Twitterアカウントはこちらをクリック

【プロ達が教えてくれた推薦本をまとめた‼】ブログ運営のおすすめ本9選‼

ゆーろ

本記事では、ブログ初心者の方に向けて、プロブロガーの方々から教えてもらった「ブログ運営のおすすめ本9選」についてお伝えしていきます

ブログを始めた頃って、どうやってブログを運営したらいいかわかりませんよね。

  • 始めたばかりで、ブログ運営の方法が分からない
  • 他のブロガーはどんな本を参考にしているの?
  • それぞれの分野で役立つ本が知りたい
  • 自分のレベルにあった本を知りたい

こんな悩みを抱えている人が多いのではないでしょうか?

僕自身も、ブログを始めた頃は、どのジャンルで、どんな本を読めばよいかわからず【ブログ/初心者/本/おすすめ】みたいな感じで調べて、ブログやアフィリエイトに関する本をたくさん読んできました。

今日は、同じように悩んでいる方に向けて、ブログ運営の各ジャンルでおすすめの本を紹介していきます。

今回紹介する本は、あなたと同じようにおすすめ本を探し回っていた僕が、プロブロガー・アフィリエイターの紹介する「ブログ運営おすすめ本」を片っ端からリサーチした結果です。

ブログ運営のおすすめ本は、だいたい本記事に乗っていると自負してますので、本記事を読んでおけば大丈夫になっています。

また、各ブロガーの記事やAmazonレビューも読んで、実際に自分が読んだおすすめ本を紹介しています。

※尚、本記事ではブログを始めてから半年間くらいの初心者の方を対象にしています。

本記事で得られる情報

  • ブログ開設前のおすすめ本
  • SEOに関するおすすめ本
  • マーケティングに関するおすすめ本
  • ライティングに関するおすすめ本

1.ブログ運営に必要な能力と知識

おすすめ本を紹介する前に、ブロガーやアフィリエイターとして収益を稼いでいく為には、以下の4つの能力や知識が必要です。

ブログ運営に必要な知識
  • SEO対策
  • 情報収集能力
  • マーケティング
  • ライティング

本を読む目的を正しく理解しなければ、読書の効果が半減してしまいますので、先に説明しておきます。

SEOに関する知識

SEO対策とは、Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)のことで、

検索者が検索キーワードを入力したときに、あなたのWEBサイトが上位検索されるようWEBサイトの構成を構築することです。

どれだけ素晴らしい記事を書いていても、あなたの記事が上位検索されず、記事を読んでもらえなければ宝の持ち腐れです。

どんな対策を行えば、あなたの記事を検索画面上位にあげることが出来るのかを解説してくれているのがSEO対策本です。

敵は有名個人ブロガー・アフィリエイターだけではなく、大手上場企業のプロWEB運営者もいます

彼らに勝ちながら、検索上位に表示され、ブロガーとして生き残っていく為には、SEOに関する知識は必須と心得ておきましょう。

情報収集能力

ブログを書くときは情報収集能力が必須です。

タイトル
  • 多く検索されている検索ワード
  • 競合サイトの記事内容やキーワード
  • 最も信頼できる1次情報
  • 最新情報やトレンド情報
  • 他の記事で調べきれてない独自情報

など、検索上位にあげてもらう為の、あなた独自の情報を収集しなければなりません。

またあなたの記事を検索画面で表示してくれる「Google」や「Yahoo」は他の記事と被ってない、独自の情報でなければ検索上位にあげないからです

売上を上げるためには、常に検索数の多いキーワードを把握し、最先端かつ独自の情報収集ができるように、本や先輩ブロガーから学ぶ必要があります。

マーケティングに関する知識

マーケティングとは「営業をしなくても物が売れる仕組みを作ること」です。

Wikipediaには以下のように記載されています。

マーケティングmarketing)とは、企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念である。また顧客のニーズを解明し、顧客価値を生み出すための経営哲学、戦略、仕組み、プロセスを指す。

