地球を味わうコンサルタントのブログ

年間100日海外出張の世界で働く「上場企業の海外支援コンサルタント」✈️2013年に倍率2000倍の人気コンサル企業へ就職➡︎2015年150名の会社で1名のみ選ばれる全社取締役賞受賞👑➡︎2019年3月自己成長・勉強方法を発信するブロガーの卵🔰(https://twitter.com/yuro_tasteearth)

【ここに行けば間違いなし!】厳選おすすめ留学エージェント4選_vol.11

【ここに行けば間違いなし!】厳選おすすめ留学エージェント4選_vol.11

 

f:id:Enjoy_the_Earth:20190407002927j:plain

第11回ということで、「おすすめの留学エージェント」というテーマで書いていきます。第10回では「留学エージェントのメリットとデメリットというテーマでお話をさせていただきました。

 

今日は、実際に留学エージェントの力を借りようと思ったときに、どこの留学エージェントに頼めばよいのかという観点でお伝えさせていただければと思います。

 

留学エージェントの選び方は第10回目の「留学エージェントのメリットとデメリット」に書いてますので是非参考にしてみてくださいね。

www.taste-the-earth.com

 

今回、どうやって僕が「おすすめエージェント」について調べたかというと、
徹底的に留学エージェントをHPで確認をしたということです。

もちろん、各社に電話をかけて実際にカウンセリングを受けたものもたくさんありましたし、数件の「おすすめ留学エージェント比較サイト」も見ました。

 

第10回で留学エージェントの選び方についても記載しましたが、留学エージェントのを選ぶときは

 

■【複数社必ず検討をすること】が大切だとお伝えしました。

そしてどのように比較をしていくのかというと、各留学エージェントの

*サポート内容

*サポート拠点

*実績

*各社ならではの強み

*費用感

*実際に行った留学生の声

*HPの見やすさといった項目で比較検討しています。

 

実際に「おすすめ留学エージェント紹介サイト」に載っていたエージェント数も数えて下に記載しているおすすめ度合い(星の数)を変えています。

※たとえば比較サイトを10件見て、「A留学エージェント」が5社見つかったら★5つといった具合に記載しています。

 

※主要留学エージェントを抑えていると思いますが、それでも不安な人は自分でも確認してみてください。
※情報には自信を持っていますが、全ての決定はあなたに責任がありますので、情報に振り回されずに自分の意志で決定をお願いします。僕はあなたが決定した留学エージェントと留学結果には責任は持てませんので。。。

 

ちなみに今回、僕が探した中で、出てきたエージェント名は全部で16社ありました。

iss留学ライフ
*留学ジャーナル
*WISH
*Last Resort
*ウィンテック留学センター
*留学情報館
地球の歩き方 成功する留学
*留学ワールド
ICC国際交流委員会
*国際交流サポートセンター
*GSI(留学総合情報センター)
*ISA
*留学コンシェルジュbeo
*ウィッシュインターナショナル
*EARTH TIMES
*schoolWithといった企業です。

 

留学エージェントの中には、もちろん僕が実際に使ったものものあります。


色々なまとめサイトも確認させていただきながら、おすすめ度合いの高いものから順に掲載していっていますので信憑性についても担保できていると思います。

 

それではさっそくおすすめ順に、エージェントをまとめていこうと思います♪

 

 

 

1.【ここに行けば間違いなし!】厳選おすすめ留学エージェント4選

iss留学ライフ

f:id:Enjoy_the_Earth:20190406235325j:plain

www.iss-ryugakulife.com

f:id:Enjoy_the_Earth:20190406235557p:plain

■おすすめ度:★★★★★

■会社紹介

1990年に設立された、本社を福岡に持つ30年の歴史を誇るエージェントです。

■拠点情報

拠点に関しては世界12か国22都市の現地提携オフィスを設置しています。
具体的には、アメリカ・カナダ・イギリス・ロンドン・アイルランド・マルタ・オーストラリア・ニュージーランド
韓国・カンボジアベトナム・マレーシア・インドといった国になります。

■提携校ネットワーク
幅広いサポート内容をカバーしており、世界28か国1200校以上のネットワークを持っています。あなたが、まだどこへ留学に行くか決めていない状態でも幅広い選択肢を与えてくれること間違いなしです。

■サポート内容
専門カウンセラーによるカウンセリング。
HPにどのような流れで、進めて行くのかが分からないところが不安要素かもしれません。いずれにしても専門のカウンセラーに電話か直接会ってみましょう。

■実績

掲載無し

留学体験談 | ISSアイエスエス留学ライフ│英語圏・中国・フランス


■強み

強みは、特に観光庁に認められている企業ということす。
観光庁登録第一種免許を持っていて、「海外留学パーケージ研修」の取り扱いが可能な企業です。
■個人的な感想

海外24時間日本語アシスタントもついており、非常に安心できる企業です。多くの「留学まとめサイト」の中にiss留学ライフは掲載されており、今回最もおすすめできる留学エージェントの一つです。


