものもあるかもしれません。

 

もしかすると、この記事を読んでくれているあなたは、

 

*設定された目標がそもそも高すぎて、負け戦に励まされていたり
*優先的にやるべきではない、タスクに時間が忙殺されていたり、
*何でも一人で取り組んでしまったり
*時間を設定せずに、諦めて仕事に取り組んでいたり
ブラック企業で成果も出していないのに早く帰るなと言われているかもしれません。

 

しかし、厳しい事を言うかもしれませんが、これらの行動をとっている限り、
あなたの仕事が早く終わる可能性はないと思います。

 

なぜなら、会社はあなたの事を守ってくれませんし、
自分をコントロールする以外に仕事を早く終わらせて早く帰ることは出来ないからです。

 

そしてこの記事を書いている僕自身も、
同じような環境(相当なブラック企業に所属)で自分をコントロールすることが難しかった経験があるからです。

 

「自分が必ず仕事を早く終わらせる」という事を決意して行動する。

 

もっと重要な事を言うと、
「早く仕事を終わらせられる環境下に自分の身を置く」という事に勤めない限り、
自分の未来は変わらないと思ったほうが良いでしょう。

 

環境はあなたに本当に大きな影響を与えますので、とにかく早く帰れる環境に身を置くようにして、少しでも自分の時間を確保できるようにしましょう。

 

私もびっくりしたのですが、早く帰れたりフレックスの環境に身を置くことが出来るようになると、本当にたくさんの事が手に入るようになります。

 

それは
①自分の時間(勉強や余暇の時間)
②家族との時間などあなたの人生をより豊かにするための時間です。

 

時間があれば、もっと成長することも出来ますし、
体力も回復することが出来ますのでより効果的に仕事に臨むこともできるでしょう。

 

時間があることはいいことばかりなのです。

 

最後に、仕事を早く終わらせるために一番大切なのは
「環境を変える為の勇気」だと思います。

 

個人的な能力もありますが、
僕の見解から言わせてみればどう考えても仕事が終わらないくらいの仕事量を持っている会社が多すぎます。

 

ブラック企業に勤めていて辞めたいと中々言い出せない人
*自分のキャパシティを越えているんだけれど上司に言えない人
*本当は大変なんだけど、中々後輩に力を借りれない人

 

それぞれの環境で悩んでいる人は、思い切って、
自分の環境を変えたい・今の現状はどう考えてもおかしいという事を伝えましょう。

 

自分を守れるように、自分の言葉で伝えましょう。
もしもそれにこたえてくれない、耳を傾けてくれない会社や人がいたらあなたはそこにいるべきではありません。

 

たった一回の人生を、より余裕をもって生きる為に、
最初は怖いかもしれませんが、自分の言葉で伝えるようにしてみてくださいね。

 

何かあればいつでもお問い合わせを待っていますので、連絡をお待ちしています。 

 

ゆーろ

 

 

【20代振り返り】20代のうちにやるべきこと徹底的にまとめてみた|vol.41

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629151831j:plain

20代のうちにやるべきこと・やってはいけないこと

皆さんこんにちは、ゆーろ(https://twitter.com/yuro_tasteearth)です。

 

5月で30歳になりましたので、ブログで振り返っていこうと思います。
いやー20代は本当に早かった…。。。あっという間に駆け抜けていきました。

 

この10年は、本当に素晴らしく充実した20代だったと思います。
とにかく未知の領域に、どんどん飛び込んでいった10年になりました。

 

もちろん当時20歳の自分には想像もできないような
困難かつエキサイティングな毎日で本当にたった一度の人生でこんな経験を出来て幸せだと感じています。

 

折角の機会なので、これまでの10年間を振り返ってみようと思います。

「20代でどんなことをやっておけばいいのかわからない」

「20代でこんなことはやってはいけない」

「30代はどんなことを勉強していればいいのだろうか」

 

そんなことを感じているあなたに向けて今日は記事を書いていこうと思います。

 


1.20代の振り返り

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629151942j:plain

20代を振り返ってみよう!

まず初めに20代の10年間について振り返ってみようと思います。
僕の20代を一言でいうと「経験と失敗」だと思います。

 

この10年間は本当にたくさん経験し、沢山失敗してきました。
楽しかったけれども辛い経験の方が多かったように思います。

 

具体的には以下のような経験をしてきました★

①大学生活(バイト・一人暮らし)~18-22歳くらい~

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629224243j:plain

大学生活では人生における転機が一杯待ってます♪

20代前半に何をしてきたかといえば大学生活だったと思います。
青春のすべてがここに詰まっているかといっても過言ではありませんね。

 

大学では、毎日友達と遊んでいましたが、好きな仲間とおいしいもの食べたり、行ったことの無い観光地(特に海外)に行くことの楽しさを知りました。

 

「生きているうちに地球上のたくさんの場所に行って、見たことないものを見たり、おいしいものを食べたい。あったことの無い海外の人と沢山コミュニケーションしたい。」


「生きているうちにたくさん地球を味わう」と決意したのはこの大学生活のおかげです。

 

また、初めてバイトをしたことで「自分でお金を稼ぐ難しさ」や「親のありがたさ」について学んだと思います。


自分でやりたいことをするにはお金を稼ぐ必要があるし、本当に気持ちがあれば自分の力で未来を変えることが出来るのが人生だと気付きました。反対に自分の夢実現する為には、時間もお金も必要ということが実感できましたし、実現できないようであれば、それは自分の責任だとこの4年間でひしひしと感じることが出来ました。

 

②海外に触れる(特に留学)

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629224432j:plain

20代では絶対に留学・ワーホリに行きましょう✈もう一回言います。絶対ですよ‼

大学での生活に含まれるのですが、20代で海外に行けたことは私にとっては人生の大きな転機になりましたし、今の充実した生活の要因として絶対に切り離せないものだと思います。

 

※少し話はそれますが、本当にゼミの教授との出会いがなければ今の自分はありません。教授が「青年海外協力隊の海外プロジェクト」に僕を推薦で連れて行ってくれて、海外のすばらしさを体験することが出来たのですから。

 

「大学では何をするかと同じくらい、誰に出会うか」が重要になりますので、常に出会いには敏感にアンテナを立てておきましょう📡

 

海外に大学2年生で触れたことにより、今後の人生でも海外を経験したいと思えるようになりました。

 

留学のメリットは計り知れないので、以下の記事を読んでまた留学に迷っている人は絶対に留学をするようにしてください。自分の人生が少しづつ変わることに気づくはずです✈

 

【⇓留学・ワーホリの7つのメリット⇓】

www.taste-the-earth.com

 

留学以外にも、大学では海外の色々な都市に足を運びました。

 

【大学訪問した国と都市】
■米国
*ニューヨーク
*ワシントン
*シアトル
*サンフランシスコ

■カナダ
トロント
バンクーバー
イエローナイフ
ケベック
モントリオール

 どの都市も素晴らしい都市ばかりで、食習慣も違えば、文化も人も違います。ビジネススタイルも違います。

異文化に触れることで、より最先端の情報を得ることが出来たり、完成を研ぎ澄ますことが出来ますので、繰り返しますが、海外には必ず行くようにしましょう✈

 

③社会人生活のスタート~1社目~

f:id:Enjoy_the_Earth:20190622170900j:plain

社会人3年目くらいは本当に辛かった。。。

正直、20代の前半(3年間くらい)は一番つらかったです。
本当に挫折の毎日だったと思いますし、今でも所々は、思い出したくない思い出です。笑

 

そもそもあまり勉強をしてこなかったので、相手から何を言われているのかも理解できませんでしたし、

 

お客様が抱えている課題に対してどのようなソリューションを提供すればよかったのかもわかりませんでした。

 

自分に出来ることがなさ過ぎて、毎日が失敗と挫折の繰り返しでした。自分には何が出来るのだろうかと自問自答を繰り返したり、自分に今足りてないものを補うための本を読み漁ったりしました。


この時に「勉強して他の人にない技術を身につけなければ未来はない」と腹をくくったのを覚えています。


技術が必要だと思えるようになったのも、出来ない自分だったり・バックヤードで暗闇の中、勉強を毎日していたみじめな自分があったからだと思います。

 

このような経験が、僕に「もっともっと良くなりたい」という願望を植え付けてくれました。そして良くなりたいという思いを勉強や実践で積み重ねたことで、毎日は日々僕を進化させてくれました。


自分が今後どのようになりたいのか「願望」を明確にすることは、中長期の人生を大きく変化させる確信が湧きました。

 

いずれにしても、逆境にはチャンスの種が眠っていると確信することが出来ました。

 

④上場企業・世界を相手に働く~2社目~

f:id:Enjoy_the_Earth:20190625171009j:plain

ここでも最初は壁にぶつかりました。


2社目の企業は法人向けのコンサルティング企業だったのですが、


自分で企画書を書いたこともなかったですし、そこまで、論理的に物事を考えたこともありませんでした。


一日中頭を使うこともなかったので毎日17:00くらいにはへとへとになっており、毎日を精いっぱい生きることで必死でした。

 

またこれまで150-200名という企業でしたので、責任を取るといっておきながらも最後は上司が責任を取ってくれていましたが、今回の企業は入社当時営業メンバーが5-6人しかいなかったので、入社時から即戦力として期待されましたし、責任も非常に大きなものでした。

 

そんな中で責任を取ってきたので、毎回の訪問もより準備をするようになったり、面談後は振り返りを行うようになるなどPDCAをとにかく回す毎日になりました。

 

そんな経験をさせてもらってから、
①本当に全部自分で責任を取る(最後の最後まで上司の力を借りない)
②逆算して論理的に考えることの重要性について気付くことが出来ました。

<これまで案件でかかわった国>
*米国
*メキシコ
*フランス
*スペイン
*オランダ
*中国
*韓国
*台湾
*タイ
*フィリピン
インドネシア
*マレーシア
ベトナム
*フィリピン
*インド
*モロッコ
カザフスタン
*エジプト
バングラディシュ

 

等の国で、。本当にたくさんの経験をさせてもらいました。

 

2.20代のうちにやるべきこと/知っておきたいこと 

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629202901j:plain

20代のうちにやるべきこと

これからは20代のうちにやるべきことをお伝えしていこうと思います。

①海外旅行・留学・ワーキングホリデー

まず第一に海外旅行・留学・ワーホリですね。

 

要は海外にどんどん触れていこうってことです。

 

海外旅行とワーホリに行くことで沢山の事を得ることが出来ます。語学力もアップさせることが出来ますし、優秀な学生メンバーに会うことも可能です。

 

実際に行った僕からするといかないメリットが一つもないのです♪

以下のURLに海外旅行とワーホリのメリットについて書いたので、是非読んでみてください!

