年収2.5倍を実現した『鉄板3社』

【自分が惨めで情けない】自分嫌いな人生から決別して自信が持てる逆転方法

自分が惨めで情けない

逆転方法をすぐ知りたい人はコチラ

自分がみじめで情けない…。会社にこれ以上行きたくない…。

仕事もできないし成果も出てない。理想とかけ離れた人生でやり直したい…。

まなぶ君
僕自身も前職で3年間営業再開で左遷されたり、自分が惨めで情けなくて仕方ない人生を送ってましたよ…。

自分がみじめで情けないのは、実力不足と会社にも原因があります。

厳しい現実ですが、いずれにしても行動して環境を変えない以外は現状維持のままです。

今回は当時の僕のように「仕事ができなくて自分がみじめで情けない人」に向けて、自分に自信を持てる逆転方法を紹介します。

本記事を読めば、仕事ができて、自分に自信を持てるようになります。なにより、自分を認めて傷つけなくなります。

たった1度の人生なのに、惨めで情けない人生は1秒でも早く抜け出すべきです。

みじめさや、情けなさは負の連鎖となり、どんどんネガティブ思考に巻き込まれるので、本記事の内容を実践して人生逆転しましょう。

【惨めな人生を最短で抜けだすなら『環境』を変えよう】

  • 惨めな人生を最短で抜け出したいなら、環境を変えるのがベストです。
  • なぜなら今の職場であなたの評価は低く、レベルアップ環境や機会がもらえないからです。また自信を失っている可能性があるので、同じ職場にいるとうつ病になる可能性も高いです。
  • 人生を変えたいなら鉄板3社を活用して、人生逆転の糸口を見つけてください。
でんさん
【本記事の信頼性】
この記事を書いている僕は30代で、現役戦略コンサルタントとして10年働いています。
当ブログ『ビジネスギーク』で転職情報や年収を上げる方法を発信しています
https://twitter.com/yuro_tasteearth

目次※クリックで好きな場所に飛ぶ

1.自分が惨めで情けなくても諦めなくて大丈夫

1.自分が惨めで情けなくても諦めなくて大丈夫

まず初めにお伝えしたいのは、今は自分が惨めで情けなくても、全然大丈夫ってことです。

理由は下記の通りです。第1章でその理由を詳しく解説していこうと思います。

1.1.自分が惨めで情けないと思うのは諦めてない証拠

惨めでも情けなくても大丈夫な1つめの理由が「自分がみじめで情けないと思うのは、人生を諦めてない証拠」だからです。

人生を諦めている人だと「俺なんてどうせダメだ」「もう人生なんてどうでもいい」とみじめな気持ちにさえならないのです。

ゆーろ
惨めさや情けなさを感じるのは目標と結果が乖離してフラストレーションを起こしている証拠です。言い換えれば、まだやる気や目標があるので、十分逆転できますよ!

詳しくは惨めな人生の逆転方法を読んで、人生を変えていきましょう。

1.2.惨めで情けない自分はいつでも変えられる

惨めでも情けなくても大丈夫な理由は「自分の状況はいつからでも変えられる」からです。

なぜなら、努力をして実力をつければ状況は好転しますし、退職・転職すればみじめな環境を一変させられるからです。

よめちゃん
変わらないのは行動してないときだけだから、頑張れば状況は絶対変わるわよ!

1.3.惨めで情けない自分に気づくのが人生逆転のスタート

大丈夫な3つ目の理由は「惨めでも情けない自分に気づく」ことが逆転のスタートだからです。

なぜならダメな自分に気づくことで、改善点が明確に把握でき改善できるからです。

でんさん
ダメな自分に気づかないまま、何も行動しないとみじめで情けないままだけど、悪い部分に気づけば、意外と改善できるもんだよ。

1.4.惨めで情けない自分から逆転すれば、後のストーリーになる

最後の大丈夫な理由は、惨めで情けない自分から逆転すれば、後のストーリーになるからです。

成功者には決まって「惨めで情けない過去」があり、過去を乗り越えることで成功者の仲間入りをしてます。

さらに自分のみじめな過去を棚に上げてストーリー化することで、影響力を高めているのです。

ゆーろ
平凡な人生よりも、苦悩を感じて挫折したり、紆余曲折のある人生の方が、周りも元気をもらえますよ!

