世界で働くゆーろのTwitter

婚約指輪が手作りできる東京のおすすめスポット【Crafyが良すぎた】

婚約指輪が手作りできる東京のおすすめスポット

でんさん

・東京で婚約指輪を手作りで作れるところおすすめ場所は?
・リーズナブルだけどいい指輪を作りたい!
・実際に手作りの婚約指輪ってどうなの?

本記事ではそんな方の悩みを解決する記事になっています。なぜなら僕自身が婚約指輪を手作りで作ったからです。

この記事を読んでくれているあなたは、おそらく「プロポーズ」や「結婚式」を控えていて、

「プロポーズに結婚指輪を送りたいけどどうしよう」
「結婚指輪を手作りしたいけど、どこがおすすめかわからない」
「手作りの婚約指輪と結婚指輪っていくらくらいかかるの」
「給料が安かったり、お金がないけど大切な人に何とか指輪を送りたい」

という人が多いとおもいます。何を隠そう、私も一昨年に当時の彼女にプロポーズをしようとしていて、

  • 「普通の指輪だとなんか味気ないなー」
  • 「自分で手作りして指輪を渡せないかなー」

と考えて、色々検索していきました。

そして今回紹介させていただく【Crafy(クラフィ)】という手作り婚約指輪と結婚指輪を作れる場所に出会い、婚約指輪も結婚指輪も作りました。

おかげでプロポーズは大成功で彼女も涙を流して喜んでくれましたし、何より「手作りで作った指輪」を大変喜んでくれて、今でも大切に毎日つけてくれていますし、何かにつけて「旦那が手作りで指輪作ってくれた」と話しているようです。

今日はこれからプロポーズを控えていたり、指輪を手作りで作りたい人にむけて、おすすめの手作りで婚約指輪・結婚指輪を作れるスポットを紹介したいと思います。

1.婚約指輪を手作りできる東京おすすめスポット【Crafy】とは?

婚約指輪を手作りできる東京おすすめスポット【Crafy】とは?

今回の記事は比較記事ではなく、実際に僕がお世話になった【CRAFY(クラフィ)】さんを紹介したいと思います。

CRAFYは目黒店(最寄りは洗足)を本社として、表参道、吉祥寺、鎌倉といったエリアで展開している「手作り婚約指輪・結婚指輪」を再作できる場所です。

私たちは目黒の本店に行ったのですが、最寄りは洗足駅から歩いて5分くらいのところになります。

❶普通に住宅街の中にオフィスが1室構えてあるので「212号室」をインターホンで押します。

f:id:Enjoy_the_Earth:20190519014053j:plain

❷竹林を少し歩くと部屋があるので、そこに担当の人に案内してもらいます。

f:id:Enjoy_the_Earth:20190519014236j:plain

❸中に入ると、素敵な作業場が広がっていますので、是非2-3時間色々な事を振り返りながら作業をしていただければと思います(※僕はCRAFYの回しものもなんでもありませんので予めご了承ください)

f:id:Enjoy_the_Earth:20190519014349j:plain
結婚指輪は2人席で作業をしていきます💍
f:id:Enjoy_the_Earth:20190519014448j:plain

作業机がおしゃれすぎる。。。

2.手作りの婚約指輪を東京で作ってみた

お店についたら、いよいよ婚約指輪を作っていきます。まず席についたら担当の方と以下5点について確認していきます。

※実は僕は婚約指輪も結婚指輪もCrafyで作っちゃいました。笑 基本的に結婚指輪も婚約指輪も作り方は同じです。

  1. まずはじめに使用する金属・指輪のサイズの確認
  2. 指輪の形やデザイン決定
  3. 指輪に埋め込む誕生石の種類と堀り方の決定
  4. 指輪制作
  5. 二人の写真撮影の流れで進めて行きます。

指輪を作るといっても、本物を作るわけではなくて「チューブワックス」というロウのような素材を切ったり削ったりしながら原形を作っていきます。大体の所要時間は3時間くらいですので、それくらい見ておけば安心ですね。

ちなみに婚約指輪を作ったときは男性の方が対応をしてくれ、今回は結婚指輪を作ったのですが、女性の方が担当してくれましたがどちらも素晴らしい方でした。

MEMO

婚約指輪も結婚指輪を作るときに沢山写真を撮ってくれますので、それだけでも結構良い思い出になります。

結婚指輪については二人が指輪を作っている動画を、後日データとDVDでくれるので、結婚式のムービーで使ったりできます。

手作り婚約指輪・結婚指輪の作り方も正直な話、指輪を最終的に鋳型に入れて鋳造するなどの難しい最終工程は職人さんがやってくれるので、難しいことは何一つありません。笑

要は削って、磨いてを繰り返していくだけなので、楽しみながらふたりで指輪をいけますよ♪

でんさん
パートナーと楽しい時間を過ごしながら思い出に残る指輪を作れるぞ!

