年収2.5倍を実現した『鉄板3社』

【職場で馴染めない人の特徴は?】新人や転職者がすぐ職場に馴染める13の方法

【職場で馴染めない人の特徴と理由】新人や転職者を救った「孤立しない方法」

≫職場ですぐに馴染める方法

≫自分に合った職場環境で楽しく働く

職場で馴染めない‥、自分から声をかけたいけど中々勇気が持てない…。

ゆーろ
僕自身も新入社員で入った会社に馴染めなかったり、転職後も前職と全く違った風土になじめなかった経験があります…。

職場で馴染めないのは、結論、自分からかかわる「積極性」が足りないからです。

よめちゃん
とはいえそんなことは誰でもわかってるし、声をかけられるなら苦労はしないわよね!自分から頑張ってもやっぱり馴染めないことだってあるし…。

今回は職場で馴染めない新卒者や転職者に向けて「職場で馴染める方法」について紹介します。

本記事を読むことで、内気な人でも職場で馴染める方法を理解することができます。

職場で馴染めないと、会社に居場所がなくなり会社が嫌いになったり、協力者が増えず昇進昇格もできません。

本記事の内容を実践して、自分から状況を逆転できるよう頑張ってくださいね!

【すでにアクションして状況が変わらない人は環境を変えよう】

  • あなたが既に、職場でなんとか馴染もうと努力しても、なじめない場合は転職しましょう。
  • なぜなら上記会社は、馴染もうと努力する人を放置する文化があり、社員の関わり方も悪いからです。
  • ホワイトかつ人間関係の良い会社はおすすめ転職エージェントTOP10で探せます。
  • また合わせて、転職会議を使って、会社の社風や文化を確認しておきましょう。
でんさん
【本記事の信頼性】
この記事を書いている僕は30代で、現役戦略コンサルタントとして10年働いています。
当ブログ『ビジネスギーク』で転職情報や年収を上げる方法を発信しています
https://twitter.com/yuro_tasteearth

目次※クリックで好きな場所に飛ぶ

1.「職場で馴染めない」つらくなる瞬間とタイミングは?

1.「職場で馴染めない」つらくなる瞬間とタイミングは?

まず初めに「職場で馴染めない」と辛くなる瞬間とタイミングを認識しておきましょう。

①:会社の文化や社風になじめない

職場で馴染めないと感じる瞬間の1つめは「会社の文化や社風に馴染めない」パターンです。

なぜなら会社の文化・社風と、自分の価値感が合わないと「合わせたくない」と感じるからです。

【文化・社風と合わない価値感】

  • 会社がお客様を大事にせず売上第一で考えているが、自分はお客様を1番に考えたい
  • 会社で競争が激しく人間関係もギスギスしている/自分は社内のメンバーと仲良くしたい

