【やっておけばよかった‼】海外コンサルタントが振り返る20代のうちにやるべきこと

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629151831j:plain
20代のうちにやるべきこと・やってはいけないこと

皆さんこんにちは、ゆーろ(https://twitter.com/yuro_tasteearth)です。

5月で30歳になりましたので、ブログで振り返っていこうと思います。
いやー20代は本当に早かった…。。。あっという間に駆け抜けていきました。

この10年は、本当に素晴らしく充実した20代だったと思います。
とにかく未知の領域に、どんどん飛び込んでいった10年になりました。

もちろん当時20歳の自分には想像もできないような
困難かつエキサイティングな毎日で本当にたった一度の人生でこんな経験を出来て幸せだと感じています。

折角の機会なので、これまでの10年間を振り返ってみようと思います。

「20代でどんなことをやっておけばいいのかわからない」

「20代でこんなことはやってはいけない」

「30代はどんなことを勉強していればいいのだろうか」

そんなことを感じているあなたに向けて今日は記事を書いていこうと思います。

1.20代の振り返り

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629151942j:plain
20代を振り返ってみよう!

まず初めに20代の10年間について振り返ってみようと思います。
僕の20代を一言でいうと「経験と失敗」だと思います。

この10年間は本当にたくさん経験し、沢山失敗してきました。
楽しかったけれども辛い経験の方が多かったように思います。

具体的には以下のような経験をしてきました★

①大学生活(バイト・一人暮らし)~18-22歳くらい~

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629224243j:plain
大学生活では人生における転機が一杯待ってます♪

20代前半に何をしてきたかといえば大学生活だったと思います。
青春のすべてがここに詰まっているかといっても過言ではありませんね。

大学では、毎日友達と遊んでいましたが、好きな仲間とおいしいもの食べたり、行ったことの無い観光地(特に海外)に行くことの楽しさを知りました。

「生きているうちに地球上のたくさんの場所に行って、見たことないものを見たり、おいしいものを食べたい。あったことの無い海外の人と沢山コミュニケーションしたい。」

「生きているうちにたくさん地球を味わう」と決意したのはこの大学生活のおかげです。

また、初めてバイトをしたことで「自分でお金を稼ぐ難しさ」や「親のありがたさ」について学んだと思います。

自分でやりたいことをするにはお金を稼ぐ必要があるし、本当に気持ちがあれば自分の力で未来を変えることが出来るのが人生だと気付きました。反対に自分の夢実現する為には、時間もお金も必要ということが実感できましたし、実現できないようであれば、それは自分の責任だとこの4年間でひしひしと感じることが出来ました。

②海外に触れる(特に留学)

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629224432j:plain
20代では絶対に留学・ワーホリに行きましょう✈もう一回言います。絶対ですよ‼

大学での生活に含まれるのですが、20代で海外に行けたことは私にとっては人生の大きな転機になりましたし、今の充実した生活の要因として絶対に切り離せないものだと思います。

※少し話はそれますが、本当にゼミの教授との出会いがなければ今の自分はありません。教授が「青年海外協力隊の海外プロジェクト」に僕を推薦で連れて行ってくれて、海外のすばらしさを体験することが出来たのですから。

「大学では何をするかと同じくらい、誰に出会うか」が重要になりますので、常に出会いには敏感にアンテナを立てておきましょう📡

海外に大学2年生で触れたことにより、今後の人生でも海外を経験したいと思えるようになりました。

留学のメリットは計り知れないので、以下の記事を読んでまた留学に迷っている人は絶対に留学をするようにしてください。自分の人生が少しづつ変わることに気づくはずです✈

【⇓留学・ワーホリの7つのメリット⇓】

www.taste-the-earth.com

留学以外にも、大学では海外の色々な都市に足を運びました。

【大学訪問した国と都市】
■米国
*ニューヨーク
*ワシントン
*シアトル
*サンフランシスコ

■カナダ
*トロント
*バンクーバー
*イエローナイフ
*ケベック
*モントリオール

どの都市も素晴らしい都市ばかりで、食習慣も違えば、文化も人も違います。ビジネススタイルも違います。

異文化に触れることで、より最先端の情報を得ることが出来たり、完成を研ぎ澄ますことが出来ますので、繰り返しますが、海外には必ず行くようにしましょう✈

③社会人生活のスタート~1社目~

f:id:Enjoy_the_Earth:20190622170900j:plain
社会人3年目くらいは本当に辛かった。。。

正直、20代の前半(3年間くらい)は一番つらかったです。
本当に挫折の毎日だったと思いますし、今でも所々は、思い出したくない思い出です。笑

そもそもあまり勉強をしてこなかったので、相手から何を言われているのかも理解できませんでしたし、

お客様が抱えている課題に対してどのようなソリューションを提供すればよかったのかもわかりませんでした。

自分に出来ることがなさ過ぎて、毎日が失敗と挫折の繰り返しでした。自分には何が出来るのだろうかと自問自答を繰り返したり、自分に今足りてないものを補うための本を読み漁ったりしました。

