Twitterアカウントはこちらをクリック

【完全版:悩むあなたに届け‼】仕事のストレスを発散・解消する26の方法

ゆーろ

本記事ではストレスチェックの方法から、学校や職場のストレスを発散・解消する25の方法についてお伝えします。本記事が本当に一人でも多くの方に届いてほしい!

 

皆さんは毎日「ストレス」をどれくらい感じているでしょうか?

ストレスは「環境によって心や体に負担がかかっている状態」の事を指し、あなたのビジネスとプライベートに影響を及ぼします。

具体的には、あなたの仕事・営業現場・報告会、学校やプライベートな場面でもでストレスを感じますよね。

私は現在日本企業の支援をしていますが、調査やコンサルティング案件ごとに複数回の「報告会」があり日々ストレスを感じます。

報告会では、自分でリサーチした情報から読み取れる情報を示唆として提示し、お客様の事業推進のサポートをしていきます。

先方の会議室で行われることがほとんどで、役員陣様を含めて多い時では20名の前で報告会を行います。

相手はプロフェッショナル集団の為、ストレスはそれは尋常ではありません。

その他にも、コンサルティングサポートをする際はもちろんストレスは感じますし、昔から学校でも、スポーツの場面でも職場でもストレスから逃れられたことはありませんでした。

ストレスのあまり体調を崩したことは何度もありますし、今でも年に複数回ストレスを感じます。

もちろんストレスには過度に負荷のかかるものから、自分では気にならないくらいの、小さなものまで様々です。

仕事だけでなく、プライベートや人間関係でもストレスを感じている人は多いと思いますが、やはりストレスは無いほうがいいと思っています。

今回は、僕が30年間毎日感じ続けてきた、それを克服してきた

  • ストレスの原因
  • ストレスを解消する具体的な方法
  • ストレスの予防法
  • ストレスの克服法

について、私が実際に経験や取り組んだ「ストレスを減らす方法」についてお伝えをしていこうと思います。

本記事で得られる情報

  • ストレスの原因
  • ストレスを解消する具体的な方法
  • ストレスの予防法
  • ストレスの克服方法

1.ストレスチェックの方法

皆さんは「ストレスチェック」をご存知でしょうか?

ストレスチェックは厚生労働省が定めているストレスを確認する方法で、

ストレスチェックとは

「ストレスチェック」とは、ストレスに関する質問票(選択回答)に労働者が記入し、それを集計・分析することで、自分のストレスがどのような状態にあるのかを調べる簡単な検査です。
「労働安全衛生法」という法律が改正されて、労働者が 50 人以上いる事業所では、2015 年 12 月から、毎年1回、この検査を全ての労働者※に対して実施することが義務付けられました。
※ 契約期間が1年未満の労働者や、労働時間が通常の労働者の所定労働時間の4分の3未満の短時間労働者は義務の対象外です。

国が推奨する57の質問に回答していくことで、自分のストレスチェックを行うことができます。

ストレスを解消するためのポイントは「自分のストレス状況を知る」ことです。

自分のストレス状況を知っていなければ、ストレスを解消することはできません。

自分が現状ストレスと感じていると客観的に気づくことで、ストレス発散・解消のアクションを取ることができます。

職場でも周りは当たり前のように仕事をしているが、自分は違和感を感じている場面などはないでしょうか?

そんな時はストレスを感じている可能性が非常に高いので要注意です。

どうしても周りの環境によって、自分のストレスを見過ごしてしまう場合がありますので、客観的な指標でストレスについて確認するようにしましょう。

2.ストレスの原因を明確にする

ストレスを軽減するうえで「何がストレスの原因か」を明確にすることは非常に大切です。

多くの人がここを見落としがちだと感じています。

ストレスの原因一例
  • ストレスを感じている理由は何か?
    • 仕事がうまくいかない事なのか
    • 時間がない事なのか
    • お金がない事なのか?
  • 仕事でもやもやする一番の原因は何か?
    • 上司との関係か?
    • プロジェクトに対する不安か?

このように自分の悩みを明確にすることで、そこを解決すれば楽になれると心のもやもやが晴れていくと思います。

ストレスの原因を明確にすると「解消に向けた最適な解決方法を見つけることができます。

具体的にはストレスの原因が働き過ぎによる体調不良の場合は休息をとる必要がありますし、上司との人間関係が悪い場合は職場を変える必要があります。

いずれにしてもストレスの原因に合わせた最適な方法をとることで、ストレスを解消することができるのです。

常に自分が抱えているストレスの原因は何か、立ち止まって考える癖を付けましょう。

ここで大切なことを1点お伝えします。

ストレスを抱える時とはどのような状態でしょうか?