【情けない環境を克服するのは今の職場であるべきか?】

  • 情けない環境を克服するのは、現職である必要はありません。
  • なぜならみじめで情けないと感じる今、恐らくあなたに対する会社や上司の評価は低いからです。評価してもらうのに時間がかかる環境では、平気で2~3年を無駄にしてしまいます。
  • 僕もそうでしたが、人生逆転するのであれば、人生をリセットしてから再スタートを切るのがおすすめです。

2.自分が惨めで情けないと思う瞬間

2.自分が惨めで情けないと思う瞬間

第1章ではあなたが今惨めで情けない状況でも大丈夫ということをお伝えしました。

第2章では惨めで情けないと感じる瞬間を紹介していきます。

惨めな瞬間に向き合うことで、改善する必要性を感じることができます。

瞬間①:劣等感を感じた時

惨めで情けないと感じる1つめの瞬間が劣等感を感じた時です。

なぜなら、他人にできて、自分ができないと「能力のなさ」が露呈するからです。

また営業成績などが貼り出され「自分の実力が無い」「周りより数値が低い」と突きつけられる時も惨めさや情けなさを感じます。

瞬間➁:何をやってもうまくいかない時

「何をやってもうまくいかない時」も惨めになったり情けなさを感じます。

理由は失敗が続いて「自分には実力が無い」「現状を変えられない」現実に絶望するからです。

また周りが成功してキャリアや年収が上がるのを横目に、自分に変化がない事実にもみじめさを感じます。

瞬間➂:すぐに諦めてしまう時

惨めになる3つ目の瞬間はすぐに諦めてしまう時です。

なぜなら、逆境や困難な状況に立ち向かえずに諦めてしまう自分に失望するからです。

ゆーろ
また逆境を乗り越えられない、自分の弱さや実力のなさを、自信が理解しているためみじめで仕方なくなります。

瞬間④:同じ失敗を繰り返してしまう時

4つ目の情けない瞬間は「同じ失敗を繰り返してしまう」ことです。

なぜなら同じ失敗を繰り替えす改善力のなさと、能力のなさに情けなくなるからです。

  • 注意されても、同じミスを犯してしまう
  • 何度怒られても、状況が改善しない
  • 自分では頑張っているつもりでも、ミスを連発する

【仕事で怒られてばかりで辞めたい】追い込む上司の心境とうつ病前に辞めないとヤバい理由

瞬間⑤:人を妬んでいる時

人を妬んでいる時も、惨めでつらくなります。

なぜなら、同僚や仲間の成功を、心から応援できてないからです。

自分の器の小ささや、表面的には応援しているけど、実は同僚を妬んでいる自分に惨めで情けなくなります。

でんさん
そもそも、同僚よりもはるかに実力があれば「嫉妬や妬み」なんてするわけないからね…。

瞬間⑥:余裕が無くて人に優しくできない

自分に余裕が無くて、人に優しくできないときも情けなくなります。

なぜなら、自己中心的な考えで、周りの力になれてないと実感するからです。

  • 余裕が無くて自分の成果や評価を優先してしまう
  • 困っている同僚や部下を助けてあげられない
  • 仲間の手柄を横取りしてしまう

このように「自分が本来ありたい姿」からかけ離れると、みじめで情けなくなってしまいます。

瞬間⑦:権力に屈した時

7つ目の惨めで情けない瞬間は「会社や上司の権力に屈した時」です。

なぜなら、自分の考えや行動が正しいにもかかわらず、社長だから上司だからという理由で、正しさを捻じ曲げられるからです。

「もっと自分に地位があれば」「自分に実力があれば」「評価されていれば」と、正しいことが伝わらないモヤモヤに絶望してしまいます。

瞬間⑧:「自分との約束」が守れない

8つ目の瞬間は決めた「自分との約束」が守れない時です。

なぜなら「やる」と決めたにもかかわらず、挑戦・継続できない自分に失望するからです。

よめちゃん
自分との約束が守れないと、誰も自分を救うことができないため、人生が終わってしまうので、せめて自分との約束だけは守らないとね!

