【ランキングTOP10】おすすめ転職エージェント

【楽な仕事ランキング】①肉体的②精神的③時間的④好条件別のおすすめ職種

【楽な仕事ランキング】①肉体②精神③時間④条件別で超おすすめ職種を紹介‼

 

楽な職場で働きたい…楽な仕事をしたい。

これまで肉体的・精神的・時間的に悪条件で働いた経験があると「次はとにかく楽な仕事をしたい」と思っちゃいますよね…。

よめちゃん
私も前職が忙しすぎて、次こそは楽な仕事でゆったり定時退社で働きたいと思ったわ!

楽な仕事ができないのは、業界と職種の選び方を間違っているからで、業界と職種をよく理解しておかないと楽な仕事に就けません。

今回は楽な仕事をしたい人にむけて【楽な仕事】をランキング形式(①肉体的②精神的③時間的④条件別)に紹介します。

本記事を読めば、楽な業界や職種が理解でき、楽で心と時間にゆとりのある仕事に転職できます。

ゆーろ
仕事はあなたの好きなように選べば大丈夫ですよ!年収やキャリアを追いかけると体調を崩して鬱になる人だっています。本記事を読んで、結果的にあなたにピッタリな職業が見つかればこの上無く嬉しい限りです♪
でんさん
【本記事の信頼性】
この記事を書いている僕は30代で、現役戦略コンサルタントとして10年働いています。
当ブログ『ビジネスギーク』で転職情報や年収を上げる方法を発信しています
https://twitter.com/yuro_tasteearth

目次(クリックすると見れます)

1.楽な仕事の条件とは

1.楽な仕事の条件とは

楽な仕事の条件は次の通りで順に説明していきます。

1.1.体を酷使せず肉体疲労が溜まらない仕事

楽な仕事の1つ目の条件が体を酷使せず、肉体的な疲労が溜まらない仕事です。

なぜなら肉体労働を伴う仕事は疲れたり、筋肉痛になって仕事がきついからです。

ブルーワークとも呼ばれる力仕事・立ち仕事・搬入作業を避けることで、楽な仕事ができます。

【代表的な肉体労働】

  • 工場現場やとび職
  • 自衛隊や警察官
  • 引っ越し業者など

1.2.人間関係が不要でストレスが溜まらない仕事

仕事が楽な2つ目の仕事は「人間関係が不要でストレスが溜まらない仕事」です。

なぜなら人間関係が複雑に絡んだり、面倒だと上司や同僚に気を使ってストレスが溜まるからです。

一人の仕事やコミュニケーション不要な仕事を選ぶことで人間関係のストレスから解放されます。

【人間関係が面倒な職業】

  • 看護師
  • 国家公務員(総合職)・自衛隊・警察
  • 建設現場など上下関係が厳しい所

1.3.時間的拘束が無く、プライベートの時間が取れる

3つ目に仕事が楽な条件は「時間的拘束が無く、プライベートの時間も取れる」職場です。

なぜなら、残業が多く拘束時間が長いと、勉強や家族との時間などプライベートな時間が取れないからです。

よめちゃん
時間的な事由が欲しい人は、定時帰りができる・必要な分だけ働いたらすぐに帰れる仕事がおすすめよ!

【拘束時間が長い仕事】

  • 介護福祉士・看護師
  • 飲食店・消防士
  • 金融業界やコンサルティング業務を行うコンサルタントなど

1.4.何も考えずに、単純作業で仕事が簡単

楽な仕事の4つ目は単純作業で仕事が簡単な仕事です。

なぜなら頭を使う仕事・知識が必要な仕事・難易度が高い仕事は取得や勉強に時間がかかり大変だからです。

楽な仕事がしたい人は、単純作業やそもそも作業がない仕事で稼ぐ(受付など)のがおすすめです。

【知識が必要な難しい仕事】

  • 専門職種(介護士・看護師・救命救急医)
  • コンサルタント・商社・金融業界
  • プログラマーやエンジニアなど

1.5.責任が無く過度なプレッシャーがかからない

仕事が楽な5つ目の仕事は責任が無くプレッシャーのかからない仕事です。

なぜなら仕事でプレッシャーを感じると、ストレスで体調を崩したり、日常生活で緊張してしまうからです。

ゆーろ
プレッシャーが嫌な人はチーム責任が不要な仕事や、責任の大きくない仕事を選ぶのが楽に働くポイントですよ!!