つまり、顧客が求めるものを知り、顧客価値を生み出すための戦略や仕組みやプロセスのことです。

顧客が求めている真のニーズを把握出来なければ、絶対に物は売れません。また顧客思考は、普段から顧客の視点に立って考えていなければ、想像することすら難しい技術です。

物を売る為には、マーケティングに関する勉強は必須なので、後ほどおすすめする本で勉強してみてください。

セールスライティングに関する知識

最後に本当に重要なポイントです。

あなたがSEOについて学び、情報収集を行い、顧客ニーズについて理解していても、最終的なアウトプットが出来なければ商品は売れません。

ブロガーやアフィリエイターの最終的なアウトプットは文章執筆(入力)です。

正しい方法や考え方で文章を書かなければお客様は記事を理解してくれない上に、サイトに訪れた人が買いたくなるような文章を書かなければ、お客様は商品を買ってくれないのです。

顧客が買いたくなるような文章を書けるようにするのが、セールスライティングの技術です。

あなたがブロガーやアフィリエイターとして、成果を上げたければセールスライティングの習得は避けて通れません。

あなたの努力が、成果につながる為に、セールスライティングのおすすめ本を読んでいきましょう。

2.ブログ開設前のおすすめ本

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える「本気で稼げるアフィリエイトブログ」

まずは鉄板の一冊からですね。

著書の亀山ルカさんと染谷昌利さんは、現在ではブログの第一人者として、初心者から上級者までに沢山の方から参考にされているレジェンドです。

現在ではブログで数千万の売上を稼ぐ「マナブ」さんもまず初めにおすすめしていたので、僕も購入してみました。

本書を読ませていただきましたが、一言で言うと、本当にブログ開設からわかりやすく説明していて、初心者がまず読むべき本って感じでした。

本書で得られる情報
  • ブログとはそもそも何かの定義
  • ブログで稼ぐための準備と心構え
  • 良い記事の書くための原則
  • アフィリエイトサイトの登録方法
  • 実際にブログ記事を一緒に書く
  • はてなブログとワードプレスどっちがおすすめか
  • サイトの設定方法
  • 上手くいかないブログについて

上記内容について、書かれているのですが、初心者目線できちんと考えられた素晴らしい本でした。

僕は、最初に読んだ本がこの本で本当によかったと思っています。

右も左も分からない状態からでも、挫折せずにブログ開設から、記事を書く初歩的な部分まで進めたのは本書のおかげです。

ブログを始めて間もないかた、ブログをどうやって開設するのか、記事を書けばよいか分からない人は参考にしてみてください。

補足:稼ぎたいならWordPress一択

ブログを開設していくときに、はてなブログかワードプレス(Word Press)どちらがいいかで迷う方もいると思うのですが、もしあなたがブログで収益を上げたいなら「WordPress一択」です。

僕は「初心者が始めるならはてなブログ」という情報を参考に、はてなブログを開設して半年ほどでWord Pressに変えましたが、本当にWord Pressにしておけばよかったと後悔します。

ブログやアフィリエイトで生計を立てている9割の人たちはWord Pressを使用しています。

※もちろんはてなブログだったので、半年間の一番大変な時期を挫折せずに乗り越えられたと感じていますし、どちらもメリットはあると思います。

また、ワードプレスでブログを行うときは、レンタルサーバーを借りる必要がありまして、サーバーを選ぶならXサーバーかConoha WINGサーバーのどちらかを選んでおけば間違いないです。(僕はConoha WINGを使ってます)

エックスサーバーTOPページは↓をクリック

ConohaサーバーTOPページは↓をクリック

ブログ飯

ブログ飯も、初心者に勇気を与えてくれる本で、多くの初心者ブロガーが読む本です。

当時38歳の普通のサラリーマンだった染谷さんが、ブログでご飯を食べれるようになったリアルな内容が描かれており、今でもブログを書き続ける染谷さんだからこその説得力を感じることが出来る本です。

この本を読んで、普通の人でもコツコツと頑張っていけば、ブログで稼ぐことが出来るようになるのか。と思ったのを今でも覚えています。

ブログで稼げるか自信がない人やまだ疑問がある人におすすめの本です。

本書で得られる情報
  • ブログを「飯が食えるブログ」に変える方法
  • 継続して成果を出すブログの違い
  • 個人でお金を稼ぐことに関する解説
  • ブロガー・アフィリエイターで突き抜ける方法

アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61

本書は中級者向けの本です。

収益に特化した本で、あなたがブログやアフィリエイトで生計を立てたいのであれば、必ず必要になる知識が満載です。

「アフィリエイトとは」や「ASPの選び方や登録の仕方」といった基本過ぎる内容というよりは、トップアフィリエイターが重要視する「季節トレンドの考え方」「1クリック当たりの報酬額」など具体的な知識を身につけることが出来ます。

僕も初心者の頃に購入して、ちんぷんかんぷんの状態で読み進めていきましたが、今となってはとても重要な情報だったと感じてます。

本書で得られる情報
  • 押さえるべきトップアフィリエイターの新常識
  • サイトアフィリエイト成功の法則
  • ブログアフィリエイト成功の法則
  • Googleアドセンスノウハウ

3.SEO・マーケティングに関するおすすめ本

沈黙のWebマーケティング

SEOの実用入門書であれば「沈黙のWEBマーケティング」がおすすめです。

本書もほとんどのブロガーが読んでいます

他の本と違い漫画風で描かれており「WEBマーケティングってなんだ?」と毛嫌いしている人でもサクッと読めます。

読んでみるとWEBマーケティングについてわかりやすく解説しており、あっという間に読み進めてしまいました。

ブログを始めた当初は細かなWEBマーケティングの知識は必要なく、概要を理解して記事を書くことが重要です。WEBマーケティングについて必要な人は必ず読んでおいた方がいい一冊です。

本書で得られる情報
  • 現在のSEOトレンド
  • WEBデザインの本質
  • SWOT分析の重要性
  • コンテンツの重要性
  • ソーシャルメディアの運用方法

沈黙のWebライティング

こちらはSEOの為のライティング本です。成果の上がる文章の書き方について書いています。

セールスライティングというよりはWEBライティングなので、記事の順位を上げるためのライティング方法について書いています。

  • 検索エンジンに評価される記事を作りたい!
  • 分かりやすい文章が書けない!
  • 書いても成果が出ない

と言った人におすすめの一冊です。

本書で得られる情報
  • SEOを生かしたコンテンツとは
  • USPを最大限生かすコンテンツとは
  • わかりやすい文章を書くポイント
  • バズにつながるコンテンツ作成のコツ

アフィリエイトで年3000万稼ぐ「稼ぐ人の検索キーワードの法則」

本書は稼ぐための検索キーワードに特化した本です。

「検索されるキーワード」から他のブロガーやアフィリエイターから検索キーワードをずらす方法について書かれています。検索キーワードに特化した内容なので、得られる情報も具体的で実用性があります。

「努力よりも正しい選択をすべき」という言葉がありますが、正しい知識を身につけて検索キーワードを選ばなければ、訪問者に記事を読んでもらえることが出来ない為、検索キーワードに関する知識は必ず身につけておきましょう。

本書で得られる情報
  • 真面目にブログやアフィリエイトをして稼げない理由
  • 稼げる検索キーワードの生み出し方
  • 検索ユーザーの興味度が高いキーワードを生み出す8つの法則

4.(セールス)ライティングに関するおすすめ本

10倍売る人の文章術

全米No.1のセールスライター、ジョセフ・シュガーマンが書いている文章術の本です。

シュガーマンが信頼できるのは、社長にもかかわらず、自信がライティング記事を書いているところです。

読者の反応に差が出る具体的なテクニックが載っており、読んだ後にすぐ実践できるものばかりです。

またシュガーマンの本を読んでいて感じるのは「常にお客様の気持ちを行動を先読みして文章構成を考える」重要性です。

本書を読むことで、テクニックより重要な文章を書く時に大切な心構えまで学ぶことが出来ますよ。

本記事で得られる情報
  • お客様を爆発的に増やす書き方
  • コピーライティングの秘密
  • 反応に差が出る22の具体的なテクニック
  • 役に立つ22の心理的なトリガー

人を操る禁断の文章術

本書はメンタリストDaiGoさんが書いている本です。

読み手の想像力を刺激して、感情を揺さぶり、行動を誘導するための文章術について書かれています。

DaiGoさんは普段から、専門分野における論文を読み込んでおり、情報については大変信憑性があります。またプレゼンや文章執筆においても、ご自身で実践しており実用性のあるノウハウが多く書かれています。