それは

  • 自分が出来ないことがある
  • コントロールできないことがある状態です。

例えば、自分にできないことがある状態はというと、

  • 頑張っているけど成果が出ない
  • 与えられた目標を達成できない
  • 上司に言われたタスクや課題を克服できない

などです。

そんな時は正直「努力によって解決する」しかありません。

悩んだところで、一切解決近づくことはないのです。

逆に言えば努力することでできないことに対する悩みは消えますので、辛くて大変かもしれませんが克服できるように取り組んでいきましょう。

また、コントロールができない状態を克服する方法ですが、正直なところありません※厳密にいうと環境を変えない限り難しいでしょう。

例えば、

  • 上司との関係が良くない
  • 裕福な環境ではなかったなど家庭の問題
  • もっと才能ある自分で生まれたかったなど先天的な問題

などです。

コントロールできないことに悩んでいる人は非常に多いです。

そしてコントロールできないストレスは解決が非常に困難なので、解決できない悪循環が続き更にストレスを抱えてしまうのです。

よく働いている社長の考え方や会社の問題について話す人がいますが、経営者や会社の構造は中々変えることが難しいので考えても仕方ありません。

常にコントロールできることに焦点を当てるようにすると、悩みが減ることを理解しておきましょう。

3.ストレスの原因解決に向けて考え・解決に励む

重要なのは、ストレスの原因を明確にしたら、解決に向けて懸命に考えることです。

あなたの現状が厳しく、辛くて考えることも嫌になり、動悸などがして考えられないこともあると思いますが、体力を回復させたら問題解決に具体的に取り組むほか、ストレスを解消することは出来ないと僕は考えています。

ストレスを一時的に避けることで一瞬辛さや痛みから逃れることが出来ても、やがてまた同じストレスとなって自分にずっとついて回るからです。

ストレスは原因を追究し、根源からストレスの根を取り除かなければなりません。

もしストレスの原因が金銭的な余裕であれば、貯蓄を少しずつ始めたりより給料の良い職場に転職することも必要です。

その他にも投資のスキルを高めたり、副業を始めることで精神的なストレスを解消することも出来るかもしれません。

仕事でうまくいっていなければ専門的なスキルを身につけるために専門学校や独学で学ぶ必要もあるかもしれませんし、上司から早朝トレーニングを受け続けることも選択肢の一つです。

いずれにしても「解決に向けたアクションを取り続け、解決に向かう」しかストレスの根源を解消することはできません。

時間はかかってもかまいませんので、最終的には問題は100%解決することを意識しましょう。

4.仕事のストレスを発散・解消する25の方法

f:id:Enjoy_the_Earth:20190503234437j:plain

ここからは仕事のストレスを発散・解消する為の25の方法についてお伝えしていきます。

ストレスを感じると、集中力が散漫になったり思考能力が低下します。

つまり仕事やプライベートなど人生に悪影響を及ぼす為、毎日自分自身をケアしながら最小限に抑える必要があります。

以下にあげる25の方法から自分に合ったストレス解消法を取り入れてみてください。

4-1.とにもかくにも休息

ストレスを抱えている時にの最も効果的なのが「積極的に休息をとること」です。

ストレスを抱える時は決まって深夜まで残業したり、仕事を複数案件詰め込んで、自分のコンディションが良くありません。

体調が悪いとネガティブな感情になりやすく、ストレスも感じやすい体質になります。

また、コンディションが良くないと客観的な判断も難しくなります。繰り返しますが、ストレスを抱えていると感じた時は、まず休息をとるようにしましょう。

僕の場合は、思い切って仕事を休むこともありますし、平日の場合は午前だけアポイントを入れずに、コンディションを整えながら、考える時間を作る場合もあります。休日の場合は、土曜日の午前中は平日の疲れをとる為に、何もしないこともよくあります。

ポイントは「何も考えない・何もしない」ことです。

何も考えない時間を作ることで、頭の中をリフレッシュしたり、体の調子を整えることができます。

何もしないと、時間を損している気がしますが、結果的に休息を取った後は非常に効率的に物事を進められると感じると思います。

他にもアイデアが浮かんでくるようになったり、新しいチャレンジをしたくなったり、とにかくよいことばかりです。

前職では、周りの環境が「休む人はプロフェッショナルではない」「休んでいると周りと差が離れてしまう」といった習慣があり、中々休むことができませんでした。

しかし、休むことの重要性に気づくことができた時、あなたのパフォーマンスは改善し始めることを肝に銘じておきましょう。

本当に心身が疲弊している時は、2-3日休むことだってあります。それくらい、私達は日々ストレスを抱えているのです。

思い切って何もしない時間を過ごしてみると意外に、心も体も楽になることを感じることが出来るはずです。

4-2.美味しいものを食べる

美味しいものを食べるのもストレス発散につながります。

美味しいものを食べると幸せに気持ちになり、ストレスがなくなっていくのが分かります。

また食事を行っていると、誰かと話しているため自分の悩み事を解決できたり、ストレスを発散できる効果があるのです。

僕も、新入社員時代はよく同期のメンバーと食事に行って、自分の抱えているストレスや不安について相談していました。

また、最近では奥さんと食事に行ったときに自分の会社や未来について話すことはよくあります。

自分が話していることが実は周りから見ればとてもちっぽけなことだったり、他の人であればいとも簡単に解決してしまうことは多くあります。

また食事に行こうとポジティブになること自体も、あなたを前向きな気持ちにさせ、ストレス解消に導いてくれるでしょう。

一人で抱え込まずに、まずは積極的に友人や同期・家族と食事に出かけましょう!