【責任が大きな仕事】

  • 救命救急医・医者など命を預かる仕事
  • 介護士や産婦人科など、仕事のプレッシャーが大きな仕事
  • 警察官や自衛隊など、日々プレッシャーと戦う仕事

2.楽な仕事をする4つのメリット

2.楽な仕事のメリット

次に楽な仕事をする4つのメリットをお伝えします。

【肉体的に楽】次の日も万全の状態で仕事に臨める

楽な仕事をする1つめのメリットは疲れが翌日にたまらず、万全な状態で次の日の仕事に臨めることです。

万全の状態で臨めると、仕事に集中できサクサク仕事を終えて、また定時に仕事を終えることができます。

ゆーろ
逆に毎日疲れてへとへとだと、翌日集中できず仕事が溜まっていき、残業&始発終電の悪循環サイクルに陥ってしまいますよ!

参考:仕事がきつい時の対処法と避けるべき業界や職種を解説

【精神的に楽】ストレスやプレッシャーなく楽しく働ける

楽な仕事に就く2つ目のメリットは、ストレスやプレッシャーが無く精神的に安定することです。

ストレスやプレッシャーがない職種だと、毎日緊張して体調を崩したり、ネガティブになって鬱になることもありません。

よめちゃん
精神的なストレスは人の体を簡単に壊してしまうから、自分を常にプレッシャー環境下に置くのは辞めるのよ!

参考:プレッシャーを絶対克服できる『考え方10パターン』

【時間的に楽】プライベートの時間が取れる

楽に仕事をする3つ目のメリットは時間に余裕ができてプライベートの時間も取れることです。

時間に余裕ができると勉強に時間が取れてさらに成長し、どんどん仕事が楽になれます。

更に18時以降で家族と時間を取れて幸せを感じながら生きていくことができます。

参考:社会人の勉強時間の作り方17パターン

【労働条件が楽】頑張った分の正当な給料と休みがもらえる

楽に仕事をする4つ目のメリットは頑張った分の正当な給料と休みがもらえることです。

ブラック職業の中にはどれだけ働いても残業代やボーナスが出ない職種があったり、休みもろくに取れない職種もあります。

楽な仕事=安定した仕事である場合が多いため、働いた分は最低限の給料をもらえ、それ以上働く必要もありません。

参考:【ブラック企業あるある】思い出すと恐怖『超ブラック企業50の特徴』

3.後悔せずに「楽な仕事」に就職するSTEP

3.楽な仕事に就職するためのSTEP

楽な仕事のメリットを理解したところで後悔せずに自分に合ったら「楽な仕事」を選ぶ方法をお伝えします。

ゆーろ
楽な仕事をしたい気持ちが強すぎると次のキャリアに繋がらない・好きなことでない・やりがいがない仕事を選んでしまうため、注意してください。
  1. 人生をどう過ごしたいか考える
  2. 自分にとってどんな楽を求めているのか考える
  3. 仕事内容とメリットデメリットを理解する
  4. 転職エージェントに相談する

STEP1:1度の人生をどう過ごしたいか考える

後悔せずに楽な仕事を選ぶためのSTEP1は「たった1度の人生をどう過ごしたいか」考えることです。

なぜなら、人生の目的目標がないと、その為に必要な仕事が選べないからです。

  • ストレスフリーがしたい:楽な仕事
  • 世界どこでも働ける仕事:WEBマーケティングやコンサル業
  • 早く稼いで家を建てたり、セミリタイアしたい:金融・商社・不動産・保険など

上記のように「人生の目標によって就くべき職業が変わる」のです。

楽で給料の低い仕事で、家を建てるのは時間がかかるので、今一度人生の目標を考えてみてください。

STEP2:求める「楽な仕事の種類」を考える

次のSTEPでは「自分が求める楽な仕事の種類」を考えることです。

なぜならどんな種類の楽さを求めるかで、狙うべき職業が変わるからです。

  • 肉体的に楽な仕事:データ入力/コールセンター/事務職員など
  • 精神的に楽な仕事:清掃員/工場作業員など
  • 時間的に楽な仕事:大家さん/マンション管理/フリーランスなど