このように文化や社風と自分の価値感が合わないときに「馴染めない」と感じる瞬間が訪れるのです。

②:気軽に相談できる人がいない

2つ目に職場で馴染めないと感じるパターンは、「気軽に相談できる人がいない」瞬間です。

・相談できる優しい雰囲気の人がいない
・価値観の合う上司・同僚・部下がいない
・口の堅い相談相手がいない

このような場合に「相談相手」を見つけられず、職場で馴染めないと感じる気持ちが強くなります。

よめちゃん
1人も相談できる相手がいない状況って本当につらいわよね…。

→会社に居場所がないときに人生をリセットする方法【左遷された僕の実体験】

③:お昼休憩や休憩時間に話す人がいない「ぼっち状態」

3つ目のタイミングは「お昼休憩や休憩時間に」話す人がいない「ぼっち状態」です。

話しかけても相手にされない。もしくは一緒にご飯を食べたいと思える人もいない状況です。

【ボッチ状態で馴染めない職場の特徴】

  • テンションが合わない
  • 男性社会で女性の人数が少ない
  • 料理の好みが合わない
  • 外食文化で毎回お金がかかりすぎる

一人で悪いことは決してありませんが、周りはみんなで食事しているにもかかわらず、自分は混じれていない状況であれば馴染めていないと感じるでしょう。

④:仕事の質問をできる人がいない

4つ目の瞬間は「仕事の質問」をできる人がいないケースです。

理由は①質問しにくい会社・上司環境②質問に答えられる優秀な上司がいない③自分のプライドが邪魔して聞けない3つです。

仕事の質問をできる人がいないと、全ての仕事を自己完結するようになり、上司や仲間とのコミュニケーションが無くなります。

結果的に、誰とも話す機会が無くなり「馴染めない」と感じてしまうのです。

⑤:職場の集まりやレクリエーションに誘ってもらえない

5つ目の職場でなじめないと感じるのは「職場の集まり・飲み会」や「レクリエーション」に誘ってもらえない瞬間です。

なぜなら、自分は必要とされてない、価値観が合わないから好かれていないと感じるからです。

【なじめないと感じる誘われない催し物】

  • 飲み会に誘われない
  • レクリエーションに誘われない
  • MTGやプロジェクトにアサインされない

催し物に誘われない理由は、価値観が合わないので誘いにくい、仕事ができないので誘いたくないなど様々です。

2.職場に馴染めない人の特徴

2.職場に馴染めない人の特徴

第2章では職場で馴染めない人の特徴についてお伝えします。

当てはまる人は、自分の性格を理解して、職場で馴染める性格や意識改革を行う必要があります。

特徴①:コミュニケーション能力が低い

職場でなじめない人の1つめ特徴は「コミュニケーション能力が低い」ケースです。

なぜならコミュニケーションできないと「相手の環境に馴染みたい・好意を抱いている」と伝えられないからです。

よめちゃん
本人は馴染みたいと思っているけど、コミュニケーション力が低くて、相手には「興味がなさそう」と思われることも少なくないわよね!

【営業以外の仕事に転職する秘訣】ストレスフリー・コミュニケーション無しの職種を紹介

特徴②:「言葉遣いと態度」が悪い

職場で馴染めない人の2つ目の特徴が「言葉遣いや態度が悪い」人です。

理由は言葉遣いが悪いと、相手から「仲間に入れたくない」と思われるからです。

また態度が悪い人も「仲間に入れると自分の印象が悪くなる」と思われ仲間に入れてもらえません。

【職場になじめない人の言葉と態度】

  • 敬語が使えない
  • 言葉が暴力的
  • 裏で陰口を言う
  • 態度がふてくされている

特徴③:自分の業務中心。協力する気持ちが無い

3つ目の特徴は自分の業務中心で考えている人です。

理由は自分のことばかり考えている人は、周りへ良い影響を及ぼすと思われないため、周りから嫌われてサークルに入れてもらえないからです。

また協力する気持ちがない人も「一緒にいたくない」と思われるため、職場になじめません。

特徴④:言い訳が多い。謝らない。

言い訳が多い人や謝らない人も、職場に馴染めません。

なぜなら、せっかく相手が教えたり注意してくれているにもかかわらず、感謝や学ぶ意識が低いからです。

上司も忙しい時間を割いているため「意味のない指導であれば関わりたくない」と思われ相手しなくなります。

ゆーろ
結果的に本人がチームから浮いてしまい、職場になじめない状況になってしまうんですよね…

特徴⑤:前職のやり方を変えられない

職場に馴染めない人の5つ目の状況は「前職のやり方」を変えられない人です。

なぜなら前職のやり方にこだわるあまり、周りからの意見を聞き入れようとしないからです。

特に年齢が高い転職者に多い現状で、アドバイスを受け入れないと次第に周りから相手をしてもらえなくなります。

よめちゃん
自分の正しさしか貫けない人は、会社に馴染めない傾向にあるわね!

