Twitterアカウントはこちらをクリック

【100%失敗なし‼】WordPressブログのおすすめ有料テーマ「5つ」~初心者向け~

ゆーろ

本記事では、100%失敗しないWordPressブログのおすすめ有料テーマ「5つ」についてお伝えしていきます

こまっ太くん

  • WordPressを始めたけどどのテーマにすればいいかわからない
  • ブログで収益を上げるのに最適な有料テーマはどれ?
  • それぞれのテーマの特徴ついて教えてほしい

本記事はそんな方の悩みを解決できる記事なっています。

なぜなら僕も有料テーマを購入したことで、収益をあげることができているからです。

実はブログを始めてから約7~8ヶ月は「はてなブログPro」を運営していましたが、数か月経っても鳴かず飛ばずでした。

このままではだめだと思い、思い切って有料のWordPressに切り替えました。

当時は数万円払うのもためらう自分でしたが、そこからブログのアクセス数やプレビュー数が毎月右肩上がりで伸びて「4桁」を稼げるようになりました。このままいけば5桁台も見えてくるところです。

本当にもっと早くWordPressの有料テーマにしておけばと7~8ヶ月分の時間に対して後悔しました。

ブロガーとして稼いでいくためには「有料記事は必須」です。

なぜならWordPress有料テーマには「ブログ・アフィリエイト」で稼ぐための全ての機能が備わっているからです。

現在のワードプレスの有料テーマはレスポンシブ対応をしていたり、SEO対策・高速化・美しく洗練されたデザインばかりなので、あえてブログテーマを自作する必要もありません。そんなところで時間を使わないようにしましょう。

しかも数万&ワンクリックで、WEBデザイナー&エンジニアの努力の結晶を手に入れられるんですから活用しない理由がありません。

有料テーマを使わない時点で他のブロガーとの差が圧倒的に開きます。

僕も気付くのに時間がかかりましたが、稼いでる人にとっては有料テーマの使用はスタンダードです。

なお本記事は「ブログで本気で稼ぎたい初心者」を対象にしていますので、無料のWordPressテーマで良い人は当てはまりません。

この記事を読むことで

  • ブログに最適なおすすめWordPressテーマ
  • それぞれのWordPress有料テーマの特徴

を知ることができます。それでは早速それぞれの有料テーマを見てみましょう

※おすすめのテーマをすぐ選びたい方は4部にすぐ飛んでいただいても構いません。

1.【初心者向け】そもそもWordPress(ワードプレス)テーマってなに?

WordPress(ワードプレス)のテーマは簡単に言うと「ブログのデザイン」のことです。

レイアウトが決まっている「型」とも言い換えることができます。一般的にはブログの「テンプレート」とも言われています。

WordPressテーマとは、Webサイト全体のテンプレートのことです。テーマは複数のファイルの集合体で、デザインなどの内容が一式セットになっています。そのため、テーマを変更すれば複雑な処理を行うことなく、Webサイトのデザインや構成、機能などを変えることができます。

出典元:発注ラウンジ https://hnavi.co.jp/knowledge/blog/160120/

当たり前ですが、ブログは同じようなデザインだと読んでもらえません。

全く同じサイトを読むことは読者にとって時間の無駄でしかないからです。

統計では42%の人がWEBを閲覧する時にデザインを気にすると話しており、なんと半数以上の52%の人がデザインによっては二度とサイトを訪れない。といっているのです。

自分の立場で置き換えてもそうですが、分かりにくい・見にくいサイトって二度と行こうとは思いませんよね?