このように、楽な仕事の種類によって職業が変わるので自分が大切にしたい「軸」を今一度考えてみてください。

STEP3:仕事内容とメリットデメリットを理解する

STEP3は狙っている仕事内容とメリットデメリットを理解することです。

なぜならどれだけ楽な仕事でも内容を理解していないと入社後にミスマッチが起きるからです。

またメリットだけに着目して、デメリットがつらく早期退職するとキャリアに傷がつくので注意が必要です。

よめちゃん
希望職種が自分のやりたいこと・強み・向いている仕事かもこの段階で必ず見定めておいてね!嫌いな仕事や苦手な仕事をしてもいいことないわよ!

STEP4:転職エージェントに相談する

STEP4はここまで考えた

①人生の目標
②最も求める「楽な仕事の種類」
③仕事内容のメリットデメリット

を理解したうえで、狙った仕事を『転職エージェント』を複数活用して探しましょう。

理由は良い仕事に出逢えるかは①求人数の多いエージェントの活用×②非公開求人の収集にかかっているからです。

そのため、求人数の多い、3社のエージェントを利用することで、求める「楽な仕事」に出逢えます。

よめちゃん
特にリクルートエージェントは人気No.1のエージェントで転職者の8割以上が使っているから必ず利用してね!

4.肉体的に楽な仕事ランキングTOP7

まずは肉体的に楽な仕事ランキングTOP7を紹介します。

長時間労働が続いたり、肉体的な疲労が無くならない人におすすめの職種です。

第1位:データ入力

【楽な仕事ランキング】①肉体②精神③時間④条件別で超おすすめ職種を紹介‼

データ入力の仕事は手書きのデータやアンケート回答などを、PCを使ってフォーマットに入力していき、保存することが主な業務になります。

自宅のPCにExcelやワードがあればできる仕事なので、在宅で仕事をしたい人にもぴったりです。

【データ入力の仕事が楽な理由】

  • 渡されたデータをフォーマット通り入力していくだけなので楽
  • パソコンの専門知識も不要で、頑張るほどタイピングスキルやPCスキルが身につく
  • 職場の人間関係の大変さがない
よめちゃん
データ入力はスキル不要で働けるうえに、仕事を通して事務処理能力が身につくのがポイント。また服装や髪形、シフトも自由なので時分らしく働けるわよ!

→「データ入力の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第2位:コールセンター

 

コールセンターはその名の通り、電話を通してお客様とやり取りする業務で大きく下記2パターンに分かれます。

①商品やサービスの問い合わせ対応中心の「インバウンド」
②自社の商品やサービスを売り込む「アウトバウンド」

【コールセンターが楽な理由】

  • 肉体労働が皆無。オフィス環境も申し分なし!(肩こりだけは注意)
  • 他のオペレーターとの連例も不要で人間関係が楽
  • シフトを希望通りに組みやすいので自由がある
よめちゃん
コールセンターの仕事は人によって合う合わないが早い段階で分かれるけど、慣れたらすごく楽だから抜け出せなくなるわよ。数年以上は長く働いているのも楽さを証明しているので、一度仕事内容を見てみてね!

→「コールセンターの仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第3位:工場事務職員(研究所)

工場事務職員は『工場内で事務を行う仕事』で女性を中心に人気があります。

仕事内容はデータ入力・発注書作成・納品書や請求書チェック・製造管理・電話対応・書類整理などが中心です。

【工場事務が楽な理由】

  • 工場なのでカレンダー通り休みになる
  • 工場は定時に終わるので事務所も残業をしなくていい
  • 仕事内容も大半がデイリー業務で占められていて楽ちん
医療事務は大変

医療事務として活躍するのは病院・薬局・歯科医院などの医療現場ですが、大変との意見が多いです。

医療事務の具体的な仕事内容は、会計業務・診察の受付・予約確認・医師&看護師への取り次ぎなどです。

→「工場事務の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第4位:ネットカフェ店員

ネットカフェ店員の仕事は接客・調理・座席やシャワー室、トイレなどの清掃。

ただし都心部の忙しい店舗ではなく、田舎の暇な店舗で働かなければ忙しいようです。

【ネットカフェが楽な理由】

  • 人間関係が不要で楽ちん
  • とはいえ接客も特に不要、レジ打ちや掃除など単純作業が大半
  • 給料もそこまで悪くない
ゆーろ
一方でネットカフェは、顧客の嘔吐・クレーム処理が大変な場合もあるのでメリット・デメリットを理解して入社しましょう。