 

【留学とワーホリの7つのメリット】

www.taste-the-earth.com

 

②アルバイト

アルバイトも社会人になってから必要な基礎力の向上につながります。
*営業力
*接待力
*企画力
*論理的思考力
*リーダーシップ
*目標達成への計画立案など数えればきりがありません。

 

ここで一つポイントなのは一つのアルバイトではなく、複数のアルバイトを行ったほうが絶対に良いということです。1つのアルバイトだとどうしても視野が狭くなってしまいますし、自分が優秀な上司や同僚だと思っても、実際外に出てみれば大したことがない人など本当にたくさんいるからです。

 

沢山のアルバイトに入ってみれば優秀な人とそうでない人の区別がついていくようになりますので、とにかくたくさんかけ持って色々な人に出会い、複数の経験を積めるようにしましょう♪

 

【失敗しないおすすめアルバイトの選び方はコチラから⇓】

www.taste-the-earth.com


③貯金

貯金は20代で身に着けたほうがいい1番重要なスキルだと思います。20代で最も欠けているスキルがこの「貯蓄」です。

 

今思えば、僕が最も後悔したのもこの貯蓄をしてなかったことです。※給料が安すぎてできなかったということもありますが…。

 

貯蓄を早めからしておけば、それだけ資金を投資に回せますし、結婚式の準備や資金でそこまでバタバタすることもなかったと思っています。

 

①自分の支出をいかに押さることが出来るか
②アルバイトや仕事でどれだけ稼ぐことが出来るのか?

 

といったことを20代のうちは徹底的に追求しながら毎日を過ごすようにしてみてください♪

 

学生や20代のころは留学やセミナーなどに投資をしたいと思うのですが、中々貯金が出来ない人も見受けられますので、大学で130‐140万を貯めた僕の方法をお伝えしようと思います。

 

【留学費用を最速で貯蓄する方法はコチラ⇓】

www.taste-the-earth.com


④勉強・自己投資

東京の学生は本当に勉強する人が多いと感じたのですが、勉強も20代のうちに絶対にやっておかなければならない取り組みの一つでしょう。

 

20代での勉強量が30代での結果を決めているといっても過言ではありません。

 

僕も大学3年まではとにかく遊んでいたので、本格的に勉強を始めたのは大学3年からですが、最初は勉強をする癖をつけるのに本当に苦労しました。

 

最初は自己啓発本や雑誌、小説でも構いませんので3か月から半年くらいかけて、勉強を習慣化させるようにしてください。

 

その後、3年生くらいから、自己啓発本でメンタル面のコントロールの方法を学んだり、社会人基礎力について学ぶとよいでしょう(例えば、Excel/Word/PPTの使い方でも構いませんし、時間の使い方などでもOK)

 

4年生では英語、自分の入りたい会社に合わせた専門知識といったもう少し具体的な智識のインプットをしていくとよいと思います。

 

社会人になってからは、

経営学
コンサルティング能力(問題解決・フレームワーク
マーケティング
*商品開発
*お金(不労所得・貯金・投)

の勉強に特に注力していくようにしましょう。

 

コツコツ努力を重ねることで、自分のできることが増えてレベルアップしていることを実感できるはずです。お金は中々ないかもしれませんが、この自己投資をどれだけできているかで自分が30代になって成果を出せるかが決定してきます。

 

貯金の話があったので少し矛盾している部分はあるのですが、自分の持っているお金をすべて自分に投資するくらいの気持ちでまずは自分の技術や知識を上げる為の時間とお金を使いましょう💰

 

⑤サークル

サークルはとにかく「大学でしか出来ない遊びを思いっきり楽しむ!」といった視点で取り組むとよいでしょう。

 

仕事は人生において非常に重要ですが、最終的に想い出として残るのはサークルでの思い出や、サークルや大学時代の友人です。今でも大学のころの友人は関係が続いていますし、何か辛いことがあったときには相談に乗ってくれて本当に心強い限りです♪

 

僕は今でも大学時代の友人とたまに飲んだり、現状の報告や取り組んでいることを共有したり遊びに行ったりします。

 

大学は勉強の場ではありますが、4年間という期間を好きに使っていい期間は一般職に就職するのであれば今後絶対にありませんので有意義に活用するようにしましょう♪


⑥恋愛

恋愛も僕は20代のうちにとことんやっておくべきだと思います。

恋愛をすると何がいいかというと

*相手が喜ぶことを考える癖がつく
*自分にとってプラスになる人間はどのような人かを見定める力がつく
*振られたときでも理由を聞けば自分にとっての改善点を知ることが出来プラスに働く
*自分にはない才能や考え方を取り入れることが出来る。
*一緒に頑張れる(モチベーションを上げる)パートナーになりうる
*幸せな気持ちになれる(嬉しさ2倍)

など、いいこと尽くしなのです。

 

あなたも今彼氏・彼女がいるかもしれません。
大学の頃はルックスの部分が非常に大きいかもしれませんが、好意を抱く異性がどのような事を考えているのか、どんな夢を持っているのか、どこに惹かれたのか、自分にないものは何か?などを考えると成長につなげることが出来ると思います。

 

3.まとめ

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629222234j:plain

人生たった一度の20代を悔いなく一生懸命過ごそうっ‼

ここまで、20代のうちにやるべきことについてお話していきましたがいかがだったでしょうか?

 

20代が本当に充実している人もいれば、

こんなはずじゃなかったと思う人もいるかもしれません。

 

しかしお伝えしたいのは

「20代の成功も失敗も30代に必ず活きる」

「30代を楽しむためにはとにかくビジネスとプライべートにおいて手を抜かずに打ち込む」ということです。

 

僕自身も30代になったばかりですが、20代よりも30代の方が出来ることが増えていると感じますし、これからやりたいと思っていることも20代よりたくさんできました。スケールも徐々に大きくなってきていると感じています。

 

そう感じることが出来たのも、留学の時に東京や大阪のメンバーが将来についてめちゃくちゃ考えていて、将来の為に努力をしていたことを知り、

 

亀のように遅いですが少しずつ現状を変えたいと勉強に取り組んできたからだと思っています。

 

もし大学3年生の20歳の時「もっと勉強しないとだめだ」「このままでは人生が終わってしまう」と思って行動に移せていなかったら、僕はいま東京にもいないと思いますし、海外で働くことも出来ていなかったと思います。

 

だからこそ、この記事を読んでくれているあなたもあきらめずに、地道な努力をまず20代の10年間継続することでもっと楽しい30代の土台を作ることが出来ることを、必ず覚えておいてください。

 

そして20代の失敗なんかそれほど大きなものでもありませんし、将来に影響なんてほとんどありません。20代で失敗したことなんか大抵は忘れてますし、僕も本当に覚えている失敗なんて数えられる程度です。

 

そして失敗以上にチャレンジした経験や、怒られた過去はあなたの将来、何倍にもなって返ってきますので、恐れることなく何でも自由にチャレンジしてみてください♪そしてチャレンジが容認されなかったり、自由にチャレンジさせてもらえない会社はとっとと辞めてしまいましょう。

 

この記事を読んでくれている方の20代が後何年かはわかりませんが、少しでも楽しく充実した20代を過ごせる方が一人でも増えることを心から願っています!

 

お問い合わせフォームがありますので、悩んでいる人がいたら何でも相談してくださいね★

 

 

 

残業続きの毎日でもできる勉強時間の作り方|vol.40

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629142807j:plain

残業続きの毎日でもできる勉強時間の作り方

皆さん、どーもゆーろです^^

 

今日は「残業続きの毎日でもできる勉強時間の作り方」についてお伝えしてきます。

 

*社会人になってから趣味やゲームやダイエットや習い事、勉強・スキルアップの為の時間がない
*勉強したくても時間が取れない
*早起きしようとしても実際時間が取れない

 

そんな人はいませんか?

僕も実際調査やコンサルティング業界で働いていますので、正直全然時間がないです。

本当に結構働いていると思います。。。※楽しいけど時間的にはひどい…。その中でやりくりを行っていく必要がある業界です。

 

今日は具体的に、
*忙しい社会人でも、時間を作ることが出来る
*無理なく毎日勉強や習い事、スキルアップが出来るようになる方法についてお伝えしていこうと思います。

 

先ほども少しお伝えさせていただきましたが、私も自分自身、
*人材教育会社で能力開発について教えていたプロ教えている
*実際自分自身も毎日やく10年間勉強を欠かしていない
*実際月に400時間働いていたときでも勉強は出来ていたということから、

 

時間がないからこそ考えることが出来る方法について書かせていただいていますので、

是非参考にしてみてください。

 


1.時間がない人でも勉強時間を作る方法

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629135226j:plain

時間がない人でも勉強時間を作る方法
①業務量を減らす(残業)

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629141954j:plain

日本人は働きすぎるのでとにかく業務用を減らそう!

