世界で働くコンサルタントのTwitter

【有名ブロガーは全員使ってる⁉】シャッターストックのおすすめベクター画像&クリエイターまとめ

ゆーろ

本記事ではShutterStock(シャッターストック)のおすすめベクター画像(マナブさん・クニトミさん・Tsuzukiさんが使用)について解説していきます。

こまっ太くん

  • あのいい感じのイラストみたいな画像って何?
  • ベクター画像とは?
  • マナブさん・クニトミさん・Tsuzukiさんが使っているベクター画像のクリエイターが知りたい

本記事はそんな方のお悩みを解決する記事です。

ベクター画像を使用することで、オリジナリティのある画像を作ることが可能です。

本記事の前半では

  • ベクター画像とは何なのか?
  • ベクター画像を使用するメリットや理由をお伝えしていきます。

更に記事の後半では

  • マナブさん・クニトミさん・Tsuzukiさんが使っている画像のクリエイター
  • その他おすすめのクリエイターについてご紹介していきます。

本記事を読み終えたころには「ベクター画像」を使い子となすことができるようになっています。

現在、ShutterStock(シャッターストック)の1か月限定無料トライアルで10枚画像サービスがもらえますので、試しに使ってみてください。

\1か月間限定/

10枚サービスプレゼント中

それでは早速行ってみましょう!

1.ShutterStock(シャッターストック)のベクター画像とは一体何?

まず初めにベクター画像とは何かについて説明していきます。

ベクター画像とは

ベクター画像ベクターがぞう、英: vector graphics)は、コンピュータグラフィックスなどにおいて、画像を円や直線などのような解析幾何的な「図形」の集まりとして表現する表現形式である。

平面をスキャンし、その各点の濃淡の集まりによって画像を表現する「ビットマップ画像」(ラスター形式)と対置される。

端的に言うと画像を図形の集まりとして表現するのがベクター画像ですね。

参考 Photoshopのスマートオブジェクトとは?使い方・編集方法まとめサルワカ | サルでも分かる図解説明マガジン

サルワカさんのHPを見ると非常にわかりやすくなっています。

画像引用元:https://saruwakakun.com/design/photoshop/smart-object

コンピューターが再現するため、どれだけ拡大しても画像が荒くならないのがメリットです。

最強に感じますが、写真をベクター画像で再現できない部分はデメリットと言われています。

2.ShutterStock(シャッターストック)のベクター画像が有名ブロガーに使われる理由

ShutterStock(シャッターストック)のベクター画像は数々の有名ブロガーに使われています。

例えば、以下の方々ベクター画像を有効活用しています。

  • マナブさん(年収2-3億:推定)
  • クニトミさん(年収3-4000万:推定)
  • Tsuzukiさんが使っている(1-2000万:推定)