→「ネットカフェの仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第5位:施設警備員

施設監視員の仕事はビルや商業施設の中で警備をする仕事です。

施設警備の現場をわけると「ビル警備」「大学警備」「商業施設警備」の3つに分かれます。

その中でも特におすすめなのは「ビル警備」でなんと80%くらいが座り仕事で大抵は座ってじっとしていることが多いです。

【施設警備員が楽な理由】

  • 重いものを運ぶことが無く、座りっぱなしなので肉体的に楽(高齢の方も働ける)
  • まとまった時間で効率よく働ける
  • 内職していても注意されない職場もある
ゆーろ
施設警備員のしごとは現場によって雰囲気や仕事内容が異なるので、事前にどれだけ情報収集できるかが勝負ですよ!具体的な話はエージェントに聞くのが一番早くておすすめです。

→「施設警備員の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第6位:WEBライター

WEBライターの仕事は基本的に「パソコンを使って文章を書くこと」です。

記事の依頼主から指定されたテーマ・文字数・内容に沿って記事を書いていきます。

記事を書く中で知らないことやわからないことは検索する・本を読む・足を運んで調べる・写真を取る場合もあります。

【WEBライターが楽な理由】

  • 肉体労働は皆無
  • 好きな場所で好きな時間に働ける
  • 人間関係も基本的に少なくすみ、嫌であれば依頼主に断ればいい
よめちゃん
WEBライターはに暗い労働が嫌な人や、子育てしているワーママたちに多い仕事よ!タイピングが早い人や、調べものが好きな人にもめちゃくちゃおすすめね!

→「WEBライターの仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第7位:社内SE(システムエンジニア)

最後は社内SE(システムエンジニア)の仕事です。SEの仕事は情報システム開発における上流工程を担当します。

具体的には「要求分析・要件定義」「基本設計」「詳細設計」「テスト」などの業務です(なんか難しそう…w)

その際、予算や人員、進捗管理などのマネジメント業務も大切な仕事になります。

【社内SEが楽な理由】

  • 残業や徹夜作業が少ない(定型業務が中心)
  • モチベーションが維持しやすい(自社の社員と働くため)
  • 精神的なプレッシャーが小さい(顧客と接する機会がほとんどないから)
  • コミュニケーションコストが小さい
ゆーろ
企業によって業務範囲や求められるスキルレベル、稼働時間も大きく異なるから、自分が社内SEとしてどう働きたいのか考えて、求人を探してくださいね!

→「システムエンジニアの仕事」をリクルートエージェントで探してみる

5.精神的に楽な仕事ランキングTOP10

5.精神的に楽な仕事ランキング

次に精神的に楽な仕事について紹介します。

精神的に楽な仕事に就くことで、ストレスやプレッシャーを感じずストレスフリーな生活が送れます。

人間関係・仕事の責任やプレッシャーに疲れた人におすすめの職種です。

第1位:清掃員

政争の仕事は家やマンション・商業施設にオフィスビル、更にホテルや病院、交通機関に工場などを清掃する仕事です。

【清掃員が精神的に楽な理由】

  • 年齢不問で未経験可能な求人が多い
  • 接客が苦手でもコミュニケーションが少なくストレスフリーで働ける
  • 自分だけの時間が作れるので、色々考え事ができます。

多業種に比べ給料が少なかったり、体力的にきついケースもありますが、精神的には楽なので挑戦してみてはいかがでしょうか?

→「清掃員の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第2位:ガソリンスタンド店員(セルフスタンド)

ガソリンスタンドの仕事内容は主に給油・清掃・ご案内・お会計などがあります。

その中でもセルフスタンドは給油とお会計作業がないので更に楽な仕事と言えます。

【ガソリンスタンドが精神的に楽な理由】

  • セルフスタンドだと接客は極めて少ない
  • 会計もないので、現金のやり取りや釣銭間違いなどのストレスもない
  • 以外にも力仕事は少ないため、総合的に見ても楽

ガソリンスタンドの仕事は仕事が簡単で覚えることがない上に、セルフスタンドであれば接客もないので楽な仕事です!

