地球を味わう海外調査員のブログ🌎

年間100日海外出張の世界で働く「上場企業の海外支援コンサルタント」✈️2013年に倍率2000倍の人気コンサル企業へ就職➡︎2015年150名の会社で1名のみ選ばれる全社取締役賞受賞👑➡︎2019年3月自己成長・勉強方法を発信するブロガーの卵🔰(https://twitter.com/yuro_tasteearth)

【徹底解説】_論理的思考力_vol.24

【徹底解説】_論理的思考力_vol.24

f:id:Enjoy_the_Earth:20190507193603j:plain

論理的思考力

第24回目は「論理的思考力」についてしゃべりますよー☆

 

いきなりですが皆さんは、論理的思考力とはどんなイメージでしょうか?

 

「頭がいい、頭の回転が速い」
「正しく物事を把握して、的確に返事をする」
「話のずれや不足について瞬時に気づく」など様々な印象があると思います。

 

しかし、この記事を読んでくれている人の中には、
「論理的思考力がそもそも何かわからない」
「相手の話を論理的に理解することが出来ない」
「会話の相手に、気の利いた話をすることが出来ない」そういった人がいるのではないでしょうか?

 

実際に僕も、この「論理的思考力」には大変興味を持っており、沢山の本を読みましたし、自分なりにこの論理的思考について研究してきました。そうすることで、最近は思考スピードが上がってきましたし、言語把握能力も日に日に高まってきています。

 

今日は先ほど書いた悩みを抱えている人の為に、
「論理的思考力とは」
「論理的思考力をつけるメリット」
「論理的思考力をつける為にすべきこと」について徹底的に解説していけたらと思います。

 

 

1.論理的思考力とは

f:id:Enjoy_the_Earth:20190507193833j:plain

論理的思考力とは

論理的思考力とは一体何でしょうか?
Wikipediaでは「筋が通っている考え方、あるいは説明の仕方のことである」と伝えています。ちなみに私の中でも論理的思考力を備えている人の特徴とは、ある話を聞いたときに筋道をたてて物事を理解し、分かりやすく説明できる人です。

 

2.論理的思考力をつけるメリット

f:id:Enjoy_the_Earth:20190507194001j:plain

論理的思考力をつけるメリット

次に論理的思考力をつけるメリットについてお伝えしていきます。
論理的思考力をつけることで以下のメリットが得られれます。

 

❶会話の内容を適切に把握することが出来る

まず、論理的思考力をつけることで、話をきちんと理解することが出来ます。
以外にも、相手の話を筋道を立てて理解することは難しい為、簡単そうに見えますがこの当たり前の「話を理解できる」ことは関係者から信頼を生みます。

 

半面、話している論点(何について議論したいのか)について正確に理解できていなければ、その後のディスカッションがずれてしまう可能性があり、先方からの信頼を失ってしまいます。繰り返しますが、きちんと会話を理解できることが論理的思考力のメリットです。

 

❷説得力のある話し方をすることが出来る

次に論理的思考力を身につけることで「説得力のある話」をすることが出来ます。
説得力のある話とは、「筋道を立てて正しいことを正しい順番で話す」ことです。

 

会話を適切に把握し、その会話に対して適切な意見を述べる。
述べた意見に対して、なぜそのように思うのか、述べた意見が正しいのはどのような理由からかを話すことで相手が納得するような「説得力のある話」をすることが出来ます。

 

❸思考活動が早くなり、無駄な時間が省ける

論理的思考力を身につけると思考活動が早くなります。ものごとの理解が早い人は「思考の型」を身につけているので理解が早いのです。

 

考えるべきことがすでに分かっており、答えを出すために何を考えればよいのかもわかっている為、答えを導き出すまでの時間がとても短いのが論理的思考力がある人の特徴です。

逆に言えば、考えなくて良いことを考えなくてもよいので、アイデアだしの時短になります。ビジネスにおいてはこの論理的思考力=ロジカルシンキングは必須スキルと心得ておきましょう。

 

❹疑問点や相手の欠陥に気づくことができる。

正しい理解を筋道を立てて考えることが出来るようになると、相手の話がずれていたり、不適切な回答をしたときに欠陥に気づいたり、疑問を投げかけることが出来るようになります。

 

先方としては欠陥に気づいてくれたり、疑問を突っ込んでくれたりするとあなたのことを「よく考えている人だな」とか「きちんと論理的に考えているから、漏れに気づけるんだな」とあなたに一目置いてくれるようになります。

 

❺コミュニケーションが円滑に進む

やはり、ロジカルシンキングが出来ると意思疎通がよりスピーディにできる為、
コミュニケーションが円滑に進みます。時々いませんか?結構司会進行とかしているけれども、何が言いたいかわからない人とか一番伝えてほしいことを最後に言う人とか。

 

論理的思考を持ち合わせている人は、結論が最初にきますので何が言いたいのかがイメージが湧きます。コミュニケーションが円滑に進む為、あなたが仕事にアサインされることや、重要な仕事のサポートが出来ることも増えるでしょう。

 

❻部下を育成することが出来る

論理的思考力を持つ=筋道を立ててを理解したものをわかりやすく伝えることが出来ますので、もちろん部下の育成が得意な人が多いです。

 

分かりやすい説明で毎回指導することが出来れば、あなたへの信頼も増すに違いありません。ただ、1点、頭がいい人に多い欠陥は、論理的思考力を兼ね備えているけれども、「部下が何に悩んでいるのか/どの部分が分からないのかを察知する能力が欠けている」ことです。