それくらいサイトデザインは重要なのです。他のブログと差別化をしやすくするためにテーマは入念に選ぶようにしましょう。

◎WordPressテーマ(デザイン)にこだわるメリット

  1. ユーザーの目に留まる(印象付ける)
  2. サイトが見やすくなる(なんの情報があるか一目でわかる)
  3. 自分の役に立ちそうか判断がつく
  4. 色の効果によって与える印象を変える
  5. 見てほしい対象者を絞り込むことができる
  6. アクションに移ってもらうことができる
  7. なにより自分の心躍る好きなデザインで楽しくブログできる

2.WordPressの有料テーマをおすすめする理由

WordPressのテーマが「ブログのデザイン」であることが分かったら、次は「有料テーマと無料テーマ」の違いについてお伝えしていきます。

結論からいうと、ブログで収益をあげたければ有料テーマ1択」です。

理由は無料ブログだと集客に必要編集を行うことが出来ません。

これは集客において致命的です。

⚠無料テーマを使うデメリット【稼ぐのは至難の業】

  • プラグインを導入できない(SEO対策ができない)
  • お問い合わせページが作れない
  • 独自ドメインが使えない

また読者から見ても、有料ブログと無料ブログでは些細な部分で差が出てくるため、長期的な観点で集客に大幅な差がでます。

またSEO(検索エンジン最適化)の観点でも、無料ブログだとサイトを育てるのに有料テーマの数倍の時間がかかってしまいます

最後に「独自ドメイン」と呼ばれる「自分の家」を建てることができないため、どれだけ頑張ってもサイトが自分の資産になりません

これは個人的に最も大きな問題点です。どれだけ頑張っても最終的に自分の物にならないのは辛いですね。

最後に、稼いでいるブロガーはほぼ100%WordPress有料テーマを使っています。

※はてなブログProはちりきんさんくらい?

あなたが本気でブログをし参加したいと考えているなら、絶対有料テーマを選びましょう。

有料テーマの歴史ですが、元々ブログのデザインを構築するためには、すべて自分でコーディングをしてカスタマイズする必要がありました。

そんな事とてもじゃないけど初心者ではできませんよね?

だからこそ優秀なエンジニアさんが知恵と技術を終結し、膨大な時間をかけて便利なテーマを作ってくれているのです。

有料テーマであれば、自分の好みのデザインを簡単に再現してくれ、HTMLやCSSが分からなくても簡単に実装可能です。

プラグインを調べることでSEO対策をしてくれたり、画像を圧縮してくれたり至れり尽くせりなのが有料テーマです。

繰り返しますが、本気で集客をしたければ有料テーマ(WordPress)を必ず選ぶようにしてください。

※はてなブログも結局遠回りになるので、僕は辞めた方がいいと強くお伝えしておきます。

10,000円-20,000円の投資ですが、本気で頑張れば必ず簡単に返ってくる必要不可欠な投資です。

有料テーマの金額について「1回の支払いのみ」
  • 有料テーマの支払については1回払えばその後請求されることはありません。
  • 仮に15000円の有料テーマを5年間運用した場合
    • 月の支払いは250円です。本当に安いですよね?
    • 僕も初心者の時はかなり迷いましたが、迷った時間が無駄でしたし、楽しくブログが書けて稼げているのは有料テーマのおかげだと本気で思ってます。

3.WordPressおすすめ有料テーマで比較すべき10のポイント

こまっ太くん

  • WordPress(ワードプレス)の有料テーマがいいことはわかったけど、何を基準に選ぶの?
  • 比較項目がないと選べないよ!泣

有料テーマを選ぶ時も「何を基準に選べばよい」かわかりませんよね?

そんな方のために以下の記事で「WordPressの有料テーマを比較検討する時の10のチェックポイントを載せています。

結論をお話すると、WordPress有料テーマを選ぶ時のチェック項目は以下の10個です。

WordPress有料テーマの選び方と10個のチェック項目
  1. デザイン性・テーマの多さ
  2. SEO対策
  3. 高速化対応
  4. 記事の書きやすさ
  5. WPからの更新
  6. AMP対応
  7. レスポンシブ対応
  8. 複数サイトが利用可能
  9. 購入サポート
  10. 販売価格

それぞれのチェックポイントの必要性をより具体的に知りたい方は不安を解消する為に、まず下記記事をお読みいただければと思います。

【比較軸があれば簡単‼】WordPress有料テーマの選び方とチェック項目10個

基本的にこれから紹介する有料テーマであれば大小の差はあれど、どれを選んでも問題ありませんので安心してください。

4.WordPressのおすすめ有料テーマ5つ(どれも最高品質)