4-3.旅行に行く

旅行に行くと、ストレス発散することができます。

ストレスが発散できる理由は、大きく2つありまして

  1. 落ち着いた環境に自分の身を置くことで、リラックスしストレスが解消していく
  2. 自分の悩みがちっぽけに感じ、くよくよしなくなる。

普段、私たちは上司・部下の関係の中で、複雑な環境に身を投じています。

ストレスを抱えてしまった毎日から離れるために知っている人がいない、場合によっては人さえもいない落ち着いた環境に旅行することでリラックスすることができます。

また、海外旅行によく行く人は感じる思いますが、旅行に行くことで大自然や混沌とした人の街並みを目の当たりにします。

想像もできない世界に触れたとき「自分のいる環境や悩みはなんてちっぽけなものなんだ」と思うことができます。

僕も前職では働き過ぎて、自分は何でこんな環境で働いているのか、自分の人生は既に終わってしまい修正が効かないのではないかと不安を抱えていました。

それでもイエローナイフのオーロラやニューヨークや東南アジアの街並みに振れたことで、ストレスなんか感じることなくもっとチャレンジしよう!と思えるようになりました。

抱えきれないストレスがある時は、家や自宅で閉じこもることなく、思い切って旅行に行ってみましょう✈

【これで快適‼】年間100日出張の僕がおすすめする出張・留学の持ち物 【コスパ良過ぎ‼】TAWARONの三脚付きワイヤレスセルカ棒がおすすめ過ぎた

4-4.ショッピングをする

ショッピングは即効性があるストレス発散・解消の方法です。

ショッピング何かを持ちたいと所有欲や、より良い自分でありたいと成長欲を満たしてくれるからです。

突き詰めると、金銭的な余裕があり、いろいろなものを買える状況が自分の欲求を満たしてくれている可能性もあります。

またショッピングは「できないことができるようになる」ことで、縛りからの解放がストレス発散・解消されます。

  • 買いたいものが買えた
  • お金がない状況から何か買える自分になれた
  • お金が増えたことで、モテるようになった

いずれにしても、自分のできないことができるようになったことで、ストレスが軽減されるのでしょう。

小さな買い物でもいいので、自分を満たすためのショッピングをストレス発散にうまく活用するのもよいかもしれません。

4-5.お酒を飲む

ストレスを抱えている時は、ときにお酒の力を借りることも大切です。

お酒を飲むと、自分がいま悩んでいることを正直に打ち明けられるようになります。

本当は誰しもが自分が悩んでいることについて、打ち明けたかったり、話を聞いてほしいはずです。

話すことで人は自分が悩んでいることを自分自身で整理できるようになるからです。飲酒は、そんな本当にこんなこと話していいのだろうか、という障壁を取り除いてくれます。

悩みを抱え込む人ほど、飲むと人が変わるのは

  • 「本当は話したいけど話せない」
  • 「お酒を飲んでしまえば思い切って話してもいいだろう!」

という深層心理の表れです。

飲んでストレスを発散することは、個人的に有効な解決法だと思いますので、自分の本音や本当の姿を伝えても大丈夫な人など人を選んでから飲むようにしましょう。

ちなみに前職はワインカフェで働いていた時に本当においしかったのはこの一本です♪

日本酒なら「渡船」これが最高です♪

4-6.音楽を聴く

音楽を聴いてストレス発散をする人も多いのではないでしょうか?

音楽は

  • 自分を勇気づけてくれる歌詞(メッセージ)
  • テンションを上げてくれるアップテンポな音楽から、時には思いっきり泣くためのバラード
  • 内気な自分と反対の生き方をするロックバンドなど

言葉で勇気をもらえたり、非現実的な環境を作ってくれたり、自分の殻を破ってより大胆な自分に出会わせてくれます。

僕自身も、落ち込みそうなとき、不安やストレスを抱えている時はあえてテンションが上がる曲を選曲します。

自分でもできるんじゃないか、悩みはみんな同じように抱えている。本当に音楽は身近で自分に勇気を与えてくれると思っています。

音楽をただ単に聞くのではなく、ストレス発散・解消のツールとして活用してみてはいかがでしょうか?

音楽であればAmazon Prime Musicが最高ですね!