 

人は思った以上に会話の内容を理解していません。会話の一部分を省略したり、主語と述語が欠落していたりすると会話の意味が全く分からなくなることもあります。自分の思考を部下の思考にそろえてあげることが出来なければ、あなたの指導は伝わらない事を理解しておきましょう。

 

❼信頼を得ることが出来る

ここまで6つほど論理的思考力を身につけるメリットについてお伝えしてきましたが、
やはりこれらのメリットを得られるプラス、様々な人から信頼してもらえることが
論理的思考力を身につけるメリットです。

 

論理的思考力を備えている人は自然と信頼を集めることが出来、どんどん仕事や役割を与えられていきます。そして与えられた課題を解決することが出来るので善循環でビジネス環境が回っていくのです。


ここまで様々なメリットについてお伝えしていきましたが、論理的思考力を身につけない理由がないことは理解いただけたでしょう。次から、どのようにすれば論理的思考力を身につけることが出来るかをお伝えしていきますので、少しでも論理的思考力を身につけることが出来るように勉強していきましょう。

 

3.論理的思考力をつける方法

f:id:Enjoy_the_Earth:20190507194520j:plain

論理的思考力を身につける方法

次に、論理的思考力を身につける為の方法について説明していきます。論理的思考力を身につける重要性について理解をしていても、実際にトレーニングを重ねて自分自身が論理的思考力を身につけなければ全く意味がありません。

 

この章では論理的思考力を身につける為にはどうすればよいのかを解説していこうと思います。

❶何の話をしているか、正しく理解することから始める

論理的思考を備えている人のまず最初の条件は、「話を的確に把握出来る」という点です。


「相手が何の話をしているのか」
「一番言いたいことは何なのか?」
「何のために話をしているのか・どうしてほしいのか」

 

論理的な思考を身につける為にはまず、話を理解することがスタートであり、会話について理解できない人で論理的な思考を持っている人はいません。的確に会話内容を把握できることが論理的思考を手に入れる最初のステップということを覚えておきましょう。

 

❷話を適切に分けることが出来る


次に、理解した内容を、頭の中で分けることが論理的思考を手に入れるステップになります。分けるというのは「大きさを分ける」と「種類を分ける」の2種類に分けられます。

 

「大きさを分ける」というのは「情報の粒度」と言うのですが、たとえばりんごの話になったときに大きな情報の順番から情報をまとめていきます。具体的には「食べ物の中の/果物の中の/りんごの話」をしているんだなという流れで理解していきます。これはつまり情報の粒度の大きな順番に物事を理解しているといえます。

 

この情報の粒度を理解することが出来た時に、話を全体から理解できるため、理解のスピードを高めることが出来ます。論理的思考を手に入れる為には、この情報が大きな順番から理解することを心がけましょう。

 

次に「種類を分ける」というのは、同じレイヤー(粒度)の内容をより詳細に分けていくことを言います。


たとえばりんごの話をしているときに
「りんごといっても日本のリンゴか、台湾のリンゴなのか」
青森県のリンゴか山梨のリンゴなのか」
「ふじりんごかつがるりんごなのか」を頭の中で分けてみるということです。

 

このような思考をすることで、物事に対する理解を深めることが出来ます。
「彼女はリンゴが好きです」という会話について論理的な思考をしていくと、
「彼女は、日本の?青森の?津軽の?ふじリンゴが好きです」という理解に代わっていきます。


このような考え方が出来ているのは、論理的思考が使えている証拠です。

 

❸分けた情報に対して、頭を使って筋道を立てて話す

最後に分けた情報に対して、適切な言葉を返します。理解した会話や質問に沿った答えを返すことも論理的思考力を身に着ける為のトレーニングになります。以外に質問に対して適切な回答が返ってこない場合がありますので、あらためて、聞いた話に沿った内容の話をできるようにしましょう。


4.まとめ

f:id:Enjoy_the_Earth:20190507202806j:plain

論理的思考力を身につけて、自信をもって仕事に臨もう‼

皆様、ここまで論理的思考力についてお話していきましたがいかがだったでしょうか?
話をまとめていくと論理的思考力とはある話を聞いたときに筋道をたてて物事を理解し、分かりやすく説明できる人である。ということ。

 

論理的思考力を身に着けることのメリットは7つあり、

❶会話の内容を適切に把握することが出来る
❷説得力のある話し方をすることが出来る
❸思考活動が早くなり、無駄な時間が省ける
❹疑問点や相手の欠陥に気づくことができる。
❺コミュニケーションが円滑に進む
❻部下を育成することが出来る
❼信頼を得ることが出来るといったメリットがあるとお伝えしていきました。

 

そして最後に、論理的な思考力を身に着ける為には

❶話を的確に理解する
❷理解した話を適切に分ける
❸分けた情報に対して、頭を使って筋道を立て最もらしい内容を話す

ことが重要だとお伝えしていきました。

 

論理的思考力を身につけることで話をすんなり理解でき、気の利いた発言が出来る回数も増えていきます。周りの人が気づけない事に気付けることで、結果として信頼を得ることもできるでしょう。どんな場面でも一度あなたが身につけた論理的思考力はあなたの事を最大限サポートしてくれるはずなので、毎日考えることを怠らずに、少しずつ自分の思考力を鍛えていきましょう。


なにかあれば、お問い合わせページから何でも相談してくださいね♪あなたが論理的思考力を身につけることで毎日自信をもって生活できることを心から応援しています!