まず日本人が時間が取れない理由の一番が業務量が多すぎるということです。

 

「成果が出ていないから」
「上司や他の人がまだ会社にいるから」
「困っているメンバーや部下がいるからサポートしてあげないと」

 

こんなことから気づけば毎日残業するシステムが出来上がっていきます。

 

そして少数であればいいのですが、これは社内文化のようになってきて、
18:00に帰るなんてもってのほか的な雰囲気が出ている会社も出てきます。

 

業務量を減らすための方法は3つあります。

 

①給料以上の仕事をしない(断る)
②成果を早めに出してさっさと帰る。
③他人・部下に仕事を振るという方法です。

 

 

①の給料以上の仕事をしないについては海外では当たり前の概念です。

自分の給料以上(与えられた役割)の仕事をしないということです。

 

理由は明確です、給料以上働くのであればもっと給料をもらう必要があるからです。
それをもらえないのであれば、あなたは全く働く必要はありません。

 

海外では自分の役割がきちんとできていれば、会社から起こられることは絶対ありません。むしろ、役割以上のタスクを投げると会社から怒られることさえあります。

 

最低限の働きをしているだけだと、少しも成長しないじゃないかと思われるかもしれませんがそんなことは絶対ありません。


家に帰ってから本を読んだり、セミナーに行くことで会社で働くより数倍成長することが可能です。

 

なぜなら成長の為のより良い情報は本や外部により多くあるからです。
その道の専門家から学んだほうが成長できるに決まっています。


「会社で働くことが一番の成長の近道」等と根拠のない事を言う人はほってほいて
自分の環境を整えることを心掛けましょう。

 

ビジネス現場は自分の勉強したことを実践する為の本番の場所ととらえ、
とにかく自分の為の時間を作ることを最優先に考えるべきです。

 

②については成果を早く出して帰るということです。


早めに予算を達成することで、残りの時間を自分に使うわけです。

 

初めは結構きついかもしれませんが、自分本来の数倍の目標値を達成する為には
どうすればいいかを考えることで、普段は出ないようなアイデアや逆算の能力を身に着けることが出来ます。

 

数倍の成果を出すためには


①行動量を2倍にする
②2倍の効果を出すための方法を考える
※100万円で受注しているものを200マン円で受注する為にはどうすればいいかを検討。

③最後に一番重要なのは
*自分で仕事を抱えようとせずに周りに任せるということです。

 

任せるのは自分より作業を早くこなせる他部署のメンバーや後輩です。

 

理由は、自分が定時で帰れ無くなる量のものを他人に任せないと、
いつまでたっても、自分の時間をとることが難しくなるからです。

 

時間がない人ほど、自分の仕事を大量に抱え込んでいることが多いです。
自分ですべての仕事に対応しているうちは絶対に自分の時間はとれるようにならない事を理解してしておいてください。

 

自分が提示で帰る為の仕事量は大体どれくらいなのかを徹底的に確認してください。

 

その後、自分の仕事を任せるのは誰が最適なのか社内に目を凝らし、適切な人をアサインする癖をつけます。

 

こうすることで自分の時間が少しずつ出来てくることを実感することが出来ます。

 

仕事量が少ないと他の人に抜かれてしまうと考えている人がいるかもしれませんが、
空いた時間でさらに効果的なスキルアップが出来れば、同じ作業時間で2倍の成果を出すことも難しい事ではありません。

 

もう一度言いますが、自分の仕事は部下や優秀で自分より効率よく作業できる人に振ってしまいましょう。

 

②移動時間の削減

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629141740j:plain

移動時間はとにかく減らそう🚃遠いといいこと一つもありません。(´;ω;`)ウゥゥ

次に移動時間の削減です。

 

皆さんは一般社会人が1日にどれくらい移動しているか知っていますか?
基本的には1時間から1時間20分程度といわれています。

 

しかも東京などの場合ほとんどが、満員電車です。
これでは勉強の時間をとることが出来ません。

 

その為、とにかく会社から近いところに住むようにしましょう。

 

仮に会社から10分県内の場所であれば、毎日移動時間を1時間ほど減らすことが出来、
1週間で7時間もの時間を生むことが出来ます。

 

1ヶ月で1日勉強時間が増えると思うと大きな差だと思いませんか?
移動時間が与える影響の大きさについて再確認するようにしましょう。

 

③移動時間の有効活用

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629141658j:plain

移動時間は絶対有効活用しよう!

③番目に移動時間を有効活用することで、勉強時間を確保するようにしましょう。
電車の中で結構ゲームをしたり寝ている人っていませんか?

 

先ほど話した通り、日本人の平均移動時間は1日1時間-1時間20分となっており、
この時間を有効活用できる人とそうでない人では、勉強量の差がかなり出てしまいます。

 

しかし私も経験があるのですが、実際満員電車の中で本を読んだりするのはほぼ不可能な為、勉強するのであれば音声教材や最近ではyoutube何かもおすすめしています。

 

聞いてみるとわかるのですが音声教材は非常に効果的で、頭へ入りやすいです。

 

また、読書の場合、目をかなり使うので眼精疲労や疲れを感じてしまうのですが、
疲れているときでも耳学を行うことで、疲労個所を分散させることが出来ます。

 

④朝の時間を有効活用する

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629140902j:plain

朝の時間を有効活用しよう☀

これは自己啓発本なんかでよく載っていますよね。

「朝を制する者は人生を制する」という言葉で朝の勉強を推薦している人も多くいると思います。

 

経営者や優秀な社会人が朝の時間を活用するのはなぜか知っていますか?
それは体力が回復している状態なので、思考活動をベストな状態で行うことが出来る為です。

 

その他にも、朝の混雑などを回避して、自分の疲れを軽減させるためです。
早起きは勉強時間を作るという観点で非常に有効なのは間違いありません。

 

しかし正直皆さんどうでしょうか?
実際のところ、早起きが続いている人って何人くらいいますでしょうか?

 

実際僕も長時間働いてきた人間なのでわかるのですが、
「さあ、明日から頑張って早起きするぞ」と思って早起きをしてみても、

 

実際に仕事をしてみると…眠い眠い。笑
そんな状態で仕事をしていくので、仕事中も生産性が非常に悪くなってしまう人がいるのではないでしょうか?

 

それでは本末転倒です。

 

正直に早起きが苦手だったり、早起きをすることで睡眠不足や生活リズムが崩れてしまう人は、無理して早起きをする必要はないと思います。

 

早起きが苦手なのであれば、なるべく早く帰るようにして、
そこからは1-2時くらいまで勉強するようにしてもいいでしょう。
実際僕は今もそのようなライフ生活を送っています。

 

2時くらいまで勉強をして8時ごろ起きる。
僕の場合6時間睡眠くらいが一番ちょうどいいです。

 

早起きが出来れば一番いいですが、自分に会った習慣で時間を有効活用する意識を持ちましょう。

 

⑤隙間時間の活用

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629140744j:plain

無駄な時間は作らず有効活用しよう!

隙間時間の活用も、勉強時間を作るうえで重要です。

 

僕の場合隙間時間は
*昼食時間
*営業の移動中のスキマ時間を意識しています。

 

昼食時間は一人当たり大体45-60分くらい与えられている為、
昼食時間を活用することで、毎週6-7時間の時間を確保することが出来ます。

 

昼食を無駄にしない為のポイントは、
自分の尊敬する上司と以外は昼食に行かない事です。

 

また尊敬できなかったり得られるもののない上司とも食事にはいかなくていいでしょう。

 

付き合いで食事に行く程、無駄な時間はありません。

 

自分の時間は有限なので、遠慮せずに断る癖をつけましょう。
付き合いの悪いキャラを確立するのも、ある一定時期においては必要です。

 

また営業の移動中もスキマ時間にはうってつけです。
訪問先には片道30分-1時間くらいかかる為、往復にすると結構な時間をとることになる為、先程の移動時間の活用方法と同様、音声教材を聞いたり、読書の時間に充てるようにしましょう。

 

また、1日をフルパワーで過ごすことは不可能なので、
移動時間は割り切って仮眠の時間にあててしまうことをおすすめします。

 

営業の移動時間を有効活用する為には、まず自分一人で営業に行けるようにならなくてはいけません。

 

自分一人で営業に行けるようになると時間を自分でコントロールできます。

 

上司と同行してもらわなければならない状況だと、
上司に気を遣う状況が生まれたり、上司の話を聞かないといけなかったり、
仮眠をとることも難しくなりますので、一人で営業が出来るようになりましょう。

 

 

⑥勉強の時間を取る為に、人とアポイントを取る

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629140625j:plain

どうしても時間が取れない人は無理やり予定を入れてしまおう!

誰かとアポイントを夜に取ってしまうことも、勉強時間を取る為の最も効果的な強行策でしょう。

 

「学びたい人とのアポイントを取ってしまう」ことです。

 

もちろんこれはセミナーでも構いませんし、勉強会や口座でも構いません。

 

事前にアポイントを取ることで、約束事を守る為に、
何が何でも時間内に仕事を終わらせようという気になります。

 

結果的に自分の勉強やスキマ時間を生むことが可能になるのです。

 

アポイントを取る時間はなるべく早い時間にしましょう。

 

たとえば18:00や19:00のアポイントがいいと思います。

 

結果的に、自分が非常にたくさんを学びを外部で得られたり、残業続きの毎日がいかに、成長を阻害しているかという事に気づくことが出来るはずです。

 

 

⑥転職を行う・フリーランスになる

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629140428j:plain

就労規則がきちんとしている企業に就職/フリーランスになろう♪

 

最後に、勉強時間を作るために、転職を有効活用しようということです。

 

多くの人は、自分が所属している会社の働き方が一般的だと思っているかもしれませんが、世の中から見てみると、ひどい労働環境の場合が多くあります。

 

客観的に自分の働いている会社の労働環境はどうなのか?を問いかけ、
本当におかしいようであれば、転職活動に踏み切りましょう。

 

今なら転職すべきは
①副業が可能
②働き方がフレックスな会社をおすすめします。

 

僕もそうでしたが、前職で激務の会社で働いていたにもかかわらず、更に成業できるからといって、同じような会社で働いてしまうケースがありますが、

 

そうするとまた時間を制限された、辛い毎日が待っていますので、必ず定時で帰れたり、フレックスといって自分の好きな時間に出社して、帰れる会社を選ぶようにしましょう。

 

少し話はそれますが、自分の時間を取って勉強し始めると投資や副業(今でいえばブログやYouTubeなど)に興味を持つようになります。

 

そんな時に副業禁止の会社に入ってしまうと、自分の可能性をつぶしてしまったり、資産形成をする為の不労所得を得る為の基盤形成に時間を当てることが出来なくなってしまいますので注意が必要です。

 
2.まとめ

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629140236j:plain

自分の時間は自分で守ろう!