特徴⑥:仕事ができない

6つ目の特徴は仕事ができない人です。

なぜなら仕事ができない人と同じ環境だと、仕事が遅くなったり自分の評価が上がらないからです。

  • 何度も同じミスをする
  • 期日通りに仕事が終わらない
  • 仕事ができないのに挽回するやる気が感じられない

仕事ができない人は、表面上の付き合いしかされないのと、自分に仕事のチャンスが巡ってこなくなります。

下記記事を参考にして、1日でも早く仕事ができる自分を目指してください。

仕事ができない人の特徴15選と、辞めたいときの18の解決法

【職場で無能扱いされてつらい時の逆転方法】仕事の才能がなくても脱却は可能

特徴⑦:テンションが低い

職場に馴染めない人の7つ目の特徴はテンションが低いことです。

なぜなら転職が低いと「自分解いても楽しくないのかな?」と相手に好意が伝わらないからです。

またテンションが低い人と一緒にいると、相手の気持ちもどんよりしてしまうため避けられてしまいます。

でんさん
テンションが低い人は好かれないのと、相手からも仲間に入れたいと思わないことを意識しておこうな!

特徴⑧:発言がネガティブ

職場に馴染めない人の最後の特徴は「発言がネガティブ」であることです。

なぜなら発言がネガティブだと、自分にもネガティブが伝染して悪影響を及ぼすからです。

またネガティブな人と一緒にいると、自分の評価も下がってしまい昇進昇格に悪影響を及ぼします。

【職場になじめない人のネガティブ発言】

  • 会社の文化・風土・仕組みの文句
  • 情事に対する愚痴ばかり
  • 同僚を下げて自分を立てる発言
  • 部下に文句を言う、ネガティブに引っ張る

このようにネガティブな発言ばかりする人は、職場で相手にされないことを覚えておきましょう。

3.職場に馴染めない7つの理由

3.職場に馴染めない7つの理由

第3章では職場で馴染めない7つの理由についてお伝えします。

馴染めない原因を知り、改善することで「職場に馴染めるあなた」になることができます。

理由①:積極的に馴染む努力をしていない

職場に馴染めない人の1つ目の理由が「積極的に馴染む努力」をしていないことです。

なぜなら待っているだけではあなたが輪に入りたいことや、職場に馴染みたい想いが伝わらないからです。

具体的に、なじむ努力をしていない人は下記3つの特徴がありますので順に説明していきます。

  1.  相手に興味を持っていない
  2.  自分のことを打ち明けるのが苦手
  3.  相手の話を聞かない。質問力が無い。

①-1:相手に興味を持っていない

なじむ努力が足りてない人は、そもそも「相手に興味を持っていない」場合が多いです。

なぜなら、人間関係を構築するのが面倒だったり、変なプライドが邪魔をして、自分からアクションするのが苦手だからです。

よめちゃん
「仲良くなりたい」「もっと相手のことを知りたい」と思う気持ちが無いと、自ら声もかける気が起きないと知っておきましょうね!

①-2:自分のことを打ち明けるのが苦手

馴染む努力が足りてない人は「自分のことを打ち明けるのが苦手」です。

なぜなら、自分のことを話したときに、相手にどう思われるかが気になってしまうからです。

過去に嫌われた経験や、興味を持たれなかった経験が、自分を臆病にしてしまうのです。

また「相手の話ばかり聞かないと」と勘違いしている人がいますが、自分の素性も話さずに心を開いてくれる人はいません。

職場に馴染みたければ、自分のことを積極的に開示していく必要がありますよ!