4-7.家族・友人・職場の人に相談する

シンプルに悩んだ時は、一人で抱え込まず家族・友人・職場の人に相談しましょう。

周りの人に相談する理由は

  • 自分が何に悩んでいるか整理できる
  • 解決に向けた糸口・ヒントを見出せる

からです。

自分が何に悩んでいるか整理をできることで、何を解決すればよいのかターゲットを明確にすることができます。

逆に言うと、何に悩んでいるのか我分からない限りは問題解決は不可能ですし、もんもんと悩み続けることになります。

また解決に向けた糸口を見つけることできるのも、相談によるメリットです。

ただし、相談する時のポイントは

  • ただ話を聞いてくれるだけではなく、解決法を知っていそうな人
  • 自分のネガティブな部分に引っ張られないポジティブな人

に相談することが重要です。

4-8.読書する

ご存知のように、読書にもリラックス効果があり、ストレスを軽減してくれます。

読書をすると68%ものストレスが軽減されることが分かっており、読書はたった6分読んだだけでもストレスが軽減できる効果があるそうです!

6分間で効果があるのですから、活用しまくりましょう!

僕も本当につらい時やどうしようもないときは、仕事とは全く関係ない本を読むことが良くあります。

いつも辛いときに読む本は決まっているのですが、あなた自身が落ち着ける本をどんなジャンルでもいいので用意してくのがおすすめです。

僕がおすすめするのは以下の4冊です。どれも本当におすすめでこの4冊があればどんな辛いことも乗り越えられると思ってますので是非読んでみてください。

読書のメリットは僕の中で徹底的に研究しており、別記事でも読んでいますのでよかったら読んでみてください。

【38倍の法則で年収に差が出る?】読書における22の効果とメリット

4-9.TVや映画を見る

TVや映画を見ることもストレス軽減になります。

日本ではまだあまり浸透していませんが、アメリカには「フィルムセラピー」というものもあるくらい映画でのストレス軽減効果は科学的に実証されています。

また、コメディを見た人とそうでない人では、見た方の人の方が笑顔が増えたり、血流が良くなることで健康的になったものもあります。

テレビや映画を見ることで勇気をもらえたり、時には涙を流すこともよいでしょう。

ポイントはネガティブなものはあまり見ないようにし、最終的には笑えたりポジティブになれるドラマや映画がおすすめです。

辛いときは、テレビや映画の力を借りてみてはどうですか?

Amazonプライム・ビデオの登録はこちらから

映画観るなら<U-NEXT>

4-10.運動する

体を動かすことの重要性は20世紀代のころから変わっていません。運動は作業療法の一つとして提唱されているそうです。

血行を促進することで酸素が血中に取り込まれ、体力が回復しますし、ストレッチを10分間行うだけでもストレス軽減が図れるそうです。

僕もむしゃくしゃしたときは思いっきり走ることにしています。

自分のペースで走っても全力で走ってもスカっとしていいですよね!

4-11.カラオケに行く

カラオケもストレス発散にはもってこいです。

思いきり大声を出すことで、ストレス発散をすることができます。また友達の唄を聞いても癒されることがありますよね。

カラオケは木の知れた友人と行くことで一層自分の心境を正直に歌うことができるのでおすすめです。

後は是非一人カラオケに行ってみてください。

他の人に気を遣う必要もなく、自分のペースで好きな歌を歌えるって結構ストレス発散できますよ!

個人的にはストレス発散目的であれば、一人で行くことをおすすめします!

4-12.アロマで癒される

匂いもストレス改善に役立ちます。今では男性女性問わずアロマを取り入れている人は多いですね。

日常生活にアロマを取り入れている人は幸せ度が高いです。また以下のような調査結果も出ています。

香りによるメンタルケア効果を確認した実験で「レモン精油」を嗅いだ後は「緊張」や「気分の落ち込み」が遊戯に低下することが認められています

その他にもユズ精油の嗅覚刺激による影響を確認した実験によると香りをかいだ後にストレスが減少し「緊張」「落ち込み」「怒り」「混乱」の指標が改善されました。

出典元:ストレスゼロ学科トップ❘アロマ大学

僕もルームフレグランスを活用するなどして自分の気分が和らいだり元気が出るように意識的に使い分けています。

思ったよりも匂いの効果は大きいと感じています。匂いは絶対に妥協すべきではないです。

詳しくはこちらを参考にしてみてください!

参考記事のタイトルとURLを入力してください" site="to buy" target="_blank"]

4-13.湯船につかる/目元を温める

体を温めることもリラックス効果につながります。
全身の血行を良くすることで、体全体に酸素を巡らせて体調回復をすることが出来ます。

特にビジネスマンの方は眼精疲労が主な疲れの原因になりますので
目元のマッサージは入念に行って、フレッシュな状態で翌日に臨みましょう。

目元のケア用品は本当に良く出回っていますが、僕が今まで使ってみて本当におすすめだったのは以下2点です。

【あずきのちから】

まず一つ目が鉄板の「あずきのちから」です。

小豆を温めることで、目元をしっかり温めて眼精疲労を予防してくれます。

アイマッサージャーの弱みは温まる温度が弱い為、目元の温めが足りない場合があるのですが、このあずきのちからであればレンジで温かさを調節できるのでめちゃくちゃおススメです!

弱点は、頭部に取り付けるホールドバンドがない為、付着強度が弱いと感じる人も中に入るようです。実際に僕も目元への圧は足りないと思ってしまいました。

目への圧は不要でかつ目元をしっかり温めたい人にはおすすめです!