時間のない人でも勉強時間を取る方法について書いていきましたがいかがだったでしょうか?


時間がないという人が口をそろえて言うのは

 

「どうせ時間が取れるのはあなただからでしょう?」という言葉です。

 

しかしこれは絶対に違います。なぜなら僕の労働環境以上に過酷な環境で働いている人は、日本全国探しても、そうそう違ないと思うからです。

 

私は前職で飲食店のコンサルティングをしていました。

 

その時の労働環境といったらブラック中のブラック、いや漆黒企業ともいえるような環境でした。


毎日固定で8:30から23:30まで週6日間。時間にすると400時間以上働いていました。

人事担当の人から「150人のコンサルティング会社で一番働いている」といわれたときは衝撃だったことを今でも覚えていますし、このままでは人生終わってしまうと思ったのもその時です。


※もうちょっと早く気づけよと思うかもしれませんが、結構会社の狭いコミュニティだと情報収集って難しいですよね。

 

ただ、勇気を振り絞って2年前に会社を辞めた自分を心から誇りに思いますし、
今後の人生の中でも最高の選択だったように思います。

 

このような環境でも隙間時間を探しては自分の勉強時間にあてていました。
毎日1-2時間は真剣に勉強をしていました。

 

本当に辛くて辛くてしょうがない時期に編み出したのが今日お伝えした勉強方法なので、是非参考になることがあったら取り組んでみてください。

 

いずにしても最後にお伝えすべきこととしては
★固定の労働環境からとにかく外れること
※固定で17:00-18:00に帰れる会社はそれでよい。
★給料以上の仕事はしない事(18-19:00以降の仕事の排除)
★移動時間を有効活用する事
★朝の時間は有効活用できるが、難しければ夜にしっかり時間を取ればいい
※朝起きれればいいけれど、眠い状態で毎日の仕事に取り組むほど無駄な時間はない。

ということがお伝えできればと思います。

 

そして
「たった一度の人生なので自分の時間を1秒たりとも無駄にしない」
「他の人に自分の大切な時間を取られない」という気持ちが何よりも大切です。

 

この自分の成長に期待したり、自分の事を大切に思う気持ちが
時間を作るための具体的なアクションに繋がります。

 

スキルアップの為の勉強時間を確保したい」
「習い事がどうしてもしたい」
「帰って好きなゲームをたくさんしたい」
「ダイエットの為にジムに通いたい」理由は何でもいいでしょう。

 

会社の言いなりにならず、あなたの人生を充実させるためには
あなたが自分自身の時間を取ってあげることしかできません。

 

最後にくどいようですが大切なのでもう一度。

 

あなたの時間を取れるのはあなただけですよ!!!

 

この記事を読んでくれたあなたは、具体的にどうすれば時間を作ることが出来るか、
時間を有効活用できるか真剣に考えてみてください。

 

あなたの社会人生活が充実したビジネスの時間と、プライベートの時間両方取れることを応援してます!

 

ゆーろ

プレゼンで緊張しない方法と緊張をほぐすコツと克服法|vol.39

f:id:Enjoy_the_Earth:20190619212901j:plain

プレゼンで緊張しない方法と緊張をほぐす方法

みなさんこんにちは!「地球を味わうコンサルタント」運営者のゆーろです。
いつもブログを見ていただいて本当にありがとうございます★

 

第39回目はプレゼンで緊張しない方法と緊張をほぐすコツについて書いていこうと思います!


突然ですが、皆さんはこれまでプレゼンテーションや発表を行ったことがあるでしょうか?みんなの前で発表したことは、人生の中で1度くらいはあるかもしれませんね。

 

しかし、いざ人前に立ってみると


「緊張してしまったらどうしよう」
「話したいことを忘れてしまったらどうしよう」
「自分のプレゼンを回りはどのように感じているのだろうか」

 

そんなことを考えてしまったり、冷や汗をかいてしまうこともあるのではないでしょうか?実際、そんな風に緊張してしまう人は結構多いのではないかと感じています。

 

今日はそんな方の為に

「プレゼンで緊張しない方法」
「プレゼンでの緊張を克服する方法」
についてお伝えしていこうと思います。

 

 

1.なぜプレゼンで緊張するのか(緊張する人の特徴)

f:id:Enjoy_the_Earth:20190619213002j:plain

プレゼンでなぜ緊張するのか

 

そもそも人が緊張する理由とは一体何でしょうか?

 

緊張してしまう理由にはいくつかあげられますが、結論を話すと、

①失敗を気にしてしまう

②どの様に思われるのか人の目を気にしている

③話す内容が固まっていない

といったことがあげられます。

 

順に説明していこうと思います。 

失敗を恐れている

まず人が緊張するときの理由と言うのは、失敗を恐れてしまうことが挙げられます。人は何かを失うことを考えてしまうと防衛本能が働いて、緊張してしまうのです。

 

失敗をすることを想像してしまうと、途端に緊張してしまうこともあるのではないでしょうか?いずれにしても、この失敗を恐れていることが緊張してしまう1番の要因になります。

 

やり直しがきかない

次にプレゼンで緊張する理由としては、1回しかチャンスがない事も上げられます。

 

毎回の練習のように、失敗してもやり直すことが出来れば緊張もしないのでしょうが、人生1回のプレゼンテーションで、自分の人生に大きく左右するケースであれば取り返しが利かない為、緊張してしまうのです。

 

例えば、面接・社内での重要なプレゼンテーションや報告会、入学式や卒業式・結婚式のスピーチなども1回限りの事が多く特に緊張するものとして挙げられます。

 

周りからの目を気にしている

次の要因は、周りの目を気にすることがあげられるでしょう

やはり緊張する人というのは周りの事を結構気にしています。

 

周りの人からどのように思われるかであったり、自分のプレゼンテーションが、変な風に思われないかと言うことを心配しているうちに、失敗するのが怖くなり緊張してしまうのです。

 

周りのことを気にしない人、周りからの目に疎いので、あまり緊張しないと思います。他にもプレゼンで成果を上げたいと思う人だったり、人からよく見られたいと思う人ほど緊張してしまいます。

 

話すことが頭に入っていない

次に話すことが頭にくることについてお伝えしていきます。

緊張する人は、自分の話したいことが頭の中で整理されていません。そのために、プレゼンテーションの最中で、自分が何を話しているかが分からなかったり、話していることがそもそも合っているのかがわからなくなってしまい、途端に緊張し始めてしまいます。

 

2.プレゼンで緊張しない方法と緊張をほぐすコツと克服法

f:id:Enjoy_the_Earth:20190619212901j:plain

プレゼンで緊張しない方法と克服法

ここまでは、プレゼンで緊張する理由についてお伝えをしていきましたので、ここからはプレゼンで緊張しない方法と緊張をほぐすコツと克服法についてお伝えしていきます。

失敗を恐れない事

まず失敗に対して恐れている人のケースについての緊張をほぐすコツと克服法ですが、失敗恐れないことをとにかく意識しましょう

 

完璧な人などいません。なので失敗を恐れずに思い切ってプレゼンすると言う気持ちでプレゼンにまず臨みましょう。

 

私も何十回とプレゼンテーションの機会に恵まれましたが、完璧に自分ができたと思ったことなど本当に数回しかありません。

 

その他のプレゼンテーションは自分の中でうまくいかないことがあったり、改善点があったりなど失敗続きです。しかしこのような失敗が、次回以降に自分のプレゼンテーション能力を高めるきっかけになると思って、自分では良かったと思うようにしています。

 

とにかくプレゼンテーションは失敗すると思って臨みましょう。失敗するのが当たり前と思うようになると、ふっと肩の力が抜けていくのが分かるはずです。

 

そして、あまり会社にすがりすぎない、営業が全てと思わない事も緊張をほぐすコツと言えるでしょう。あなたの人生の中で会社なんて大して重要ではありませんし、お客様を1社くらい失ったところで死にやしません。

 

万が一、クビになってもまた1からスタートすればいいだけです。このように会社にすがらない事で、緊張感の抜けたいいプレゼンが逆にできることを感じていただけると思いますよ。

最悪のケースを考える

次に、最悪のケースも頭に入れながらプレゼンテーションに臨むようにしましょう。

 

先ほど話した通り、プレゼンテーションは非常に難しいものなので、失敗はつきものです。自分の話したいことがわからなくなったり、頭の中で整理できずに話しまうこともあるかもしれません。

 

最悪の場合頭が真っ白になってしまい何を話していいか全くわからなくなってしまうこともあるでしょう。しかしそういったケースを先に想定して、そうなってしまったときにどうすればいいかということを考えておけば、不安と言うものはかなり大きく減らすことが可能です。

 

人からどう思われているかを気にしない

次に緊張しない為には、周りからどう思われているかを気にしないと言うことです。

 

はっきり言いましょう。プレゼンテーションをしたことなど他の人からしたら、すぐに忘れてしまいます。はっきり覚えているときというのは、あなたが完璧なプレゼン(わかりやすく、示唆に富んだ)を行ったときか、

 

あまりにもひどいプレゼンテーションをしてしまったときです。※しかしひどいプレゼンの場合は、もしかするともう二度と会えない可能性もあると思いますので、そうなってしまったときは、反省するだけして、きっぱり忘れてしまいましょう。

 

プレゼンテーションを、100人に行った場合、半分は賛成半分は反対すると言うことももしかしたら起きてかもしれません。しかしその反対意見に対して、気にしていたら、あなたの良さが消えてしまうためそれはあまり良くありません。

 

自分のプレゼンテーションを聞いてくれた中で、1人でも自分の意見に賛成してくれたり、自分の話したことによって何か学びを言ってくれる人がいればいいと考えるようにしましょう。

 

そして自分の話を聞いてくれない人ではなく、自分の声に耳を傾けてくれる人に対して話をするようにしましょう。よくプレゼンテーションの中に怖そうな表情で話を聞いていたり、寝ている人がいるかもしれませんが、そのような人を見てプレゼン中に自信をなくしてしまっては元も子もありません。

