【ランキングTOP10】おすすめ転職エージェント

リクルートエージェントの電話&メールはしつこい?【無視は長い目で見ると損します】

ゆーろ
【本記事の信頼性】
この記事を書いている僕は、コンサル歴10年の戦略コンサルタントです。
当ブログ『ビジネスギーク』でコンサル転職情報やビジネスノウハウを発信してます。
現在ブログ歴1年3か月ほどです(30代前半)

転職エージェント,リクルートエージェント

転職業界の中でも最大手と呼ばれている『リクルートエージェント』。

非公開求人を20万件以上保有しており、転職支援実績もNo.1と実力のある転職エージェントですが、一部の口コミに『電話やメールがしつこい』と言ったものもありますよね。

でんさん
・リクルートエージェントの電話&メールは本当にしつこいのか?
・電話が多くてもリクルートエージェントは使うべきなのか?
・電話を無視してしまってもいいのか?
・あまりにも電話やメールが多い時はどうすればいいのか?

本ページではこのような悩みや疑問にお答えしていこうと思います。

\業界人気No.1の転職エージェント/

かんたん3分で完了。無料登録可能です。

1.結論:リクルートエージェントの電話やメールはしつこくない

結論からお伝えすると、リクルートエージェントの電話連絡やメール連絡はそこまでしつこくありません。

しつこいという口コミが多いのは「人の価値観の違い」が反映されているからです。ある人から見れば連絡が多いと感じますし、一方別の人はそう感じないこともあります。

いずれにせよリクルートエージェント登録後に電話やメールが担当者からあることについては『重要な連絡』だということです。

よめちゃん
大事な連絡なのね…確かに全く役に立たないような電話・メールってわけじゃないもんね。リクルートエージェントってかなり評判が高いって聞くし…高く評価されている企業がそんな迷惑なことしないわよね。
ゆーろ
そうなんだよね!僕が独自に行ったアンケートでもリクルートエージェントは一般部門・転職部門でも総合得点『第1位』になってるよ!
よめちゃん
第1位!それは本当にすごいわね!さすが業界最大手だけあるわ

2.リクルートエージェントから電話やメールが来るタイミング

2.リクルートエージェントから電話やメールが来るタイミング

ここではリクルートエージェントから電話やメールが来るタイミングについてお伝えします。

ゆーろ
下記は、普通に連絡が来るタイミングなので迷惑だと思わなくて大丈夫ですよ!

2.1.電話が来るタイミング

  1. 登録後約1週間以内
  2. 電話面談
  3. 求人紹介
  4. 面接のアドバイス
  5. 応募に関する合否
  6. 書類不備
  7. その他緊急を要する予定調整など
リクルートエージェントに登録したあと、基本的にはメールでやり取りをしますが、面談の日程調整などで電話が来ることがあります。もしあなたが多忙だったり遠方に住んでいる場合は電話面談なども対応してくれます。

よめちゃん
求人紹介や面接のアドバイスで電話が来ることもあるのよね?まあいずれも大事な連絡かもね。
ゆーろ
そのほかにも応募後の採用結果の連絡や、履歴書・職務経歴書など書類の不備などに関する連絡が後で来る可能性がありますよ!

2.2.メールが来るタイミング

  1. 登録直後
  2. 面談日程の確定
  3. 求人紹介・オファー案件
  4. 面接のアドバイス
  5. 応募に関する合否

基本的には電話よりもメール連絡の方がやり取りは多いです。

でんさん
在職中に転職活動をしている人も多いので、リクルートエージェントのキャリアアドバイザーもそのあたりはわきまえているはずだぞ。電話やメール連絡のタイミングや頻度や迷惑な時間帯については、キャリアアドバイザーとキチンと相談しておこう!
\業界人気No.1の転職エージェント/

