【絶対聞くべき!※体験談】虫歯治療で歯を削らない‼東京・新板橋のおすすめ歯科医院

f:id:Enjoy_the_Earth:20190526221129j:plain

↑板橋歯科・矯正歯科※掲載許可いただいています

www.itabashi-shika.com

突然ですが、この記事を見てくれているあなたには虫歯がありますか?

虫歯がもしある人は、早急に治すべきです。歯は一度失うと基本的には戻ってきません。歯がなくなると、全身のバランスが崩れて心身の疲弊にまで繋がります。

実際のところ、人生で成功している人、経営者の人はかなり歯について気を使っているそうです。虫歯など歯が人体に与える影響を理解しているからでしょう。

虫歯って本当に厄介ですよね…僕も実は虫歯がいくつかあって治療に行っていました。
そしてこの完治というか治療が終了するまで、けっこう時間がかかりました。

今日のお題なのですが、皆さんは治療をするときに歯を削りましたか?

神経を抜かないといけないって言われませんでしたか?

なるべくなら自分の歯を削りたくないって思うのは僕だけではないと思います。

正直、治療をするときに大切な歯を削ったり神経を取ったりするのって嫌ですよね?

そのように言われた人にとって、この記事は本当に有益だと思います。

なぜなら、歯を削らない・抜かない治療がこの世には存在するからです。

ウソではありません。

実際僕は自分もそうですし、奥さんも今日紹介する「板橋歯科・矯正歯科」に行って、
歯を最低限削ることで抑えることが出来て、抜かずに済みましたし、神経も抜かずに済みました。

実は僕の妻は、神経を抜くように言われて抜いてしまった歯が一本あるのですが、
この歯科に出会っていれば事前にそれが防げた可能性もあったのでこの歯科にもう少し早く出会いたかったと後悔していました。

どうすれば虫歯の治療で歯を削らないで済むのか…。

最初に答えを言ってしまうと

「虫歯を成るべく削らない意識を持っている歯科医院もしくは主治医に出会う」

「歯を成るべく削らない為の特殊器具と特殊材料を活用する」

「削らない・抜かない歯医者を徹底的にリストアップして訪問し、情報収集に努める」しかないと思います。

今日は
「東京で虫歯を削らない治療をしたいけどよくわからない」
「神経を抜かずに治療をしてほしい」
「なるべく歯を抜かずに治療をしたい」
「虫歯を完全に殺すことで再発を防ぎたい」

第35回はそんな方に向けて、「東京でおすすめする虫歯を削らない治療が出来る歯医者」についてご紹介していこうと思います。

1.歯を大切にすべき理由

f:id:Enjoy_the_Earth:20190526220840j:plain

まず初めに、何故そもそも歯を大切にしなければならないのでしょうか?

私の周りもそうなのですが、経営者、エリート社員、優秀な人になればなるほど歯を大切にし、歯の治療を早期に行います。

優秀な人が「歯のメンテナンス」を行うのは「先を読む力」があり、将来、歯を治療しない事によるデメリットについて非常に理解しているからだそうです。歯を治療しない事によるデメリットはあなたが思っているよリはるかに大きいのです。

以下に、具体的に歯を大切にすべき理由について書いていこうと思います。

❶医療費

まず、虫歯を治療せずに放置しておくと、将来的な医療費が莫大にかかります。無駄な医療費を将来的にかけない為に、歯を大切にする必要があります。

どれくらい費用がかかるかというと、一番小さなもので、毎回歯石を取ったり、歯の表面を磨くメンテナンスで毎回2000-3000円。虫歯の治療は、治療費で1万円程度費用が掛かります。

詰め物をする場合、樹脂は1-30000円/セラミックは約50000円程度かかり、最悪、インプラントなど義歯を入れる場合は、10-30万円/本の費用が掛かります。

いかがでしょうか?本当に無駄な出費だと思いませんか?
どれも未然に防いでおけば払わずによいお金なんですよ?

数十万円あれば海外など旅行にも行けますし、家族でおいしいご飯も食べれると思うと無駄な気がしてなりません。

将来の医療費をかけない為の対策は、早期発見・早期対処しかありません。将来の治療費をより抑える為に、頭のいい人ほど早期発見・早期治療を行うのです。この記事を読んでくれている人で虫歯がある人はすぐに治療に向かいましょう。

❷時間の浪費

費用と同じくらい無駄なのが時間です。

もちろん歯の治療を行う場合は、時間がかかります。1回の治療で、最低でも1時間程度の治療時間がかかる為、これが数本の治療になった場合は、数十時間の浪費になります。

忙しい経営者や社員程この治療時間を無駄に感じていますので、早く治療して、無駄な浪費を避けるようにしているのだと思います。

優秀な人は長期的な時間の浪費を抑える為に、歯の定期的なメンテナンスをしています。

どれだけ綺麗な歯でも半年たつと、クリーニングが必要になる為、歯の重要性に気付いている人は、3か月に1回、もしくは半年に1回クリーニングに行っていることを是非知っておいてください。定期的なメンテナンスが将来的に時間を無駄にしない解決策になります。

❸健康であり続け、仕事でベストパフォーマンスの維持

歯を大切にすることは、

①健康であり続けること
②ベストパフォーマンスを維持することに繋がっています。

まず健康といった点で言えば、ご存知のように、歯は食べ物がをきちんと食べられるかを決定します。自分が70歳くらいを過ぎた時に、歯がなければおいしくご飯も食べられなくなります。

また、かむことが出来ないと物忘れをしやすくなったりしますし、歯周病が体内に影響を与えて別の病気を発症させることもあるので、常に健康を保つために歯のメンテナンスは必須なのです。

また、歯のメンテナンスを行ってなかったり、歯並びが悪いと、かみ合わせが悪くなり体に支障が出ます。力を言えるべきところに力が入らず、力を入れる必要のないところに力が入り疲労に繋がります。

他にも、口呼吸やいびきの原因になり、眠りも浅くなってしまいます。疲労や寝不足を抱えていると仕事に集中できなくなりますので成果に悪影響がます。

歯を大切にすることは、仕事に大きな影響を与えているのです。

❹相手に与える影響

最後に歯は相手に与える影響も決定します。きちんと歯を手入れしているかどうかは、仕事を管理しているか判断する材料になります。

米国では歯の手入れは日本以上に大切にされており、繰り返しになりますが、優秀な人ほど歯の手入れを行っており、優秀さ・勤勉さの証明にもなるそうです。

その他にも、歯科衛生士の方は、歯を治療していない人とは絶対結婚しないという人が多くいます。実際に私の友人も全く同じことを言っていました。

歯の手入れも出来ない人が、目の前の仕事をきちんとできるはずがないといわれたときに私もはっとしたのを覚えています。

どれだけ大きなことを言っても、歯が虫歯だらけだったり、口臭が匂う人から話をされると、話を信じにくかったり、説得力がなくなりますよね。

思った以上に歯は相手に大きな影響を与えているということを肝に銘じておきましょう。

2.歯を削らない為の東京でおすすめ歯医者(板橋歯科・矯正歯科)

f:id:Enjoy_the_Earth:20190526221805j:plain
板橋歯科・矯正歯科の院長 古屋先生

最初に、どのようにして優秀な削らない治療に出会うかをお伝えしていきます。

解決策は

「虫歯 削らない 歯医者 東京(もっと細かい単位)」などで検索をしていくと、多くの削らない治療をしている歯科に出会うことが出来ます。

そしてHPを閲覧して「店内がきれいか」「HPが整備されているか」「最先端のジョイ法収集を行っていそうか」をチェックすることで、見ている歯科医院が有料か、常にお客様の為になる情報収集を怠っていないかをチェックるすることが出来ます。

この作業を繰り返すことで、自分が住んでいるエリアで、目星の歯科医院を見つけることが出来ます。実際僕もこの方法でこれから紹介する歯科医院に出会いました。

早速ですが、虫歯を削らない治療を行っている歯医者を紹介しようと思います。

場所は新板橋から徒歩3分にある「板橋歯科・矯正歯科」です。

板橋歯科・矯正歯科

東京都板橋区の歯医者|板橋歯科・矯正歯科

コチラは2018年5月頃に開業した歯医者になります。

数種類のレーザー設備を使用したレーザー治療だったり、精密処置、外科処置にも対応していて、可能な限りは歯を抜かない・削らない・痛くない治療が評判の歯科です。

僕がこの歯科をおすすめする理由はいくつかあります。

❶医院長が本当に勤勉

まず歯科医院長の方が非常に勉強熱心ということです。

院長の古屋先生とはよく話をさせていただくのですが、韓国の展示会や勉強会に土日の休みを利用して勉強に行ったり、最新の知識や技術を取り入れているそうです。

正直昔ながらの歯科医院の先生は、自分の施術で手いっぱいのところが多く、
最先端の治療について新しく勉強するといったことは少ないのが現実です。

当たり前のようで中々出来ていない人が多いと思うのですが、歯科医師になる前は結構勉強してたけれど、院が始まってからは中々勉強していない人って結構多いと思います。そんな人たちに、二度と戻ってこない自分の大切な歯を任せて大丈夫なのでしょうか?僕には正直そんなことは出来ません。。。

そんな中で、少しでもお客様に最新かつ有益な情報を届けたいという経営者の方がいる
歯科医院は本当におすすめです。

この医院じゃなくてもいいのですが、いずれにしても、歯医者に行く前は実際によくHPをみて、あまりに年を取った主治医ではないか、きちんと最新の技術や知識を入れている歯医者なのかは自分で確認するようにしましょう。

❷院内のホスピタリティ

この医院の素晴らしいところは施術の技術だけではなく、
随所で気づくホスピタリティの素晴らしさです。

まず入り口に入るとまずスリッパが消毒された状態で出てきます。
次に予約カードがあるのですが、これが毎回自分の予約日と予約時間を確認できるようになっている為、予約を忘れることがありません。

お手洗い及び、洗面所も非常に清掃が行き届いており、施術中は携帯電話を充電することが出来ます。

こういったホスピタリティがなされているということは、それだけ先生が清潔な環境にこだわっていたりお客様を喜ばせようと考えている証拠だと思います。僕はこういったホスピタリティを見て施術を任せても大丈夫だと安心することが出来ました。

❸説明が丁寧かつ正直である。

最後に虫歯を削らない治療に関しての説明をきちんとしてくれるところが、今回、私がこの医院をリピートしたくなった最大の要因でした。各段階で毎回以下のように説明してくれています。

①初診の段階でレントゲンを撮った後、ipadを使って自分の歯の現状について丁寧に教えてくれます。
②そして、どのような順番で、どれくらいの機関で治療を行うのか説明してくれます。
③最後に、当院の特徴と、削らない治療方法について説明をしてくれます。

また、ポイントは先生がとにかく正直だということが何より安心できるポイントです。

「○○産の現状の歯は状態が■■なので、今は何mmくらいどうしても削る必要がある」
「正直全部の歯をセラミックにする必要はないので、保険適応の樹脂を詰めるので十分」などお客様にあった提案をきちんとしてくれます。

なぜ、ここまで正直に話すようになったかというと、もともと新宿の歯科医院で働かれていたそうなのですが、やはり金額が高く、困るお客様がいたそうです。

高い請求をして最高のサービスを届けることもよいが、そうしてきたことで、歯の治療がおっくうになってしまった人も見てきたそうです。

だからこそ、自分の生まれた新板橋・板橋区役所近辺のお客様に対して安価に成るべく削らない治療をしながら、歯の治療に興味を持ってもらいたいとのことでした。

3.虫歯を削らない治療とは

f:id:Enjoy_the_Earth:20190526223146j:plain
虫歯を削らない治療方法

削らない治療について、コチラのページが非常によくまとまってますので、是非参考にしてみてください。

歯を削らない虫歯治療の歯医者 歯科レーザー|東京都板橋区の板橋歯科

結論から申し上げますと、
①レーザーでの治療
②3MIX-MP法という治療
③ドッグスベストセメント治療

を活用して削らない・抜かない・痛みを減らす治療を行っているということです。

歯を削らない為に重要なのは

①歯を削らずに治療できる技術や知識のある主治医を見つけることです。

4.削らない虫歯治療の費用は?

f:id:Enjoy_the_Earth:20190526223335j:plain
削らない虫歯治療の費用感

次に、気になる削らない治療の値段について、結論、1本あたり1万円前後でした。

僕の場合は樹脂の詰め物も入れてこれくらいの金額だったので本当に満足しています。

あくまでも個人的な感想ですが、銀歯よりも感触が良いし歯にしみない為、
今銀歯の部分もレーザーで焼いてもらってから樹脂を入れることを検討しています。

新宿などで同じ治療を行うと3万円程かかってしまうそうなので、本当に板橋の人に親しみやすい金額で治療を行っているのだと安心しました。

歯のクリーニングなども丁寧に行ってくれて1-2000円なので非常におすすめです。

5.削らない歯医者 東京 口コミ

気になる口コミですが、HPに記載もあるように、板橋で1番の口コミを獲得しているようです。私はいつも土・日に訪問させていただくのですが、いつも予約が必要なので
以下に住民の方々から愛されているかが分かりますね!

なにより、このブログが口コミである証拠だと自分自身はおもっています!※別にこの歯医者の回しもんでも何でもないのでご安心ください。笑本当に素晴らしいいいんだと思うので、妻のケースのようにこの記事を読んでくれているあなたが微妙な歯医者にお世話になるのが嫌なだけです。笑

5.まとめ

f:id:Enjoy_the_Earth:20190526222818j:plain
自分の歯を大切にしていきましょう

みなさん、今日は削らない虫歯の治療についてお話していきましたがどうでしたか?
私も当院に通わせていただいて、改めて歯を大切にしなければならないなとひしひしと感じました。

そして、自分の歯をいつまでも失うことないように3か月から半年に1度はメンテナンスしていこうと思いました。長い人生においては、メンテナンスの癖をつけることが本当に重要だと思います。

歯がきれいで新鮮に保たれていると、自分自身がフレッシュな状態で毎日を過ごすことが出来ますし、コンディションもよくなるので、良い歯の状態を今後もキープしていきたいと思います。

最後に、虫歯を削らないといけないと考えている方や、神経を取らないといけないといわれてしまっている人、中々虫歯の治療が完治しない人は、是非一度この歯科医院で古屋先生の話を聞いてみてくださいね。

僕もそうでしたが、様々な治療法が最近の世の中に出ているこを知れたことで、歯に対する知識を高めたり、より広い視野電考えることが出来るようになります。

人生をより豊かに健康に過ごす為に、今日はコンディション面、特に歯の治療についてお話させていただきました。

また有益な情報が集まったらどんどんシェアしていこうと思いますので、皆さんどんどん、いいねをお願いいたします!

それではまた次回会いましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です