セールスライティングにおいては

  1. 読者に的確に情報を伝え、課題を認識してもらう
  2. 商品の特徴やメリットを伝える
  3. 具体的に購入に動いてもらう

など、いくつか重要な要素があります。

学ぶべき要素が網羅されており、心理学の観点から売れる文章術について書いてある本書は、大変参考になる本でした。

本書で得られる情報
  • 文章が持つ力について
  • 文章における「書かない」3原則の重要性
  • 人を動かす7つの引き金
  • 文章を書く時の5つのポイント

新しい文章力の教室

本書は毎月3000本以上の記事を配信するニュース工場「ナタリー」の実践方法について書かれています。

やはり文章力についてレクチャーする先生だけあって、本は大変読みやすく、文章力を磨きたい人にとっては学びになる情報ばかりです。

僕もブログを書きながら、本書で自分の文章を強制したことで、文章の癖に気付くことができ、よりわかりやすい文章を意識できるようになりました。

文章構成の基礎を1から学びたい人にはおすすめというか絶対に読んだ方がいい1冊です。

本書で得られる情報
  • 書く前に準備すべきこと
  • 読み返して直す重要性
  • 読者の不安を取り除く明快な文章の作り方
  • 読者に伝わる丁寧な文章とは
  • 編集長が語る「読んでもらう工夫」

5.まとめ

ここまでプロ達が教えてくれたブログ運営のおすすめ本についてお伝えしていきました。

まとめていくと、ブログ運営について重要な知識や能力は以下4点です。

ブログ運営に必要な知識
  • SEO対策
  • 情報収集能力
  • マーケティング
  • ライティング

本記事で紹介した、それぞれの分野に特化している本を読むことでかなりのレベルアップが図れます。

おすすめ本を読むときに大切なことは、月並みではありますが、

注意点

  • 同一ジャンルの本は少なくとも2-3冊読む
  • 必要な時に本を読む
  • 本に書いてある内容を実践する

ことです。

同一ジャンルの本を複数冊読むことで、反復学習により、知識があなたの記憶に定着しやすくなります。

また、網羅的に情報収集をすることで、必要な知識を取りこぼさずに済み、情報に信憑性があるのかを確かめることも出来ます。

読書の効果が最も高まるのは、必要性があり、本を読みたくて読みたくてしょうがない状態です。

ブログを開設してない段階では、ブログ開設前に必要な本を読むのが最も効果的です。

また、ブログを開設した後は、SEOの知識が必要になる為、SEOに関する本を読むと効率よく知識が習得できます。

ある程度記事が欠けるようになってくると、マーケティングやセールスライティングの必要性に気付きますので、そこから本記事の紹介本を読んでいくとよいです。

僕も全く同じように、プロブロガーがおすすめしていた本記事のおすすめ本を読み漁りました。

あなたの現状に合わせた本を焦ることなく、1冊ずつ消化しながら読んでいきましょう。少しずつ成長や現状の変化に気付くことが出来るはずです。

最後に、本に書いてあることを実践しながら本を読み進めていきましょう。

当たり前ですが、本で学んだことを実践しなければ絶対に成果は出ません。簡単そうに見えて、実はここが一番難しく、成功できる人とそうでない人の違いです。

実践してみて、うまくいかなかったら本を読む。そして改善して、また実践してみるくらいがちょうどいいです。

この記事を読んでくれているあなたは、絶対本を読んで満足するノウハウコレクターにならないように注意してください。

本記事を読んでくれたあなたが、ブログ運営方法を学んで、記事を書きながら収益を上げることを心から応援しています。

 

「ゆろなび」では毎日、あなたの生活の質を少しでも上げるような

  • ビジネス
  • トラベル
  • 勉強
  • スキルアップ
  • ワードプレス・ブログ

に関する上質な情報を公開しています。

HOME HOME

是非、お時間がある時に、他の記事も是非読んでみてくださいね★

これからもゆろなびをよろしくお願いします^^

ゆろなび
~上質な情報で生活の質をあげるブログ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です