年収2.5倍を実現した『鉄板3社』

リクルートエージェントはブラック求人ばかり?【その評判は基本嘘です】

ゆーろ
【本記事の信頼性】
■この記事を書いている僕は30歳で、コンサル歴10年のコンサルタントです。
■当ブログ『ビジネスギーク』で転職情報や年収を上げる方法を発信してます

僕がリクルートエージェントの電話面談を進めない理由【連絡がこない人はアウト】

このページでは、リクルートエージェントは本当にブラック求人ばかり紹介してくるのか解説していきます。本記事を読めば下記3つについて知ることができます。

  1. リクルートエージェントは本当にブラック求人ばかり紹介するのか?
  2. ブラック企業を紹介された時の対処法
  3. ブラック企業を紹介されない転職エージェントを
よめちゃん
転職エージェントを利用しようか考えてるんだけど、ブラック企業の求人が紹介されないか不安ね…
ゆーろ
確かに、転職エージェントからブラック企業を紹介されるのは事実なので、正しい知識を持っていなければ転職エージェントに騙されてしまいます。優良転職エージェントを見分けて、ブラック求人かどうかも判断できるようにしていきましょう!

目次※クリックで好きな場所に飛ぶ

1.リクルートエージェントの求人はブラック企業ばかりなのか?

1.リクルートエージェントの求人はブラック企業ばかりなのか?

結論から言うとリクルートエージェントの求人はブラック企業ばかりではありません。

なぜなら大手の優良転職エージェントは、求職者が転職後に短期間で退職してしまうと、紹介報酬を企業に返金しなければならない契約を結んでいることが多いからです。

また、求職者にブラック求人ばかり紹介しているような転職エージェントだと、確実に求職者から悪い組み込みが広がってしまうため、ブラック企業を紹介するメリットがないのです。

注意
ただし、中にはブラック企業を紹介してくる悪質な転職エージェントも存在します。一部の転職エージェントがブラック企業の求人を紹介してくるのは次のような理由があるんです

【一部の悪質なエージェントが、ブラック企業求人を紹介してくる理由】

  • 企業と返金保証契約をしていない
    (資金に余裕がないため、とにかく高単価案件に人を流している)
  • 厳しいノルマに追われている
    (毎日営業マンとして厳しいノルマに課されており、すぐに転職できるが条件の悪いブラック企業を紹介してしまう)
よめちゃん
やっぱりブラック企業を紹介してくる転職エージェントもいるのね…見極めるのも難しいしどうすればいいの?

【今月登録が多い『おすすめ転職エージェント』ランキング】
ブラック企業の求人紹介も少ない安全な大手転職エージェントです。

  1. リクルートエージェント』\求人案件数業界No.1まず登録すべき1社‼/
  2. 『doda』\求人案件数No.2,顧客満足度No.1のバランス型‼/
  3. 『JACリクルートメント』\外資系・グローバルポジションにオススメ/
  4. 『マイナビエージェント』\初めての転職・20-30代の人に超おすすめ‼/
  5. 『パソナキャリア\年収アップ率67%で未経験者・第二新卒におすすめ‼/

2.ブラック企業を紹介する転職エージェントの特徴とその理由

2.ブラック企業を紹介する転職エージェントの特徴とその理由

次にブラック企業を紹介してくる悪質な転職エージェントの特徴と理由をお伝えします。

ブラック企業の案件を紹介する、悪質な転職エージェントの特徴は次の通りです。

  1. 中小規模の転職エージェント
  2. キャリアカウンセリングを行わない企業
  3. キャリアアドバイザーの営業ノルマが超厳しい

2.1.中小規模の転職エージェント

初めに中小規模の転職エージェントは資金に余裕がなく、なりふり構わず人を企業に送り込んで資金を得ようとする場合があるため、ブラック求人が多いです。

大手エージェントと違って紹介求人も少ない為、少ない持ち球(求人)紹介を強いられて、結果的に無茶な営業が多いのです。

注意
特にハローワークはブラック企業が多いと悪い評判が多いので注意しましょう。※誰でも入れるような中小・ベンチャー企業の場合、長時間労働や低賃金が多発しているのは事実です。