①-3:相手の話を聞かない。質問力が無い

3つ目は相手の話を聞かない、質問力が無いパターンです。

なぜなら質問力が無いと、相手に話題を触れないため相手が楽しくないと感じるからです。

また質問できないと「相手に興味がない」と勘違いされてしまうため、質問できるかどうかは環境になじむうえで重要なのです。

理由②:態度がそっけない。楽しんでるのが伝わらない

職場に馴染めない人の2つ目の理由が態度がそっけないことです。

なぜなら態度がそっけないと、相手に「つまらない」と感じさせてしまうからです。

またそっけない態度は相手に「あなたと一緒にいるのはつまらない」と表情で伝えているようなものですから、相手は「自分に興味が無いんだ」と仲良くしたくないのです。

理由③:飲み会やイベントの付き合いが悪い

3つ目の理由が飲み会やイベントごとの付き合いが悪いことです。

なぜなら誘いを断ることは「あなたに興味はない」「一緒のチームに入りたくない」と伝えているからです。

ゆーろ
最初は誘ってくれていた人も、次第に誘わなくなり、孤立してしまい職場に馴染めない自分になるのです。

理由④:会社・上司・同僚・部下への愚痴が多い

4つ目の理由は会社・同僚・部下への愚痴が多いことです。

なぜなら愚痴が多い人が輪に入ると、チーム内に悪い噂が広まって周りの評価が下がるからです。

またチーム内に1人でも愚痴を言う人がいると、お互いへの不信感に変わる為、輪に入れたくないと思われるのです。

理由⑤:「話しかけるなオーラ」が出てる

5つ目の理由は「話しかけるなオーラ」が出ている人です。

なぜなら話しかけてほしくない態度を取っていると、相手が話しかけにくいからです。

またそう思ってなくても普段から笑顔が無かったり、厳しい顔つきだと声をかけづらくなってしまうのです。

さらに、単独行動が好きで自ら一人ぼっちを選択する人も「話しかけてほしくないオーラ」が暗に伝わる為、居場所がなくなります。

よめちゃん
厳しい顔つきをしていたり、笑顔が無いと「今話しかけたらまずいな」「話しかけにくいな」と思われちゃうわよね…。

理由⑥:自己完結主義(周りの力を借りない&貸さない。)

6つ目の理由は自己完結主義者の人です。

理由は周りの力を借りない人だと、相手も力を貸そうと思わないからです。

また困っている人に協力しない人も、周りから好かれないため居場所がなくなります。

理由⑦:会社メンバーの口が軽くて信頼できない

職場で馴染めない7つ目の理由が「会社メンバーの口が軽くて信頼できない」ケースです。

なぜなら困ったときに相談したくても、すぐ上司や部下に回る環境のため、話したくないからです。

ゆーろ
僕自身も人間関係の相談を人事MGRに相談したら、全社に回っていて衝撃を受けた覚えがありますよ…。

7つ目の問題は自分の問題というよりも、会社の問題になる為、耐えられない人は環境を変えることをおすすめします。

4.職場に馴染めないデメリット

4.職場に馴染めないデメリット

職場に馴染めないと多くのデメリットがあります。

多くの人が職場になじめるようになりたいと思っているにもかかわらず、

自分から積極的にアクション出来ないのは「職場に馴染めないことによるデメリット」を理解していないからです。

第4章では「職場に馴染めないことによるデメリット」について紹介します。

デメリット①:円滑なコミュニケーションが取れない

職場に馴染めない1つめのデメリットは「円滑なコミュニケーションが取れない」ことです。

なぜなら周りと気軽にコミュニケーションできないため、コミュニケーションに時間がかかるからです。

また仕事のシーンでも周りから協力を得られないため、思うように仕事が進みません。

【職場に馴染めないことによるコミュニケーションエラー】

  • わからない部分を教えてもらえない
  • 上司や部下の状況やニーズが把握できない
  • 最新の情報や注意事項が自分のもとに届かない

職場になじめないと、職場のいたるところでコミュニケーションエラーが起こると理解しておきましょう。

【99%当てはまる】上司とうまくいかない人の33の特徴(基本・仕事・性格編で解説)

デメリット②:評価が上がらない(昇進昇格が見込めない)