瞬間⑨:期待にこたえられなかったとき

期待にこたえられなかったときも、情けなさを感じます。

理由は、上司はあなたことを「できる」と可能性を信じているにもかかわらず、あなたが結果で返せなかったからです。

最善は尽くしている者の、最終的に結果で返せなかった実力のなさに、情けなさを感じてしまうのです。

瞬間⑩:言い訳をしているとき

みじめさや情けなさを感じる最後の瞬間が「言い訳」をしているときです。

なぜなら、自分の失敗や弱さを認められず、事実から逃げようとする姿勢に自信が失望するからです。

また、そもそも言い訳しないといけないのは自分に実力が無いことを証明しているので、その時点で情けなさを感じるのです。

【みじめさや情けなさを感じる瞬間が多い場合】

  • みじめさや情けなさを感じる瞬間が多いと、自分に自信がなくなります。
  • 自信がなくなると、仕事のモチベーションや努力する気が起こらなくなるので、その場合は今の仕事よりも楽でレベルを下げた仕事にシフトするのも一つの手です。
  • 自信を失うくらいの職場なら、まずは実力と着実な自信をつけてまた再スタートを切れば大丈夫です。

3.自分が惨めで情けないと感じる理由

3.自分が惨めで情けないと思う理由

自分がみじめで情けないと感じるのは「明確な理由」があります。

つらいですが現状を正確に把握して、乗り越えていかなければ、惨めさや情けなさから抜け出せません。

ゆーろ
つらいですが、原因と向き合って改善することで、今の環境から逆転できます。自分がみじめに感じる原因を正確に把握しておきましょう。

理由①:自分を傷つけすぎる性格

みじめさや情けなさを感じる1つめの理由が「自分を傷つけすぎる性格」です。

なぜなら、自分を傷つける癖があると「ダメだ」「勝ちが無い」と、自分をみじめな環境に追い込むからです。

ゆーろ
みじめで情けなくなるのは「自分の気持ち次第」な部分があります。悪いところは改善すべきですが、自分を攻めすぎると自暴自棄やうつ病になるのでおすすめしません。

理由②:理想と現実にギャップがある

2つ目の理由は「理想と現実にギャップがある」パターンです。

なぜなら理想と現実にギャップがあると、日々「不足感やフラストレーション」にさいなまれるからです。

  • 今日も理想からかけ離れた人生を送っている
  • 頑張ってるけど、ちっとも理想の人生に近づいていない
  • 今月も目標やノルマを達成できなかった…。自分には価値が無い。

理由③:ビジネススキルが備わっていない

3つ目の理由が「ビジネススキルが備わってない人」です。

理由はビジネススキルが備わってないと、理想の自分になるための成果を出せないからです。

ゆーろ
結局のところみじめで情けないのは成果が出ていないからです。そして成果が出ないのは知識・技術・経験がないからです。つまるところ、ビジネススキルを身につけないと一生みじめさや情けなさからは解放されません。

【コンサル10年の結論】社会人が20代で身につけるべきビジネススキル30選

理由④:会社や上司のいじめや心無い言葉

みじめさや情けなさを感じる4つ目の理由は「会社や上司のいじめや心ない言葉」のせいです。

なぜなら、いじめや心無い言葉を受けることで「自分ができない」「ダメな人間」と思ってしまうからです。

  • 成果も出せてないあなたに価値はない
  • 何をやってもダメなんだから、もう辞めた方がいいんじゃない?
  • 君のことは嫌いだから、評価もできないよ
よめちゃん
他人から、心無い言葉を受けることで、客観的に「自分はダメだ」と信じ込んでしまいみじめさや情けなさを感じる人は多いわよね…。