2.2.キャリアカウンセリングを行わない企業

またキャリアアドバイザーによるカウンセリングがない企業は、求職者の転職ニーズを把握せずに、入社させやすい企業ばかり紹介する場合があるため超危険です。

通常、キャリアカウンセリングを通じていくつかの候補企業を書面などで送ってくれます。

その際にあまりにあなたが求めている企業からかけ離れた企業を紹介する場合があれば、その担当者は危険なので担当者変更を申し出ましょう。

でんさん
特に中小企業の新入社員や若手社員は求職者のニーズをくみ取れない場合もあるのでなるべくベテラン社員にカウンセリングを依頼しような!

2.3.キャリアアドバイザーの営業ノルマが超厳しい

最後に中小企業は経営がうまくいってない場合があり、担当者に厳しいノルマが課せられている場合があります。

そのような場合、担当者がゴリゴリであなたに求人をたくさん紹介してきたり「今日決めないと他の求職者に求人が奪われてしまいます」など求職者をあおるような発言をしてきます。

本当に余裕のある転職エージェントや優秀な担当者はあなたに無理やり求人を紹介してくることなどまずありませんので、キャリアアドバイザーが本物かどうかを見極めることも重要です。

ゆーろ
これから紹介するような評判やコメントがあるのも事実なんですよ…

3.リクルートエージェントにブラック企業ばかり紹介される人の特徴

3.リクルートエージェントにブラック企業ばかり紹介される人の特徴

リクルートエージェントにブラック企業を紹介されやすい人の特徴は次の通りです。

よめちゃん
間違ってはいけないのは、決して求人はブラック企業というわけではなく本人にとってブラック企業と感じる企業であるだけなのよ。
  1. 未経験者・新卒1~3年目など実力と実績がない
  2. 現職の給料が低すぎる
  3. 営業職など1つの仕事をしかしてない(汎用性がない)

まず初めに未経験者・新卒1~3年目など実力と実績がない場合や、1年程度で仕事を辞めた人です。

正直転職エージェント側も企業側も、1~3年目かつ前職をすぐ辞めてしまった人に出せるお金はありません。そのため、どうしても悪質と解釈してしまうようなブラック企業ばかり紹介されてしまうのです。

でんさん
転職エージェントや企業の立場から見て、あなたは給料を上げてでも採用したい人材か、客観的に見つめなおしてみるんだぞ。

また現職の給料が少なすぎる場合も、採用したいと考える企業がベンチャー企業やスタートアップ企業しかないためブラック企業が多くなってしまいます。

給料アップもそこまで見込めないため、本人もブラック企業を紹介されたと解釈してしまうケースがあります。

最後にブラック企業を紹介されてしまう人は、営業職など1つの業務や仕事しかしてないにもかかわらず、別の業界・職種に転職を希望している人です。

なぜなら、別業界に転職する場合は未経験者扱いになり、転職エージェント側も未経験者に求人を紹介するのは至難の業だからです。

でんさん
スキルや実績が少ない人はどうしても、目先の待遇面のみを重視しがちだから超危険!。具体的には未経験歓迎・みなし残業〇〇時間、入社祝い金支給。成績次第で年収800~1000万円可能などは騙される典型的な条件だから、本当に注意しような!