→「ガソリンスタンドの仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第3位:警備員

警備員は楽な仕事ときつい仕事が入り混じっており、仕事内容は号数によって変わります。

1号警備員:主に施設で働く
2号警備員:路上で交通指導や警備を行う
3号警備員:貴重品を運ぶ時の盗難を防ぐ
4号警備員:政治家や経営者、芸能人と言った要人の身辺警護を行う

【警備員が楽な理由】

  • 1号警備員:屋内での仕事であり天候や気候に左右されず働ける
  • 2号警備員:危険なことはそこまでおきず誘導さえできればいいので楽ちん

警備員は仕事内容が単純で、第4号以外はそこまで緊張する場面もないのでおすすめです。

→「警備員の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第4位:駐車場管理人

駐車場管理人の仕事は駐車場に出入りする車を誘導したり、駐車券を発見したりする仕事です。

ただし1日中、車が出入りすることはないので非常に楽な仕事です(なるべく車の出入りの少ない地方駐車場を選びましょう

【駐車場管理人が精神的に楽な理由】

  • 人付き合いが苦手な人にはうってつけの仕事
  • 仕事は基本的に暇で楽
  • トラブル時も会社に電話すれば解決してくれるので派遣やアルバイトが楽

→「駐車場管理人の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第5位:ビルメンテナンス

ビルメンテナンスの仕事はビルなどの建築物を安全に快適に、長期間保てるようメンテナンスする仕事です。

具体的には点検・管理、ビルに設置されている火災報知機の点検、エレベーターの故障対応などがあります。

【ビルメンテが精神的に楽な理由】

  • 残業時間が少なく、休みも働きやすい
  • 人とのコミュニケーションが少なく、精神的に楽ちん

→「ビルメンテナンスの仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第6位:工場作業員

工場での作業員も仕事が楽なケースが多いです。

【工場作業員が楽な理由】

  • コミュニケーションが不得意な人は喋らず淡々と作業できるので良い
  • 商品の箱詰めやラベル張りなど軽作業が多い場合も体力的に楽
  • 上限関係が明確な場合も、上下関係で振り回されないのでおすすめ。
  • 定時で帰れるので、心と体に余裕がある

作業員の落差は現場の種類によるものの提示などを守ってくれる会社が多いので一度話を聞いてみてください。

→「向上作業員の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第7位:タクシードライバー

タクシードライバーも考え方によっては精神的に非常な楽な仕事になります。

【タクシードライバーが楽な理由】

  • 人間関係の悩みがない。
  • 個人で、マイペースに好きなように仕事ができる。
  • 休日が多いので精神的にも体力的にも安定している

タクシードライバーは自由がある仕事ですが、お客様を安全に運ぶプレッシャーや人を乗せないとお金になりません。

自分が向いているかも含めて、仕事内容を確認しておきましょう。

→「タクシードライバーの仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第8位:トラック運転手

トラック運転手は荷物を運ぶドライバーですが、近距離・中距離・長距離ドライバーに分けられます。

また定期便・ルート配送・専属便・チャーター便など配送内容にも特徴があります。

【トラック運転手が楽と言われる理由】

  • 1人で過ごせる時間が多い
  • 接客やコミュニケーションも比較的すきない
  • 運転免許があればだれでも働けるハードルの低さとなれると簡単

デメリットは長時間運転や、長距離ドライバーだと家にも帰れなくなるので、走行距離や配送物の詳細を確認しておきましょう。

→「トラック運転手の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第9位:農業

農業の仕事内容も様々ですが、ハウス野菜を例に挙げると、大きくハウス周囲の除雪・ビニール貼り、種まき、鉢上げ(双葉になった苗を1本ずつポットに移す)、行く苗と続きます。

