年収2.5倍を実現した『鉄板3社』

クライス&カンパニーの評判と口コミ【誰におすすめ?コンサル歴10年の僕が解説します】

ゆーろ
【本記事の信頼性】
この記事を書いている僕は、コンサル歴10年の戦略コンサルタントです。
当ブログで『コンサル転職情報』を発信してます。
現在ブログ歴1年3か月ほどです(30代前半)
→ビジネスギークの使い方【コンサル転職の実現とコンサルとして成長する方法】
Twitter:https://twitter.com/yuro_tasteearth
■コンサル業界歴が10年目になりました
■現在は海外専門リサーチャーもやってます(海外ビジネス経験:10か国以上)
■50名組織のコンサル会社のシニアコンサルタント

本記事ではクライス&カンパニーの評判&口コミと、誰におすすめなのか、コンサル歴10年の僕が解説していきます。

1.クライス&カンパニーの評判は?

クライス&カンパニーは1993年に【IT業界のエグゼクティブクラスのヘッドハンティング】を中心とした人材紹介会社です。

現在は、30歳以上のIT・コンサルティング業界を目指す方の転職・キャリアについて支援してます。

年収800万円以上のハイクラス求人が豊富で、国家資格保有者のアドバイザーが質の高いサービスを提供しています。

クライス&カンパニーはIT・コンサルティング業界で働く年収600万円以上の方は絶対活用すべきエージェントです

本記事ではハイクラスのIT・コンサル求人へ転職したい人に向けて、次の3点について解説します。

  1. クライス&カンパニーの評判と口コミ
  2. クライス&カンパニーはどんな人におすすめ?
  3. クライス&カンパニーと一緒に使うべき特化型転職エージェント
ゆーろ
クライス&カンパニーを上手く利用して、ハイクラス求人とキャリアアップを実現してください。
MEMO
クライス&カンパニーはハイクラス・ハイキャリア向けの特化型エージェントのため求人数が少なめです。

 

求人数を確保するためにIT・コンサル求人を探している人は、IT&コンサル転職に強いアクシスコンサルティングキャリアカーバーJACリクルートメントのいずれかを併用してください。

 

また年収が600万円以下の人は①案件を紹介してもらえない②サポートが雑になる可能性があるので、サポートが手厚く求人も多いリクルートエージェントdodaマイナビエージェント利用をおすすめします。

1.クライス&カンパニーの評判と特徴

1.クライス&カンパニーの評判と特徴

クライス&カンパニーは、総合系・IT系・戦略系と言ったコンサル領域に強みを持つエージェントです。

別記事:本当におすすめのコンサル転職エージェント12社で調べた25記事中8記事で紹介されていました。

クライス&カンパニーの評判で多いのが次の6つです。

1.1.IT・コンサルティング業界の転職に強み

1つめの評判がIT・コンサルティング業界の転職に実績があるとのことです。

クライス&カンパニーの業種別転職割合によると、約30%がIT(インターネット・モバイル・その他テクノロジー)で占められています。

1993年から27年間の実績で培った『企業との強固なパイプ』を強みに、多くの求職者を企業に紹介しています。

企業とのパイプが強い理由は、クライスのコンサルタントは在籍期間が長く、担当企業と長年にわたり付き合いがあるからです。

企業との信頼関係が構築されているため、非公開求人・エクスクルーシブ(他のエージェントに紹介しない案件)も豊富です。

1.2.国家資格保有者の高いコンサルティング力

1.2.国家資格保有者の圧倒的なコンサルティング力

2つ目の評判はキャリアアドバイザーの質が高いと評判です。

なぜならポストコンサルタントの転職をサポートするためには高い業界・専門知識が求められるからです。

また他の転職エージェントと違い『30代以上の求職者をサポートする』ため、アドバイザーの年齢もレベルも高めです。

またコンサルタント数名が国家資格『キャリアコンサルタント』を保有するプロフェッショナルです。

キャリアコンサルタントとは

MEMO
「キャリアコンサルタント」とは、キャリアコンサルティングを行う専門家で、国家資格保有者だけが名乗ることができる名称です。クライス&カンパニーでは、12名のコンサルタントが、国家資格キャリアコンサルタントを取得しています。
MEMO
※GCDF資格(国家資格)とは、米国CCE.Inc.が認定しているキャリアカウンセラー資格です。キャリアカウンセラーに必要な幅広い知識と実践的なスキルを身につけるため、120時間にも及ぶトレーニングプログラムを受講し、試験(筆記・実技)に合格すると資格が取得できます。現在クライス&カンパニーの12名が取得しています。
よめさま
全員が国家資格持っているのは安心ね‼かなり厳選されたコンサルタントが働いているイメージがする‼