好条件を出している企業がすべてブラックとは限りませんが、好条件を出さないと人が集まらない企業ということも頭の片隅に入れておきましょう。

4.リクルートエージェントにブラック企業ばかりを紹介された時の対処法

4.リクルートエージェントにブラック企業ばかりを紹介された時の対処法

中々ないとは思いますが、リクルートエージェントにブラック企業を紹介された時の対処法は次の通りです。

  1. 担当者変更を依頼する
  2. 別の優良転職エージェント活用する

4.1.キャリアアドバイザー変更を依頼する

1つめの対応は『キャリアアドバイザー変更』を依頼することです。なぜなら担当者によって、求職者のニーズをくみ取れる力や紹介求人が変わるからです。

キャリアアドバイザーはあなたの人生を左右する重要なパートナーですので、絶対に妥協してはいけません。

どれだけキャリアアドバイザーが重要かは転職の最重要ポイントは優秀なコンサルタントを選ぶことで詳細を説明しています。

4.2.別の優良転職エージェント活用する

2つ目の対処法は別の優良転職エージェント活用することです。

リクルートエージェントは求人数・人気No.1の転職エージェントですが、人によって当然相性があります。

そのため紹介される求人がブラック企業ばかりと感じる人は別のエージェントが紹介する求人と比較してみましょう。

ホワイト企業を紹介してくれる企業は次の4社です。どの会社も超大手なのでこの会社を活用すれば間違いありません。

  1. 『doda』\求人案件数No.2,顧客満足度No.1のバランス型‼/
  2. 『JACリクルートメント』\外資系・グローバルポジションにオススメ/
  3. 『マイナビエージェント』\初めての転職・20-30代の人に超おすすめ‼/
  4. 『パソナキャリア\年収アップ率67%で未経験者・第二新卒におすすめ‼/

コンサルタントの人は、本当におすすめのコンサル転職エージェント12社を参考にしてください。

5.リクルートエージェントからの求人がブラックか見極めるポイント

5.リクルートエージェントからの求人がブラックか見極めるポイント

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは素晴らしい営業マンが多いのが強みですが、紹介された求人内容は鵜呑みにせず、自分でも必ず確認しましょう。

ブラック企業の求人かどうかを見極めるポイントは次の通りです。

  1. 転職会議 を徹底的にみる
  2. いいことばかり書きすぎていないか?手当が多すぎないか?
  3. 募集要項から仕事のイメージができるか?
  4. 曖昧な表現が含まれていないか?
  5. 好条件すぎる求人は疑ってかかろう

5.1.転職会議 を徹底的にみる

求人がブラック企業かどうかを見極めるには転職会議を見るのが一番です。

転職会議は企業の評判を、前職で働いていたOB/OGメンバーから集めているサイトです。

色々調べて見たのですが、やはりブラック企業かどうかを見極めるためには、転職会議における企業口コミや評判が一番信憑性があります。

転職会議_ロゴ転職会議の口コミは信頼できる?【実際に使ってみた感想と評判の信憑性を解説】

5.2.労働条件がいいことばかり書いてないか?手当が多すぎないか?

2つ目は労働条件欄に良いことばかり書きすぎていないか?手当が多すぎないかを確認することです。

また「会社の制度上にあるものはすべて掲載している」場合や「手当が多い代わりに、基本給が安い」場合があるからです。

よめちゃん
基本給が低くても手当てが多いから大丈夫と考えると危険よ!残業代や賞与は、基本給を元に計算する場合があるからね!
注意
月々の給与が同じでも、残業代や賞与を合わせると大きな差になるため、給与の大部分を手当てにしている場合は、ブラック企業の可能性が高いです。

【基本給が低い場合と高い場合】

  • 基本給15万円 家族手当5万円 住宅手当5万円 賞与4か月分の場合
    (15万円+5万円+5万円)×12か月+(15万円×4か月)=360万円
  • 基本給25万円 手当なし 賞与4か月分の場合
    (25万円×12か月)+(25万円×4か月)=400万円

5.3.自分が行きたい企業か?活躍できる企業?