この時に「勉強して他の人にない技術を身につけなければ未来はない」と腹をくくったのを覚えています。

技術が必要だと思えるようになったのも、出来ない自分だったり・バックヤードで暗闇の中、勉強を毎日していたみじめな自分があったからだと思います。

このような経験が、僕に「もっともっと良くなりたい」という願望を植え付けてくれました。そして良くなりたいという思いを勉強や実践で積み重ねたことで、毎日は日々僕を進化させてくれました。

自分が今後どのようになりたいのか「願望」を明確にすることは、中長期の人生を大きく変化させる確信が湧きました。

いずれにしても、逆境にはチャンスの種が眠っていると確信することが出来ました。

④上場企業・世界を相手に働く~2社目~

f:id:Enjoy_the_Earth:20190625171009j:plain

ここでも最初は壁にぶつかりました。

2社目の企業は法人向けのコンサルティング企業だったのですが、

自分で企画書を書いたこともなかったですし、そこまで、論理的に物事を考えたこともありませんでした。

一日中頭を使うこともなかったので毎日17:00くらいにはへとへとになっており、毎日を精いっぱい生きることで必死でした。

またこれまで150-200名という企業でしたので、責任を取るといっておきながらも最後は上司が責任を取ってくれていましたが、今回の企業は入社当時営業メンバーが5-6人しかいなかったので、入社時から即戦力として期待されましたし、責任も非常に大きなものでした。

そんな中で責任を取ってきたので、毎回の訪問もより準備をするようになったり、面談後は振り返りを行うようになるなどPDCAをとにかく回す毎日になりました。

そんな経験をさせてもらってから、
①本当に全部自分で責任を取る(最後の最後まで上司の力を借りない)
②逆算して論理的に考えることの重要性について気付くことが出来ました。

<これまで案件でかかわった国>
*米国
*メキシコ
*フランス
*スペイン
*オランダ
*中国
*韓国
*台湾
*タイ
*フィリピン
*インドネシア
*マレーシア
*ベトナム
*フィリピン
*インド
*モロッコ
*カザフスタン
*エジプト
*バングラディシュ

等の国で、。本当にたくさんの経験をさせてもらいました。

2.20代のうちにやるべきこと/知っておきたいこと

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629202901j:plain
20代のうちにやるべきこと

これからは20代のうちにやるべきことをお伝えしていこうと思います。

①海外旅行・留学・ワーキングホリデー

まず第一に海外旅行・留学・ワーホリですね。

要は海外にどんどん触れていこうってことです。

海外旅行とワーホリに行くことで沢山の事を得ることが出来ます。語学力もアップさせることが出来ますし、優秀な学生メンバーに会うことも可能です。

実際に行った僕からするといかないメリットが一つもないのです♪

以下のURLに海外旅行とワーホリのメリットについて書いたので、是非読んでみてください!

【留学とワーホリの7つのメリット】

www.taste-the-earth.com

②アルバイト

アルバイトも社会人になってから必要な基礎力の向上につながります。
*営業力
*接待力
*企画力
*論理的思考力
*リーダーシップ
*目標達成への計画立案など数えればきりがありません。

ここで一つポイントなのは一つのアルバイトではなく、複数のアルバイトを行ったほうが絶対に良いということです。1つのアルバイトだとどうしても視野が狭くなってしまいますし、自分が優秀な上司や同僚だと思っても、実際外に出てみれば大したことがない人など本当にたくさんいるからです。

沢山のアルバイトに入ってみれば優秀な人とそうでない人の区別がついていくようになりますので、とにかくたくさんかけ持って色々な人に出会い、複数の経験を積めるようにしましょう♪

【失敗しないおすすめアルバイトの選び方はコチラから⇓】

www.taste-the-earth.com

③貯金

貯金は20代で身に着けたほうがいい1番重要なスキルだと思います。20代で最も欠けているスキルがこの「貯蓄」です。

今思えば、僕が最も後悔したのもこの貯蓄をしてなかったことです。※給料が安すぎてできなかったということもありますが…。

貯蓄を早めからしておけば、それだけ資金を投資に回せますし、結婚式の準備や資金でそこまでバタバタすることもなかったと思っています。

①自分の支出をいかに押さることが出来るか
②アルバイトや仕事でどれだけ稼ぐことが出来るのか?

といったことを20代のうちは徹底的に追求しながら毎日を過ごすようにしてみてください♪

学生や20代のころは留学やセミナーなどに投資をしたいと思うのですが、中々貯金が出来ない人も見受けられますので、大学で130‐140万を貯めた僕の方法をお伝えしようと思います。

【留学費用を最速で貯蓄する方法はコチラ⇓】

www.taste-the-earth.com

④勉強・自己投資

東京の学生は本当に勉強する人が多いと感じたのですが、勉強も20代のうちに絶対にやっておかなければならない取り組みの一つでしょう。

20代での勉強量が30代での結果を決めているといっても過言ではありません。

僕も大学3年まではとにかく遊んでいたので、本格的に勉強を始めたのは大学3年からですが、最初は勉強をする癖をつけるのに本当に苦労しました。

最初は自己啓発本や雑誌、小説でも構いませんので3か月から半年くらいかけて、勉強を習慣化させるようにしてください。

その後、3年生くらいから、自己啓発本でメンタル面のコントロールの方法を学んだり、社会人基礎力について学ぶとよいでしょう(例えば、Excel/Word/PPTの使い方でも構いませんし、時間の使い方などでもOK)

