世界で働くゆーろのTwitter

はてなブログからワードプレスへの移行方法【羽田サーバーが最速/簡単/無料だった‼】

はてなブログからワードプレスへの移行方法

ゆーろ
【本記事の信頼性】

この記事を書いている僕は、現在ブログ歴1年2か月ほどです。
副業で当ブログを運営しており、生活の質をUPさせる情報を配信しています。
Twitter:https://twitter.com/yuro_tasteearth

☑コンサルティング歴10年(上場企業10社以上担当※シニアコンサル)

☑海外専門リサーチャー(渡航国数10か国以上)
☑営業マン歴10年(売上年間4000-5000万/1人※新規開拓数No.1)

はてなブログからワードプレス移行を行う方法についてお伝えしていきます。

でんさん
・はてなブログからワードプレスブログに移行したい
・自分で移行ができない、誰かに手っ取り早くお願いしたい

・どこに頼めばお願いできるのか教えてほしい…

本記事ではそんな方の悩みを解決する記事になっています。

なぜなら僕自身が羽田空港サーバーを使ってはてなブログからワードプレスブログに移行したからです。

この記事を読んでくれている方は、恐らく現在ブログをやっていて「はてなブログ」から「ワードプレス」への移行を考えているとおもいます。

本記事を読めば「はてなブログ」から「ワードプレスブログ」に最速で、超簡単かつ無料で移行することができます。

はてなブログからワードプレスブログに自力で移行するとかなりの時間がかかりますし、社会人が中々取れない時間で作業を行うのは骨の折れる作業です。

羽田空港サーバーに依頼すれば、数日で簡単に移行作業が簡単にできるので、時間がない人はマジでおすすめなサービスです。それではさっそくいってみましょう!

1.はてなブログからワードプレスブログに移行した4つの理由

はてなブログからワードプレスブログに移行した4つの理由

まず初めに僕が「はてなブログ」から「ワードプレス」移行を考えた理由は大きく4つあります。
  1. はてなブログでのアクセスの限界
  2. 自分が尊敬しているブロガー全員ワードプレス
  3. デザインのアレンジ性
  4. SEO対策
ご自身もせっかくはてなブログでここまで頑張ってきたので、本当にワードプレスブログでよいかは確認してください。ただ正直ブログで稼ぎたいのであれば、ワードプレス一択だと思います。

1.1.移行理由①:はてなブログのアクセス限界

はてなブログとワードプレスの違いも分からなかったので、当時初心者向けと言われている「はてなブログ」を選択することにしました。

結果は大正解でした。理由はいくつかありましたが以下の通りです。
  • ブログに挫折することなく運営できた
  • 記事を書く・掲載することに抵抗もなくなった
  • グーグルアドセンスやAmazonアソシエイトに登録するなどを経験できた

おかげさまで、少しずつブログ運営に慣れていくことができました。

ただし、アクセスもあまり伸びずこのままではいけないとも感じていたのは正直なところです。

1.2.移行理由②:ブログで収益を上げている人は全員ワードプレスでブログを運営

2つ目の理由は、ブログで収益を上げている人はほぼ例外なくワードプレスブログを運営していたことです。

※ワードプレスブログ以外で運営して売上を上げているのは「ちきりんさん」くらいではないでしょうか?

具体的に上げていくと、界隈で活躍している以下の方々も全員ワードプレスブログ運営者です。

  • マナブさん
  • クロネコさん
  • マクリンさん
  • サンツォさん

詳しくはで【初心者向け】有名ブロガー神7を紹介‼TTPするだけでPVマジあがるよ‼で解説しています。

やはりブログで勝負するならワードプレスブログだと思ったのもきっかけの一つです。

1.3.移行理由③:デザインのアレンジ性の限界

次にデザインのアレンジ性の限界です。

なぜならはてなブログでは、ブログの色・トップページの構成や見せ方・デザインが必要最低限にとどまるからです。

そうすると、どうしても自分のブログにオリジナル性が出ずに、インパクトに欠けてしまう問題を抱えていました。

せっかくのブログ人生なのでもっと自分らしさを出して、アクセスも集めたいことからワードプレスブログへの移行を決めました。

1.4.移行理由④:より効果的なSEO対策に取り組む

最後の理由がより効果的にSEO対策に取り組みたいことからでした。

ワードプレスではプラグインという機能を追加できたり、有料テーマを購入するとスマホ対応(レスポンシブデザイン)などがついており、よりSEO対策に取り組むことができます。

SEO対策がよくわからない方は、以下の記事で解説しています。

2.はてなブログからWordPressブログへ移行を行う『羽田空港サーバー』とは?