かんたん3分で完了。無料登録可能です。

3.リクルートエージェントの電話とメールがしつこい理由

3.リクルートエージェントの電話とメールがしつこい理由

次にリクルートエージェントからの電話やメールがしつこい理由を解説します。

決してネガティブな理由ばかりではありませんので、エージェント側の状況も理解しておきましょう。

3.1.登録者の職歴・スキルが素晴らしい

登録者の職歴とスキルが素晴らしい場合は、求人案件を紹介しやすいので頻繁に連絡がきます。

リクルートエージェントは慈善事業ではなく営利企業です。

人材を企業に紹介した成功報酬で事業を継続しているので職歴やキャリアが秀逸な人を優先的にサポートしたいのが本音なんです。

でんさん
優秀な人ほど転職年収が高くて、リクルートエージェントへのマージンも大きいからリクルートは優秀な人へ先にアプローチするんだな
よめちゃん
優秀な人に転職してもらって売上を稼がないといけないから、必死に連絡してくるのも理解できるわね。
リクルートエージェント,リクナビNEXT,違いリクルートエージェントの費用は無料?【料金体系と成功報酬の仕組み】

3.2.お互いの状況とニーズが伝わっていない場合

2つ目は『求職者とアドバイザーお互いの状況&ニーズが伝わっていない』場合です。

なぜなら登録情報が少なかったり、どのような求人を紹介してほしいのかが曖昧だとアドバイザー側もニーズに合った優良求人を紹介できないからです。

その他にも1週間の仕事の流れや、忙しい時間帯を共有しておかないと、メールが来てしまう場合もありますので事前に意思疎通をアドバイザーと行っておきましょう。

【キャリアアドバイザーに伝えておくべき内容例】

  • 日中は仕事のため、電話には出られません。
  • やり取りは電話ではなく、メールでお願いしたいです。
ゆーろ
あなたの状況をきちんとアドバイザーに伝えておけば、よっぽどのことがない限り電話連絡はしてこないはずですよ。

3.3.急募の優良求人案件が出た場合

急募の優良求人案件が出た場合も電話での連絡があります。

なぜならアドバイザー側からすると、全ての求人を求職者がメールで確認できているかわからないからです。

よめちゃん
わざわざ電話してくれるって本当にありがたいことよね!自分のことを考えて電話連絡をくれるってことでしょ?
ゆーろ
そうなんだよね!メールだと見逃してしまうかもしれないし。優良求人は人気が高いので面接もすぐ埋まってしまうからね。あなたのことを考えて本気で電話をくれるアドバイザーがいるならその人のことは本当に大切にした方がいいですよ!

3.4.緊急の連絡がある場合

次のような緊急連絡がある場合も、直接電話があります。

  1. 面接当日に急遽日程が変更になった
  2. 応募を迷っている求人の応募期限が迫っている
  3. 他の人の採用が決まり、応募人数を締め切った
いずれにしても重要な連絡になりますので、連絡をくれると助かりますよね。

 

3.5.営業マンが営業成績を上げたい

担当になった営業マンがやる気があると、電話やメールの連絡が多くなる可能性があります。

また月末で営業マンが売上を稼がないといけないタイミングでは、1件でも多くの転職成功をさせたいので連絡が増える可能性もあります。

よめちゃん
キャリアアドバイザーだって当然稼ぎたいし・家庭を守らないといけないから。給料を上げたいと考えているでしょうし当然よね!

キャリアアドバイザーも成績によって給料が変わるので、必死になるのはある程度仕方ありません。そもそも転職エージェントは無料で求人紹介から書類添削、面接アドバイス、日程調整、条件交渉までしてもらえるサービスなので、電話やメールが少しくらいしつこくても目をつぶってほしいところですね。

売れない営業マンに注意
優秀な営業マンが優良求人を紹介してくれるならいいのですが、中には本当に『売れない営業マン』が手当たり次第求人を紹介してくる場合があります。営業マンの話し方が微妙・自分のニーズをくみ取れていない・空気を読めない・売れている雰囲気がない微妙ない場合、早急に担当者変更を依頼しましょう。

