【もう困らない‼】専門調査員が教える、ハズレを引かない海外レストランの探し方

ゆーろ

本記事では、年間100日以上海外に行く僕が、海外旅行や出張時にハズレを引かない海外レストランの探し方をお伝えしていきます。

この記事を読んでくれている方は、恐らく現在

海外旅行で沢山おいしいものを食べたかったり、
「現地でハズレのレストランを引きたくない」人ではないでしょうか?

もちろん2泊3日の旅行の場合もあると思いますので、
出来るだけおいしいお店を探したいですよね?

今日は年間100日以上、海外出張に行く僕が実践している、
「ハズレを引かないレストランの探し方」についてお伝えしていきます。

 

この記事を読むと以下の情報が得られます■ハズレを引かないレストランの探し方
■効率的なレストランの探し方

では早速行ってみましょう✈!

1.飲食店を選ぶポイント

まず初めに、飲食店に勤め、飲食店をコンサルティングしていた僕が
飲食店を選ぶポイントについてお伝えしていきます。

①現地人からのレストラン情報収集

まず初めにレストランを探すときに、絶対私が行うのが「現地人の声を聞く」ことです。

現地の人は日本でも同じように、自分の行きつけのお店や
紹介したいくらいおいしいお店を一つや二つは知っています。

また僕たちも同じことを聞かれたときに
「どうしてもここを紹介したいっ!」って思いますよね?

現地の人も同じようにたくさんお店を知っていますので、
恥ずかしがらずに思い切って聞いてみてください♪

ゆーろ

これまでおすすめのお店を聞いて、答えてくれなかったことはないし、優しい人が大半なので、絶対に1-2件は教えてくれるよ!

②立地

次に確認すべきは、立地です。

自分が滞在しているホテルから徒歩でいけるのか?
場合によってはタクシーが必要なのか?距離的観点から確認します。

幸い、ギョレメの場合はどこを歩いても10分程度の為、心配する必要ありません。
行きたいと思ったところは歩いて行ってみましょう!

※僕の場合は、現地人・ホテル従業員がお勧めする場所が遠い場合は迷わずタクシーを使ってでも行きます!
もしかしたら、もう二度と来ないかもしれませんし、

現地の料理は現地でしか経験できないので、
迷うようであればタクシーを使ってしまいましょう。

③料理内容

次に料理内容です。
ここでのポイントは「現地にしかない料理(郷土料理)があるお店を選ぶ」ということです。

欧州であればイタリアン・フランス料理などでもいいですが、
その土地の郷土料理は旅行中の土地でしか食べることが出来ません。

現地の食事を食べることで旅行がさらに楽しくなること間違いなしですので、
思い切って挑戦してみましょう。

また料理を楽しむ時のポイントが
「郷土料理の歴史を紐解きながら食べる」ことです。

「何故トルコは煮込み料理が多いんだろうか」
「ごはん料理ではなくパンが多い理由は何だろうか?」

気候が暑く、物がすぐ腐ってしまう為、煮込み料理が多いかもしれませんし、
第二次世界大戦後に、パンの改良剤が普及して、高品質のパンが作れるようになったために
パンが多いかもしれません。

ゆーろ

現地の料理を食べることで、その土地の気候や文化を理解することもできるんだよ。 背景を理解しながら食事を楽しもう!

④口コミ(数)・レビュー(数)

まず初めに、グーグルマップで検索を行い、
各店舗の口コミ数を確認します。

口コミが多いレストランは、良くとも悪くとも、
「訪問者数が多い」店舗になります。

海外旅行の場合は、時間があまりないことが多い為、
失敗をしたくないようであれば「口コミ数」の多いお店を選ぶようにしましょう。

次に、口コミ・レビューも事前に確認していきます。
口コミは「評判」の為、お店の様々な意見を知ることが出来ます。

僕の場合は★4つのお店をまず探していき、
無ければ、★3.5以上のお店を探していきます。

また、「レビュー」に関しては批判的な意見も確認できるため、
批判的な意見を取り入れることで、失敗の数を減らしたり、あなたの不安要素を事前に取り除いてくれます。

海外の場合はグーグルマップで
「地名 restaurant」と検索するか、

グーグルマップの左側に
希望の業態・サービスを確認するアイコンがありますので、

ボタンを押して確認してみてもよいと思います。

⑤画像検索(お店の料理内容・店舗のきれいさ)

次に画像検索も入念に行いましょう。
※とはいっても、ザーッと流し読みで何となく行きたいか、行きたくないかを判断するだけで十分です。

①グーグルマップでお店を検索
②画像を押すと料理画像の画面やお店の雰囲気が見えます

このような形で、お店の雰囲気や料理の雰囲気を見てみるのもポイントです。

良いお店にはインスタ映えを狙うお客様や

写真好きの方が多く押し寄せるので、きれいな写真がアップされているお店程

美味しいお店の可能性が高いです。

2.まとめ

ここまで【海外リサーチャーが教える】海外旅行時のレストランの選び方について
お伝えしましたがいかがだったでしょうか?

まとめていくと、ハズレを引かない海外レストランの探し方は、

MEMO

【ハズレを引かない探し方】
①現地の人に必ず聞く
②立地を考える
③現地(郷土)料理の有無の確認
④口コミ・レビュー(数の確認)
⑤画像検索

といった方法です。

最初の方は、中々当たりのお店を探す時間がかかってしまったり、
実際に行っても、ハズレのお店を引いてしまうこともあるかもしれません。

しかし大切なことは、
①自分の考えをきちんと持って、納得してお店をはっきり決める。
②決断を公開せずに、微妙なお店すら楽しむ気持ちで食を楽しむ。です。

自分の中で、お店を決める際の判断軸がある中で、決断すれば後悔もしませんし、
たとえ微妙なお店でも「いい経験になった」「中々経験できないものを食べることが出来た」

と幸せな気持ちになることが出来ます。

いずれにしても、自分の心の持ちようで
「食」は幸せにも、つまらないものにもなるということを覚えておきましょう!

注意
結局料理が楽しいかそうでないかは、自分次第。何でもポジティブに考えるようにしましょう。

この記事を読んでくれたあなたの海外旅行や出張時の外食が
楽しい時間になるように祈っています。

「ゆろなび」では毎日、あなたの生活の質を少しでも上げるような
ビジネス・トラベル・勉強・スキルアップに関する上質な情報を公開しています。

是非、お時間がある時に、他の記事も是非読んでみてくださいね★
これからもゆろなびをよろしくお願いします^^

ゆろなび
~上質な情報で生活の質をあげるブログ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です