 

自分の話を100人中1人を聞いてくれると思って自信を持ってプレゼンテーションに臨みましょう。

 

話すことを大枠から頭に入れておく

最後に、緊張をほぐす方法とコツとして最も効果的な方法は、話すこと、テーマに沿って終わったら自分の頭に入れておくと言うことです。

 

よくプレゼンテーションの練習をするときに、一言一句間違わずに言葉を覚えている人がいますがそれは間違いです。

 

そのように暗記を行ってしまうと、プレゼン中に自分がどこについて話していいかよくわからなくなってしまったり、少し話がずれてしまうと頭の中で整理ができなくなります。

 

一方で、自分の話したい内容の大枠を頭に入れておくことで、自分が今どこについて話しているのか、また自分がどこの話に戻らないといけないのかと言うことを瞬時に後戻りすることができます。

 

例えば今回のプレゼンテーションのテーマで話す場合は、

1.題名

2.各章でつたえたいこと

*そもそもなぜ緊張するのか

*プレゼンで緊張しない方法と克服

3.各省の中で伝えたいいくつかの事

4.まとめ

 

のような形で、大枠について僕は頭の中に入れています。

その後に各部に対してさらにブレイクダウンをして話すことを決めて行きます。

 

こうすることで、自分の頭の入り方が格段にあがります。よく本を数回読んで頭に入れて入れることができる人がいるかと思いますが、この大枠を理解する勉強方法を使っています。

 

彼らは、

①まず題名を読んでその方が何ついているかということを把握します

②その次に目次を読んでいきます。

③目次を各章ごとに頭に入れていくことで、その本が何についてどのような流れで書かれているのかという大枠を把握していきます。

 

このように題名⇛目次⇛各章⇛各章で話されている内容の順番で、内容を理解をしていけば、数回で頭に入れることができ、その流れで話していけば、本を見ずに話を理解する話をすることができるのです。

 
3.まとめ

f:id:Enjoy_the_Earth:20190625171009j:plain

あまり気を張らずに余裕をもってプレゼンに臨もう



皆さんここまでプレゼンで緊張しない方法と克服法について書いていきましたがいかがだったでしょうか?


自分がプレゼンで緊張する理由と、どうすれば緊張しないようになるのか方法とコツについて理解できたのではないでしょうか?

 

緊張は何かを失うことへの対する恐れから来るということはお伝えさせていただきました。

 

私も報告会で、上場企業の部長や役員を相手にすることが多いので、本当に緊張することが多いのですが、やはり緊張するときというのは、何かを失ったり失敗してしまったらどうしようという不安が多いと思います。

 

完璧な人間はいないのですから失敗したときには、謝るくらいの気持ちで取り組みましょう。もう一度言いますが、本当にひどい失敗をプレゼンでしたって死にやしませんし、大抵そんな最悪のケースにはなりません。

 

また次の機会がもらえるように頑張ればいいし、もしプレゼンをさせてもらえなかったらさせてもらえるところに転職すればいいじゃないですか♪会社が全てと思えば思うほど、緊張感は高まってしまうので会社に依存する事だけは避けられるように自分自身独立して依存しない自分になれるようにしましょう。

 

そして最後にお伝えしたいことは、
「頑張って完璧を目指す限り、緊張は一生無くならない」ということです。

 

緊張する場面をよく思い出していただきたいのですが、
何でもない状況で発表をする時はそんなに緊張はしないと思います。

 

緊張をするということはそれだけ自分にとって大切な場面で全力を尽くしているからこそミスをしたくないという気持ちが生まれたり、失敗を恐れるんだと思います。

 

緊張しながら挑戦し続けているということは、着実に自分を育てているということを自覚しながらその緊張を楽しむようにしましょう。

 

次第に緊張を楽しむことが出来るようになったり、今自分は挑戦している、
現状の自分の能力よりも少し背伸びした、成長する為の仕事をしていると思えるようになります。

 

緊張をプラスに変えて、どんどん成長していってくださいね!

 

最後に、プレゼンテーションをするうえでおすすめの本を紹介して終わろうと思います。少しでも色々な情報に触れて、緊張しない為の努力を一緒に積み重ねていきましょうね★

 

 


なにかあれば、お問い合わせページから何でも相談してくださいね♪

 

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
また定期的にアップしていきますのでよろしくお願いします(^-^)

 

ゆーろ

【2019年最新版】たったの5記事で合格‼Google Adsenceに合格したかったら記事数を減らせ!|vol.37

 

f:id:Enjoy_the_Earth:20190622165806p:plain

Googleアドセンスに合格したかったら記事数を減らそう

皆様どーも。地球を味わうコンサルタントのゆーろです。

https://twitter.com/yuro_tasteearth

 

やっとですが、Googleアドセンスに合格しましたー❕( *´艸`)

f:id:Enjoy_the_Earth:20190622165841j:plain

この女性に何度会いたかったことか…(´;ω;`)ウゥゥ

 

よく他の人の記事を読んでこの女の人に出会いたかったと書いていましたが、

本当にその通り、感動以外の何物でもありませんでした。。。

 

実に15回も不合格になるとは自分自身も想定していませんでしたので、
喜びもひとしおです。。。(´;ω;`)ウゥゥ

※最後の4回くらいは全くいじってなかったけど…

 

実はこの日が来ることを夢見て、Googleアドセンスに合格したらアップしようと思っていた記事がありました。

 

僕の場合、Googleアドセンスに合格しないと記事を書く気にもならなかったので、他の記事を書くことはあきらめて、自分が悩んでいたGoogleアドセンスに合格する為の情報を日々メモすることにしていました。

 

自分が悩んだことをその場でどんどん書き溜めて、その都度検索をしたことを
ここでアップすれば絶対皆さんの役に立てると考えたからです。

 

そう。。。この日の為に!!

 

来る日も来る日も、Googleアドセンスに合格する為の情報を書き溜めていき、
合格する為の要素を、書きだしてはExcelシートで管理をしていきました。

 

そんなことをしていたら【最高傑作】とも呼べるグーグルアドセンス合格の為の記事が完成してしまったわけです。笑

 

この記事は数か月前の僕に向けて書いている記事です。
僕がこの記事を一番読みたかったです(´;ω;`)ウゥゥ泣

 

今日は3か月かけて書き上げたGoogle Adcenseの合格方法】についてお伝えしていこうと思います。

 

恐らくですが、この記事を読んでくれている人は

Google Adcenseの審査に合格したい人だと思います。


しかも、これでもかというくらい…それはそれは、合格したくてしょうがない人なのではないでしょうか?

 

結論大丈夫です。

 

この記事を隅から隅まで読んで実践していけば必ず合格出来るはずです。

※もちろんこれからも記事については、最新版かつみなさんのお役に立てるようにアップデートしていくつもりです。

 

調査会社に勤めている【リサーチのプロフェッショナル】である僕が3か月かけて、
グーグルアドセンスに合格する為に必須な事を調べ上げた内容になっています。

 

今日は、3か月前の自分に向けて、そして同じようにグーグルアドセンスで合格できていない人が、1日でも早く合格できるような、渾身の記事を書いていこうと思います。


--【最初にお伝えしておかなければならない事】---------------------

皆さんご存知だと思いますが、Googleアドセンス合格の為の記事って本当にたくさんありますよね?

僕も読みすぎて「また同じ内容かよー」と思ったり、
うんざりしたこともたくさんあります。

ここに書いてあることは、僕の経験をもとに書いた。
Googleアドセンスに合格できた改善方法です。

全ての情報がもちろん正しいとは思っていませんし、
他に良い方法があることも考えられますので、あくまでも参考としてご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

 

 1.GoogleAdcence審査の合格がなぜ難しいのか/合格する為に 

f:id:Enjoy_the_Earth:20190622170900j:plain

GoogleAdsence審査の合格がなぜ難しいのか

まず初めにGoogleアドセンスの合格の難しさについてお伝えしていこうと思います。

 

近年、グーグルアドセンスの審査が非常に厳しくなったといわれていますが、実際のところどうだったでしょうか?


僕の個人的な見解ですが、はっきりといいましょう。難しいし、厳しいです。笑
いや、普通に厳しすぎるでしょ。笑

 

冒頭にも話しましたが、僕の場合は15回落ちることになりました。
※当初は3回くらいで合格するだろうと余裕で思ってました(笑)

 

僕はブログで収益をしっかりあげれるようにしたかったので、何とか、アドセンスに合格したくて、毎日どうすれば合格できるのかばっかり考えていました。

 

「記事を30記事以上書きましょう」書きました。

「お問い合わせフォームを入れましょう」入れました。

Googleアドセンスポリシーを入れましょう」入れました。

「各記事をコピペツールでチェックしてみましょう」もちろんやりました。

 

その他にも… 

「記事は画像を張り付けないようにしましょう」

「文字数は1記事あたり2000文字以上」

 

ほんと色々やってみましたよ!マジで100サイト以上合格する為の記事を徹底的に見ましたよ!※性格上、一度悔しいと、頭から離れなくなるんです。

-----------------------------------------------------------------

 ※人はサンクスコスト(コンコルド効果)と言って一度度やったことを途中でやめることが出来ない心境が羽田頼しまうときがあるそうです。。。笑

補足:【サンクスコスト効果:コンコルド効果

https://xlab-online.com/psychology/3560.html

 ---------------------------------------------------------------

 

それでも全く合格できませんでした。。。
何で合格できないんだろうと仕事に集中できない日も多々ありました。。

 

Googleアドセンスの恐ろしいところは何だと思いますか?
それは、「正解がGoogleにしかわからない」ということです。

 

本当に言いたい。。。

「どこに答えはあるんじゃーいっ!!!!!」って。

 

自分の修正の方向性があっているのかもわからない中で、
記事修正に取り組んでいくのは本当に辛い以外ありませんでした。

 

そんな中、やっとのことで、合格できた要因はいくつかありますが、
大切な考え方として、一番初めにお伝えすべき大切な点は、

 

「問題を1つ1つ改善していった」です。

 