また、僕が今まで使ったアイマッサージャーで一番おすすめなのはBreo(ブレオ)のアイマッサージャーです。
Panasonicのアイマッサージャーなども購入してみたのですが、圧が弱いのと、温まりが弱いのがあまり好きではありませんでした。
その点、Breoの商品は目元ほぐしの圧が割かし強く、付着部分もしっかり温まるので仮眠後に目元の疲れが良く取れました。
人によって会う合わないはあると思うので自己責任でお願いしますが、僕は断然おすすめします♪

breo アイマッサージャー/目元マッサージジャー/ホットアイマスク/快眠グッズ 3種のエアー加圧モード / ホットパック機能/振動機能/サウンド再生機能 USB充電式 折り畳み コンパクト (シャンパンゴールド) - iSee4 -

4-14.マッサージ・ヨガの施術を受ける

マッサージやヨガもストレス解消におすすめです。

最近ではヨガなども流行っていていますね。

マッサージにストレス効果がある理由はいくつかありますが大きく5つあります。

①ストレス現場から離れられる
②すべてをゆだねることができる(任せる)
③血行が促進する
④睡眠でのリラクゼーション
⑤音楽でのリラクゼーション
⑥匂いでのリラクゼーション

まずはストレスを抱えている時は、ストレス現場からとにかく離れることが重要です。

ストレスを感じている状態だと思考が上手くは足らなかったり、集中力が切れている状態にありますので、正しい判断ができるようにとにかくストレスのない環境に身を移せることです。

二つ目はすべてを他人にゆだねられることです。

ずっと緊張して自分が責任を負う状態から、支えてくれる人がいる、頼ってもいい人がいる。自分の責任をすべて預けることができるのは心理的にも緊張を和らげてくれます。

最後には身体的に結構の促進が促されること、凝りが解消することがあげられます。

そして④~⑥においては、施術を受けているといつの間にか眠ってしまいますよね。

自分の体を強制的に休めることはストレス解消には重要です。

また施術室でアロマの香りやヒーリング音楽を聴くことでストレス緩和にもつながります。今回は施術を受ける前提でお話をしました。

マッサージ・ヨガは自分でできることもたくさんありますが、まずはプロの方に依頼をして自分のコンディションを整えてみましょう。

4-15.タスクを一つずつ解決する

ストレスを感じる要因の一つに、タスクを全て抱えきれない問題があります。

タスクが多いと、精神的なストレスを感じるようになり、思考力が低下します。

思考力が低下することで考えることができなくなり、一つ一つのタスクの処理スピードが落ちていきます。

結果的に仕事が出来ていないと上司から怒られることになり、悪循環が続いてしまいます。

複数の案件や仕事を抱えている時は「1つずつ解決する」ことが求められます。

常に一点集中で、一つずつタスクをかたずけていくことが最速で仕事を行う為のコツです。

タスクに取り掛かる時は他のタスクには目もくれず、携帯やメンバーとの話も控えて解決に向けて一直線で取り組むことが大切です。

1点集中で仕事を行う為に、タスクが多いときは内容をすべて一度棚卸ししましょう。自分がいま何の仕事を抱えているのかを紙でもPC上でも構いませんので、すべて書き出していきます。

次に、タスクの優先順位を決めていきます。タスクの優先順位の決め方は「期限と重要度」で設定するといいと思います。

  • 今日/明日/来週/来月のいつ解決しなければならない問題か
  • あなたの目標や成果にどれだけ重要なタスクか

上記観点から考え、優先順位を決めていきます。最後に、一つひとつ明確に完結していきます。

別記事でも紹介しましたが、僕はタスク管理を「wunderlist」で行っています※今後アプリがなくなる可能性もあるそうですが…。

wunderlistはタスクをシンプルに管理してくれるタスクで、もう4-5年ほど活用していますが、本当にタスクの解決に役立っています。

元々僕はタスク管理が苦手で仕事を忘れたり、期日に間に合わなかったりすることが多かったのですが、タスク管理・優先順位付け・具体的なアクションを行うようになってから、タスクが漏れたり期日を過ぎることが本当になくなりました。