②留学ジャーナル

f:id:Enjoy_the_Earth:20190406235427j:plain

www.ryugaku.co.jp

f:id:Enjoy_the_Earth:20190406235753p:plain■おすすめ度:★★★★
■会社紹介
1971年に東京新宿でオープンした50年近くの歴史を持つ「留学ジャーナル」。
【顧客の夢の実現と可能性の発見を支援する】というミッションを持ち、
信頼と満足で選ばれ続けている企業です。

■拠点情報
世界11ヵ国
■提携校ネットワーク
6,000校以上
■サポート内容
*留学ジャーナル(情報誌)による情報提供
*滞在先の手配
*航空券手配
*学生ビザ申請代行
*留学前英語レッスン
*留学後のキャリアサポート

■実績
創業から45年、20万人近くの留学実績があり強みの一つになります。
その他にも世界的に優れた留学エージェントなどが 選ばれる「ST Star Agency Asia」を受賞していたり、日本人の留学動向をまとめた「留学白書」や留学についての情報が記載された「留学ジャーナル」を発行しています。

わたし色の留学|留学なら留学ジャーナル

 

■個人的な感想
僕もこの留学ジャーナルさんにお世話になりました。
右も左もわからなかった私でしたが、留学に行くまでにどのような流れになるのか。
どの様な準備をいつまでに行う必要があるのかなど、丁寧なサポートをいただきました。

 

学校はILSC(Internationl Language School of Canada)という大学を紹介してもらいました。世界各国から学生が集い、先生もみんな優しく日本人のサポートスタッフもついていた為、快適に過ごせ、本当に素晴らしい学校で満足出来ました。
最後はもっと学校にいたいなーと悲しくなるくらい良かったです。

 

1点不満点を上げると、最初のホストファミリーの家がかなり遠かったことです。
結局1ヶ月後には引っ越ししてしまう形になったので、あなたもホストファミリーの家の場所は学校からとにかく近いところを選ぶのが重要です。


③WISH

f:id:Enjoy_the_Earth:20190406235854j:plain

www.wish.co.jp

f:id:Enjoy_the_Earth:20190407000049p:plain

■おすすめ度:★★★★

■会社紹介
1987年に新宿で設立した30年のキャリアを持つ企業。
留学実績はこれまで10万人以上。丁寧なカウンセリングと、留学前の準備サポート等を徹底している為、リピーターや紹介が多いことが強み。

■拠点情報
世界10か国22都市
米国・カナダ・ニュージーランド・オーストラリア・イギリス・フランス・ドイツ・イタリア・マルタ・スペインなど

■サポート内容
*留学イベント・セミナー
*個別カウンセリング
*学校・滞在先・航空券などの手配代行
*ビザ申請
*海外留学保険手続き
*事前英会話レッスン
*グローバルキャリアデザイン

■実績
10万人以上
■強み
*留学エージェントとしての長年の実績
*旅行第一種として登録し、各種団体に加盟
*経営状況・財務状況が良い
*専門カウンセリング
*24時間緊急対応可能
*厳選したホストファミリー
*帰国前・帰国後のサポート
■お客様の声

留学の体験レポート・体験談|海外留学ならWISH(ウィッシュ)


■個人的な感想
HPの構成が非常に見やすく、それぞれに必要な情報が網羅されています。
また、ビザ申請・海外留学保険手続きだけにとどまらず携帯・格安テレホンカードの購入サポートなど、とにかく留学生のフォローが手厚い企業だと感じます。
その他にも、厳選された基準でホストファミリーヲ選定していることも安心できる材料の一つだと思います。

 

④Last Resort

f:id:Enjoy_the_Earth:20190407000439j:plain

www.lastresort.co.jp

f:id:Enjoy_the_Earth:20190407000510p:plain
■おすすめ度:★★★★
■会社紹介
1998年に創業した20年の歴史を持つ会社で本社は品川にある。従業員は約80名程。
「お客様の海外への挑戦を全力で応援する」という理念のもと、お客様の充実した留学生活や海外生活に向けた各種サービスを提供。
国内43拠点、海外12拠点とは世界でサポート体制を構築している。
■拠点情報
世界12拠点オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・韓国・フィリピン・アイルランド・マルタ
■サポート内容
*VISA取得サポート
*語学学校選定・入学サポート
*ホームステイ先の紹介
*海外保険の手続きなど
■実績
10万人以上
■強み
*基本サービス無料
*語学力アップサポート
*希望に合わせた留学カスタマイズ
*海外オフィス
*厳しい条件をクリアしたホストファミリー
*経験豊富なカウンセラー

■個人的な感想
<パターン別留学について>
Last Resortはまず「語学留学」「ワーホリ」「ホームステイ」の違いについてきちんと説明してくれます。
あなたにとって一番良い選択は何かをHPの中でもきちんと説明してくれます。
<有名大学とのコネクション>
Last Resortは現地オフィスの担当者が、有名大学との提携を行えるように
地道に営業活動をしている為、他社よりも有名大学で勉強できる確率が高いのが強みです。厳しい環境で、勉強をしたい志の高いあなたにはぴったりのエージェントかもしれません。

<事前サポート無料>
また、留学前のサポート内容については基本的に無料というところが良いところです。
中には、事前のカウンセリングだけでお金を取るエージェントもあるので金銭的にも安心です。


2.まとめ


ここまでおすすめの留学エージェント4社を記載してみましたがいかがでしたでしょうか?各社とも強みが良く出ていますが、どの会社も実績は十分と思います。

 

僕が各社のサイトをまとめて、思った各社の強みや差別化のポイントについて記載してみようとおもいます。

 

iss留学ライフ

観光庁に認められているくらいなので、企業としての信頼感は抜群。

*短期留学から長期留学まで幅広い海外サポートを行っている。

*各国の留学体験談が乗せられており、留学のイメージが湧きやすい。

*留学にかかる費用/留学保険の重要性/留学準備まとめ/留学奨励金制度/交換留学/留学する際の心構えなど、留学生が知りたい情報が網羅されている。

 

②留学ジャーナル

*初めて留学する人にやさしい

※留学前・留学中・留学後の悩みについてよく書かれている。

*専門カウンセラーの情報が開示されており安心。

※自分の話を聞いてみたい担当者を名指しで指名することも可能。

*イベントも複数回行っているの為、イメージがつきやすい。

*年代別のサポート内容の記載が充実している。
※大学生なら大学生に合わせたサポート内容といったイメージ。

*留学する国と留学の種類についての説明が分かりやすい。

※高校留学ならオーストラリアがおすすめとかアメリカはワーキングホリデーには向いてないとか

 

③WISH

*とにかくサイトが見やすい。サイトを上から順番に見ていけば留学の流れがイメージでき、それぞれ必要なことに対しての知識が高まる。

*留学カウンセリングの流れについて教えてくれている。

*おすすめ単語帳について教えてくれる。
*留学の費用目安が書かれている(米国/カナダ/オーストラリア/ニュージーランドなど

費用・見積について|海外留学WISHのお役立ち情報

*語学学校ガイドは語学学校の特徴をつかみやすい

http://www.wish.co.jp/school-guide/

 

 ④Last Resort

*語学留学・ワーホリ・ホームステイそれぞれのサポートについて詳しく記載がある。

*今回のおすすめ4社では最も安価

*おすすめ留学コースを教えてくれる

 

【エージェントを決める為に大切な事】

①留学において大切にしたい事を決める。

あなたが留学に行く際に、一番大切なことは何かを考えることが、エージェントを決める際に大切になります。

 

*留学の場所か?
*大学・語学学校のレベルか?
*現地でのサポート内容の手厚さか?
*費用か?といった優先度を明確にしてからエージェントを決めることが大切です。

 

②サポートしてくれるカウンセラーの経歴と質

とにかくサポートしてくれるカウンセラーの経験とサポートの質は重要です。 

実際、会社のサポート内容は素晴らしいものがありますが、担当者のレベルの低さから困ることもいくつかありました。それは僕がもっとカウンセラーを厳しい目で見て、比較検討しなかったことが招いたことです。

 

留学ジャーナルなどは担当者の個人名やサポート歴が書かれているので、あなたにあった担当者を選びやすくお勧めです。企業の中にも様々な担当者がいますので、担当者があなたと合わないようであれば、思い切って担当者変更をしてもらうようにしてください。

  

カウンセラー(エージェントの正社員)は年齢が若いことも多く、正しいサポートが出来ない事もありますので、カウンセラーの言っていることを鵜呑みにするのも絶対避けた方が良いです。

 

カウンセリングを受ける際に確認しなければならないのは、
*担当者は留学についてサポート歴が浅くないか
*自分が現地に行ったことがあるのか
*留学したこともないのに、留学会社で働いていないか
*自社のサービス内容と強みについて徹底的に理解しているか

 

こういったことをすべて確認しておけば、担当者選びで困ることも減っていくでしょう。

 

③情報収拾と比較検討を怠らない 

エージェントを決定する際は、とにかく情報収集を怠らない事が大切です。

そして情報収集は全て、比較検討を念頭において行う必要があります。

それぞれ会社の強みがありますので、今回僕の乗せている比較表を参考にしながら
、これまで記載した比較項目を参考にして、あなた自身が、各社のヒアリング・カウンセリングを行ってみてください。

 
また、情報収集の際は、たくさんの学生をサポートしているカウンセラーの時間を出来るだけ自分に使ってもらえるように自分からコミュニケーションをとることも重要になります。世界に出ると、自分をアピールしなければ、他者の目に求めてもらえません。

とにかく積極的にカウンセラーに関わっていきましょう。

 

ここまでたくさんのお話をさせていただきましたが、結局のところ、良いエージェントや、カウンセラーに出会うためには、あなた自身が自発的に情報収集を行う必要があるということです。

 

ビジネスに通ずるものがありますが、待っていても良い情報は巡ってきません。

あなたが積極的に情報を取りにいくからこそ、良い情報を手に入れることができます。

 

最終的に自分で決断を下さなければならないことも念頭において、直接話を聞いて最高の決断ができるように取り組んでみてください。

 

そうすることで、一気にあなたの留学の実現が近づくこと間違いなしです。
一日でもあなたの留学が実現することを願っています!