3つ目のデメリットは、あなたの評価が上がらず昇進昇格が見込めないことです。

なぜなら職場に馴染めてないため、上司・同僚・部下があなたの昇進昇格を推薦してくれないからです。

また成果を出したくても、周りが協力してくれないため、一人で稼がなければならず苦戦する人も少なくありません。

【仕事で評価されないから今すぐ辞めたい】絶対評価される9つの逆転ノウハウを伝授

デメリット③:自信がなくなる。挑戦することを辞める。

3つ目のデメリットは自信が無くなることです。

なぜなら職場で馴染めない=嫌われている・必要とされていないため自分に自信が持てないからです。

また社内で影響力が無い為「頑張っても無駄」と挑戦を辞めてしまう場合さえあります。

デメリット④:職場での人間関係でストレスを抱えやすい

4つ目のデメリットは、職場での人間関係でストレスを抱えやすいことです。

なぜなら職場で馴染めないと自分に存在価値を見出せず、馴染めない自分をみじめに感じるからです。

  • 仲良くなりたいけど、仲良くなれないもどかしさ
  • 居場所のない自分がみじめでしょうがない
  • 毎日惨めな自分を見られるため、会社に行きたくない

職場の人間関係は、仕事を辞めたくなる1番の理由なので、考えるなと言われても無理な話なのです。

→人間関係でうつになる人の悩む原因と解決法10選

デメリット⑤:会社で働く意味を見出せない。辞めたくなる。

職場に馴染めない5つ目のデメリットが「会社で働く意味を見出せない」ことです。

なぜなら職場に居場所が無く、自分が必要とされない環境にいると「別の会社に移りたい」と感じるからです。

注意
職場で馴染めない人は、転職しても同じ状況になる可能性が高いです。第5章の職場に馴染む方法を実践して、どこに行っても職場になじめる自分を目指しましょう。

5.新人&転職者を救う「職場に馴染める13の方法」

5.職場に馴染めない新人&転職者を救う解決方法12選

ここまで職場で馴染めない人の特徴と理由をお伝えしました。

第5章では新人でも転職者でも職場でなじめる13の方法をお伝えします。本章の内容を実践することで、どんな職場でも馴染めます!

解決法①:会社は「仕事の場所」と理解する

職場で馴染めないときの1つめの解決方法は「会社は仕事の場所と理解する」ことです。

なぜなら職場でなじめなくても、仕事で成果を出して、給料をもらえていればあなたの目的は果たされているからです。

職場に馴染んで仲良く仕事をするために働いているわけではないので、職場で馴染むことに疲弊するのは辞めましょう。

会社に居場所がないときに人生をリセットする方法【左遷された僕の実体験】

解決法②:お金の為と割り切り、仕事に没頭する

2つ目の方法は、職場はお金を稼ぐためと割り切り、思い切り仕事に没頭することです。

なぜなら、仕事で成果を出して給料がもらえれば、最悪働く目的は達成させているからです。

上司・同僚・部下に目もくれず、成果に向かって仕事に没頭すれば、後々の転職も可能になります。

市場価値
現代のビジネス社会を生き抜くために必要なのは「市場価値」を高めることです。上司や仲間に媚びるのではなく、問題解決の領域を高めることに時間と労力を使いましょう。