3つ目に募集要項を見て本当に自分が行きたい企業で、活躍できそうな企業か確認しましょう。

なぜなら自分が働きながら活躍できるイメージがないと、仕事に就いていけずにすぐにやめてしまうからです。

「未経験でも安心」「●●するだけの仕事」とあいまいに仕事内容が書かれている場合は注意しましょう。

5.4.雇用形態別の福利厚生を確認しましょう

雇用形態によって雇用の安定度、給与や福利厚生などの待遇条件、有給休暇の有無が変わります。

【雇用形態とは?】

  • 正社員(期間の定めなし)
  • 正社員(期間の定めあり)
  • 契約社員・嘱託社員
  • アルバイト・パート

正社員の求人の中には『試用期間中は契約社員』などの場合もあります。

ブラック企業の場合、試用期間後も契約社員として契約を引き延ばす企業もあるので注意しましょう。

5.5.好条件すぎる求人は疑ってかかろう

好条件すぎる求人は危険な場合がありますので注意しましょう。

なぜなら良い条件ばかり書く会社は『逆に求職者が集まっていない、不人気企業』の場合があるからです。

見るべきは具体的な数字で条件がかかれているかどうかです。

【具体的な数字があるかで判断しよう】

  • 優良企業の場合:給料〇か月分 /給料の〇%を成果報酬 /年間休日〇日」など
  • 危険な企業の場合:「大幅な給料アップ可能 / 随時休みの申請も可能」

着実に報酬がもらえるような書き方をせずに、曖昧な記載がされている場合は注意しましょう。

6.ホワイト企業を紹介してくれる転職エージェントの見つけ方

6.ホワイト企業を紹介してくれる転職エージェントの見つけ方

ホワイト企業を紹介してくれる転職エージェントの見つけ方を紹介します。

  1. 大手有名転職エージェントは基本的に安心
  2. キャリアアドバイザーの人数が多いエージェント選ぶ
  3. 専門転職エージェントなら最高の求人を紹介してもらえる
  4. カウンセリング・アフターフォローが充実

6.1.大手有名転職エージェントは基本的に安心

ホワイト企業を紹介してくれるのはやはり大手有名転職エージェントであり、非常に安心です。ホワイト求人を紹介できる理由は大きく3つあります。

  1. 大企業とのコネクションが豊富
  2. 歴史が長いので、ホワイト・老舗企業との結びつきが強い
  3. 評判・口コミサイトに書かれるのでブラック企業を紹介できない

なぜなら、大手転職エージェントは大企業などホワイト企業とのコネクションが豊富だからです。また歴史が長い転職エージェントの場合、老舗企業との結びつきが強いのもホワイト求人を紹介できる理由です。

また大手転職エージェントの場合、ブラック企業を紹介すると評判・口コミサイトに書かれるため、下手にブラック企業を紹介できないようになっています。

よめちゃん
ブラック企業を紹介して求職者が不満足になったらそれこそ、すぐに悪い評判が広がっちゃうもんね!

6.2.キャリアアドバイザーの人数が多い

2つ目はキャリアアドバイザーの人数が多い転職エージェントです。

なぜならキャリアアドバイザーの人数が多いと、それだけ求職者へ質の高いサービスを時間をかけておこなえるからです。

またキャリアアドバイザーの多い企業ほど、売上目標が厳しくないことが多く「求職者ファースト」のサービス提供が可能です。

6.3.専門転職エージェントなら最高の求人を紹介してくれる

3つ目は専門転職エージェントにサポートしてもらえば、業界に特化した最高の求人を紹介してもらえます。

理由は専門転職エージェントであれば、業界知識が豊富なため、求人のミスマッチが極めて少ないからです。

特定の業界において、あなたのキャリアや進路に合わせて最善の求人を紹介してくれます。

特にコンサルタントで最高のサービスが受けたい人は、本当におすすめのコンサル転職エージェント12社を参考にしてください。

注意
専門転職エージェントは人数が少ない為、サポートできる求職者に限りがあります。そのためキャリアや年収が低いと求人を紹介してもらえない場合があるので注意しましょう。

6.4.長期視点でのカウンセリング・アフターフォローが充実

最後に長期視点でカウンセリングやアフターフォローを行う転職エージェントを探しましょう。

なぜなら目の前の転職や自分の売上のことではなく、将来を考えて転職相談する会社なら絶対ブラック企業を紹介しないからです。 

ゆーろ
キャリアアドバイザーがすぐ営業してこないかは確認しましょう!「もうすぐ求人がなくなりますよ」「とりあえず面接だけでも依頼しますね」「入社したら考え方も変わるかもしれませんよ」など短期的な視点で売込む営業マンには絶対騙されないようにしましょう。
パソナキャリア『マイナビエージェント』や未経験者にも優しく、長期的な視点でサポートしてくれるので話を聞いてみるの良いでしょう。