土壌分析のデータを元に畑に肥料をまき、定職の準備をしてて移植後の苗の世話(苗の固定・わき目どり)などもあります。

最終的に収穫時期になると収穫・出荷・そしてすべての収穫終了後に後片付けと続きます。

【農業が精神的に楽な理由】

  • 人間関係が面倒で名はない
  • ゆったりとした時間の流れで、精神的なストレスが無くなる
  • 未経験でも働けて、特別なスキルもいらない

体力的にはきつい部分もある農業ですが、人間関係は優しい人ばかりで、お日様の光を浴びながらの作業は癒されます。

→「農業の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第10位:倉庫作業・ピッキング

倉庫作業の仕事内容は主に荷下ろし作業、検品作業、倉庫へ納める作業、ピッキング作業、

仕分けの作業、集積の確認作業、梱包作業、ラベル張り、トラックへの積み込み作業などが挙げられます。

【倉庫作業が精神的に楽な理由】

  • 未経験で採用してもらえて、仕事も比較的簡単。仕事内容もシンプル
  • 淡々と作業できるので人間関係の問題もない
  • 楽な仕事なので資格勉強な度人生の肥やし時間もできる。

肉体的には大変な作業もありますが、時間の融通が利くのと、人間関係の悩みがない所が特におすすめですね!

→「倉庫作業の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

6.時間的に楽な仕事ランキング

6.時間的に楽な仕事ランキング

ここからは時間的に楽な仕事ランキングについてお伝えします。

時間があると家族との時間が取れたり、プライベートな時間が取れる為おすすめです。

第1位:不動産オーナー

大家さんの仕事は日常的なものと必要時にのみ発生する2種類があります。

日常業務は入居者の管理・清掃・建物メンテナンス・賃貸経営の収支管理。南瀬書類の準備・リフォーム費用の積み立てなどです。

また必要時の仕事は苦情や要望対応、契約違反対応、設備の修繕&リフォーム、確定申告や、入居者の募集があります。

不動産投資を行う場合、自分で管理運営を行うと大変なので管理会社に依頼することで仕事が圧倒的に楽になります。

【不動産オーナーが時間的に楽な理由】

  • 管理会社にマンション運営を頼めば、自分は何もしなくていいから
  • 何もしなくても家賃収入が入るため、働かなくていい

初期投資がかかるのがネックなところですが、融資を借りて運用することもできます。

将来不労所得と時間が欲しい人は、挑戦すべき職業であることは間違いないですね!

第2位:フリーランス

時間的に楽な仕事はフリーランスの仕事です。

フリーランスは自分の好きな仕事で収入を稼ぐ仕事のことで、SEOコンサル・WEBライターやアフィリエイター・YouTuberなどの職種があります。

好きな場所で好きな時間に働けるため、収益が上がる人なら最高の仕事になります。

注意
フリーランスとして働くなら絶対に社会人時代に収益を得る土台を作ってから辞めましょう。最初の頃は全く収益が出ないため、1日10時間以上働くことはざらで、精神的にも肉体的にもきつくなります。
ゆーろ
事実ブロガーやアフィリエイターYouTuberも毎日10時間以上働いていることがほとんどですよ!好きな仕事なので最高ですが、時間的にはきついことも多いです。

第3位:バス運転手

バス運転手には路線と高速のバス運転手2種類があります。

路線バス:勤務地周辺の街を走り、各バス停で待っているお客様を乗せて、目的地まで案内する。
高速バス:高速道路を走り、東京や大阪など遠くの決まった目的地まで案内する運転手

【バス運転手が時間的に楽な理由】

  • タイムテーブルが決まっているので予定を立てやすい

バス運転手は、あらかじめ決められた運行ダイヤを元に業務を行う(何時の運航ダイヤで仕事が終わりかハッキリ書かれている)ため、時間が分かりやすく働きやすい仕事です。

とはいえ、命を預かる仕事ですし大型車両を運転するため、自分に向いているか十分に確認してから進めましょう。

→「バス運転手の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第4位:ごみ収集員

ごみ収集の仕事は『一般廃棄物運搬業』と『産業廃棄物運搬業』の二つに分けられます。

みんながよく見ているのは、パッカー車と呼ばれる車両で各所を回り、作業員がどんどんごみをパッカー車に入れていく仕事ですね。

【ごみ収集員が楽な理由】

  • 時間帯が決まっているため、予定を組みやすい。
  • 朝早く16時ごろには終わることが多いため、午後から家族との時間が取れる
  • 休憩が多めで、週休2日性のことが多い

ごみのにおいや、汚いイメージがあるけれど社会にとって必要な仕事だし、単純作業で楽だから興味がある人は一度話を聞いてみると良いでしょう!