是非試してみてください。

https://www.wunderlist.com/ja/download/

最優先事項が終わるまで次にタスクに取り掛かってはいけません。一つずつ解決していくようにしましょう。

4-16.人間関係を改善する

人間関係を改善することもストレス発散になります。

人間関係の問題は大きく3つしかありません。

  1. 相手に問題がある
  2. 自分に問題がある
  3. 環境に問題がある

上記3つのどれか一つでも問題があれば、人はストレスを感じるわけです。

ストレスを感じないようにするためにも、自分が抱えているストレスが上記のどこに該当するのかを考えます。

理由が分かったら、そのストレスの原因を一つずつ改善していきます。

時間はかかるかもしれませんが、ストレスは一つ一つ根本改善する必要があるので、まずは体調管理を優先して回復してきたら逃げずに向き合うようにしましょう。

別の記事に人間関係によるストレス改善の方法について書いていますので参考にしてみてください。

【学校・職場で限界‼】人間関係によるストレスと悩みを解決する●つの方法

4-17.仕事のスキルを上げる

先ほどの人間関係のストレス改善にもつながるのですが、ストレスの多く要因は「学校や職場」にあります。

その中でも「仕事のスキル」にフォーカスを当ててみようと思います。

仕事でストレスを感じるのは、仕事でできないことがある為に上司から怒られたり、同僚との比較が起こる為です。

その他にも仕事が成功するかどうかが分からない為、極度の緊張状態が続いてしまう場合もあります。

このような状況を改善するためには、自分の仕事のスキルを上げるしかありません。

逆に言うと仕事のスキルを上げていくと、ストレスが徐々に減ってくるのが分かります。(もちろんレベル別でまた違ったストレスは襲ってきますが)

その為、どうすれば自分が抱えている仕事の知識を身につけることが出来るのか、上手くできるようになるのかを研究しながら毎日必ず仕事の勉強やトレーニングを積むようにしましょう。

大事なのはストレスは一生あなたに付きまとうことで、放っておけばいつか消えるわけではないということです。

いつもストレスから逃げるスタンスではなく、ストレスを克服・解消できる自分になっていきましょう。

ビジネススキルの向上についてはこちらを参考にしてみてください。

【ビジネスカテゴリーに関する学びはこちらをクリック】

4-18.金銭的な余裕を持つ

金銭面での余裕もストレスを軽減する効果があります。

「お金が全てではないが、お金があれば8割くらいの問題は解決する」とよく言います。

僕自身も今思うと、この言葉はあながち嘘ではないと思います。

お金があると精神的な余裕が生まれ、悪会社を辞めて転職活動してもいいし結婚できなくても一人で生きていくことも出来ます。

とはいえ、お金があれば、異性を口説くための交際費に使うことができます。

しかしお金がないと、先行投資や自分の能力を高める活動ができないため、お金がたまらない負の循環を招いてしまいます。

僕も前職では手取り18-9万くらいでしたが、家賃・水道光熱費・携帯代と食費を抜くと自分で使えるお金が本当に微々たるものでした。

この時期は本当にきつくてお金がない状態だと、多くのことを我慢しないといけないストレスと、会社を辞められないストレスが一挙に襲ってきました。

ストレスを抱えると仕事のパフォーマンスがさらに落ちたり、勉強して這い上がるモチベーションも失ってしまいます。

実際僕もそうなりかけたり、実際会社に行けない日がありました。

お金でストレスを感じない為にも、出来る限り若いうちから30%を貯蓄・投資に回すように意識して金銭的な余裕を持てるようにしましょう。

4-19.深呼吸7・7・7

これは僕が緊張したときによく使う「7・7・7深呼吸」ストレス軽減の方法です。

誰でも簡単にどこでもできるのが一番のポイントです。

鼻から息をまず7秒吸います。そのご7秒間止めて、7秒かけて吐いていきます。たったこれだけ。とっても簡単です。

体中に酸素が回っている感覚をつかめると、すっと緊張がほぐれてリラックスできます。こうすることで、徐々に緊張感が和らぎ、心にゆとりを持つことが出来ます。

深呼吸はストレスに関係する自律神経や交感神経・副交感神経を整えるために大変役立ち、即効性があります。

どこにいても、どんな状態でも簡単にできますので本当におすすめですよ♪

4-20.良いイメージを常に行いストレスを緩和する

ストレスを感じる時は、未来で失敗したらどうしようとか何かを失ってしまうのではないかという、不安に駆られる場合が多いです。

そんな時は成功している良いイメージを鮮明に描くことでストレスを緩和します。

マイナスのイメージを払しょくする為に、頭の中で自分が成功しているイメージを鮮明に描いていきます。

例えば僕の場合は報告会が多いので、

◎未来の行動と大成功しているイメージを鮮明に頭に描く

  • 何度も何度も自分がプレゼンをしている風景
  • お客様からの質問されている場面
  • 質問にスムーズに答えている自分
  • 最終的に喜んでもらい次回リピート発注をもらう

上記のようなイメージを鮮明に頭の中でイメトレをします。

イメージは成功している過程を鮮明に描けるまで辞めないことがポイントです。できるまで繰り返し行う必要があります。

ゴルフ界で有名なジャック・ニクラウス選手は、ボールを打つ前に必ず「自分のボールが入るイメージを鮮明に描いて」からボールを打つようにしていたといいます。

僕はいつもどれだけ「未来が見えた」状態で仕事ができるかを大切にしています。それくらいイメージは大切です。

最終的に鮮明なイメージが出来れば、自分に自信を与えることができて安心感からストレスを軽減することが可能です。

よいイメージであなたの頭をいっぱいにしましょう。

4-21.これでもかというくらい最悪のケースを思い浮かべる

成功しているイメージトレーニングとは矛盾しますが。僕の場合ストレスを減らすために最悪のケースを思い浮かべます。

⚠最悪のイメージも事前に行っておく

  • プレゼンで話したいことを忘れる
  • 話がつまらなすぎて寝られてしまう
  • 質問にうまく答えられない
  • プレゼンで良い示唆を提案できなかった
  • プレゼンのクオリティが低く、先方役員から怒られる