4年生では英語、自分の入りたい会社に合わせた専門知識といったもう少し具体的な智識のインプットをしていくとよいと思います。

社会人になってからは、

*経営学
*コンサルティング能力(問題解決・フレームワーク)
*マーケティング
*商品開発
*お金(不労所得・貯金・投)

の勉強に特に注力していくようにしましょう。

コツコツ努力を重ねることで、自分のできることが増えてレベルアップしていることを実感できるはずです。お金は中々ないかもしれませんが、この自己投資をどれだけできているかで自分が30代になって成果を出せるかが決定してきます。

貯金の話があったので少し矛盾している部分はあるのですが、自分の持っているお金をすべて自分に投資するくらいの気持ちでまずは自分の技術や知識を上げる為の時間とお金を使いましょう💰

⑤サークル

サークルはとにかく「大学でしか出来ない遊びを思いっきり楽しむ!」といった視点で取り組むとよいでしょう。

仕事は人生において非常に重要ですが、最終的に想い出として残るのはサークルでの思い出や、サークルや大学時代の友人です。今でも大学のころの友人は関係が続いていますし、何か辛いことがあったときには相談に乗ってくれて本当に心強い限りです♪

僕は今でも大学時代の友人とたまに飲んだり、現状の報告や取り組んでいることを共有したり遊びに行ったりします。

大学は勉強の場ではありますが、4年間という期間を好きに使っていい期間は一般職に就職するのであれば今後絶対にありませんので有意義に活用するようにしましょう♪

⑥恋愛

恋愛も僕は20代のうちにとことんやっておくべきだと思います。

恋愛をすると何がいいかというと

*相手が喜ぶことを考える癖がつく
*自分にとってプラスになる人間はどのような人かを見定める力がつく
*振られたときでも理由を聞けば自分にとっての改善点を知ることが出来プラスに働く
*自分にはない才能や考え方を取り入れることが出来る。
*一緒に頑張れる(モチベーションを上げる)パートナーになりうる
*幸せな気持ちになれる(嬉しさ2倍)

など、いいこと尽くしなのです。

あなたも今彼氏・彼女がいるかもしれません。
大学の頃はルックスの部分が非常に大きいかもしれませんが、好意を抱く異性がどのような事を考えているのか、どんな夢を持っているのか、どこに惹かれたのか、自分にないものは何か?などを考えると成長につなげることが出来ると思います。

3.まとめ

f:id:Enjoy_the_Earth:20190629222234j:plain
人生たった一度の20代を悔いなく一生懸命過ごそうっ‼

ここまで、20代のうちにやるべきことについてお話していきましたがいかがだったでしょうか?

20代が本当に充実している人もいれば、

こんなはずじゃなかったと思う人もいるかもしれません。

しかしお伝えしたいのは

「20代の成功も失敗も30代に必ず活きる」

「30代を楽しむためにはとにかくビジネスとプライべートにおいて手を抜かずに打ち込む」ということです。

僕自身も30代になったばかりですが、20代よりも30代の方が出来ることが増えていると感じますし、これからやりたいと思っていることも20代よりたくさんできました。スケールも徐々に大きくなってきていると感じています。

そう感じることが出来たのも、留学の時に東京や大阪のメンバーが将来についてめちゃくちゃ考えていて、将来の為に努力をしていたことを知り、

亀のように遅いですが少しずつ現状を変えたいと勉強に取り組んできたからだと思っています。

もし大学3年生の20歳の時「もっと勉強しないとだめだ」「このままでは人生が終わってしまう」と思って行動に移せていなかったら、僕はいま東京にもいないと思いますし、海外で働くことも出来ていなかったと思います。

だからこそ、この記事を読んでくれているあなたもあきらめずに、地道な努力をまず20代の10年間継続することでもっと楽しい30代の土台を作ることが出来ることを、必ず覚えておいてください。

そして20代の失敗なんかそれほど大きなものでもありませんし、将来に影響なんてほとんどありません。20代で失敗したことなんか大抵は忘れてますし、僕も本当に覚えている失敗なんて数えられる程度です。

そして失敗以上にチャレンジした経験や、怒られた過去はあなたの将来、何倍にもなって返ってきますので、恐れることなく何でも自由にチャレンジしてみてください♪そしてチャレンジが容認されなかったり、自由にチャレンジさせてもらえない会社はとっとと辞めてしまいましょう。

この記事を読んでくれている方の20代が後何年かはわかりませんが、少しでも楽しく充実した20代を過ごせる方が一人でも増えることを心から願っています!

お問い合わせフォームがありますので、悩んでいる人がいたら何でも相談してくださいね★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です