→「の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

7.労働条件がいい仕事ランキング

7.労働条件がいい仕事ランキング

ここからは、労働条件が良い快適な仕事についてお伝えします。

労働条件と楽さを兼ね備えた仕事に就くことで、肉体的にも精神的にも楽に仕事を続けることができるはずです。

第1位:団体職員

団体職員とは、営利団体(株式会社等)と国家公務員、地方公務員などの公務員を除いた非営利組織で働いている人を指します。

独立行政法人・国立大学法人・公立大学法人・第三セクターなど幅広い団体を指します。

【団体職員が楽なところ】

  • 残業はほとんどなし。土・日・祝日完全休日で社会的信用が高くリストラもない。
  • ノルマもなく、成果も求められないので、自分のペースで働くことができる。
  • 職場も穏やかな場合が多く、福利厚生も充実している。
  • 給与体系が民間企業と違い俸給表と呼ばれるもので明確に規定されているので安心

団体職員は、肉体労働無し、精神的にも楽で総合No.1でおすすめです。給料が多い・低いと両方書いているため、よく確認してください。

ゆーろ
楽な団体職員の職場は給料水準や勤務内容が公務員に準じている職場を選ぶようにしましょう!

第2位:美術館・博物館職員

地溝公務員として役所に就職し、公立美術館に配属されると美術館職員になります。

仕事内容は展示品の監視、美術館の案内、チケットの販売・もぎり、音声ガイドの受け渡し、クローク係、物販。喫茶店での接客などです。

美術館や博物館の楽なところは、座っている時間が長いところにあります。

接客はあるものの、そこまでうるさい人もいないため静かに働くことができておすすめです!

よめちゃん
ただし、土日はバーゲンセールのように人が押し寄せる美術館や博物館もあるから要注意よ!

→「美術館・博物館職員の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第3位:図書館司書

図書館司書の仕事は、本の貸し出しや返却された本を棚に戻す仕事のほかに、台帳記入や返却されてない本の催促があります。

また、朝一番で図書館内の清掃業務や、新しく入庫する本を選択したり、古い本の廃棄なども色々な仕事があります。

【図書館司書が精神的に楽な理由】

  • 静かな場所で仕事ができる
  • 本が好きな人にとっては色々な本を見つけることができて天国
  • 周りの人が優しい人や人格者が多い

図書館司書は本が重く多少の肉体労働があるものの、静かに精神的に楽な仕事ができるのでお勧めです。

→「図書館司書の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第4位:医療用ガス配達員

医療用ガスの配達員とは、医療機関や在宅医療を受けるお宅に対して、医療用ガスのボンベと届ける仕事です。

【医療用ガスがおすすめなポイント】

  • 医療業界は安定しているため、リストラを受けにくい(仕事はたくさんある)
  • ルート配送のため、慣れると楽
  • 一人で仕事ができるため、精神的にも楽ちん

年間休日が多少少なく、医療用荷物を運ぶため責任感が求められますが、慣れてしまえば簡単な仕事です。

日本において医療業界は絶対に伸びる業界のため、給料を見ながら、働くか検討してみてください。

→「の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第5位:受付嬢

受付にも色々なジャンルがあり、病院・企業・デパートやショッピングモール・ホテルなど様々です。

また受付の仕事は時給が高く、座って作業できるところがおすすめのポイントです。

【受付の仕事がオススメな理由】

  • 時給が高く・大手企業受付は給料も高い
  • 時間が決まっているため、すぐ帰れる(17-18時あたり)