1.3.メインの転職職種は7領域

クライス&カンパニーの職種別の転職割合は次の通りです。

  1. 経営企画・事業企画関連(20%)
  2. 営業(18%)
  3. トップマネジメント(16%)
  4. コンサルタント(14%)
  5. ITエンジニア(14%)
  6. 事業系スペシャリスト(事業系スペシャリスト)
  7. マーケティング(9%)
でんさん
クライス&カンパニー転職における職種は上記7領域で98%を占めているんだ。

上記職種を希望されている人は、間違いなく使うべき転職エージェントと言えるでしょう。

1.4.転職年齢の82%が30~40代

クライス&カンパニーの採用決定者の平均年齢は36.7歳になっています。

全体でみると82%が30~40代の候補者で特に現場のマネージャー層になります。

また近年では50代以上のエグゼクティブ・マネジメント層の方々の支援も増えているそうです。

【転職先決定者年齢分布】

20代後半13%
30代前半34%
30代後半19%
40代前半20%
40代後半9%
50代以上5%

1.5.直近の採用平均年収は驚異の978万円

1.5.直近の採用平均年収は驚異の978万円

直近の採用平均年収は驚異の978万円です。

割合としては800~1200万円のゾーンが全体の約70%となっています。

求職者を30代以上に絞っているため、元々の高い年収から更に高い年収で転職できる仕組みです。

【転職先決定者年収分布】

400~599万7%
600~799万24%
800~999万29%
1000~1199万16%
1200万~24%

1.6.ポストコンサルタントの転職に強い

1.6.ポストコンサルタントの転職に強い

クライス&カンパニーはポストコンサルタントの転職に強く、次の職種の応募が非常に多いです。

要は、コンサルタントのキャリア転職サポートに実績があるということですね。

MEMO
ポストコンサルタントとは『コンサルタント出身者の転職』のこと。コンサルタント出身者の活躍するフィールは年々広がっており、様々な企業でコンサルタントが求められる背景から生まれた言葉です。
  • 経営幹部への転職
  • 新規事業ポジション
  • ファンド関連(PE/不動産など)

また一方でコンサルタントから事業会社へのキャリアチェンジも多数サポートしています。

2.クライス&カンパニーの良い&悪い口コミ

2.クライス&カンパニーの良い口コミと悪い口コミ

次にクライス&カンパニーの口コミについてまとめてみました。

良い口コミと悪い口コミを両方解説していこうと思います。

【〇:良い口コミ】

  1. ハイクラス転職に特化した求人が豊富
  2. 国家資格保有者の圧倒的なコンサルティング力
  3. 27年の実績で培った強固なコネクション

【✕:悪い口コミ】

  1. 求人数が他のエージェントより少ない
  2. 『ハイキャリア狙いの人』以外は使えない
  3. サポートが高圧的で、意見を尊重してもらえない

2.1.良い口コミ①:ハイクラス求人に特化した求人が豊富

1つめの口コミは『ハイクラス求人に特化した求人が豊富』であることです。

なぜならクライス&カンパニーは30代以上のハイクラス求人をターゲットにしているため、企業側も高い金額を払ってでもクライスに採用をお願いするからです。

年収800万円以上かつ役職付けやマネージャー層以上・エグゼクティブクラスの求人を探している人はクライスとマッチするでしょう。

2.2.良い口コミ②:アドバイザーのコンサルティング力が高い

2つ目の口コミ、アドバイザーのコンサルティング力が高いことです。

良い口コミが多い理由は、クライス&カンパニーがヒアリングの流れやキャリア構築において確認すべき内容を理解しているからです。

コンサルタントのほとんどが国家資格(キャリアコンサルタント)を保有しており、コンサルトレーニングも受けているためミスマッチが少なく満足度が上がるのです。

結果的に『年収1000万円のハイクラス層からの利用満足度96%』と高い評価を集めている事実があります。

2.3.良い口コミ③:27年の実績で培った強固なコネクション

3つ目の評判はアドバイザーのコネクションが強いことです。

クライス&カンパニーのコネクション力が高いのは27年前はヘッドハンティングを行っていたからです。

当時から優秀な社員を企業に紹介してきた歴史から、企業からの信頼が厚く「クライスの人が紹介する人材なら話を聞こう」となるのです。

よめさま
コンサル転職のポイントはクライス&カンパニーなど企業と紐づきの強いエージェントにあなたのことを推薦してもらうことね!

2.4.悪い口コミ①:求人数が他のエージェントより少ない

まず最初の悪い口コミは求人数が他のエージェントより少ないことです。

求人数が少ないのは、クライスはハイクラス・ハイキャリア向けの業種・職種に絞り込んでいるためどうしても求人数が少なくなるのです。

営業管理職 30代 男性
サポートなどに関しては国家資格を持っているだけあって、他の利用していたサービスよりも手厚くしてもらいました。

ただ、紹介して貰えた求人数自体は少なかったです。別で利用していたエージェントサービスは、もちろん不要な求人もありましたが、たくさんの求人を紹介してもらえました。どちらかというと、今回の転職はいろいろな求人を見て判断して応募したかったので、もっとクライス&カンパニーにも案件をたくさん紹介してほしかったのが本音です。

最終的には、他社のスカウトサービスで転職を決めましたが、利用して特に後悔はなかったです。しいて言うなら紹介してくれる案件数がもっと多かったらと思います。

IT関係 30代 男性
初めの方は紹介してくれる案件もいろいろ紹介してくれましたが、次第に少なくなってきました。ハイキャリア向けのエージェントなのでいろいろと魅力的な案件を多数紹介してくれるのかと期待していましたが残念です。サポートに関しても紹介が減っていくにつれて、忘れられてる感じがしました。

クライス&カンパニーだからと言って、他よりだいぶ優れているというような期待はしないほうが良いです。調べると26年間の歴史があるエージェントは他にも多数ありますし、、、公式ページが若干誇大評価されるようなものになっています。

ゆーろ
求人数が少ない部分は、IT業界とコンサル業界に強みを持っているアクシスコンサルティングキャリアカーバーJACリクルートメントを利用してカバーしましょう‼

2.5.悪い口コミ②:『ハイキャリア狙いの人』以外は使えない

悪い口コミの2つ目は『ハイキャリア狙いの人』以外は使えないことです。

なぜならクライス&カンパニーは年収800万円以上の求人が多いため、300-400万の求職者には紹介できる求人がほとんどないからです。

注意
厳しい話ですが、年収が最低でも600万円以上ないと、クライスの利用は難しいと考えておきましょう。ハイクラス求人は今の年収が300-400万円でも勝ち取れるほど甘くありません。まずは経験と実績を積んで500-600万に年収を上げてからの再チャレンジをおすすめします。

事務 32歳 女性
基本的にはハイキャリアを目指して仕事している方や、それなりの実績などがないとあまり利用はおすすめできません。

私は、面談へ行きましたが最終的には紹介する案件がないと言われて断念しました。

営業 25歳 男性
クライス&カンパニーの面談では今のキャリアでは紹介できる案件がないと言われました。

ただ、対応などに関してはすごく良かったので、キャリアをもうちょっと積んでからまた利用しようと思います。

でんさん
年収が600万円以下の人はリクルートエージェントdodaマイナビエージェント利用しては経験と実績を積める求人を紹介してもらおう。

2.6.悪い口コミ③:サポートが高圧的で、意見を尊重してもらえない。

中にはサポートが高圧的で、意見を尊重してもらえない口コミもありました。

クライスのアドバイザーは経験と実力を持ち合わせているため、意見をはっきり言う人が多いようです。

求職者のために伝えているとはいえ中には嫌味な感じがしたり、高圧的にとらえる人もいるようです。

人事 男性 33歳
クライス&カンパニーで担当してもらったコンサルタントは、今までの実績に誇りがあるのか、自分の意見を否定されることが多かったです。

しかも、説明と応募会社の話が食い違っているし、ありえません。利用しないほうが良いと思います。

Web系 男性 31歳

国家資格を持っているコンサルタントかわかりませんが、「ここは書類選考に通過は厳しいから応募しないほうが良い」など、あれこれ断定してくるのでイライラしました。全く私の意見を尊重してもらえなかったような気がします。

しかも、他のエージェントで同じ会社の求人があり、応募したら通りました。利用するだけ時間の無駄です。

ゆーろ
手厚いサポートと親切な対応を求めている人はリクルートエージェントdodaマイナビエージェントがおすすめです

2.7.悪い口コミ④:面談が東京でしか受けられない。

クライス&カンパニーの面談は東京でしか受けることができません。

首都圏近郊に在住であれば問題ありませんが、東京以外の方はオンライン面談や電話面談が現実的です。

コロナ以降ほとんどの面談がリモート(ビデオ面談)になっているので、最初は戸惑うかもしれません。

第一候補企業のビデオ面談前に、数社と面談してリモート面談に慣れておきましょう。

3.クライス&カンパニーはどんな人におすすめ?