はてなブログからワードプレス移行を行う『羽田空港サーバー』とは?

はてなブログからワードプレスブログに移行した理由をお伝えしたところで、早速『羽田空港サーバー』について説明します。

羽田空港サーバーは羽田空港が運営しているブログのことで『飛行機や空港に関する情報やワードプレスに関する』記事を投稿しています。

羽田空港サーバーのサービスの一つに『はてなブログからワードプレス』への移行があります。

3.なぜはてなブログからワードプレス移行を『羽田空港サーバー』依頼したのか?

なぜはてなブログからワードプレス移行を『羽田空港サーバー』依頼したのか?

『羽田空港サーバーに依頼した理由』は

  1. 自分でやるにはかなり骨の折れる作業だった
  2. 迅速に対応してもらえるから
  3. 無料だから

3.1.はてなブログからワードプレスへの移行作業はかなり大変

まず羽田空港サーバーに依頼した理由は、はてなブログからワードプレスへの移行が本当に骨の折れる作業だと感じていたからです。

ゆーろ

サイトの移行はしたことがないし、どこから手付けていいかわからない…

また、コンサルティング会社のため、仕事も海外出張が立て続けにあったり残業も多いことから、正直なところ、移行までの労力をかけることは現状難しいと感じていました。

3.2.移行期間が短い・対応が迅速

次に、各ブロガーのレビューに『羽田空港サーバーに依頼すると移行がすぐに完了する』と書いてあったからです。

結論から言うと、作業を始めてもらって1-2時間で簡単に移行が完了してしまい、本当に感動しました。笑

「餅は餅屋」ではないですが、こういうのは得意な人に任せるのも一つの方法だと感じました。自分が得意でもない領域で悩むくらいだったら、瞬間でやってくれるプロにお願いしたほうが圧倒的に速いと改めて感じたのを覚えています。

でんさん
お願いできるところはお願いして、記事を書くという自分の仕事に集中しような!

僕と同じように、はてなブログを運営しているけどワードプレスへ移行したい方は、四の五の悩まずに羽田空港サーバーさんに頼むのが最善です。

3.3.「羽田空港サーバー」なら移行が無料だったから

お金を払って外注で移行依頼をしようかと思っていたところ、たまたま「はてなブログ ワードプレス 移行 無料」と検索をした中で羽田空港サーバーさんに出会いました。

羽田空港サーバーさんは以下の取り組みを行えば、無料でワードプレスに移行を行ってくれます。

MEMO①羽田空港サーバーの紹介(ブログ機構)
②羽田空港サーバー経由でサーバー登録

※「サーバー契約代金で稼いでいるのでしょうが、それにしてもこちらとしてはメリットしかない。。。」

そういったわけで、羽田空港サーバーさんに無料ではてなブログからワードプレスへの移行を行っていただきました(ヤッター)

4.羽田空港サーバーの対応内容(メリット)とデメリット

次に羽田空港サーバーの対応内容と、メリット・デメリットについてお伝えしていきます。

メリットは本当に多く、以下の通りです。

◎ メリット①時間短縮が可能
②ワードプレステーマの挿入まで対応
③見出しタグの修正
④自動キーワードリンク削除
⑤はてなの目次削除(プラグインで目次表示)
⑥フォトライフから画像を全てDLしサーバーUP
⑦独自ドメイン統一
⑧見出しバグの修正
⑨HTTPS化
⑩無料💰

ここまでやってくれるのかーという内容ですね!個人的には、活用しないメリットをあまり感じられませんでした!