ここからはWordPressのおすすめ有料テーマを7つご紹介していきます。

多くは先ほどお伝えさせていただいた有料テーマを選ぶ10個のポイントを網羅しており、デザイン性に優れ・SEO対策・高速化・レスポンシブデザイン対応・マガジンスタイルなどブロガーに必要不可欠な機能を備えています。

また1度有料テーマを購入すれば複数サイト(マルチサイト)の運営も可能ですので、テンプレートの使いまわしも可能です。

それでは順番にご紹介していきます!

MEMO
  • 一度有料記事を購入すれば、その後は課金対象になりませんのでご安心ください。

4.1.SANGO(サンゴ):ユーザーフレンドリー(当ブログ使用テーマ)

まず初めにSANGO(サンゴ)のご紹介をします。

SANGOはユーザーフレンドリーを追求したWordPressブログテーマで「Googleのマテリアルデザイン」を大部分で使用しています。

開設1年で200万PV/月を超えたサルワカさんのノウハウが余すことなく詰め込まれています。用途はブログ・アフィリエイト・企業ホームページなど様々な用途として活用できます。

また「つい長居したくなる、居心地の良さ」を第一に、30もの魅力が満載の有料テーマになっています。

WordPressテーマ「SANGO」30の魅力

 

◎SANGO(サンゴ)の特徴と魅力

  • 100%レスポンシブ
  • マテリアルデザインを大部分に採用
  • 内部SEO対策済み
  • 30種類以上の見出し・ボタン・ボックスデザイン
  • 高速化への取り組み

当ブログでも「SANGO(サンゴ)」を使い続けて約1年になりますが、本当に素晴らしい有料テーマに出会えたと思っています。

TOPページはすっきりきれいに見えて、人に寄り添うような柔らかな温かみがあります。

文字も読みやすいし、何より初心者の僕にはありがたい「ショートコード」が豊富で時短を可能にしてくれ、文章も書きやすいです。

初心者でも簡単にプロのようなサイトを運営できますし、自分でも使っているので、おすすめの有料テーマです。

SANGO(サンゴ)をWordPressテーマに設定する

値段は10,800円です。実質PORIPU(SANGOの子テーマ※3,980円)を購入すると思いますので実質14,780円です。

 

PORIPU-SANGOの収益化と時短を加速させる子テーマ

4.2.DIVER(ダイバー):全てにおいて最高品質

Diver(ダイバー)は、初心者でも簡単に利用可能な、高品質高機能なハイスペックワードプレステーマです。

僕も最終的にはSANGO(サンゴ)にしましたが、

SANGO(サンゴ)かDiver(ダイバー)かAFFINGER(アフィンガー)の3択で迷うほど、甲乙つけがたいクオリティでした(それぞれ何回HP見たかわからない。笑)

Diver(ダイバー)は、SEO対策・収益化・ユーザーへの伝わりやすさ・カスタマイズ機能・スタイリッシュなデザインなど豊富な特徴を揃えています。

また直接メールサポートが無期限・無制限に利用可能なのは初心者ブロガーに本当に優しいです。

更に、アフィリエイトを熟知したWEBデザイナー2名とシステムエンジニア2名で開発陣を構成しており、開発メンバーがアフィリエイトプログラムの開発に携わっていることから、売れるためのテーマという点では1目置かれる存在になっています。

デザイン開発のために調査してきたWordPressテーマやWEBサイトは数百を優に超えており、いい所を取った総合的に最高品質のWordPressテーマで非常におすすめです。

僕は2個目のサイトはDiver(ダイバー)かAFFINGER(アフィンガー)で試してみようと思っています。

◎Diver(ダイバー)の特徴

  • SEO対策(Googleから高い評価)
  • 収益化に特化したコンテンツ作りとアクションポイント
  • ユーザー行動の誘導(長期資産化向き)
  • カスタマイズに優れている(HTML・CSSタッチ不要)
  • 圧倒的量の調査と他社を参考にしたデザイン構築

値段は17,980円です。少し高めに感じるかもしれませんが、間違いなく元が取れる有料テーマです。「最高品質の有料テーマで5年10年稼ぎたい人」におすすめです!