画像引用元:manablog https://manablog.org/

画像引用元:副業コンパス https://tabinvest.net/

画像引用元:Tsuzuki Blog https://www.tsuzukiblog.org/

ベクター画像をが使われる理由は以下の通りです。

2.1.ベクター画像のメリット①:何よりかわいい!やわらかい雰囲気がでる。

ベクター画像がいいところは、写真ではないため「画像に柔らかさ」があることです。

どうしても写真のみでは画像が堅苦しく見えてしまいますので、ベクター画像を使用することでやさしい雰囲気を演出することが可能です。

ブログやアフィリエイトで商品を説明するときも、正直怪しいなーと思ってしまうサイトは沢山あります。

そんな中でも読者の方に安心して読んでもらう雰囲気を出すときにも、ベクター画像は大活躍します。

僕はワードプレスのテーマに「SANGO」を使用していますが、やわらかい雰囲気なので、ブログはベクター画像との相性が非常にいいです。

ご自身のワードプレスのテーマがベクター画像とあっている人、ベクター画像をうまく活用しましょう。

※もちろんご自身のブランディングの方法はそれぞれ違うと思いますので、自分に合った画像を選ぶことが第一優先です。

参考 SANGO | 心地良さを追求したWordPressテーマSANGO

2.2.ベクター画像のメリット②:個性やオリジナリティのあるブログ運営が可能になる。

次にベクター画像を使用することで個性やオリジナリティを演出することができます。

このベクター画像はマナブさんが使っていたことから影響を受けた人が多いと思いますが、

マナブさんやクニトミさん・Tsuzukiさんが使っているのも、ブログにオリジナリティや個性を追求していくためです。

人気クリエイターの画像だと被ってしまうことが多いですが、普通に考えれば

  • 累計2億9000万枚
  • 毎日20万枚以上の画像が更新される

状況を踏まえるとよっぽどのことがない限り、画像が他の人と被ることを回避でき、あなたのオリジナリティを追求することができます。

無料画像だと使用する画像がかぶってしまうことを考えると、使うだけで周りの人と差別化できるのであれば使わない手はないですね!

2.3.ベクター画像のメリット③:拡大や縮小が簡単

ベクター形式で作成された画像は、数値で構成されているので、拡大したり縮小したりしても画質が崩れることなく再現できます。

看板や大型ポスターなど大きめのデータの作成や出力に最適です。

2.4.ベクター画像のメリット④:解像度を気にしなくていい

画像の解像度が大きくなったとしても、数値を変更するだけなので要領にはさほど変化がありません。

2.5.ベクター画像のメリット⑤:容量が軽い

ベクター画像のメリットは容量が軽いことです。

画像が重すぎると出力に時間がかかってしまい、スペックによってはメモリのエラーが発生する場合がありますが、ベクター画像の場合は容量が軽いので出力時間も短縮できます。

3.ShutterStock(シャッターストック)のベクター画像おすすめクリエイター

最後にShutterStock(シャッターストック)のベクター画像でおすすめのクリエイターさんを紹介していきます。

以下のクリエイターさんの画像は有名ブロガーさんが使用しているので、活用すれば同じような外観を演出することができます。

僕はよくTTP(徹底的にパクる※本当にすべて真似したらだめですよ?)するべきという話をしますが、

先輩やうまくいっている人のいい部分を徹底的にパクるのは本当に重要です。

文章を丸々真似してしまうのはよくないのですが、画像など些細な部分から勉強しながら、まずは成果を出せる環境を整えるのが先決です。

3.1.Dooderさん 検索番号:192352613

まずはじめにDooderさんです。

マナブログ・副業コンパス・TsuzukiBlogなど幅広いブログで活用されている人気クリエイターさんです。

当ブログでもDooderさんの画像には大変お世話になっています。

ブログでよく使われるシーン別にベクター画像を作成されており、使いやすさ抜群です!

画像シーン
  • 課題・悩み
  • 目標・達成
  • モチベーション
  • メリット・デメリット
  • UP&DOWN(矢印アイコンが使いやすい)

全般的におすすめできるのがDooderさんの画像なのでぜひ見てみてください!

3.2.Tithi Luadthongさん 検索番号:1084620233

Tithi Luadtongさんの作品はとにかく夢があり幻想的なものが多いです。

これから夢に向かっている人に対して刺激や感動のある写真がたくさんなので、僕は自分のプロフィール記事にもこの写真を活用しています。

プロフィール画像

幻想的ではありますが、なんとなく温かみがあり「これからの自分に期待する」気持ちにさせてくれるのがTithi Luadtongさんです。

マナブさんやクニトミさんも活用している、人気クリエイターさんです。

それにしてもこんなベクター画像を作るなんてすごすぎる…

3.3.Irina Strelnikovaさん  検索番号:1399287401

Irina Strelnikovaさんの画像も多くのブロガーで多く使用されています。

ブログでよく使われるシーンがイメージしやすいベクター画像が豊富なためアイキャッチ画像に使われることが多いからです。

画像シーン
  • ブログ運営イメージ
  • 料金支払い
  • オンライン関連
  • セミナー運営

など幅広いシーンで活用できるおすすめ画像が満載です!