✖ デメリット①エックスサーバーを選択できない
②サーバーを羽田空港サーバーから購入が必要

デメリットについては、①信者の多い「エックスサーバー」を購入できないことでしょうか。

エックスサーバーはサーバーの中でも本当に信頼性が高いといわれていますので、どうしてもエックスサーバーを契約したい人にはおすすめできないかもしれません。

また、②サーバーを羽田空港サーバーから購入しなければならな為、セルフバックができないことも、いやな人は一定数いるかもしれませんね。

いずれにしても、僕の場合「時間短縮」と期日までにワードプレスにワードプレスに移行することが目的でしたので、自分の時間を最小限に抑えながら、移行ができて、よかったと感じています。

5.はてなブログからWordPressブログ移行に向けた依頼方法と手順

羽田空港サーバーがお得過ぎることが理解できたら、依頼方法と手順をお伝えしていきます。

手順通り進めていけば、数時間から数日でワードプレスブログへの移行が完了しますので安心してください。

5.1.ワードプレスへの移行依頼(URL参照)

まず初めにはてなブログからワードプレスへの移行方法について説明していきます。方法は簡単で、こちらのURLから必要事項を記入後、依頼を行うだけです。

参考 【無料】はてなブログからワードプレスへの移行サービスについて | 羽田空港サーバー
注意
※僕は今回ワードプレステーマを「SANGO」+「PORIPU」にしましたが、上記テーマは自分で購入をして、担当の方に必要情報をお送りする必要があります。

おすすめのワードプレステーマは【100%失敗なし‼】ワードプレスブログのおすすめ有料テーマ「5つ」で解説していますので、自分に合ったテーマを選んでください。

記入項目には以下の内容を入れて、後は送信ボタンを押すだけでOKです。

記入項目■お名前(本名以外でも可能)
■メールアドレス(必須)
■ブログURL(必須)
■記事数
■月間アクセス数
■希望テーマ
■希望レンタルサーバ
■希望移行日
■どこでこのサービスを知ったか

5.2.羽田空港サーバーの窓口担当者とのやり取り

ワードプレスへの移行依頼が終わったら、基本的にはあとは待つだけです。

私の場合は、ワードプレステーマを「SANGO」+「PORIPU」にしていましたので、羽田空港サーバーの担当者の方からメールで連絡をいただきました。

私も初めてのことだったのでわからないことが多く、メールで確認を行っていましたが、2-3分するとスピーディな返信が返ってきました。

都度、丁寧にブログ移行までの流れや方法を教えていただけました。

自分で仮に移行を進めていた場合、あまりに調べることが多く、難しさを感じてしまいそうでしたが、親切に対応していただいたので、なんなく移行を進めることができました。

メールのやり取りはこんな感じです。

上記ワードプレス(ワードプレス)への移行方法以外にも「SANGO」+「PORIPU」の場合の移行方法も丁寧に教えていただけたのが本当に助かりました。

 

 

 

 

6.はてなブログからワードプレスに移行は『羽田空港サーバー』で決まり

ここまで「はてなブログからワードプレス移行を無料で行う方法」について紹介させていただきました。

話をまとめていくと、以下の通りです。

まとめ

  • はてなブログからワードプレスブログに移行した4つの理由
    1.はてなブログでのアクセスの限界
    2.ブログで収益を上げている人は全員ワードプレスでブログを運営
    3.デザインのアレンジ性の限界
    4.より効果的なSEO対策に取り組む
  • なぜはてなブログからワードプレス移行を『羽田空港サーバー』依頼したのか?
    1.はてなブログからワードプレスへの移行作業はかなり大変
    2.移行期間が短い・対応が迅速
    3.「羽田空港サーバー」なら移行が無料だったから 
  • はてなブログからワードプレス移行に向けた依頼方法と手順
    1.ワードプレスへの移行依頼(URL参照)
    2.羽田空港サーバーの窓口担当者とのやり取り

本記事を読めば必ず「はてなブログ」から「ワードプレスブログ」への移行が可能になります。

レビュー記事を書く必要がありますが、面倒な作業を考えるとおつりがくるくらいです。羽田空港サーバーのおかげで、スタート地点に立てなような気がします。

移行の仕方で悩んでいる人は本当にもったいないので、先ずメールを送ってみることをおすすめします。

ワードプレスブログに移行したら、次はWordPressブログの始め方から初期設定を行っていきましょう。

本日は以上です。

「ゆろなび」では、あなたの生活の質を1ランク上げる

ビジネス / 勉強 / スキルアップ / トラベル / ワードプレス・ブログに関する上質な情報を公開しています。

📝世界で戦う「海外コンサル&副業ブロガー」の生い立ちはこちら プロフィール画像 【地球を味わい尽くしたい‼】ゆーろのプロフィール&ブログ開設由来

是非、お時間がある時に他の記事も是非読んでみてくださいね★

これからもゆろなびをよろしくお願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です