理由⑤:周りの同期や部下が優秀すぎる

5つ目は周りの同期や部下が優秀すぎるケースです。

このケースでは、優秀な同僚と比べて「自分の無能さ」を感じてしまうのです。

  • 自分にはできないことを、同期は簡単にやってしまう
  • 言い訳のできない「数字成果」で、同僚に圧倒的な差をつけられる
  • キャリアや年収に差が生まれて、みじめに感じる
まなぶ君
僕も前職時代、周りはボーナスをたくさんもらって年収も上がるのに、自分は5年間も給料が上がらなくて、とても惨めな思いをしたのを覚えています。

理由⑥:努力せず、行動が伴わない

努力せずに、行動が伴わない人も「惨めで情けない状況」を感じ続けます。

理由は、当たり前ですが「みじめな状況」から逆転するには、考え方・行動を変える以外にないにもかかわらず、行動しないため状況が変わらないからです。

でんさん
情けない状況から変わらない人は、外部の環境のせいにして行動しない癖があります。行動しないと、現状にメスが入らないためみじめな環境が続き、更に自信を失ってしまうぞ。

理由⑦:頑張っている自分を愛せず、自信が持てない

自分が惨めで情けないと感じる最後の理由は「頑張っている自分を愛せず自信が持てない」からです。

なぜなら自分を認めてあげられないと、いつも「不幸感」「不足感」を感じるからです。

  • まだまだ頑張りが足りないから、自分はダメなんだ
  • 今日も失敗した、やっぱり自分はダメな人間だ

完璧主義者や真面目な人に多い傾向で、これらの人は次のような考え方をしてしまいます。

【惨めで情けない理由を知るところから逆転が始まる】

  • 今は惨めで情けないと感じる日々が続いているかもしれませんが、原因を知るところからすべてが始まります。
  • 原因さえわかれば、あとは問題をひとつずつ解決していくだけですので4章の逆転方法を実践してください。
  • ただし、理由④のあなたのことを「否定したりいじめる人」がいる場合は、自信を失ったり、立ち上がる気力が失せる前に、すぐ環境を変えてください。

4.自分が惨めで情けない時の逆転方法

4.自分が惨めで情けない時の逆転法

第4章では「自分が惨めで情けないときの逆転方法」を紹介します。

本章の内容に取り組むことで、惨めで情けない状況や、自分嫌いな人生から逆転でき、自信を持てるようになります。

注意
本性を読むだけでなく、実践しなければ人生は逆転できません。必ず「考え方」を変えて、行動に移して、少しずつでも現状を変えていきましょう。

→環境を変えたいときに『絶対利用すべき鉄板エージェント3社』

逆転方法①:頑張るだけ頑張ったら『環境を変える』

惨めで情けない環境を変える最短の方法は『環境を変える』ことです。

なぜなら、環境を変えるとあなたの評価や周りからの目がリセットされるからです。

現職である程度、頑張って状況が変わらないなら、同じところで働いてもつらい状況が続くので、環境を変えて再スタートを切りましょう。

POINT

環境を変える時は「少しレベルを落とした企業」に転職することをおすすめします。

なぜならレベルを下げた企業で大活躍することで、自信がついて次の転職で語れる経験や実績が得られるからです。レベルを下げた企業とは例えば①肉体的②精神的③時間的に楽な仕事と言えます。

レベルの高い企業で働くと、更に自信を無くしたり惨めで情けない状況になるので、まずは自信をつけることに重きを置きましょう。

逆転方法➁:自分を責めない・否定しない

2つ目の逆転方法は「自分を攻めない・否定しない」ことです。

なぜなら自分を責めすぎると、自信が無くなってビジネスに悪影響が出るからです。

自信がなくなると、思い切った提案ができなかったり、覇気が無くなってお客様から選んでもらえません。

よめちゃん
また自分を責め続けると「自分はできない」と悪い暗示がかかってネガティブになるから、絶対自分を責めるのは辞めましょう!