2.1.指輪の型を削る

まず最初に指輪の型を削っていきます。

先ほどお話したチューブワックスを削っていきます。丁寧に教えてくれますし、失敗しても何の問題もないので、気楽に削ってもらえれば大丈夫です。

f:id:Enjoy_the_Earth:20190519011659j:plain
チューブワックスを最初に削っていきます♪

2.2.やすりで削っていく

次に削って小さくなったチューブワックスをやすりで磨いていきます。結婚指輪の時は広い、作業場でパートナーと一緒に削っていきます。

f:id:Enjoy_the_Earth:20190519012952j:plain

個人的に婚約指輪の時は、個室で一人で作る形になるので、このやすりの時間が非常に自分にとって良い時間でした。

f:id:Enjoy_the_Earth:20190519013226j:plain
婚約指輪の制作は個室で行うことも可能です💍

何故よかったかというとやすりの「シャリシャリ」という音だけが空間になっている静かな状態なので、

  • 「これまで彼女とどんなことを歩んできたか」とか
  • 「今後奥さんとどのような未来を歩んでいこうか」とか
  • 「今まで沢山彼女に迷惑かけたり、お世話になってきたな」

といったことを振り返ることが出来るんので、改めて奥さんの事を大切だなと思うことが出来るようになるからです。

ただお店に指輪を買いに行くだけではここまでゆったりした時間で考えることは出来なかったと思いますので【普段考えることが少ない思い出・未来・感謝】について考えることが出来るのは手作りならではのおすすめポイントだと思いました。

2.3.指輪の完成

やすりで削っていくと完成です。1時間余りですがやはり自分で指輪を削って作ってみると愛着がわいてきますね。

私たちもそうでしたが、周りのカップルもすごく楽しそうに作っていてポジティブな空間がすごく心地いいですね。

f:id:Enjoy_the_Earth:20190519013501j:plain
指輪の型を切って削ったら完成です♪

3.結婚指輪で手作りできる東京の安いのもCrafy

最後に気になる手作り婚約指輪・結婚指輪の金額について紹介していきます。通常、結婚指輪の金額というと「給料3か月分」とか聞きますよね。

金額に関してCRAFYの場合、だいたい以下の通りです。

婚約指輪:10万前後
結婚指輪:2人で15万円前後になります。
※もちろん概算ですのでこれよりも安くすることも可能です。

※料金に関しては、指輪の重さ(指輪に使用される金属使用量)、指輪の色、指輪の加工条件、誕生石の使用数、によって金額が変わりますので、事前に予算を伝えておくと、それに合わせた金額で指輪を作ってくれると思います。

結婚指輪で手作りできる東京の安いのもCrafy
指輪の重さによって金額が変わるそうです💍

なぜこんなに安く出来るかというと、本当かどうかはわかりませんが、基本的に「指輪に使用される金属代しかもらっていない為」とのことでした。

通常高級モールに行くと接客員の給料や土地代がかかったり、指輪のマーケティング費用も上乗せされる形になるので、どうしても指輪の金額が高くなってしまうことから考えると本当にコスパがいいと思います。

 

正直、僕も当時、あまり稼いでいなかったので3か月分の給料をはたいて婚約指輪を渡すのは相当厳しかったです。
もちろんブランドの指輪がいいという人もいるかもしれませんが、安くても思いやりを込めて作ればきっと喜んでくれると思います。
この記事を読んでくれているあなたも、私の場合よろこんでくれたので、心配しなくても大丈夫だと思いますよ。
安すぎてもだめだとは思いますが、安い指輪で断られるくらいだったらそんな相手はやめたほうがいいと思いますし、あなたの思いを大切にきちんと伝えられるように、一生懸命思いを込めて指輪を作ることに専念していきましょう。

4.まとめ:婚約指輪・結婚指輪を手作りで作ると最高の思い出ができる。

まとめ:婚約指輪・結婚指輪を手作りで作ると最高の思い出ができる。
いい感じのお花と一緒に写真も撮れます(今回は婚約指輪と一緒に撮影)

 

ここまで「Crafy」についておすすめしてきましたが、いかがだったでしょうか?

僕も前職の時は中々お金がなく困っていましたし、指輪を何とか手作りでできないかなーと悩んでいたので、このCrafyさんに出会えたのは本当に良かったです。

当時は実際、

  • 「やっぱり給料3か月分くらいの指輪を買ったらいいのかな」とか
  • 「手作りの指輪で相手の要望に合わんかったらどうしよう」

とかいろいろ考えていたのですが、大切なことはお金ではなくてどれだけ思いを込めて作ったかが重要だと私もわかりました。

指輪を渡したときは本当に喜んでくれてこちらまで感動しましたのを覚えています。

何より何回もお伝えしてしまっているのですが、指輪を作る為にワックスをやすりでかけるときに、「しゃりしゃり」と静かな場所でやすりをかけていると、

これまでの彼女との思い出や、沢山お世話になってきたこと、これから人生を奥さんとどうしていきたいのなど普段考えない事をたくさん考えることが出来るのです。

仕事ばっかりになってしまいがちな毎日を少し止めて、人生で一番大切な奥さんの事を考える機会を与えてくれたこの手作り指輪制作は本当におすすめです。

最後に、指輪を作る前に事前に確認すべき項目としては

  • 「相手の指の大きさ(指輪の号数)」
  • 「好きな指輪の色・デザイン・指輪につける誕生石」ということですね。

※ダイヤをつけたいのか誕生石のたとえばエメラルドをつけたいのかなどは事前に聞いておいた方が良いと思います。

もしこの記事を見ている人が

  • 「結婚指輪をどうしよう」とか
  • 「婚約指輪ってどうすればいいかな」
  • 「自分の出せる金額で最高のものをパートナーに渡したい」

と迷っているようであれば、是非手作りの指輪も考えてみてくださいね。

きっとあなたが大切に作った婚約指輪や結婚指輪であれば大切な人も喜んでくれること間違いなしです。

本日は以上です。

「ゆろなび」では、あなたの生活の質を1ランク上げる

ビジネス / 勉強 / スキルアップ / トラベル / ワードプレス・ブログに関する上質な情報を公開しています。

📝世界で戦う「海外コンサル&副業ブロガー」の生い立ちはこちら プロフィール画像 【地球を味わい尽くしたい‼】ゆーろのプロフィール&ブログ開設由来

是非、お時間がある時に他の記事も是非読んでみてくださいね★

これからもゆろなびをよろしくお願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です