給料があがらない理由と年収UPできる転職方法

解決法③:自分からコミュニケーションする

3つ目の解決方法は自分からコミュニケーションすることです。

なぜなら自分からコミュニケーションを取ると「職場になじみたい熱意と好意」が仲間に伝わるからです。

また経歴や趣味など「あなたの情報」を知ってもらうことで、共通点を見出してもらえ仲が深まるからです。

解決法④:120%の笑顔とリアクションを心がける

4つ目の対処法は120%の笑顔とリアアクションを心がけることです。

なぜなら笑顔でいると、好印象を与えることができ、話しかけたいと思ってもらえるからです。

また、常に笑顔の人は、声をかけやすく誘いやすくなるため、イベントに誘ってもらえる回数も増えるでしょう。

解決法⑤:言葉遣いや態度に気をつける

5つ目は言葉遣いや態度に気を付けることです。

理由は、人は謙虚で言葉遣いの良い人に好印象を持ち、安心されてより多くかかわってもらえるからです。

  • 目上の人や初対面の方には敬語を使う
  • 初対面の人にはなれなれしい態度を取らない
  • 上司・同僚・部下への尊敬を忘れず謙虚にかかわる

このように、言葉と態度に徹底的にこだわることで、付き合う相手も変わりますよ。

解決法⑥:飲み会やイベントに積極的に参加・自分からも誘う

6つめの解決方法は飲み会やイベントに積極参加することです。

なぜなら飲み会やイベントに参加することで「職場に馴染みたい意思表示」ができるからです。

またあなたから飲み会やイベントに誘うことで相手も行為を感じてくれるため職場になじめます。

よめちゃん
待ってるだけじゃ職場に馴染めないから、自分自身で馴染めるように積極的に動いていくのよ!

解決法⑦:ポジティブな発言を心がける

職場に馴染みたければ、ポジティブな発言で周りに良い影響を与えましょう。

ポジティブな発言をすることで「元気をもらえる」とあなたをコミュニティに入れてくれます。

またポジティブな発言だけでなく「学びになる発言」を増やすことで「話が学びになるから傍にいたい」と思ってもらえます。

解決法⑧:困った時は力を借りる。困っている人を助ける。

困った時は力を借りましょう。なぜなら力を借りることで「周りの必要性」を強調できるからです。

また弱みを見せることで、周りもあなたを支えようと声をかけやすくなります。

【困った時の力の借り方】

  • ○○の分野が苦手なんですが、力を貸してもらえますか?
  • ○○さんのおかげで、仕事がうまくいきました!本当にありがとうございます。
  • 私もまだまだ未熟なので、ぜひ学ばせてください!
でんさん
やっぱり時には弱みを見せて人間味のある人の方が助けたいと思われるし、職場でもなじめるような気がするね!

解決法⑨:仕事で圧倒的な成果を出す

職場で馴染みたいときの9つ目の対処法は圧倒的な成果を出すことです。

なぜなら成果を出すと、周りからあなたを頼りに近寄ってくれるようになるからです。

【成果を出すと職場に馴染める理由】

  • 向こうから話しかけてくれるようになる
  • 信頼された状態から関係をスタートできる
  • どんどんチャンスが与えられて色々な人とかかわるようになる

このように成果を出すほどチャンスと人とのかかわりが増える為、嫌でも職場になじめるようになります。

【コンサル10年の結論】社会人20代で身につけるべきビジネススキル30選

解決法➉:前職のやり方に固執せず柔軟な考えを持つ

10個目の解決方法は、前職のやり方に固執せずに、柔軟な考え方を持つことです。

なぜなら柔軟な考えを持つと、周りから「もっと教えてあげたい」と可愛がってもらえるからです。

また真摯にアドバイスを受け入れて成長したい熱意が伝わり、多くの人に協力してもらえるようになります。

よめちゃん
自分が培ってきた成功の形を変えるのは簡単じゃない中で、素直にアドバイスを受けれる人を見たら応援したくなるわよね!

解決法⑪:常に勉強して成長し続ける

11個目は常に勉強して成長し続けることです。

なぜなら勉強して成長し続けることで、仕事の成果が出るようになるからです。

仕事で成果を出せばお伝えしたように、チャンスやメンバーとのかかわりが増える為、職場に馴染めます。

ゆーろ
また、勉強して問題解決できる領域が広がることで、周りを更に助けることができます。結果的に感謝されて、職場に馴染めますよ!