もう一度大切なので言いますね。

 

「問題は必ず"1つずつ"改善してください」ということです。

 

なぜなら冒頭にお伝えしたように、アドセンス合格の内容はGoogleにしか分からないので、的確に問題に対しての改善を行わなければ次にどの部分を直せばよいか分からないからです。

 

他のサイトでは「1発、もしくは2回で合格しました!」など焦ってしまうような記事が沢山ありますが、そんなことは気にせず、何回かかっても大丈夫なので、落ち着いて対処していくようにしましょう。

 

大丈夫です。あなたと同じように悩んでいる人や、何度もアドセンスに合格できず途方に暮れている人が周りにはたくさんいます。

 

僕も実際にそうでしたし、最初は一度に解決しようと広く浅く改善してしまった時間を
本当に後悔していますので、とにかく1つずつ解決していくようにしましょう。

 

 

 
2.Googleアドセンスから送られる不合格内容の種類

f:id:Enjoy_the_Earth:20190623162116j:plain

Googleアドセンスが合格しない理由は大体決まっています


Googleアドセンスから送られる不合格内容の通知は大きく分けて、以下の3つの要因があげられます。

 

①サイトの停止または利用不可
②価値の低い広告枠: コンテンツが存在しない
③価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)

 

他にもいろんな悩みがあると思いますが、Googleアドセンスの不合格の上記内容だと思います。つまりこれらの悩みを解決することが出来れば、何とかアドセンスに合格できるということを意味しています。

 

今回は自分の経験した悩みについて今回は書こうと思います。

 ちなみに、僕はサイトをはてなブログpro」で運営をしていました。


色々な記事でGoogleアドセンスの合格について、ワードプレスは3人に1人の確率で合格できるが、はてなブログの場合は20人に1人の合格率」書かれている中で、

 

アドセンス合格しましたので、次以降の章でお伝えする内容に沿って改善を行えばアドセンスに合格できると思います。

 

※ただし、次回アドセンスに合格するのであれば僕は迷わずワードプレスを選ぶと思います。アドセンスに合格するのは本当に難しくなっていますので、出来る限り簡単にはやめに合格できるのであれば合格したほうが絶対いいと思うからです。とはいえ今回はてなブログでも合格できたので頑張れば合格できるということは証明できたのではないかと思います。

 

早速ではありますが、順に解決方法について説明していきましょう。

 

3.Google Adsence不合格の各問題に対する解決方法

f:id:Enjoy_the_Earth:20190623162554j:plain

各問題に対する解決方法を記載します

僕の場合、先ほど述べた、上記3つの課題すべて直面しました。
これらを解決してきた方法と重要な考え方をお伝えしていこうと思います。

 

①サイトの停止または利用不可の解決方法

f:id:Enjoy_the_Earth:20190623170329j:plain

サイトの停止と利用不可


 

--【サイトの停止または利用不可】----------------------------------
お客様のサイトが停止しているか、利用できないことが判明いたしました。
お申し込みの際に送信された URL にお間違えがないかご確認ください。
サイトが正常に機能している場合は、お申し込みを再送信していただけますようお願いいたします。弊社であらためて審査いたします。
-------------------------------------------------------------------

 

こちらの問題に関しては上のような文章が表示されていると思います。

 

これはどのような問題かといいますと

 

「あなたのサイトは見ることが出来てないですよ」といわれているわけです。
表示もされていないURLになりますので、表示が出来るようにしなければなりません。

 

解決方法は大きく2つあります。

 

①:「サイト名の正しい入力」
②:「URL転送」

 

1つ目の「サイト名の正しい入力」とはGoogleアドセンスの申請時に、URLを間違って入力しているということです。

 

グーグルアドセンスに申請するときにURLを登録するのですが、実はURLの最後に『/』を入力しなければならず、こちらを忘れるケースは結構多いのです。

 

実際、僕も自分のURLの最後の「/」を入力し忘れていることが発覚しました。

 

はてなブログの自分のページを見るとURLの最後の部分に『/』がつくのが正式なようです。改めて「/」が入っているかは確認するようにしましょう。


②つめが「URL転送」です。

 

URL転送とは、特定のURLにアクセスした場合に任意のURLへ瞬時に移動させることができるサービスです。

 

フレーム転送では、URL転送Plusで作成したURLをブラウザーのアドレスバーに表示させたまま転送先のWebサイトを表示することができます。

 

こちらの対応行った結果、私の【サイトの停止または利用不可】という表示は消えました。

 

1番目の「/」を入れても、表示は消えませんでしたが、2番目の対策が決定要因だったように思います。

 

まずは、独自ドメインを取得する必要がありますが、ほとんどのブロガーやアフィリエイターの方が「お名前ドットコム」を活用していますので、お名前ドットコムで独自土名を取得すれば問題ないでしょう。

 

⇓以下からお名前ドットコムの独自ドメインをとることが出来ます。

お名前.com

 

こちらにURL転送の方法について記載された記事がありましたので、
URL転送は必ず行うようにしてください。

 

URL転送の記事はコチラ⇓⇓

www.fullhoikutoninkatu.com

 

 

②価値の低い広告枠: コンテンツが存在しない

f:id:Enjoy_the_Earth:20190623170506j:plain

価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない

 

次に②価値の低い広告枠: コンテンツが存在しないについて説明していきましょう。
こちらのコンテンツが低いというのはどんな意味でしょうか?

 

ここでGoogleがあなたに伝えているのは、

①独自性がないコンテンツである。
②記事として価値がないということになります。

 

つまり上記2点を解決しない事にはこの項目を消すことが出来ません。

 

①独自性っていったい何なんじゃ?と思っている人って結構いると思うのですが、結局のところ、人と同じ内容ということです。

 

独自性の問題に対応する為には、あなた自身の経験談や経験を織り交ぜるということです。僕もそうだったのですが、留学の話や、ブログの話って結構書く人が多いんですが、基本的には既に他の人が同じような内容を書いていることがほとんどです。

 

そんな中であなたが同じような記事を書いてもグーグルとしては掲載するメリットがありませんよね?こういった記事は独自性がないとみなされるので、アドセンスに合格する為には排除する必要があるのです。

 

なのでこれを解決する為に僕は徹底的にこだわった記事を書くことにシフトしてみました。※参考に以下の3つの記事を見てみてください。中々同じような事を書いている人は少ないと思います。

 

たとえば、「虫歯を極力削らない・抜かない治療」に関するブログを書いてみたり、

www.taste-the-earth.com

「結婚指輪・婚約指輪をオーダーメイドで作る方法」を書いたり

www.taste-the-earth.com

「カナダでホームステイ先を選ぶ方法」についても書いてみました

www.taste-the-earth.com

 

どれも僕ならではの記事になりますので、このような観点を入れたことで、この独自性の問題をクリアすることが出来ました。

 

 ②記事として価値がない

記事として価値がないとはどういうことでしょうか?それは厳しい事を言うようですが、読者の為になっていないということです。 

 

あなたの記事を読んで役に立つ人はいるでしょうか?

あなたの記事は既に他の人が書いた同じような内容ではないでしょうか?

あなたの記事は、あなただからこそ書ける内容でしょうか?

 

上記3つの観点に対して自信をもって「ハイ」と言えるのが良い記事です。

 

常に

「読者の為になる記事なのか?」

「読者の方が記事を読んで何かを解決出来たり、参考になる情報なのか?」

を徹底的に考えるようにしましょう。

 ③価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」

f:id:Enjoy_the_Earth:20190623170544j:plain

価値の低い広告枠:コンテンツが複製されている

 

 

最後に、最も僕を悩ませたのが【コンテンツが複製されているサイト】でした。

 

他のブログでもこのコンテンツ複製問題が最も面倒らしく、改善に時間がかかるとのことでした。

 

大きく分けて解決方法は
①独自性のある記事を書く(テーマと記事内容を自分流にアレンジ)
②サイト内の類似記事を一つにまとめる
③大きな影響はないが念の為「コピペチェック」は念の為行う

といったことがあげられます。

それぞれ順に解決方法について、こたえていこうと思います。

 

①独自性のある記事を書く(テーマと記事内容を自分流にアレンジ)

例えば、先ほど挙げた記事についてですが、僕はホームステイ先の選び方を記事に書いたわけですが、これって恐らく「ホームステイ先 選び方」とかで検索されると思います。

 

しかし実際、検索結果を見てみると、多くの検索結果が出てくることに気が付くと思います。同じ内容の記事が並んでいる中で、僕が同じ記事を書いても「同じ記事」と判断されてしまいます。

 

ですので、例えば僕の場合上の記事でも参考に記載しましたが、「カナダのトロントのホームステイ先の選び方」とかにすると少しテーマや記事内容が他とはずれてきますよね?

 

このようなGoogleから見た時に、重複した内容ではないことが重要になります。
まずは、同じような記事を書かない。サイトの内容がかぶらないようにはしておきましょう。

 

②サイト内の類似記事を一つにまとめる

次に、記事の中の重複を避けるようにします。

例えば「留学」に関する記事テーマで複数の記事を書いていた場合、Googleからコピーコンテンツとみなされる傾向があります。

 

なので、

①似たような記事を作成する場合は、記事のテーマを変更するか

②類似記事は一つにまとめてしまいましょう


③大きな影響はないが念の為「コピペチェック」は念の為行う

 

都市伝説的な内容となっているこの「コピペチェック必要・不必要問題」について、私の見解を話すのであれば、

 

最低限やる必要はあるが、徹底的にやる必要はない。ということです。

最低限あなたが出来る限りのことをやっておけば問題はないと思います。僕もコピペチェックスールを活用していましたが、何回やっても完璧に重複を消すことは不可能でした。

 

⇓コピペチェックツールはコチラがおすすめ⇓

①【無料コピペチェックツール≪こぴらん≫】

copyrun.net

 

②【Copy content director】

ccd.cloud

 

そんな中で「コピペチェックツール不要」という記事も多くありますので、突き詰めてコピペチェックを行う必要もないということです。

 

あなたの体力が擦り減らないように、神経質になりすぎず、最低限のコピペチェックに留めるようにしましょう。

 

4.Google Adsence審査合格の方法

いよいよ合格への道筋も、大詰めになってきましたが、

細かな課題に立ち向かう前に重要な点をお伝えしておこうと思います。

 

それは以下の4つです。


①少ない記事数で審査に合格する事!
②申請間隔は空けなくてもよい!
③コピペチェックは必要ない!
④一度合格した内容のものはいじるな!