4.クライス&カンパニーはどんな人におすすめ?

クライス&カンパニーは結論、次のような人におすすめです。

【クライス&カンパニーがおすすめな人】

  1. IT・コンサルティング業界で勤務する30代
  2. IT・コンサル業界にチャレンジしたい年収が600万円以上の人
  3. 年収800万円以上を目指している人
  4. 外資系・マネージャー・エグゼクティブ求人を探している人
  5. 優秀なコンサルタントから転職支援が欲しい人

クライス&カンパニーは30代でIT・コンサル業界に勤務するには超おすすめです。

年収が300-400万のベンチャーコンサルだと厳しいですが、600万円以上あるなら迷わず活用しましょう。

でんさん
条件に当てはまる人なら、外資系・マネージャーポジション・エグゼクティブ求人など、キャリアを数段かけあがるための圧倒的な支援をもらえるぞ。

とはいえ、年収800万円を超える優良求人はそもそも絶対数が少ないので、登録後にすぐ複数件紹介してもらえるわけではありません。

そのためクライス&カンパニーだけでなく、他の特化型の転職エージェントも併用しましょう。

4.クライス&カンパニーと一緒に利用すべき転職エージェント

5.クライス&カンパニーと一緒に利用すべき転職エージェント

クライス&カンパニーはハイクラス向けかつ求人数も少ないため、2~3社の転職エージェントの併用はマストです。

1社だけではなく、複数の転職サービスを利用することで、応募できる求人の幅も広がり、転職後の満足度も上がります。

【クライス&カンパニーの弱み】

  1. 紹介できる求人数が少ない場合がある
  2. 転職の流れやサポートが手薄になる場合がある
でんさん
転職成功率を高めるためにもクライス&カンパニーの弱みを補完するような転職エージェントを併用しよう!

下記の7社から、追加で2社ほど追加すれば安心です。

【年収800万円以上を狙うなら】

コンサル【25記事を調べてわかった】現役コンサルおすすめのコンサル転職エージェント12社をランキング比較!!

 

【年収が600万円未満の人】

転職エージェント,20代,おすすめ20代の僕を救ってくれた、おすすめ転職エージェントと転職サイト10社

5.クライス&カンパニーの評判まとめ

1.クライス&カンパニーの評判は?

最後に、クライス&カンパニーの評判とおすすめする人をまとめます。

【クライス&カンパニーがおすすめな人】

  1. IT・コンサルティング業界で勤務する30代
  2. IT・コンサル業界にチャレンジしたい年収が600万円以上の人
  3. 年収800万円以上を目指している人
  4. 外資系・マネージャー・エグゼクティブ求人を探している人
  5. 優秀なコンサルタントから転職支援が欲しい人

IT・コンサルティング業界のハイクラス求人は超人気ですが、難易度はかなり高めです。

経験と実績を持つハイキャリアの競合求職者と戦うには、クライス&カンパニーなどハイクラス特化型エージェントの利用がマストです。

現在IT・コンサルティング業界に努めていて年収が600万以上の人は絶対にクライス&カンパニーを利用しましょう。

クライス&カンパニーを利用して、ハイクラスなIT・コンサルティング求人を是非勝ち取ってください。

参考 ハイクラス転職ならクライス&カンパニークライス&カンパニー

【クライス&カンパニーと一緒に利用すべき転職エージェント】

 

■年収800万円以上を狙うなら

  1. 外資系・グローバルポジション実績No.1:『JACリクルートメント』
  2. コンサルタント・ITキャリアNo.1エージェント:『アクシスコンサルティング』
  3. 年収800万円以上向けのヘッドハンティングサービス:『キャリアカーバー
  4. 年収800万円以上を目指したい:『ランスタッド』

コンサル【25記事を調べてわかった】現役コンサルおすすめのコンサル転職エージェント12社をランキング比較!!

 ■年収が600万円未満の人向け

  1. 圧倒的業界No.1の転職成功実績 :『リクルートエージェント』
  2. 顧客満足度No.1&求人の質とサポートのバランス◎『doda』
  3. 年収600万に満たないが、最高のサービスを受けたい:『パソナキャリア』

転職エージェント,20代,おすすめ20代の僕を救ってくれた、おすすめ転職エージェントと転職サイト10社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です