逆転方法➂:原因と向き合い・改善する

3つ目の逆転方法は、情けないと感じる原因と向き合い改善することです。

理由は原因を改善しなければ、いつまでも「惨め・情けないと感じる自分」から抜け出せないからです。

【情けない原因と向き合う手順】

  1. 惨めで情けないと感じる理由を書き出す
  2. 情けないと感じる要因順に並べ替える
  3. 大きな問題から「どうすれば解決できるか」考える
  4. 地道に着手して、原因をなくす
  5. 原因をなくすプロセスに自信を持って自分をほめる

上記手順で進めていけば、時間はかかりますのが、徐々に情けない自分と決別できるはずです。

逆転方法④:「ないもの」ではなく「あるもの」にフォーカスする

4つ目の逆転方法は「ないもの」ではなく「あるもの」にフォーカスることです。

なぜなら「あるもの」にフォーカスすれば自分に自信が持てて、惨めと感じることがなくなるからです。

  • 他の人にできなくて、自分に簡単にできることは何か?
  • 他の人より、努力したり、時間をかけてきたことは何か?
  • 自分が自信を持っている知識・スキル・経験は何か?

これらにフォーカスしてあるものに目を向ければ、毎日自分を認めることができるはずです。

逆転方法⑤:「○○しなければならない」思い込みをなくす

5つ目の逆転方法は「○○しなければならない」という思い込みをなくすことです。

なぜなら「しなければならない」という思い込みをなくせば、人は全員違って、オンリーワンであることに気づくからです。

  • Aさんにできて、Bさんにできないことだって当然ある。
  • Aさんにできることが、Bさんにできる必要はない。
  • AさんとBさんは違うのだから、それぞれに掛け替えのない価値がある。

自分の人生は生きてるだけで素晴らしく、卑下したり、馬鹿にするものではないと自信を持ちましょう。

逆転方法⑥:他人との比較を無くし、昨日の自分を超える

6つ目の方法は他人との比較をなくして、昨日の自分を超えることです。

なぜなら1.01%でも昨日の自分を超えれば、必ずいつか仕事ができる自分になるからです。

また他人ではなく、昨日の自分と比較することで、劣等感を感じずに、少しずつ毎日成長を感じることができます。

毎日、成果よりも着実な成長にフォーカスすれば、行動に自信を持てるため情けない思いもなくなります。

【成長できない会社の特徴】市場価値が上がらない&ダメ人間になって人生終了

逆転方法⑦:自分の目標やハードルを下げる

みじめで情けないときの7つ目の逆転方法は、自分の目標やハードルを下げることです。

なぜなら目標やハードルが高すぎると、達成できずに自分を傷つけてしまうからです。

また「自分はダメだ」とネガティブに捉えてしまうため、減点方式は絶対おすすめしません。

目標やハードルを立てる時は「可算方式」で取り組むのがおすすめです。

【営業ノルマがきつい】目標達成の秘訣とすぐ辞めるべき職場の『5パターン』

逆転方法⑧:成功者に出会い、過去の失敗を聞く

8つ目の逆転方法は、成功者に出会って過去の失敗を聞くことです。

なぜなら成功者が失敗や苦境をどのように乗り越えたのか実体験を聞くことができるからです。

よめちゃん
失敗した過去をどのように乗り越えたのか知れると自分のために応用できるし勇気をもらえるわよね!