4.リクルートエージェントの電話・メールは無視すべきではありません

リクルートエージェントから電話やメールが多すぎて無視してしまう人がいますが、それは辞めておきましょう。

なぜなら先ほどお伝えしたように、アドバイザーはあなたのことを思って重要な連絡をわざわざ直接してくれているからです。

そのような連絡を無視していると、キャリアアドバイザーから案件を紹介してもらえず次の優良物件に回されてしまいます。

でんさん
むしろ連絡を無視していると『転職する意欲がない』と判断されてしまうので損だぞ。本当に転職活動を有利に進めたいなら、電話やメールは無視しないようにしような。

転職エージェント,リクルートエージェント

※転職者のほとんどは『転職エージェントを複数利用』しており、転職エージェントの平均登録数は4.2社というデータもあります。リクルートエージェント以外のおすすめ転職エージェントについては『転職エージェントおすすめランキング厳選10社』で紹介しています。

\業界人気No.1の転職エージェント/

かんたん3分で完了。無料登録可能です。

5.リクルートエージェントの電話とメールがしつこい時の対処法

5.リクルートエージェントの電話とメールがしつこい時の対処法

とはいえ、リクルートエージェントの電話やメールが本当にしつこいと感じる場合もあると思います。ここではどうしても連絡がしつこい場合の対処法について解説します。

5.1.担当者に正直に伝える

1つめの対処法は『担当者に正直に伝える』ことです。

なぜなら担当者自身が「迷惑と感じていることを感じていない」可能性があるからです。

よめちゃん
伝え方にだけ気を付ければアドバイザーも悪い気持ちになることはないわよ

伝えたい時は、次のような文章のメールを送れば大丈夫です。電話での連絡を極力避けてほしい時のメールについて紹介します。

【メールでの連絡依頼例】

○○様

 

いつもお世話になっております。○○です。

この度は連絡方法についてお願いがありご連絡させていただきました。

 

何度か日中にご連絡をいただいておりますが、

現在在職中のため、日中にご連絡いただいても対応が難しい状況です。

 

つきましては勝手なお願いではございますが、

基本的なやり取りはメールでご対応いただけますでしょうか?

 

お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

【メールでの連絡依頼例】

○○様

 

いつもお世話になっております。○○です。

この度は連絡の時間帯についてお願いがありご連絡させていただきました。

 

何度か日中にご連絡をいただいておりますが、

現在在職中のため、日中にご連絡いただいても対応が難しい状況です。

 

つきましては勝手なお願いではございますが、

お電話については平日19時以降のお時間でいただけますでしょうか?

※土日であれば何時でも対応可能です。

 

お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

このように丁寧に連絡をしておけば、キャリアアドバイザーも対応してくれます。

緊急度の高い内容については電話が来ると思いますが、正直に状況を伝えるだけで電話連絡の回数が少なくなるので対応してみましょう。

5.2.担当者を変更してもらう

どうしても今の担当者からの連絡がしつこいと感じる場合は『担当者変更』をお願いしましょう。

なぜならしつこく感じ続けると、アドバイザーが嫌いになって良好なコミュニケーション取れないからです。ぎくしゃくした関係で転職活動を続けても、結果的に良い結果に繋がらないからです。