 

順になぜ合格する為に、上記4つの観点が必要なのかを説明していこうと思います。

 

 

①少ない記事数で審査に通す

 

まず、必ず記事は「少ない記事数」で申請・対応するようにしましょう。

 

多くの記事では「15記事程度とか30記事ほど書いてから申請するようにしましょう」といったことが書いてあります。

 

僕もこれらに従って30記事を書いてから申請を行っていったのですが、30記事も書いて申請に通ることが出来ないと

 

「問題の所在がどこにあるのか全く分からない」といった問題に直面してしまいます。

 

僕の場合は、最終的に35記事ほどの記事を大げさに、3記事まで減らしていき、最終的に5記事で各課題に対応していきましたが、合格することが出来ましたので

 

「記事を無理やりにでも書いてから申請しないといけない」と思っている人は
全くの間違いですので、少ない記事で申請するようにしましょう。

 

僕がもう一度、Googleアドセンスの申請を行うのであれば、少ない記事で合格している先輩方の言う通り「5-7記事くらいで合格を目指す」と思います。

 

これは僕が悩んでいたときに、得た本当におすすめの内容ですので、是非多くの記事を書いて悩んでいる人がいたら実践してみてください。

 

 

②申請間隔は空けなくてもよい

次にGoogleアドセンスの申請間隔ですが、こちらも全く開ける必要はないです。

アドセンス再申請に関する参考記事⇓

www.iscle.com

 

 

 

多くの記事で2週間空けるようにしましょうといった記事がありますが、時間の無駄ですので改善を繰り返していきながら毎日でも申請するようにしましょう。
※僕も毎日申請をしていましたが、合格することが出来ました。

ただし、注意する点が2つありまして

 

①10回くらい申請してからは審査の合否通知が2日ほどかかるようになるということ、13回目くらいからは更に遅く3-4日後に合否通知が来る

 

②あまりにも不合格になり続けると、Googleから目をつけられてしまい、合格が非常に難しくなる。といった点があります。

 

1つ1つの記事を丁寧に治していくといった内容とは、矛盾してしまいますが、
最低限1回再申請をする前に自分が出来る限りの修正は行うようにしましょう。

 


③コピペチェックは参考程度

アドセンス審査を行う上で、都市伝説的にもなっている「コピペチェック」。
はっきり言って、コピペチェックは最低限で大丈夫だと思います。

 

なぜならば、他のブロガーの人が「これでもかというくらい何度も何度も、完璧にコピペチェックをしていましたが、やはりそれでも落ちるときは審査に落ちていたからです。

 

これは「コピペチェックがアドセンス審査合格の決定要因にはならない」という事実を表していると思います。

 

下記URLにコピペチェックが最低限で大丈夫だということが記載してありますので、参考にしてみてください。

 

途方もないコピペチェック作業を行わなくても大丈夫ということで、僕自身とても安心出来たことを今でも覚えています。

 

⇓コピペチェックツールは参考程度で構わない⇓

skillupchallenge.net

 

④一度合格した内容のものはいじるな!

こちらも絶対にお伝えしたい内容なのですが、はてなブログの場合、Googleアドセンスとの互換性があまり良くなく、一度合格したものでも、他の不合格理由が出る場合もあれば、これまで合格していたにもかかわらず、今回合格できないというケースもあるということです。

 

例えば僕の場合でも、これまでサイトの停止または利用不可の項目をクリアしていたにもかかわらず急にその内容が再表示されるというケースが結構ありました。

 

このようなケースに関しては、冒頭にもお伝えした通り「一度合格した内容のものはいじらない」ことが大切になります。

 

私も既に合格していたものは、合格する迄全くいじらなかったことで合格することが出来ましたし、一つ一つ問題をクリアしていきながら、合格したものをいじらない事で問題がどこにあるかという事を正確に把握できるといったメリットを得ることが出来ます。

 

必ず合格するは、内容をいじらないようにしてください。 

5.まとめ

f:id:Enjoy_the_Earth:20190622180643j:plain

問題を一つずつ解決してGoogleアドセンスの審査を合格しよう



皆様、いかがだったでしょうか?
他の記事とは少し違った角度での、改善・解決の方法ではなかったでしょうか?

 

僕も合計するまでに15回落ちましたし、合格までに2-3か月を要しましたので、皆さんの気持ちが本当に痛いほどわかるんです。

 

何としてもGoogleアドセンスに合格したくて、電車の移動時間、寝る前の数十分、
時には仕事をの合間を縫って…考えてしまいますよね?

 

自分の中では完璧と思って申請して、数日待ったけれども結果は不合格。

何度も何度もあきらめようと思うこともあると思います。

 

答えのない中で取り組んでいくのは本当に何が何だか分からないと思いますし、周りが一発で合格していく姿などを見て行くと焦る気持ちもわかります。

 

 それでも何度も言いますが、あなたに出来ることは「一つ一つ問題をクリアしていくことしかない」ということです。一つ一つ問題をクリアしていくことで着実に合格まで近づくしかなく、それが一番の近道だという事を今一度肝に銘じてください。

 

そして「少ない記事数で早期に合格をしてしまう」ということも非常に大切になります。そして、

 

「良い記事をかけば5記事でも絶対受かります」それは僕が証明しています。

 

「逆に30記事書こうが50記事書こうが駄目なものはだめ」なんです。

 

とにかくよい記事を少数書いて合格することに今すぐシフトしてください。30記事を毎回合格するという不可能な問題に立ち向かうよりも圧倒的に心が楽になりますので。

 

僕自身5記事を徹底的に見つめることを意識したので、不合格からもう一度立ち上がることが出来ましたし。

 

後から感が手見れば、本当に30記事書いてアドセンスに申請したことを本当に後悔していますので…。泣

 

記事数が多ければ多いほど問題の特定が難しくなりますので、本当に早いうちに申請をしてしまってから、合格率を上げるようにしましょう。

 

最後にGoogleアドセンスの合格に関して、辛いときに支えになった素晴らしい書籍です。有名ブロガーの染谷さんが一緒に書いている書籍で、この本に書いてある観点で、ブログを書いていけばアドセンスの合格に近づける一冊です。

 

Googleアドセンスの合格をする為にも必須の本ですし、それ以外のマネタイズに関しても役立つ本なので、集客をしたい人やブログを始めて間もない人は必ず購入するようにしてください。

 

概要や初心者が取り組むべき内容について細かく書いてありますので,アドセンスの合格後にどのように売り上げを上げていくのかという視点からもしっかり学ぶことが出来ます。

 

何より読者自身が数年ブログを書いていること、ブログの第一人者として、Googleアドセンスに向き合っていることが信頼を置くことが出来ます。

 

【Google AdSenceマネタイズの教科書】

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

 

 

この記事を読んでくれたあなたが、1日でも早く合格してくれることを心から願っています。

 

何かわからない事や相談があれば私でよければ無料で相談に乗りますので、お問い合わせページから是非ご連絡ください♪

 

 

 

 

 

上司との人間関係の悩みの解決法_vol.36

 

f:id:Enjoy_the_Earth:20190619214154j:plain

上司・職場との人間関係を良くする方法(退職・転職・相談を検討)|vol.38


皆さんこんにちは、ゆーろです。

 

今日は上司や職場の人との人間関係に悩んでいる人に向けて記事を書きたいと思います。


この記事を読めば、上司との人間関係を改善させたり、少しでも悩みを減らすことが出来ると思います。

 

記事を書いた理由にもなるのですが、実は僕も前職で東大の先輩がいた時に、
毎日仕事中に怒られたり、詰められすぎて鬱になってしまいました。

 

1週間寝込んで会社に行けなかったことを今でも思い出します。


不断は比較的明るいほうなので、まさか鬱で自分が寝込むなんてよそうにもしていませんでした。

 

周りからどのように見られているかも気になったりして本当に辛かったです。
間違いなく、あの時期は一番会社に行きたくなかった時期でした。

 

何をやってもうまくいかない時期だったり、上司の顔色うかがってしまったりする時期ってありますよね。

 

上司にまた何か言われるんじゃないかと恐怖で仕方がなく、
頭も働かないし、喋ることもできない、自分らしい働き方が出来てなかったと思います。

 

今日は、当時の僕と同じように
「上司と人間関係がうまくいってない」
「上司と面と向かって話すことが出来なかったり、恐怖を抱えている」
「環境を変える為に、転職を考えていたり、部署移動をしたいと考えている」

といった気持ちが少しでも楽になるように上司との人間関係をよくする方法を、実体験からお伝えてしていこうと思います。

 


1.上司との人間関係が破綻し、悩みが発生する理由

f:id:Enjoy_the_Earth:20190619214555j:plain

1.上司との人間関係が破綻し、悩みが発生する理由

まず初めに、上司との人間関係の悩みが発生する理由について書いていこうと思います。


上司との人間関係のが発生する原因は大きく二つあります。それは、

①上司の問題
②自分の問題です。

 

①上司の問題

まずは①上司の問題です。

上司の問題で、特に問題となるのが上司のコミュニケーション能力の欠如です。

 

例えば、話が合わなかったり、自分の話をきちんと聞いてもらえないなどコミュニケーションが取れない人のことを言います。

 

このような人は、意外にも高学歴の人が多いです。

 

彼らは勉強など勤勉に行っていますが、閉鎖的な空間にいることが多く、
人とのコミュニケーション機会が少ない為に、問題が起きやすいのです。

 

「何を言っているか分からない」
「毎回言うことが違う」
「その時の気分で話をする」

 

こういった上司は厄介ですよね。。。

 

よく、人間関係が良くないのは本人のせいだ。という人がいますが、
半分正解で半分は間違いです。コミュニケーションは2人以上で行うのですから、どちらにも責任があることは間違いないのです。