7.ホワイト企業を紹介してくれる優良転職エージェント

7.ホワイト企業を紹介してくれる優良転職エージェント

最後にホワイト企業を紹介してくれる優良転職エージェントを紹介しておきます。

それぞれの転職エージェントによって紹介する求人は違うため、ブラック企業ばかりを紹介されると感じたら別のエージェントを利用するのも一つの手です。

よめちゃん
リクナビNEXTの調査によると、転職成功者は平均で4.2社の転職エージェントを併用してるみたいだから絶対複数の転職エージェントを利用したほうがいいわよ

7.1.おすすめ転職エージェント①:JACリクルートメント

JACリクルートメント

公式サイト:http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントの評価
おすすめ度
(4.0)
求人案件数
(3.0)
サポート・フォロー
(4.5)
書類選考通過率
(3.0)
年収アップ率
(5.0)

JACリクルートメントは業界第3位に位置する大手エージェントです。

外資系・国内企業のグローバルポジションについては国内実績No.1を誇るため、特にグローバルポジションや海外案件を紹介してほしい人におすすめです。

JACリクルートメントの強みは以下3点です。

  1. コンサルティング業界への転職に強い
  2. 外資系案件が全体の60%を占めている
  3. 企業と求職者を支援する担当者が一人なのでマッチング度が高い
JACリクルートメント【JACリクルートメントの評判と口コミ】担当者がダントツ優秀でおすすめ!実際に利用した感想も紹介

【僕のJACリクルートメント体験談】

JACは企業と転職者に対する担当を一人で行う「両面型スタイル」でマッチング精度が高いです。

外資系・グローバル求人は1番多く、僕はJACで紹介された海外に出張できる会社に転職しました。


また、コンサルタントは
全員優しくてとても品格があります。対応も非常に丁寧で、親身になって付き合ってくれました。

\ 外資系・グローバルポジション求人実績No.1/

かんたん3分で完了。無料登録可能です。

でんさん
総合力でいえば『リクルートエージェント』だけど、個人的にはJACリクルートメントもよかったね!!!

7.2.おすすめ転職エージェント②:doda

転職エージェント,転職サイト,doda

公式サイト:https://doda.jp/

dodaの評価
おすすめ度
(5.0)
求人案件数
(3.5)
サポート・フォロー
(4.5)
書類選考通過率
(3.5)
年収アップ率
(4.0)

 

『doda』は、8万件以上の求人情報を取り扱う大手転職エージェントです。

特徴は業界経験者を対象とした求人を数多く取り扱っており、求人年収が比較的高めであることです。

更に転職者の満足度がNo.1である(※公式サイト/電通バズリサーチ調べ)こともポイントと言えます。

doda,評判doda(デューダ)の評判・口コミは?『2大エージェント』がすごい11の理由

サービスも丁寧で求人サイトの質も高いので『転職サイト』と『転職エージェント』を組み合わせる相乗効果が高いエージェントです。

\ 顧客満足度No.1 /

かんたん3分で完了。無料登録可能です。

でんさん
満足度の高い転職エージェントにしっかりサポートしてほしい人におすすめだね!

7.3.おすすめ転職エージェント③:パソナキャリア

転職エージェント,転職サイト,パソナキャリア

公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアの評価
おすすめ度
(5.0)
求人案件数
(4.0)
サポート・フォロー
(5.0)
書類選考通過率
(3.5)
年収アップ率
(5.0)

パソナキャリアはリクルートエージェントに次ぐ2番目に大きな転職エージェントです。

パソナキャリアの強みは転職時の年収アップ率が67.1%と確かな実績を誇っていることです。

またエージェント利用者の半数以上がこれまで転職経験がなく、転職が初めての人に高評価を受けています。

【パソナキャリアの評判】初心者にサポートが手厚いのは本当?実体験と口コミを解説‼

【僕のパソナキャリア体験談】

 

僕も実際にお世話になりましたが、最もコンサルタントに清潔感があり、キャリア相談に親身になってくれました。

 

更にはパートナーのきめ細かなサポートが目立つ転職が初めての人でも安心感抜群の会社です。

 

スタッフが若くサポート経験値が低い場合があります。任せきりにせずに仕事を探すことも成功のポイントです。

\ 初心者に1番オススメ‼業界TOPのサポート/

かんたん3分で完了。無料登録可能です。

でんさん
転職が初めての人年収を確実に上げたい人におすすめだね

7.4.おすすめ転職エージェント④:マイナビエージェント


公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントの評価
おすすめ度
(5.0)
求人案件数
(4.5)
サポート・フォロー
(5.0)
書類選考通過率
(4.0)
年収アップ率
(3.5)

『マイナビエージェント』は転職を検討する20-30代であれば、必ず登録したい転職エージェントです。

新卒採用でお世話になる『マイナビ』が運営しており、大手からベンチャーまで求人数が豊富です。

特に『ITエンジニア専用転職サポート』金融専門転職サポート』『女性専門転職サポート』など、専門サポートが充実しているのポイントです。

マイナビエージェントの評判・口コミは?20代や未経験に人気の理由

そして何より面接対策から職務経歴書の添削をはじめ、サポート体制が充実しているので『20代満足度がNo.1』です。

第二新卒社員、20代-30代の人はまず登録しておきましょう。

マイナビエージェントの口コミ&評判

\ 20代・第二新卒向け求人が豊富/

かんたん3分で完了。無料登録可能です。

8.リクルートエージェントを最大限活用して最短で転職を成功させよう

8.リクルートエージェントを最大限活用して最短で転職を成功させよう

リクルートエージェントは求人数・人気No.1の大手転職エージェントなので、基本的にブラック企業を紹介されることはありません

しかし求職者の中にはブラック企業を紹介されたと解釈(事実ではない)する人もいるのは事実です。

でんさん
万が一、自分自身が『ブラック企業を紹介された・紹介され続ける』と感じた場合は、担当者変更と別の転職エージェントを使えば問題解決できて安心だぞ。
よめちゃん
あとは全部転職エージェントに任せきりにするんじゃなくて、自分でブラック企業を見極めるのも大切よ!

リクルートエージェントのコンサルタントは『リクルートグループ』というだけあり営業力抜群なので、優秀な担当者に巡り合えればどのエージェントよりもあなたの魅力をアピールしてくれます。

ブラック企業を自分で見極めながら、キャリアアドバイザーと協力して最高の転職を成功させましょう!

 

転職エージェント,リクルートエージェント

※転職者のほとんどは『転職エージェントを複数利用』しており、転職エージェントの平均登録数は4.2社というデータもあります。リクルートエージェント以外のおすすめ転職エージェントについては『転職エージェントおすすめランキング厳選10社』で紹介しています。

 

\業界人気No.1の転職エージェント/

かんたん3分で完了。無料登録可能です。

転職エージェント,リクルートエージェントリクルートエージェントの評判と口コミは?転職者の8割が利用する理由 リクルートエージェント,リクナビNEXT,違いリクルートエージェント面談の全て‼場所や面談までの準備と当日の流れ・服装を一挙公開‼

【今月登録が多い『おすすめ転職エージェント』ランキング】

  1. リクルートエージェント』\求人案件数業界No.1まず登録すべき1社‼/
  2. 『doda』\求人案件数No.2,顧客満足度No.1のバランス型‼/
  3. 『JACリクルートメント』\外資系・グローバルポジションにオススメ/
  4. 『マイナビエージェント』\初めての転職・20-30代の人に超おすすめ‼/
  5. 『パソナキャリア\年収アップ率67%で未経験者・第二新卒におすすめ‼/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です