この時のイメージは最悪で在ればあるほど良いです。一般的には起こりそうにない最悪のケースを想像します。

これでもかというくらい失敗したケースを創造することで、開き直ることが出来たり肩の荷がふっと下りて楽になります。

また一度失敗したイメージを徹底的にしているので、本当に失敗したときに慌てることがありません。

一番のメリットは失敗したときや質問が来た時に、自分がどのように対処するかを事前に準備することができれば、ピンチを脱することができ、時にはピンチをチャンスに変えることができることです。

僕も今までは無理やりポジティブに考えようと努力していましたが、この最悪のケースを考えることも効果が絶大すぎて毎回活用しています。

ポジティブなイメトレとネガティブなイメトレを双方活用するようにしましょう。

4-22.思いっきりため息ついて、愚痴を吐いて、紙に文句を書く

ストレスを発散する為に

  • 思いっきりため息をついて気持ちを落ち付かせたり
  • 悩んでいることや気に食わないことで愚痴を吐いたり
  • 紙に文句を書くこと

もストレス発散の為には結構効果的です。

「それはネガティブな解決法じゃない?」と思う方は読み飛ばしていただいた構いません。

でも実際、人生を生きていると誰かに文句を言いたい時ってありませんか?

僕は人に迷惑が掛からなければどれだけ文句や愚痴を言ってもいいと思っています。

ただし条件が4つあります。

注意点⚠

  • 思いっきりため息付くのは一人の時
  • 愚痴を吐くのは木の知れた外部の仲間や地元の友人
  • 紙に文句書いた後は、改善のための行動をとる
  • ネガディブな発言で自分を更にネガティブにしない

思いっきりため息付くのと深呼吸を合わせると意外に緊張がほぐれます。

効果的なのでぜひ活用してほしいのですが、家族や友人だけでなく仕事の同僚にも「ネガティブな影響が及ぶ」ので、必ず一人の時に行いましょう。

また愚痴を吐くのは職場では厳禁です。あなたに一つも返ってくるメリットはありません。

どんなにつらくてもつらい顔はせず、外部の友人や地元の仲間に思いっきり愚痴って、また涼しい顔して職場に出社しましょう。

更に紙に文句を書いて破いて捨てた後は、切り替えてストレス改善・解消に向けたアクションに移ることです。

何度も言っていますが、ただ何もしないままではストレス解消には一切つながりません。

最後にどれだけネガティブは発言をしても、更に自分をネガティブにさせてはいけません。

ネガティブな発言は未来にポジティブになる為の物であります。

最終的にあなたのことはあなたしか守れませんし誰も助けてくれません。

  • 解決に向けてアクション出来る自分になるため
  • 活力のあった時の自分に戻るため

にネガティブ発言を活用しましょう。

小さくても遅くてもいいので、改善に向けてできる限りのアクションをして未来を変えていきましょう。

4-23.他人と比較しない~結局前に進めなくなる~

他人と比較しないこともストレスを軽減する為に大切なことです。

他人と比較してしまうと、自分に劣等感を感じてしまったり、自分を傷つけたり不要なストレスを抱えてしまうことになりかねません。

他人と比較する何がだめかというと

  • アクションができなくなる
  • 集中力がなくなって、行動のパフォーマンスが落ちる

ことにあります。そうすると改善が出来なくなってしまったり、未来を変えられない自分になってしまうのです。

戦うべきは昨日の自分です。周りと比較しても一切意味がないのです。

周りと比較することで、より集中力を高めたり、アクションをガンガンできる人であればどうぞ、これでもかというくらい成果を出しているNo.1の人をベンチマークするようにしてください。