常に人に見られ、言葉遣いやビジネスマナーも求められますが、向いている人は楽で稼げること間違いなしです。

→「の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

第6位:大学職員

大学職員は一般的に楽と言われており、その理由は次の通りです。

【大学職員が楽な理由】

  • ノルマがない
  • 年功序列で出世競争がない
  • 年間休日130日程度
  • 転勤がない

ただし大学職員の中でも大学や職種によって楽な職種と忙しい職種が大きく分かれるので注意が必要です。

大学が楽な理由は毎年学生が入って数十万の学費を払ってくれるビジネスモデルにあります。可能であれば、学費が高い私立の職員として働くのがベストでしょう。

→「大学職員の仕事」をリクルートエージェントで探してみる

8.楽な仕事のデメリット

8.楽な仕事のデメリット

ここまで楽な仕事についてお伝えしてきましたが、楽な仕事に就くデメリットもあります。

デメリットを理解したうえで、楽な仕事で働くか検討することをおすすめします。

デメリット①:キャリアプランが狭まる

楽な仕事の1つめのデメリットは『キャリアプランが狭まる』ことです。

なぜなら楽な仕事は単純作業が多く、次のキャリアで使えるものが少ないからです。

肉体労働や、作業関連スキルは誰でも出来て、場合によっては将来ロボットに置き換わる可能性も高いです。

30-40代になってもスキルがない状態だと、そこから給料が上乗せされず、安い給料で死ぬまで働くしかありません。

ゆーろ
20代で楽な仕事に逃げちゃうと、30代以降にもっとつらい思いをする可能性が高いので、本当に今楽をしていいのかを自分自身に問いかけてくださいね!

デメリット②:年収が低く上がりにくい

2つ目のデメリットは年収が低く、給料が上がりにくいことです。

なぜなら楽な仕事は基本的に知識や技術が求められるものが少なく、付加価値が上がらないからです。

そのため、会社も給料を上げにくく、いつまでも2-350万円当たりをうろつくようになります。

よめちゃん
転職するときも付加価値の高い知識とスキルがないから、年収が上がりにくくなるデメリットも覚えておこうね!

参考:【給料が上がらない人の特徴7選】給料を上げる方法と昇給交渉術を解説!!

デメリット③:志望動機を考えるのが難しい

3つ目のデメリットは転職活動をするときに、志望動機を伝えるのが難しいことです。

なぜなら楽な仕事や、ストレスが溜まらない仕事は自分の好きなことではない可能性が高いからです。

  • 志望動機って言われても、ぶっちゃけ楽そうだから応募してるんだよな…
  • 嘘つくのも申し訳ないけど、入社したい理由なんて一つもないし‥‥

このように自分のやりたいことではない職業は、志望動機に困ることも理解しておきましょう。

デメリット④:派遣社員や非正規雇用の場合も多い

4つ目は楽な仕事は派遣社員や非正規雇用の場合も多いことです。

理由は、楽な仕事は肉体労働や単純作業が多く、必要な時にポイントで仕事してもらう方が会社としては楽だからです。

また正社員として雇うと会社側は社会保障費などを払わなければならないため、正社員を雇うのはかなり大変なのです。

デメリット⑤:厳しい仕事を避けるようになる

最後は、楽な仕事に慣れてしまうと、厳しい仕事を避けるようになることです。

厳しい仕事や難しい仕事は、付加価値が高く給料が高いことが多いにもかかわらず、楽な仕事に逃れると生活が豊かになりません。

仕事は一種のトレードオフで、厳しい中に給料が高いことが多いため、楽な仕事に慣れて厳しい仕事を避けると長い将来を見た時に、損する可能性があることも覚えておきましょう。

9.楽な仕事よりも、人生に後悔しない仕事を選ぼう

9.「きついor楽ちん」ではなく人生後悔しない仕事を選ぼう

ここまで【楽な仕事ランキング】を①肉体②精神③時間④条件別で解説していきました。

本記事で紹介した『楽な仕事』を選ぶことで肉体的・精神的・時間的にも余裕を持って働くことができます。

楽な仕事を選ぶことで、次の日も万全な状態でプレッシャーなく働けますし、家族とのかけがえのない時間も過ごすことができるでしょう。

一方で、年収が上がりにくかったり、次のキャリアが狭まるなどデメリットもあります。

そのため、たった一度の人生をどのように歩むか『人生プラン』をきちんと考えたうえで、必ず2~3社の転職エージェントを活用して少しでも好条件での転職を心がけてください。

本記事を読んでくれたあなたが好条件でストレスを感じず楽しく働けることを心から応援しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です