 

イライラしてあなたに当たってくる上司にどんなことは言われようと、
「半分はあなたのせいですよ」と思いながら聞き流すようにしましょう。

 

②自分の問題


次に②自分の問題があげられます。

これは自分が上司に対して、関係性が悪くなることを行う場合のことです。

 

例えば、
*上司の質問に的確にこたえることが出来ていない。
*上司の求めている仕事のクオリティではない
(パワーポイント作業/Excel作業/議事録/営業関連/事務処理関連など)
*上司への報告が漏れている
*上司への仕事の提出期日が守れていない。
*上司に対して生意気な言葉や腹の立つ言い方をしている。

などがあげられます。

 

このような問題を自分側が抱えていると、最初は上司も育てようとサポートしてくれるかもしれませんが、


同じような失敗を何度も繰り返していると、最終的には上司も疲弊してしまいあなたへの関心がなくなってしまいます。

 

興味関心がなくなることで結果的にコミュニケーションの回数も減り、
結果的に人間関係が悪くなってしまうのです。

 

先ほど人間関係が悪いのは、半分は上司、半分はあなたが原因とお伝えしましたが、
上司の機嫌が悪くなる理由がなかったかを客観的に確認するようにはしましょう。

 

2.上司・職場の人間関係をよくする方法

f:id:Enjoy_the_Earth:20190619214635j:plain

2.上司・職場の人間関係を浴する方法



ここまでは、上司との人間関係が悪くなる原因についてお伝えしていきましたが、
ここからは人間関係を改善する為の方法についてお伝えしていきます。

 

人間関係が悪い原因は、多岐に渡る為、一つの要因に絞り込むことは難しいですが
下の改善方法を参考に、なおせる部分は早急に治せるように努力していきましょう。

 

①自分の能力向上に勤める

まず初めお伝えする人間関係改善方法は「自分の能力向上につとめる」ことです。
これを何故お勧めするかというと、自分でコントロールできるからです。

 

そして、どれだけあなたが上司から気に入られるようになっても
結局のところビジネスを行っている以上、

 

仕事が出来ないと上司のフラストレーションはまたたまる一方だからです。
やはり仕事が出来るようになることが、人間関係改善の一番の近道になりますね。

 

上司が求めている仕事の仕方はどのようなモノか?
上司がいつも気に掛けるチェックポイントや基準は何か?
このような事を気にかけながら、自分に足りないものを改善します。

 

大切なことは、今は出来なくても改善しようとしている自分を褒めてあげることです。
何でも初めは失敗するものです。焦らずに自分のできることに取り組みましょう。

 

毎日改善しようとしているあなたにひっきりなしに罵倒を浴びせるような上司なら
今後一緒にいる必要は全くありませんので、部署変更や転職を考えましょう。

 

あなたの大切な人生を怒られてばかりでは楽しくも何ともありませんので。

 

オーストラリアは上司と喧嘩をしたときに上司が解雇になります。
全てはマネジメントできなかったり、社員を苦しめた上司に責任があります。

 

日本では上司が神様のように扱われていますが、
権力を振りかざして、あなたを苦しめるような上司は世界的に見れば普通でない事を忘れないようにしましょう。

 

ただし、あなたが今いる会社でなくても、今後企業に所属するつもりがある場合、
一人くらいは必ずひねくれた上司に巡り合います。

 

また、上層部に行けば行くほどこだわりが強かったり、
仕事の基準が高い為、厳しい目であなたの事を見るようになります。

 

常に昇進やうえに行きたいのであれば、癖の強い人たちとのコミュニケーションをとれる自分になったり、怒られないように、様々な知識や技術をつけることも重要な観点ということは頭に入れておきましょう。

 

②上司に思い切って相談してみる

次に、思い切って上司に相談してみるのも改善に繋がる一歩になるでしょう。

 

優秀な上司であれば、話し合いの場を必ず設けてくれるはずですし、
「●●を改善してほしい」とあなたが真摯な態度で真剣に伝えれば、相手も理解してくれるはずです。

 

社会人になると、コミュニケーションを本音でとることがなかなか難しいので、
腹を割った話が出来ない会社は結構多いのですが、相手の事を思いながら本音で話すと距離が近づきますので、あなたが思っていることを、正直に上司や職場のメンバーに伝えるようにしましょう。

 

そこで怒られたり、批判されたりするようであれば上司は器が小さすぎるのでついていく必要もないでしょうし、

 

そんな上司に縛られているのも時間の無駄ですので、しっかり見切りをつけるようにしましょう。

 

③上司以外の人に相談してみる

次に上司以外の人に相談してみることも人間関係改善のヒントになります。

 

社内で言えば、上司と仲のいい人に上司の好きなモノや普段の考え方を聞いてみたりすることで上司が好むような考え方や行動をとることが出来るようになります。

 

社外の場合は、地元のメンバーや、少し年上の先輩からの客観的なアドバイスを受けることで気持ちが楽になることを感じ取れるでしょう。

 

④部署移動を検討する

どうしても上司との人間関係に耐えられないときは「部署移動」を願い出るのも一つの手でしょう。


伝えるときは、きちんと異動させてもらえるように、真剣に伝える必要があります。

 

またその時は、上司に対する不満点を具体的に述べるようにします。更に、実際に上司から受けた対応についても日付と日時をメモしておき、事実ベースで話をしましょう。

 

部署移動をすることで会社内とはいえ、環境の変化を感じることが出来ますし、またフレッシュな状態で仕事に臨むこともできるかもしれませんので検討してみてください。

 

⑤思い切って休む

上司や職場の人との人間関係に疲れ切ってしまった場合は、思い切って休みましょう。
最初にお伝えしましたが、上司との人間関係が悪すぎたり、

 

日々仕事で怒られたり詰められたりしすぎると、ネガティブになってしまったり、考えることさえできなくなったり、反論する気力すら失ってしまうことも考えられます。

 

ポジティブでまじめな人ほど、問題を抱え込む習慣がある為、考えすぎたり、人間関係がトラウマになってしまうと、

 

他の部署に移動出来たり、転職をしても後遺症が残ってしまう可能性がありますので、辛いときは休むことが最優先です。

 

休むときは1日で復帰するのではなく、いい機会だと思って3日から1週間くらい休んでみましょう。

 

最初の3日間くらいは体力や精神を回復させることで精一杯かもしれませんが、徐々に元気になってくると、本当に自分が人生で大切にしていることだったり、今後をどのように生きていきたいのかを考えることが出来るはずです。

 

自分が元気な状態で考えたり行動できるように、辛いときほど体調回復に努めるようにしましょう。

 

⑥退職・転職を検討する

最後に、どうしても今いる会社に限界を感じた時は転職を考えましょう。
転職してみると、あなたの今の上司より優秀な人格者がごまんといることに気づくでしょう。

 

本当に良い企業に所属すると、献身的なサポートを行ってくれて、話を聞いてくれる上司は必ず見つかると思います。

 

自慢するわけではないですが、実際に今私の勤めている企業の上司はそんな人ばかりです。

 

自分の抱えている悩みに対して、自分の経験談をもとにサポートしてくれますし、
否定することなく、肯定的な議論を毎回行えていると感じています。

※前職でも大多数の人は、非常にやさしくとてもやさしくサポートしてくれる人ばかりでした。

 

いざ転職してみると本当になんてちっぽけな悩みで悩んでいたんだ悔やむと思います。

 

ただし、どの企業に行っても一定数変わった人・癖のある人はいるでしょう。
転職の場合は、自分の上司になる人が面談をしてくれると思いますので、上司がどんな人かを見極めて(※実際に働いてみないと分からない事も多いですが)転職するようにしましょう。

 

3.まとめ

f:id:Enjoy_the_Earth:20190619215038j:plain



みなさん、ここまでお話していきましたがいかがだったでしょうか?
自分に出来ることもあるし、どうにもできない事もあるのではないでしょうか?

 

上司や職場の人との人間関係を良くする為にお伝えしたいことは

「自分が変わろうとする/コントロールできることに焦点を当てる」
「本当に無理な時はさっさと部署移動か転職活動を行う」ということです。

 

厳しいというか絶望的な事をお伝えしてしまって申し訳ないのですが、
正直なところ「上司は変わりません」。

 

ずっと同じような考えで生活してきた中で、いきなり自分の考えを変えてくださいといっても中々難しいので、上司の考え方を変えようとするとかえって自分のメンタルがやられてしまいます。

 

そうなるのであれば、自分の考え方や行動を変えて相手に合わせたほうが、まだ精神的に擦り切れずに済むのです。

 

会社や上司の考え方にアジャストできるのであれば、上司との好き嫌いということは考えずに、自分が買えられる部分に焦点を当てて、少しでも上司の求めている成果や行動や考え方が出来るようにしましょう。

 

とはいえ、これは上司の考え方にすべて合わせたり、言いなりになればいいというものではありません。

 

やはりあなたの考え方を尊重してくれたり、きちんと話を聞いてくれる上司や、
会社は数十万社会社があるので絶対に見つかるはずです。

 

あなたの所属している会社が全てと思うと本当に危険です。

 

今は自分に会わないかもしれませんが、環境を変えるとガラッと人間関係の悩みは無くなったりするので、

 

本当に辛い場合はすぐに部署移動や転職をするようにしましょう。

 

どうしても耐えられないときは、環境を変えるのが一番です。

 

最後に、もう一度言いますが、どうしてもつらいときは、いっそのこと休んでしまっても大丈夫です。

 

大切な友人に1日相談に乗ってもらってもかまいませんし、

 

家族に話を聞いてもらってもかまいません。

 

場合によってはカウンセラーの方もいますので、一人で貯めこまずに、信頼できる人に必ず相談するようにしましょう。

 

重要なのはなるべく会社の人に相談するときは、外部に情報を漏らさない信頼できる人。


成るべく部署内の人よりは外部の人の方が、客観的なアドバイスを話してくれるのでお勧めします。

 

この記事を読んでくれたあなたが、良い人間関係で楽しく仕事が出来ることを心から祈っています。