社会人の勉強時間の作り方17パターンを暴露!【超激務なコンサルが効果実証済み】

解決法⑫:リフレッシュできる趣味を見つける

職場で馴染めないときの12個目の解決方法は、リフレッシュできる方法を見つけることです。

なぜなら職場で馴染めないと、傷ついて心身がボロボロになるからです。

ポイントは「嫌なことを忘れられる趣味」を持つことです。できれば会社以外の人と付き合えるアクティビティがいいですね。

職場に馴染めなくても、自分の存在場所はあるんだと思える場所があると、毎日に余裕が出てきますよ。

解決法⑬:家族や地元メンバーとの時間を大切にする

職場で馴染めない時の最後の解決方法は、家族や地元のメンバーとの時間を大切にすることです。

なぜなら、会社に馴染めなくても、家族や友達がいれば、自分の帰る場所を再確認できるからです。

無理に職場の環境に合わせる必要はなく、自分が好きな人たちと付き合っていればそれで充分です。

人は足りないものや不満な状況に目を向けたがりますが「足るを知る」の精神で「これさえあれば十分」と思える身近な存在を思い出しましょう。

ゆーろ
ここまでお伝えした13個の解決方法を実践すれば、必ず職場に馴染めるので、興味のある解決方法から実践してみてくださいね!

6.職場に問題があり馴染めないなら環境を変えよう

6.職場に問題があり馴染めないなら環境を変えよう

第5章の解決方法を実践しても、会社・上司・動力から受け入れてもらえず、職場に馴染めない人は環境を変えましょう。

前の職場では馴染めなかったのに、環境を変えるだけで職場に馴染めるようになることは実は結構あります。

よめちゃん
どうしても環境には向き不向きがあるから、今の自分に合わないなら迷わず環境を変えるのよ!

環境を変える方法①:部署異動

今の職場にどうしてもなじめない人は部署異動を願い出てみましょう。

なぜなら、職場を変えることで、人間関係を刷新でき、気の合う上司や同僚に出会えるかもしれないからです。

また部署異動することで、あなたのイメージを変えることができますので、気分を変えたい時も部署異動はおすすめです。

ゆーろ
僕も新卒で入社した部署で成果が出ずに部署異動しましたが、人間関係や成果・評価も一旦リセットされて気持ち的にだいぶ楽になりましたよ。

環境を変える方法②:転職

部署異動してもやはり、職場に馴染めない場合は転職しましょう。

なぜなら複数部署で馴染めない場合、あなたの会社・仲間の価値感が合ってない可能性が高いからです。

職場を選ぶ時は会社の規模感や業界で選ぶと良いでしょう。

【会社の規模感と会社の雰囲気】

  • 大企業:落ち着いた人が多い。年収マウンティングする人や、給料さえもらえればいいとやる気のない人も多い
  • 中小企業:元気でアグレッシブな人が多い。積極的なかかわりが欲しい人は中小企業がおすすめ。

気の合わない会社といると、毎日フラストレーションを抱えてうつ病になってしまいます。

馴染める職場を見つけるためには、リクルートエージェントを活用して幅広い求人を探してみましょう。

更に転職会議を活用して、企業の口コミや評判を見ることも忘れないようにしてくださいね。

≫【第二新卒・既卒向け】おすすめ転職エージェント&サイト※第二新卒から年収2倍にした方法

≫【年収別】あなたにピッタリな「おすすめ転職エージェント」を探す

7.自分の環境は自分で変えよう

7.自分の環境は自分で変えよう

ここまで【①職場で馴染めない人の特徴と②職場に馴染める方法】をお伝えしました。

職場に馴染めない人はコミュニケーション能力が低く、言葉遣いや態度が悪く、仕事ができない傾向にあります。

また馴染めない大きな理由が積極的にコミュニティに参加せず、態度がそっけない、イベントの付き合いが悪いなどもあります。

職場で馴染めないと、周りと円滑なコミュニケーションが取れず仕事の成果が出ないため、評価が上がりません。

結果的に自信が無くなってストレスを抱えたり、今の会社で働く意義を見失うので気を付けましょう。

今はつらい方でも第5章:職場に馴染む13の方法を実践することで、必ず職場に馴染めるようになります。

最後に、自分から動いても職場で馴染めない場合は価値観があってない証拠なので、早めに環境を変えましょう。

本記事を読んでくれたあなたが、職場に溶け込み、良い人間関係で仕事をエンジョイできることを心から応援しています!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です