メールや電話がしつこい理由以外でも、相性が合わない理由から担当者変更をするケースはたくさんあるので全く気にする必要はありません。

キャリアアドバイザーの変更はリクルートエージェントのお問合せフォームからお願いできますので、どうしてもしつこいと感じる場合は対応してもらいましょう。

5.3.希望条件を見直して絞込む

希望条件が広すぎると、求人案内の電話やメールが頻発する可能性があります。

もし当てはまると感じる人は、希望条件を見直したり、絞り込むことでリクルートエージェントからの連絡回数を少なくできるかもしれません。

注意
ただし逆に絞り込みすぎると今度はマッチする求人がなくなったり、少なるなる可能性があるので、ちょうどよい絞り込み条件を自分自身で探しましょう

5.4.それでも耐えられない場合は退会する

①担当者に正直に伝える②担当者変更する③求人条件を絞り込む。

これらの対応をすれば、メールや電話の回数は必ず減りますが、どうしても減らない場合は退会しちゃいましょう。

転職エージェントはいくつもありますし、1つのエージェントに固執する必要は全くありません。

リクルートエージェントを退会したいときは退会(キャンセル)手続きページから退会することができます。

次の項目を入力して、「確認事項に同意して次へ」をクリックすれば退会手続きは完了です。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 生年月日

ただし、リクルートエージェントは求人数がNo.1のエージェントなので求人数を増やすために必ず複数の転職エージェントに登録しておきましょう。

【今月登録が多い『おすすめ転職エージェント』ランキング】

  1. リクルートエージェント』\求人案件数業界No.1まず登録すべき1社‼/
  2. 『doda』\求人案件数No.2,顧客満足度No.1のバランス型‼/
  3. 『JACリクルートメント』\外資系・グローバルポジションにオススメ/
  4. 『マイナビエージェント』\初めての転職・20-30代の人に超おすすめ‼/
  5. 『パソナキャリア\年収アップ率67%で未経験者・第二新卒におすすめ‼/

6.リクルートエージェントの電話・メールに関する口コミ

6.リクルートエージェントの電話・メールに関する口コミ

実際の電話・メールに関する口コミをまとめてみました。

【電話&メール連絡に関する良い口コミまとめ】

【電話&メール連絡に関する悪い口コミまとめ】

でんさん
電話&メール以外に関する口コミも知りたい人は次の記事も見てみるんだぞ!リクルートエージェントの口コミや評判が、正直に余すことなくたっぷり掲載されているからな!
リクルートエージェント,リクナビNEXT,違いリクルートエージェントの評判と口コミは?第二新卒で利用した僕が徹底解説

7.リクルートエージェントの電話・メールは重要なので無視せず効率的に活用すべし!

本ページでお伝えした通り、リクルートエージェントの電話やメールは重要な内容に送られるケースが多いです。

そもそも電話メールはしつこくないのと、しつこいと感じても対処方法はいくらでもあります。

ゆーろ
登録すると急に電話やメールが来るようになって驚く人も多いかもしれませんが「たくさんの情報を送りたい」と思されるほどあなたが魅力的な証拠です。
よめちゃん
転職上手ほど電話・メールを上手く活用してアドバイザーと良好な関係を築いているわよ。マイナスな部分に目を向けず、前向きに考えていくべきね!

大体の場合は急募の優良案件の場合や、緊急の連絡だったりするので、アドバイザーから連絡くれているにも関わらず無視するのはやめましょう。

転職エージェント,リクルートエージェント

※転職者のほとんどは『転職エージェントを複数利用』しており、転職エージェントの平均登録数は4.2社というデータもあります。リクルートエージェント以外のおすすめ転職エージェントについては『転職エージェントおすすめランキング厳選10社』で紹介しています。

\業界人気No.1の転職エージェント/

かんたん3分で完了。無料登録可能です。

転職エージェント,20代,おすすめ20代の僕を救ってくれた、おすすめ転職エージェントと転職サイト10社

【今月登録が多い『おすすめ転職エージェント』ランキング】

  1. リクルートエージェント』\求人案件数業界No.1まず登録すべき1社‼/
  2. 『doda』\求人案件数No.2,顧客満足度No.1のバランス型‼/
  3. 『JACリクルートメント』\外資系・グローバルポジションにオススメ/
  4. 『マイナビエージェント』\初めての転職・20-30代の人に超おすすめ‼/
  5. 『パソナキャリア\年収アップ率67%で未経験者・第二新卒におすすめ‼/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です