逆転方法⑨:「思考は現実化する」を読む

9つ目の逆転方法は「思考は現実化する」を読むことです。

なぜなら「思考は現実化する」は全世界での大ベストセラー本で、人が苦労を乗り越えるためのエッセンスの全てが描かれているからです。

僕自身もつらい時は「思考は現実化する」を読んで、苦境を乗り越えていました。

つらい時は先人が過去を乗り越えてきた方法を参考にすることで、みじめで情けない自分と決別できるでしょう。

逆転方法⑩:自分の人生を生きる

10個目の方法は、自分の人生を生きることです。

なぜなら自分の人生を生きることで周りを気にせず幸せに過ごせるからです。

  • 人は人、自分は自分と割り切る
  • 人と比較したり、妬んだりしない
  • 誰かに憧れることなく、自分が憧れられる存在を目指す

自分の人生を生きると、周りに影響されなくなり、惨めな思いをしなくなります。

さらに、普段から人間関係んい疲れたり、ストレスを感じることが無くなります。

逆転方法⑪:自分にポジティブな言葉を投げかける

みじめで情けない思いをしたくなければ、自分にポジティブな言葉を投げかけましょう。

なぜなら、自分にポジティブな言葉を投げかけると、みじめで情けない思考にならないからです。

ゆーろ
ポジティブな言葉を自分に浴びせながら、ネガティブになるのは不可能なので、普段から自分にポジティブなメッセージを送ることが大切です。

逆転方法⑫:勉強する習慣をつける

みじめで情けない状況を克服したければ、勉強する癖をつけましょう。

なぜなら勉強してレベルアップすれば、仕事ができて成果も出るため、惨めな思いをせずに済むからです。

まだない知識を学ぶことで、惨めな思いをせずに済みます。

逆転方法⑬:常に「行動ベース」で生きる

みじめで情けない時の最後の逆転方法は、つねに「行動ベースで生きる」ことです。

なぜなら行動が伴わないと、みじめで情けない状況からは抜け出せないからです。

つらい状況を克服するために、勉強するとの一緒に行動しなければいけません。

ゆーろ
行動して、必要な部分が出てきたときに現況するくらいが一番ちょうどいいですよ!まずは行動してみましょう。

ここまで、みじめで情けない状況を逆転するための方法を紹介してきました。

5.【成果が出ず左遷】惨めで情けない僕が逆転できた理由

5.【成果が出ず左遷】惨めで情けない僕が逆転できた理由

ここまでみじめで情けないときの逆転方法を紹介しましたが、僕の経験談も少しお伝えしておきます。

私自身、前職で営業職として働きながらも、3年間成績が最下位で左遷されました。

結果的に、給料も5年間ほど上がらず、みじめで情けないビジネスライフが長く続いたのを今のように覚えています。

僕が、そんなみじめで情けない状況を逆転できたのは、次の理由でした。

  1.  部署移動・転職を通して環境が変わった
  2.  自分のできない部分に向き合い、コツコツ改善した
  3. 自分の強みのある部分で勝負するようになった
  4.  毎日、知識をつけるために勉強を重ねた

 

一番は、部署異動や転職など環境を変えたのが大きな転機でした。

自分の評価もリセットされて心機一転、頑張れたのと、上司が変わり褒めて育ててもらえるようになり自信が持てました。

また仕事も丁寧に教えてくれる上司だったため、悪い部分が少しずつ改善されて、仕事の成果が出るようになりました。

それからは強みを活かしながら、知識をつけて活かすことで人生を逆転できて、当時では考えられない楽しいビジネスライフを送れています。

今はみじめでも、環境を変えて、一つずつ悪い部分を改善していけば、道は開けます。諦めずに前向きに取り組んでいきましょう。

ゆーろ
今の職場でみじめな状況、悪い印象から評価や成果を逆転していくのは難しいので、状況が悪ければ環境を変えることをおすすめします。

【環境を変えたい時に絶対利用すべき鉄板3社】転職成功率・キャリア・年収UP率が飛躍的にあがります

6.惨めでも情けない自分に立ち向かって人生逆転しよう

6.惨めでも情けない自分に立ち向かって人生逆転しよう

ここまで自分が惨めで情けないときの逆転方法を紹介しました。

自分が惨めで情けないと感じるのは、自分を傷つける癖があり、理想と現実にギャップがあることがほとんどです。

またビジネススキルが無く、行動が伴わないので結果が変わらない傾向にあります。

惨めで情けない環境を変えたければ、第4章を中心に実践したり、恥を忍んで周りの力を借りて、少しずつ成長して実績を出しましょう。

小さな成功を積み重ねることで、少しずつ自信がついて、みじめな自分と決別できるはずです。

ゆーろ
ただし、何度も言うように惨めな環境から抜け出す最短の方法は、環境を変えてあなたの評価や人間関係をリセットすることですよ!心機一転、挑戦することで物事は良い方向に行くことの方が多いです。

自分が惨めで情けないと感じる人生はつまらないし、自分自身に自信も持てません。

本記事の内容を実践して、ポジティブかつ自分に自信を持ち、イキイキと働けるビジネスライフを送れることを応援しています!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です