ブログ・アフィリエイト運営をしている方におすすめのクリエイターさんです。

3.4.vizvectorさん 検索番号:750083629

vizvectorさんはクニトミさんの「副業ブログ」でよく使われているクリエイターさんです。

ビジネスシーンをイメージしやすいベクター画像がそろっており、

画像シーン
  • ビジネスの方向性
  • 目標・目標達成
  • モチベーション
  • 分析・論理的思考

などビジネスよりの画像を幅広くそろえています。

ビジネス関連の記事が多い人はおすすめのクリエイターさんです。

4.ShutterStock(シャッターストック)のおすすめクリエイター まとめ

ここまでShutterStock(シャッターストック)のおすすめベクター画像およびクリエイターさんについてお伝えしていきました。

はなしをまとめていくと

ShutterStockのベクター画像がおすすめな理由とクリエイターShutterStock(シャッターストック)のベクター画像が有名ブロガーに使われる理由

  • ベクター画像のメリット①:何よりかわいい!やわらかい雰囲気がでる
  • ベクター画像のメリット②:個性やオリジナリティのあるブログ運営が可能
  • ベクター画像のメリット③:拡大や縮小が簡単
  • ベクター画像のメリット④:解像度を気にしなくていい
  • ベクター画像のメリット⑤:容量が軽い

ShutterStock(シャッターストック)のベクター画像おすすめクリエイター

  • Dooder 検索番号:192352613
  • Tithi Luadthong 検索番号:1084620233
  • Irina Strelnikova 検索番号:1399287401
  • vizvectorさん 検索番号:750083629

最後にお伝えしたいのは、ベクター画像を使うと

  • 自分らしさやオリジナリティが出る
  • 有名ブロガーさんと同じような画像を使うことで画像においては成功条件を満たせる

ことが最大のメリットと言えます。

自分が読者だったことを想定してもらえばわかりますが、適切な位置に適切な画像があると、

文章のイメージがわきやすいですし「この人は各シーンで必要な画像を意図して使っている」と信頼してもらえます。

  • あの人の画像はなんだか安心する
  • 彼女のブログの雰囲気はなんだか好き

そう思ってもらえることが最終的にたくさんの人にフォローしてもらうためのコツです。

更に、有名ブロガーさんと同じような画像や素材を使用することで、成功している人と使用画像については

同じ条件になれるため、集中して記事を書くことが可能です(この画像意味あるのかな?と無駄に悩まなくて済みます)。

成功したければなりふり構わず、成功している人の画像やいいところは勉強させてもらいましょう。

僕もそうでしたがShutterStock(シャッターストック)を使用するときは、以下の手順がおすすめです。

  1. まず無料トライアルコースで10枚画像をダウンロードする
  2. ShutterStockの画像を使った記事を作ってみる
  3. 画像検索にかかった時間や、自分らしさが出たかを確認して、自分に合えばShutterStockを使い続ける

 

1か月間無料トライアルコースは使えますので、無料版だけでも必ず活用してみてください。

\1か月間限定/

10枚サービスプレゼント中

僕もそうでしたが、絶対にブログがもっと楽しくなるし、自分らしさを作れて他と差別化できること間違いなしです!

  • ShutterStockの料金体系・メリット・デメリット
  • ShutterStockを使って作業効率を10倍上げる方法

については別の記事でも書いてますので、参考にしてみてください。

本日は以上です!お疲れ様でした!

「ゆろなび」では、あなたの生活の質を少しでも上げるような

ビジネス / 勉強 / スキルアップ / トラベル / ワードプレス・ブログに関する上質な情報を公開しています。

📝世界で戦う「海外コンサル&副業ブロガー」の生い立ちはこちら プロフィール画像 【地球を味わい尽くしたい‼】ゆーろのプロフィール&ブログ開設由来

是非、お時間がある時に他の記事も是非読んでみてくださいね★

これからもゆろなびをよろしくお願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です