Diver(ダイバー)をWordPressテーマに設定する

4.3.AFFINGER5(アフィンガー5):ブログ・アフィリエイト収益化向け

株式会社オンスピードが販売しているAFFINGER5(アフィンガー5)です。

「ブログで収益を得る」「アフィリエイトサイト」で稼ぐことに特化しているWordPress有料テーマです。

約10年の歳月を活用して製作者自身がアフィリエイター・広告側の視点からも本当に効果のあるサイト構築を実現しています。

月収200万以上を稼ぐ有名ブロガーのENJIさんやTsuzukiさんなど稼ぐブロガーがAFFINGER5をテーマにしています

ENJIさんのブログ

Tsuzukiさんのブログ

参考 WordPressテーマ「AFFINGER5(アフィンガー5)」のレビュー【デメリットあり】 | Tsuzuki BlogTsuzuki Blog

◎AFFINGER5(アフィンガー5)の特徴と魅力

  • ブログ・アフィリエイトの収益化に特化
  • 稼いでいる人が使っている
  • 読者ファーストかつ過去記事を読んでもらいやすい
  • 【圧倒的初心者向け】管理画面からほぼ全てのカスタマイズが可能
  • SEO対策

AFFINGER5(アフィンガー5)にしておけば、カスタマイズ・バナー作成・投稿画面の編集・ランキング表示など通常のワードプレステーマで1時間かかるものが管理画面で一瞬で終わります。

値段は14,800円です。「ブログorアフィリエイトで絶対稼ぎたい人」はおすすめのテーマです。

検索ページからの流入を増やしたい方はSEO対策もばっちりのため、とにかく稼ぎたい人は稼いでいる先輩と同じテーマにするのが無難です。

AFFINGER5(アフィンガー5)をWordPressテーマに設定する

4.4.THE THOR(ザ・トール):洗練されたデザインと高速化を実現

集客・収益にこだわった次世代WordPress有料テーマを掲げているのが「THE THOR(ザ・トール」です。

デザイン経験のないブログ初心者でも「極限まで美しい・デザイナーズサイト」がクリック操作だけで作れるように設計されています。

国内最高クラスの読み込み・表示スピードを誇るのが強みです。

更にモバイルユーザーの利便性向上に役立ちスマートフォン業界に革命を起こすと言われている革新的技術「PWA」を他社のテーマに先駆けていち早く導入しています。

PWAとは

PWAとは、「Progressive Web Apps」の略称で、モバイル向けWebサイトをスマートフォン向けアプリのように使えるようにする仕組みです。PWAはそれ自体が何か特殊な一つの技術、というわけではありません。
レスポンシブデザイン、HTTPS化など、Googleが定める要素を備えたWebサイトであり、オフラインやプッシュ通知に対応するためのブラウザAPI(Service Workerなど)を利用しているWebサイトをPWAと呼びます。

出典元:SEO HACKS https://www.seohacks.net/basic/terms/pwa/

◎THE THOR(ザ・トール)の特徴と魅力

  • 極限まで美しく洗練されたメインビジュアル
  • 国内最高クラスの読み込み・表示スピード
  • Google推奨の革新的技術「PWA」標準装備
  • 視線に飛び込むCTAエリア(行動喚起エリア)の簡単設置
  • ランキング作成機能

THE THOR(ザ・トール)を使えば美しいデザイン、ユーザーの為に高速化を実現できるサイトが簡単に運用できます。

値段は16,280円です。「洗練された美しいブログデザインと高いユーザビリティ」を求めている人はおすすめのテーマです。

THE THOR(ザ・トール)をWordPress有料テーマに設定する

4.5.STORK19(ストーク19):コンテンツ集中環境を整える

これまでに20,000人以上のユーザーにつかわれたWordPressテーマがSTORK19(ストーク19)です。

レスポンシブデザイン対応でスマホでの見易さ・機能・デザインにこだわったモバイルファースト設計です。

また、美しく設計されたデザインが最大の特徴であり、テーマ導入後の微修正が不要なため、コンテンツ作りに時間をかけることができます。

銀行員からブロガーとして大活躍している「クニトミ」さんが「副業コンパスで」STORK19を使用されており、サイトの美しさ・見易さは圧倒的ですね。

マクリンさんもSTORKを絶賛されていますね。

値段は11000円と有料テーマの中では比較的安価です。デザインが苦手で、デザインに一切手間をかけたくない人にとって、効果の高いテーマです。

またストークを制作しているOPENCAGE(オープンケージ)社は「とにかく書くことに集中できるテーマ」を最大の特徴に掲げています。

テーマ導入後に無駄をはぶきコンテンツ作りに集中したい方は、ストークがおすすめです。

有料テーマの中でも比較的安いので、お試しで使ってみるのもいいかもしれません。

STORK19(ストーク19)をWordPressテーマに設定する

5.まとめ ブログで稼ぎたいなら有料テーマは必須!時間と品質をお金で買おう!

本記事では100%失敗しないWordPressブログのおすすめ有料テーマを「5つ」紹介しました。

話をまとめていくと、絶対に失敗しないWordPressのおすすめ有料テーマは以下5つです(再掲)

最後に、繰り返しになりますがお伝えするのは以下2点です。

  • 絶対に有料テーマを購入する
  • 自分の有料テーマを購入判断基準を明確にして、後悔しないテーマ選びを行う。

繰り返しますが、時間をお金で購入する気持ちでブログはスタートしましょう。

HTMLやCSSなどよくわからないコードをいじっている間に圧倒間に時間が過ぎてしまいます。

副業の方であればまったく時間がないと思うので、少しでもコンテンツを書ける時間を生み出すのが収益化のポイントです。

また、ブログを始めていくと分かりますが、本当に99%の人が有料テーマを使用しています。

それくらい本気で取り組んでいる人からすれば、有料テーマはスタンダードです。

更に有料テーマを購入するだけで、無料テーマの人たちとは差別化を図ることができます。それだけ収益化に向けては有料テーマは必須ツールということを改めて認識しておきましょう。

最後に、どんな時もブログは最終的に

  • ものごとを選ぶ判断基準を自分で設定しなければならない
  • 自分で決断しなければならない

上記2点を覚えておく必要があります。

情報がありすぎる中で

  • 「結局どの有料テーマを選べばいいんだろう」
  • 「選んだけど失敗したくない」
  • 「やっぱり無料のテーマでいいや」

と決断できない人が大半です。

しかしそれでは絶対うまく行きません。

例えば今回の場合、

  • 有料テーマを選ぶために「有料テーマを選ぶ時の基準」を自ら設定し(今回は以下の記事に参考基準を書いてます)
  • 自分の判断で有料テーマを選ぶ必要があります。
【比較軸があれば簡単‼】WordPress有料テーマの選び方とチェック項目10個

これからもずっとあなたがブログを続けていく場合、判断を迫られます。その時に常に自分の判断基準で物事を決断できるようになる必要があります。

悩んで自分で決めたプロセスに必ず価値がありますので、今日の日を境に自分で有料テーマを決めてみてください。

数か月後には「絶対あの時決断して良かった」と思える日が来るはずです。

本記事を読んでくれたあなたが「自分に合ったワクワクする」WordPressブログテーマに出会えることを心から応援しています。

「ゆろなび」では、あなたの生活の質を少しでも上げるような

ビジネス / トラベル / 勉強 / スキルアップ / ワードプレス・ブログに関する上質な情報を公開しています。

ゆーろのプロフィール&ブログ開設の由来

是非、お時間がある時に他の記事も是非読んでみてくださいね★

これからもゆろなびをよろしくお願いします^^

ゆろなび
~上質な情報で生活の質をあげるブログ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA