世界で働くコンサルタントのTwitter

【パソナキャリアの評判】初心者にサポートが手厚いのは本当?実体験と口コミを解説‼

転職エージェント,転職サイト,パソナキャリア
ゆーろ
【本記事の信頼性】
この記事を書いている僕は、現在ブログ歴1年3か月ほどです(30代前半)
当ブログで『コンサル転職』に関する情報を発信してます。
→ビジネスギークの使い方【コンサル転職の実現とコンサルとして成長する方法】
Twitter:https://twitter.com/yuro_tasteearth
■コンサル業界歴が10年目になりました
■現在は海外専門リサーチャーもやってます(海外ビジネス経験:10か国以上)
■50名組織のシニアコンサルタント

本記事では【パソナキャリアの評判は本当に悪い?】リアルな口コミをTwitterで暴露してみます‼

記事を読むと、以下のような悩みが解決されます。

でんさん

・『パソナキャリア』を使った評判と口コミが知れる
・『パソナキャリア』を使うメリットとデメリットがわかる
・『パソナキャリア』と他の転職エージェントの違い

『パソナキャリアをはじめ、転職エージェントはたくさんあり、どれを使えばいいかわからないですよね…。

転職サイトと転職エージェントを5社以上使ってきた僕ですが、結論パソナキャリアは初めての転職の方に最もおすすめできるエージェントです。

『パソナキャリアは、初心者に大人気で『転職時の年収UP率が67%』と確かな実績を持つエージェントです。

16,000社の企業と取引実績があり、幅広い求人を取り扱っているのと、業界の中でも歴史ある企業だからこその転職ノウハウがあります。

初心者向けに、転職活動で必要な工程すべてに対して、きめ細かい丁寧なサポートをしてくれます。

でんさん

パソナキャリアのサポートがずば抜けてよかったという口コミも多いぞ

初めての転職で、不安だったり、何から始めたらいいかわからない人は、パソナキャリアの利用をおすすめします。

\ 初心者に1番オススメ‼業界トップクラスのサポート/

かんたん3分で完了。無料登録後も一切お金はかかりません

1.パソナキャリアとは?総評と他のエージェントとの比較

『パソナキャリアは株式会社パソナのグループ会社です。

株式会社パソナは元々40年以上、派遣事業に力を入れ続ける老舗企業で、転職ノウハウも豊富です。

2019年と2020年の2年連続で『オリコン顧客満足調査 転職エージェント総合1位』を獲得しています。

パソナキャリアの特徴は下記の通りです。

  • 求人件数:50,000件以上(非公開求人含む)
  • 取引実績企業:16,000社
  • 転職後年収アップ率:67.1%

特に丁寧なサポートに満足している人が多い印象で、なんと、1人当たりに約20時間以上の時間をかけて、親身なサポートに取り組んでいます。

更にはキャリアアドバイザーに女性も多いため、女性目線でもアドバイスやサポートを受けることができ、女性の転職にも強みを持っています。

結論から言うと、転職が初めてで不安がある。満足度の高い転職サポートやフォローが受けたい人は『パソナキャリア』がおすすめです。

\ 初心者に1番オススメ‼業界トップクラスのサポート/

かんたん3分で完了。無料登録後も一切お金はかかりません

2.パソナキャリアのメリット|良い評判・口コミから分析

パソナキャリアのメリットは大きく6点あります。

  1. 転職サポートとフォローが手厚い
  2. 年収アップ率が67.1%と異常
  3. 求人案件の質が高い
  4. 面接対策などのサポートが丁寧で親切
  5. 電話・メールのレスポンスが早い
  6. 女性の転職に強い

実際の評判や口コミを合わせて紹介していきます。

2.1.転職サポートとフォローが手厚い

『パソナキャリア『初めての転職』におすすめな理由は、転職活動に対するサポートやフォローが手厚いからです。

初めての転職活動の場合、履歴書と職務経歴書の添削、面接対策など不安がたくさんあります。

そんな中でも、応募書類の作成から面接対策、最後の企業との年収交渉や退職手続きまで、とても丁寧にフォローしてくれます。

ここまでやる理由が『パソナキャリアの社風と理念が「利益よりも社会貢献」にあるからです。

初めての転職の場合は、ぜひパソナキャリアを使って、転職の流れを掴んでください。

2.2.年収アップ率が67%と異常

パソナキャリア,年収アップ

パソナキャリアでは、なんと7割近い方が、年収アップを実現しています。

理由は2つあります。順に説明していきます。

  1. 営業力・提案職がある
  2. 求人を厳選している

パソナキャリアのコンサルタントの『営業力・提案力』が高いからです。

実力主義の中で、成長し続ける優秀な若手人材が多く、あなたの年収を上げるサポートをしてくれます。

また、年収を上げるために、求人を厳選して紹介してくれます。

求人に対して、求職者の得意領域を最大限生かしながら、長期的に給料が上がる業界への転職を後押ししてくれます。

満足度が高いうえに、年収アップが見込めるバランスの良さを求める人はパソナキャリアがおすすめです。

パソナキャリア公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

2.3.求人案件の質が高い

求人件数は『リクルートエージェント『doda』におよびませんが、お伝えしたように求人案件の質が高いとの評判が多いです。

高品質な求人を紹介できる理由は、次の3点です。

  1. 社内にお客様を第一に考える姿勢が浸透している
  2. 非公開求人の割合が8割
  3. 登録企業数が16,000社あるため、選択肢が豊富

企業理念である「人を活かす」考えを徹底しており、求職者の条件のマッチングを最優先しています。

『利用者の方が今後も活躍できそうな求人』の紹介を徹底しているため、求人の質が高いと考えられます。

また非公開求人が8割なのと、登録企業数が16,000あるため、その中から厳選した企業を選定することが可能です。

パソナキャリア公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

2.4.面接対策などのサポートが丁寧で親切

パソナキャリアは書類添削から、面接対応などが本当に丁寧です。

最初にパンフレットで説明してくれる当たりから、丁寧さがひしひしと伝わってきます。

キャリアアドバイザーの方もとても爽やかで、話を寝室かつ親身になって聞いてくれたことが印象的でした。

2.5.電話・メールのレスポンスが早い

 

パソナキャリアを活用している多くの人が、電話とメールのレスポンスの速さに満足しています。

名指しで『パソナキャリア』と言っているあたりが、レスポンスの速さを表していますね。

リクルートエージェントやdodaのような大手総合エージェントの優秀なアドバイザーでも、レスポンスが遅い人はいます。

転職活動はスピードが命なので、レスポンスが早い企業を選ぶのは、転職成功確率を上げる要因であることを覚えておきましょう。

パソナキャリア公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

2.6.女性の転職に強い

パソナキャリア,女性

パソナキャリアは女性の転職に非常に強いです。理由は次の2点です。

  1. 女性スタッフの割合が多い
  2. 派遣事業のノウハウから事務系や女性ニーズを掴んでいる

パソナキャリアは女性スタッフが多いため、女性ならではのニーズをよく理解しています。

女性視点での悩みを共感したり、アドバイスを送ってくれるのはとても心強いはずです。

\ 初心者に1番オススメ‼業界トップクラスのサポート/

かんたん3分で完了。無料登録後も一切お金はかかりません

3.パソナキャリアのデメリット|悪い評判・口コミから分析

メリットをお伝えした後は、パソナキャリアのデメリットについて解説していきます。

悪い評判・口コミを分析することで、パソナキャリアを使うときのミスを減らせます。

パソナキャリアのデメリットは次の5点です。順に説明します。

  1. 他社と比較して、求人数がやや少ない
  2. 専門的な業界アドバイス力が弱い
  3. 連絡がしつこい、もしくは連絡がこないことがある
  4. 条件によっては、サポートしてもらえないことがある
  5. 求人は首都圏が中心である

3.1.他社と比較して、求人案件がやや少ない

メリットでは求人の質の高さを上げましたが、一方で求人の少なさはデメリットです。

なぜなら、求人数が少ない分、転職の選択肢が限られてしまうからです。

とはいえ、50000件の求人があるため、そこまで少ないわけではありません。

パソナキャリアを使わないことのほうが、求人情報の網羅では損をしますので、登録したほうが無難でしょう。

どうしても、求人を網羅したい場合は、求人案件数TOP2の『リクルートエージェント『doda』を併用しましょう。

doda,転職エージェント,評判doda(デューダ)の評判・口コミは?『2大エージェント』がすごい11の理由
でんさん
『リクルートエージェント『doda』も併用するのは転職の王道だな

3.2.専門的な業界アドバイス力が弱い

パソナキャリアは専門特化型に加えて、専門性が弱い傾向にあります。

特に技術系やIT・医療系などではその差が顕著に出ます。理由は次の3点です。

  1. 前職が専門職でない場合がある
  2. 対応すべき領域が広すぎる
  3. 若手社員が多い

大手総合エージェントの場合、前職が専門職でない場合もあります。

そのため、特定業界に詳しくないひとが、転職のサポートしてしまうケースが多くあります。

また、対応すべき領域も広いのも、専門知識が弱い理由の一つです。

実際のところ、限られた時間の中で、キャリアアドバイザーが全ての業界の勉強をするのは難しいのが現状です。

最後に、人材も20代前半から後半の若手が多いのと、日々の仕事に忙殺されるため、まだまだ勉強が必要なケースもよくあります。

でんさん
自分の専門性を高めている人もいるし、若手だからこそ一生懸命、熱心にサービスしてくれるよ

3.3.連絡がしつこい、もしくは連絡がこないことがある

転職エージェントあるあるですが、仕事中に連絡が来たり、メールがしつこいケースもあります。

しかしこれには理由があり、転職サポート期間が3か月しかないため、エージェント側も積極的に連絡しなければならないのです。

MEMO

どうしても耐えられない場合は、担当キャリアアドバイザー、もしくは登録完了時にパソナから届いたメールに、

サービス終了の旨を書いて送信すればサービスを終了させることができます。

その際は、登録情報と、名前(フルネーム)、生年月日も合わせて入力してください。

また、担当者変更した後に、うまく引継ぎができておらず、連絡がこないケースもあるようです。

3.4.条件によっては、サポートしてもらえない可能性がある

『パソナキャリアでは、下記のような人は求人紹介を受けられないケースがあります。

  • 働いたことがない人
  • 転職回数が多すぎる人
  • 年齢が40代以降で高すぎる人

上記のような人は、経験や希望によっては求人を断られてしまいます。

当てはまりそうな人は、別の転職エージェントとの併用をおすすめします。

また、将来就きたい仕事や業界がある時は、20代でキャリアを考えて、早めの転職活動を行うことも重要です。

3.5.求人は首都圏が中心である

パソナキャリアは全国にオフィスを構えていますが、dodaやリクルートエージェントと比べると地方求人が少なめです。

実際パソナキャリアの求人の75%が都市圏に集中しています。

でんさん
地方で求人を探す場合は苦戦する場合がありますので、『リクルートエージェント『doda』を併用しよう。

悪い口コミがあっても、パソナキャリアを活用すべき理由

いくつかのデメリットをお伝えしましたが、結論、パソナキャリアは活用しましょう。

理由は次の通りです。順に説明します。

  1. どのエージェントにも悪い口コミは一定数ある
  2. 50,000件の求人案件を捨てるのはもったいない
  3. 非公開求人は網羅したほうが良い

どの転職エージェントにも悪い口コミは一定数ある

まず、どの転職エージェントにも悪い口コミは一定数あります。

悪い口コミがあるからと言って、使用しないと、よい求人にである可能性は0%です。

また悪い評判や口コミの大部分は『アドバイザーが合わない、質が低い』ことによるものです。

エージェントの中には、優秀な人材がたくさん在籍しており、担当者変更で問題解決する場合が多いので、担当者変更を申し出ましょう。

担当者変更は下記のようなメールを送れば大丈夫です。

●●様

 

いつもお世話になっております。

現在、貴社にて転職サポートを受けている●●と申します。

 

現在、ご担当者の○○様には大変ご丁寧にご対応いただいており感謝しておりますが、転職活動が初めてで不安もあり、他の方のご意見もお伺いしたいです。

 

よろしければ、他のアドバイザーの方とお話させていただくことは可能でしょうか?

 

お忙しいところ恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。

50,000件の求人案件を捨てるのはもったいない

『リクルートエージェント『doda』より少ないとはいえ、パソナキャリアにも50,000件の求人案件があります。

パソナキャリアを使わないと、50,000件の求人を捨てることになり、非常にもったいないです。

まずは、キャリアアドバイザーの話を聞いてから使うかどうかを判断しましょう。

パソナキャリア公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

非公開求人も網羅的に見ておこう

各社には、非公開求人が8割ほどあります。

悪い口コミに流されて、非公開求人を見ないと、自分にマッチした企業を見逃す可能性があります。

『リクルートエージェント『doda』との非公開求人を比較することで、違いも出てきます。

小さな可能性でも潰さないように、自分から積極的に情報を取りに行きましょう。

でんさん
パソナキャリアが合わない時は、使わなければいいだけだよ。食わず嫌いでチャンスを自分から捨てることだけは辞めようね。

\ 初心者に1番オススメ‼業界トップクラスのサポート/

かんたん3分で完了。無料登録後も一切お金はかかりません

4.パソナキャリアを実際に使ってみた個人的感想

僕自身も、パソナキャリアを使ってみましたが、結論大変満足でした。

理由は僕が初めての転職だったからです。

本当に、最初から最後まで説明がわかりやすく丁寧だったからです。

また、同年代もしくは少し上くらいの年齢だったので、緊張せずに、話しやすい環境も作ってくれました。

当時の僕は27歳で、転職希望業界は『コンサル業界』だったのですが、

業界特性上、他のエージェントのキャリアアドバイザーは年齢が高めで、上から目線でした。

その時は、自分の本心を話せず「なんかこの人嫌味な人だな」と思ったことも他社ではありますが、パソナキャリアは全くそんなことがありませんでした。

個人的には、初心者におすすめという口コミは間違いなく本当だと思います。

注意

一方で、確かに若手のキャリアアドバイザーだと、やはり多少は求人案件や情報に不安もあります。

そのため、できる限り自分から「他にも求人はありますか?」と聞いたり、自分でも業界や企業の情報は収集するようにしましょう。

5.パソナキャリアを利用すべき人

パソナキャリアアドバイザー

『パソナキャリアを利用すべき人は以下の通りです。

  • 転職が初めてで、不安がある人
  • 第二新卒の人
  • 手厚い支援とフォローが必要な人
  • 転職活動のスピードを上げたい人
でんさん
パソナキャリアは転職初心者から第二新卒の人に超おすすめです‼応募書類や面接対策に不安がある人にも、丁寧なサポートをしてくれますよ。

更には、レスポンスが早いので転職活動に緊急性がある人にもおすすめです。

6.パソナキャリアが強い業界

パソナの対応領域

パソナキャリアが強い業界は以下の通りです。

  • 営業・管理事務
  • IT・WEBエンジニア
  • 技術職
  • メーカー(機械・電子・電気)
  • 医療・福祉関連

上記業界で希望する業界がある場合は、是非一度求人をのぞいてみてください。

\ 初心者に1番オススメ‼業界トップクラスのサポート/

かんたん3分で完了。無料登録後も一切お金はかかりません

7.パソナキャリアのWEB登録から転職までの流れ

パソナキャリアのWEB登録から転職までの流れ

次にパソナキャリアのWEB登録から転職までの流れについてご紹介します。

  1. 『パソナキャリアにWEB登録する
  2. キャリアカウンセリング・面談
  3. 求人の提案・転職情報の共有
  4. 企業への応募
  5. 応募書類の添削・面接対策
  6. 面接・内定・入社
  7. 入社後のフォロー

基本的な転職活動の流れは、他のエージェントと同じです。

『パソナキャリア『公式WEBサイトに登録すれば、あとはアドバイザーがフォローしてくれます。

MEMO
登録は3分程度で完了するので、超簡単です♪

パソナキャリアのサポートで特筆すべきは『入社後のフォローサポート』です。

一般的な大手総合エージェントの場合、入社したらそこでサポートが終了してしまいます。

一方でパソナキャリアは、入社後の「仕事の悩み」についても、真摯に対応してくれます。

どのような仕事をすればいいかもプロ目線でアドバイスしてくれるため、非常に心強いです。

8.パソナキャリアと一緒に利用すべき転職エージェント

次にパソナキャリアと一緒に利用すべきエージェントについてお伝えします。

でんさん
転職成功率を高めるためにも、パソナキャリア弱みを補完するような転職エージェントを併用しよう!

【併用のメリット】

  1. 求人案件を漏れなく確認できる
  2. 各エージェントごとのサービスの違いが理解できる
  3. 各社の非公開求人をチェックできる
  4. 担当者との相性が悪い場合は、別のエージェントを使える
ゆーろ
そもそも併用するなんて転職エージェントに失礼じゃないの?

併用はエージェントに不評なのではないかと感じている人もいるかと思いますが、結論、全く問題ありません。

リスクヘッジのために、転職エージェントを併用する人がほとんどですし、エージェント側も併用していることは、当然理解しています。

併用がNGというルールも一切ありませんので、安心してください。

【パソナキャリアの弱み】

  1. dodaやリクルートエージェントに比べると求人数は少なめ
  2. 中高年以降の転職に弱い
  3. 若手社員が多めなのでエージェントのため、専門性は薄い

パソナキャリアの弱みは、dodaやリクルートエージェントに比べると、全体の求人数が少ないことです。

また、社員も爽やかで親切な人が多い一方、若手社員が多く総合エージェントのため専門性にかけてしまう問題もあります。

総合転職エージェントの場合、担当するキャリアアドバイザーの質が非常に重要です。

少なくとも2~3社以上は一気に登録して面談後に、最も良いと思ったところを活用することをおすすめします。

大手総合転職エージェントを選ぶときの注意点は以下4点です。

  1. 求人の量と質:好条件の案件が多く、求人数も十分にある
  2. 提案力:あなたのニーズを的確に把握し、希望条件に合った求人を紹介してくれる
  3. サポート:面接・書類対策など、選考対策を丁寧に行ってくれる
  4. 営業力:企業側にあなたのことを推薦してくれる

上記4点を元に、おすすめの転職エージェントを紹介していきます。

転職エージェント,20代,おすすめ20代転職で自分を救ってくれた、おすすめ転職エージェントと転職サイト

8.1.doda(デューダ)

転職エージェント,転職サイト,doda

公式サイト:https://doda.jp/

dodaの評価
おすすめ度
(5.0)
求人案件数
(3.5)
サポート・フォロー
(4.5)
書類選考通過率
(3.5)
年収アップ率
(4.0)

CMで深キョンが広告している『doda』は、8万件以上の求人情報を取り扱う大手転職エージェントです。

業界経験者』を対象とした求人をたくさん取り扱っており、求人年収が比較的高めです。

更に転職者の満足度がNo.1である(※公式サイト/電通バズリサーチ調べ)こともポイントです。

でんさん

満足度の高い転職エージェントを求める人におすすめだね

doda,転職エージェント,評判doda(デューダ)の評判・口コミは?『2大エージェント』がすごい11の理由

8.2.リクルートエージェント

転職エージェント,リクルートエージェント

公式サイト:https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントの評価
おすすめ度
(5.0)
求人案件数
(5.0)
サポート・フォロー
(4.0)
書類選考通過率
(4.0)
年収アップ率
(4.0)

『リクルートエージェント』は、40年以上の歴史がある実績No.1のエージェントです。

これまで、45万人以上のサポートを行っています。

特に求人量が30万件(非公開求人含む)以上と他社を圧倒しており、『他の転職エージェントで求人数がない場合でもリクルートならある』との声もあります。

また、リクルート系列ということもあり、キャリアコンサルタントの営業力が非常に高いです。

あなたのことを【親身になって高く売ってくれるパートナー】の存在は転職においては欠かせず、僕もとても心強かったです。

リクナビNEXTで求人を探してリクルートエージェントで応募の流れは20代転職の王道です。

でんさん

実績・求人数が全エージェントでNo.1。転職を考える人が必ず最初に登録すべきエージェントだね

8.3.マイナビエージェント


公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントの評価
おすすめ度
(5.0)
求人案件数
(4.5)
サポート・フォロー
(5.0)
書類選考通過率
(4.0)
年収アップ率
(3.5)

『マイナビエージェント』は転職を検討する20-30代であれば、必ず登録したい転職エージェントです。

新卒採用でお世話になる『マイナビ』が運営しており、大手からベンチャーまで求人数が豊富です。

特に『ITエンジニア専用転職サポート』金融専門転職サポート』『女性専門転職サポート』など、専門サポートが充実しているのポイントです。

そして何より面接対策から職務経歴書の添削をはじめ、サポート体制が充実しているので『20代満足度がNo.1』です。

第二新卒社員、20代-30代の人はまず登録しておきましょう。

マイナビエージェントの評判・口コミは?20代や未経験に人気の理由

8.4.JACリクルートメント

公式サイト:http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントの評価
おすすめ度
(4.0)
求人案件数
(3.0)
サポート・フォロー
(4.5)
書類選考通過率
(3.0)
年収アップ率
(5.0)

JACリクルートメントは業界第3位に位置する大手エージェントです。

外資系・国内企業のグローバルポジションについては国内実績No.1です。

特にグローバルポジションや海外案件を紹介してほしい人におすすめです。

JACリクルートメントの強みは以下3点です。

  1. コンサルティング業界への転職に強い
  2. 外資系案件が全体の60%を占めている
  3. 企業と求職者を支援する担当者が一人なのでマッチング度が高い

JACは企業と転職者に対する担当を一人で行う「両面型スタイル」でマッチング精度が高いです。

また、コンサルタントは全員優しくてとても品格があります。対応も非常に丁寧で、親身になって付き合ってくれました。

でんさん

総合力でいえばリクルートエージェントだけど、個人的にはJACリクルートメントもよかったね

8.5.キャリアカーバー

公式サイト:https://careercarver.jp/

キャリアカーバーの評価
おすすめ度
(4.0)
求人案件数
(3.0)
サポート・フォロー
(4.0)
書類選考通過率
(2.5)
年収アップ率
(5.0)

『キャリアカーバー』 は国内最大手のリクルートが運営する、ハイクラス・エグゼクティブ向けの転職支援サービスです。

専門知識のあるヘッドハンターを自ら選んで相談することができたり、

レジュメを登録して好条件のスカウトを待つことも可能です。

現在年収800万円以上の求人は約28,000件と、高収入を目指す人であれば全ての人にお勧めできる転職サービスです。

気になる人は登録して損はありませんので、思い切って登録しましょう。

9.パソナキャリアに関するよくある質問

利用料金はいくらですか?

全て無料です。書類の添削から面接対策まで全て無料で行っています。

土日も面談も可能ですか?

パソナキャリアの面談時間は下記の通りです。

  1. 平日10時~20時スタートまで
  2. 土曜日は10時~17時スタートまで
  3. 日曜・祝日は休み

パソナの退会方法を教えて

担当のキャリアアドバイザーにサービス終了の旨を伝えることで退会できます。
またはサービス登録時に、パソナキャリアから届いたメールにサービス終了の旨を伝えて返信することで退会できます。

パソナキャリアには再登録できる?

できます。以前担当してもらったキャリアアドバイザーに再度ついてもらいたい場合は、キャリアドバイザーに直接メールか電話で連絡すれば大丈夫です。
再登録したい場合は、下記のようなメールを送りましょう。

●●様

 

お世話になります。○○です。

以前は転職にお力添えいただき、ありがとうございました。

 

この度、再度貴社の転職サポートを利用したくご連絡差し上げました。

〇か月後を目標に、○○業界にて○○(職種)の転職活動を再開しております。

 

改めて、転職のご相談をさせていただきたいのですが、求人をご紹介いただくことは可能でしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。

パソナキャリアの面接対策とは、具体的にどのようなことを行いますか?

ロールプレイ・模擬面接を行いながら、求職者にフィードバックを行います。

10.パソナキャリアは初めて転職する人には超おすすめ

ここまでパソナキャリアの評判と、パソナキャリアを使うメリットについてお伝えしました。

パソナキャリアは『初めての転職をする人』には超おすすめのエージェントです。

他にもパソナキャリアを使うべき人は以下のような人です。

  1. 転職が初めてで、不安がある。どうやって転職を進めればいいかわからない。
  2. 第二新卒で、25歳から28歳で年収を上げたい人
  3. 応募書類の添削や面接対応など、手厚いサポートが必要な人
  4. IT・通信・インターネット関連・メーカーの人

これらの条件に当てはまる人は、3分ほどで登録が完了しますので『パソナキャリア』の公式ホームページから登録してください。

\ 初心者に1番オススメ‼業界トップクラスのサポート/

かんたん3分で完了。無料登録後も一切お金はかかりません

またパソナキャリアと併用すべき転職エージェントもまとめていますので、うまく併用しながら転職活動を成功させてください。

  1. 『リクルートエージェント』
    \求人案件数業界No.1まず登録すべき1社‼/
  2. 『doda』
    \求人案件数No.2,顧客満足度No.1のバランス型‼/
  3. 『マイナビエージェント』
    \初めての転職・20-30代の人に超おすすめ‼/
  4. 『JACリクルートメント』
    \海外・外資系に転職したい人におすすめ‼/
  5. 『キャリアカーバー』
    \ハイクラス求人を求める人におすすめ‼/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です