昨日の自分を1.01%でも超えられるかが、ストレスを改善できるかのポイントになります。

自分は自分と割り切って、マイペースに色々な事に取り組んでみましょう。

4-24.自分をまず守り、克服体制を整える時間を作る

自分の時間を何とか作ることがストレス軽減の方法になります。

時間がなくて考える時間がないと、切迫感に駆られて、ストレスを軽減の方法を考えたり実践する時間が無くなってしまいます。

どうしても辛いときは思い切って家事や仕事を休んでみたり、誰かの力を借りて少しでも自分に休息を与えるようにしましょう。

あなたが休んで本当に困る会社なんてそうそうないんです。これはベンチャー企業であっても同じです。

あなたが経営者やフリーランスで自分しか売り上げがあげられる人がいなかったとしても、健康・精神面が整っておけば何度でも再起できるんです。

しかし、健康や精神が崩壊すると二度と立ち直れなくなります。そうなってしまっては元も子もありません。

僕はストレスが原因で鬱になってしまったときに、「自分の体を守れるのは自分だけなんだ」と改めて感じました。

会社の勝手な売り上げ目標や、上司の保身であなたのメンタルを崩壊させてはいけません。自分のことを守ることを第一に考えましょう。

周りの事は気にせず、自分を大切にして、いつもベストなコンディションでいられるように心がけましょう。

4-25.あなたのストレス経験や克服過程が、未来の仲間や後輩のためになると考える

意外かもしれませんが、ストレスを経験することはあなたのメリットになります。

どんなメリットかというと、ストレスを抱えた経験や黒歴史が未来の仲間や後輩のためになるのです。

ストレスを抱えている人は世界中にごまんと存在します。それぞれが自分の環境で日々戦っています。

あなたの悩みや悩みを克服してきた過程は、同じように悩んでいる人の道しるべになるのです。

あなたが過去に経験した辛い想いや、精神的に鬱になったこと、人間関係がだめだったことが将来の誰かのためになると思うと少し元気になりませんか?

今の状況を客観的にゲーム感覚で見てみてください。あなたなら今のあなたの環境をどうやってクリアしていきますか?

そして将来同じような悩みを抱えた大切な人や後輩にどうやって伝えますか?

全ては自分の糧になると思って、楽しんで今の辛い環境をクリアする心構えを持ちましょう。

4-26.「何があっても最終的には死なない」と考える。

良いイメージも、悪いイメージを行った後に、最終的に考えるのがこれです。

ストレス発散・解消の最後の最後の切り札はこれです。

結局のところ、何があっても死なないし、大抵のことは時間が経つと忘れているのです。

皆さんは過去にひどく失敗したことを覚えているでしょうか?細かい数年前の失敗内容を思い出せますか?

きっと大抵のことは忘れていて、全然思い出せないことに気づくはずです。

最悪プロジェクトを外されても、会社を干されて仕事をクビになっても、死なない限りまた一からやり直せばいいのです。

彼氏・彼女に振られても、地球には約70億人の人がいるのでまた探せばいいし、お金が無くなってもまたバイトでもすればよいのです。

これくらい気楽に考えることで、ストレスから解放されていきます。

人や環境にすがると、自分でコントロールできなくなりストレスが圧倒的に増えます。

1人になっても、自分一人で生きていく覚悟と実力をつけていきましょう。

そうすれば、人にも会社にも媚びることが一切なくなります。そうするとすっとストレスが消えるのが分かりますよ。

3.まとめ

最後に、ストレスは自分の環境の変化や積み重なる小さなストレスの蓄積から起こります。

事後対応ではなく、事前にここまで紹介した25のストレス解消法を実践して、なるべく普段からストレスを抱えないようにしましょう。

繰り返しますが、大切なことは

タイトル
  • ベストなコンディションを保ち続ける
  • 問題を明確に確認して、一つずつ解決していく
  • 深呼吸をしていつも自分を整える
  • 客観的に自分を見る
  • 起こりうるイメージを事前に行う
  • 他人と比較せずに、解決に向けたアクションする
  • 自分の時間をとにかく持つ

ここに無いもの25の法則に要点が書いてありますので、何度も何度も読み返してください。

最後に、大切なことを4つお伝えします

最後に、僕の経験から伝えたい4つの事

  • 自分を守れるのは自分だけ
  • 最終的に死なないと思えばストレスは消える
  • あなたの悩みは身近な人を必ず助ける
  • ストレスや悩みはアクションによってのみ解決する

何度も言いますが、自分を守れるのは自分だけです。

辛いときは思い切って休みましょう。会社を辞めたってかまいません。またやり直せばいいんですから。

最終的に死なないと思えば、恐怖に臆することもなくなりますし、やり直す勇気も生まれてきます。

あなたが毎日抱えてきた、夜も頭から離れないような辛くて辛くてしょうがない悩みも、間違いなく将来同じように悩んでいる人たちの希望になります。

だから、同じことに悩んでいる人、将来の仲間や後輩の為にストレスや悩みを克服することを諦めないでください。

ストレスや悩みは最終的に「行動しなければ」解決しません。

時間がどれだけかかってもいいので、最後の最後で白旗上げず・ノックダウンされず・走ることを辞めずに解決に向けたアクションだけは取り続けてください。

そうすれば、今は目の前が真っ暗でも、先が見えなくても、いつか必ず光が見えてきます。

どれも僕が実践してみて本当に活用できるものを上げたつもりです。

少しでも、お役に立てれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「ゆろなび」では、あなたの生活の質を少しでも上げるような

  • ビジネス
  • トラベル
  • 勉強
  • スキルアップ
  • ワードプレス・ブログ

に関する上質な情報を公開しています。

プロフィール画像 【地球を味わい尽くしたい‼】ゆーろのプロフィール&ブログ開設由来

これからもゆろなびをよろしくお願いします^^

ゆろなび
~上質な情報で生活の質をあげるブログ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA