世界で働くコンサルタントのTwitter

アクシスコンサルティングの転職サポート評判は?口コミを解説‼

アクシスコンサルティング,評判,口コミ
ゆーろ
【本記事の信頼性】
この記事を書いている僕は、現在ブログ歴1年3か月ほどです(30代前半)
当ブログで『コンサル転職』情報を発信してます。
→ビジネスギークの使い方【コンサル転職の実現とコンサルとして成長する方法】
Twitter:https://twitter.com/yuro_tasteearth
■コンサル業界歴が10年目になりました
■現在は海外専門リサーチャーもやってます(海外ビジネス経験:10か国以上)
■50名組織のシニアコンサルタント

本記事では【アクシスコンサルティングの転職サポートの評判・口コミ】を解説します。

でんさん

・アクシスコンサルティングの評判と口コミは?
・アクシスコンサルティングはどんな人におすすめ?
・アクシスコンサルティングの登録方法・解約方法が知りたい

本記事はこんな悩みを抱える人の問題解決をする記事になっています。

コンサル専門転職エージェントには多くの評判や口コミがあり、どれを使えばいいかわからないですよね…

そんな時に、おすすめなのが「アクシスコンサルティング」です。

「アクシスコンサルティング」は現役コンサルタントの転職支援数がNo.1の転職エージェントです。

WEB登録後にすぐ面談に移る『即カウンセリング方式』を採用しているので、転職をしようか悩んでいる人の転職活動スピード圧倒的に加速させます。

またアクシスは長期スパン(3年間)の手厚いサポートでも有名です。

特にコンサルタント・ITキャリアに興味がある人におすすめです。

\スマホでかんたん3分で完了/

無料登録後も一切お金はかかりません

アクシスコンサルティングの実際の評判はどうなのか、10社以上のサイトを見ながら、コンサル歴10年の僕がまとめています。

まだコンサル転職をしてない方、どのコンサル専門エージェントを利用すべきか迷っている人に、少しでも参考になれば嬉しいです。

1.コンサル転職に評判のアクシスコンサルティングとは?

アクシスコンサルティング,評判,口コミ
公式サイト:https://www.axc.ne.jp/

株式会社アクシスコンサルティングは15年以上の歴史を持つ、

大手コンサル系企業・IT業界のハイクラス転職に特化している転職エージェントです。

でんさん
現役コンサルタントの転職支援数がNo.1ってすごいな。
求人の質とサービスがいいから、満足度・実績がNo.1なんだね‼

ゆーろ

1.1.アクシスコンサルティングの5つの特徴

アクシスコンサルティングの大きな特徴は次の5点です。

順に説明していきます。

  1. 現役コンサルタントのサポート実績が豊富
  2. 中長期でのサポート体制(3年)
  3. コンサル会社との強いコネクション
  4. 転職と合わせて「独立」も支援
  5. 「業界情報」と「コンサルタントの生の声」を収集

特徴①:現役コンサルタントのサポート実績が豊富

アクシスコンサルティングには17年におよぶ、豊富なコンサル転職サポート実績があります。

現在、アクシスには、約5000名を超える現役コンサルタント(コンサルタントからパートナーまで)が登録をしています。

またこれまで20000名を超える、コンサル業界志望者をサポートしてきた、国内最大手のコンサル専門エージェントです。

特徴②:中長期でのサポート体制(3年間)

日本では1回の転職で関係が終わる転職エージェントが多い中、アクシスはなんと、3年間も転職のサポートをしてくれます。

次の転職まで親身に考えてくれてくれる、手厚いサービスがポイントです。

特徴③:コンサル会社との強いコネクション

アクシスコンサルティングは大手外資・国内系コンサルファームにおいて、

シニアコンサルタント以上の入社実績が「全エージェントの中でNo.1」です。

理由はパートナーや企業のCEOの方との定期的な情報交換を行い、強いコネクションを持っているからです。

アクシスの営業担当が「一言」プッシュしてくれるだけで、状況が有利に進むことも少なくありません。

特徴④:転職と合わせて「独立」も支援

転職だけでなく、独立支援やフリーランスへの案件紹介も行っています。

なぜなら、アクシスは応募者を3年間サポートをするため、転職した人が実力をつけて独立するケースがあるからです。

逆にフリーランスから「正社員」に戻るパターンもあり、その際の転職サポートも行っています。

特徴⑤:「業界情報」と「コンサルタントの生の声」を収集

アクシスコンサルティングでは、コンサルファームの現役パートナーやディレクターから、コンサルキャリアにおける生の声を集めています。

そのため、面談における質問や悩み、キャリアに関する情報が豊富で、信憑性が高いです。

業界の裏側やコンサルの本音を捉えたコラムを提供しているため、コンサルファームからの信頼も厚いです。

でんさん

アクシスコンサルティングには、確かな「コンサルファームの転職支援実績」があるね。

無料登録をしてみて、気になる求人があるかを見るだけでもいいと思います。

本格的に転職活動を始めるタイミングでは、3分程度で完成するレジュメに登録してみて、企業からのスカウトを待ちましょう。

\スマホでかんたん3分で完了/

無料登録後も一切お金はかかりません

1.2.アクシスコンサルティングがおすすめな人

アクシスコンサルティングを使うべき人は次のような方々です。

  • IT系人材※エンジニアなど
  • コンサル業界でキャリアアップしたい人
  • 求人の『量より質』にこだわっている人
  • 経営企画・事業企画・財務・会計士・金融系の人
  • 面談など手厚いフォローを求めている人

20代後半から30代の人の登録者が多く、ワークライフバランスよりも
・「より専門性を身につけたい」
・「どこでも通用するキャリアを身につけたい」
・「年収をアップさせたい」
という方向けの求人が多数揃っています。

\スマホでかんたん3分で完了/

無料登録後も一切お金はかかりません

2.アクシスコンサルティングの評判・口コミ

アクシスコンサルティング,評判,口コミ

次に『アクシスコンサルティングの評判と口コミ』をまとめてます。

良い評判も、悪い評判も合わせて紹介しているので、参考にしてください。

良い・悪い評判どちらもまとめますが、結論、総合系コンサル・IT系に転職したい人は確実に利用すべきです。

アクシスコンサルティングを活用することで、確実にコンサル転職の確率を高めることができます。

2.1.アクシスコンサルティングの良い評判

はじめに「アクシスコンサルティング」の良い評判は以下の通りです。

その中でもいくつかの良い評判をピックアップしていきます。

  • 総合系コンサル・IT系の転職に強い
  • 年収アップが実現できる
  • 大手企業の求人が多いため、安心できる
  • 中長期(3年間)のキャリア支援が手厚い
  • アドバイザーのコンサルティング業界知識が豊富
  • 非公開求人が多く、1社の価値が高い
  • 職務経歴書に細かい指導を入れてくれる
  • 現在の市場価値と将来の市場価値を教えてくれる
  • 第3者視点から公平なアドバイスをくれる
  • 応募からの対応スピードが速い
  • 面接対応が充実している

総合系コンサル・IT系に強みを持っている

アクシスコンサルティングの特徴はBIG4(デロイト・PwC、KPMG・EY)やアクセンチュアなど総合系・IT系コンサルティングファームの転職に強いことです。

2014年~18年の大手コンサルティングファーム在籍者の転職支援数がNo.1になっています。

キャリアアドバイザーの多くが、コンサルティング業界出身者やIT業界、監査法人出身者のため、業界知識が豊富で最も高い評価を得ています。

年収アップが実現できる

年収アップが実現できている所も、アクシスコンサルティングの良い評判です。

年収アップが可能な理由は、次の2点です。

  1. 戦略・IT分野の転職に特化しているため、給料が高い
  2. 転職する6割がマネージャー・シニアマネージャークラス

上記情報はアクシスコンサルティングの伊藤様が発言しているので確かです。

アクシスコンサルティングの伊藤様の話はこちら

質の高い非公開求人に対し、実力者が転職するため、年収がアップするのです。

大手企業の求人が多いため、安心できる

アクシスコンサルティングの求人の質に、満足する応募者の声は多数あります。

取り扱う求人は大手が多いため、安心感を得られます。

大手求人が多いのは「企業側からの信頼が厚い」ことが理由です。

各ファームとの情報交換会を定期的に行い、最新情報の収集にも余念がありません。

中長期(3年間)のキャリア支援が手厚い

通常、転職期間は2-3か月、長くても半年ほどと言われています。

しかしコンサル業界では、短期間で自分にマッチした企業に出会えたり、合格できる難易度が非常に高いです。

第二新卒や未経験の社員になると、より一層難易度が高くなります。

これらに対し、アクシスコンサルティングでは、中長期の観点でキャリア支援を担当してくれるのがポイントです。

半年から1年、最大3年間のサポートをしてくれることで、安心感もあるでしょう。

アドバイザーのコンサルティング業界知識が豊富

アクシスはコンサル業界に特化しています。

そのためアドバイザーのコンサル業界・転職知識が、大手総合エージェントの担当者とは非になりません。

大手では、数多く応募する応募者に対応するために、各業界の転職案件を持っています。

しかし幅広い業界案件に、広く対応するため、転職エージェントの知識に大きな差が出ます。

別記事:【転職エージェントの選び方】最重要ポイントは優秀なコンサルタントを選ぶこと

注意

「大手転職エージェント」ではコンサル業界知識がない人が、案件紹介することがよくあります。

エージェントがあなたをうまく推薦するのは不可能なので、コンサル専門エージェントの活用は必須です

コンサル業界の転職を実現させるためにも、専門に特化した転職エージェントの活用は必須です。

\スマホでかんたん3分で完了/

無料登録後も一切お金はかかりません

非公開求人が多く、1社あたりの合格率が高い

アクシスコンサルティングは求人の約8割が非公開求人です。

そのため、好条件の求人が見つかりやすい点があります。

非公開求人が多い理由は、次の2点です。

  1. 「本気でコンサル転職したい人」だけをサポートしたい
  2. 厳しい応募条件をクリアする人を集めたい

大手の求人では、資金提供元の企業や誰も応募したがらない条件の企業も取り扱っています。

公開されている求人は、最低限の条件を満たし、だれでも応募できるレベルの求人もあります。

それに対し、アクシスでは「本気で転職したい人」を集めています。

また、厳しい条件をクリアした人に案件を紹介することで、企業側の満足度を高め、転職応募者の合格率を高めることも目的です。

職務経歴書の指導が細かい

アクシスには「職務経歴書に細かい指導を入れてくれる」というコメントが多いです。

理由はアクシスが「コンサル転職の成功」にコミットしているからです。

職務経歴書は、コンサル転職において非常に重要な部分です。

なぜなら企業が話を聞きたいかは職務経歴書で判断するからです。

また、未経験か第二新卒か、これまでコンサルティングの実績があるかを判断する指標にもなります。

職務経歴書の内容一つで印象は変わり、採用が決まることも珍しくありません。

プロの視点で、職務経歴書を確認してもらい、合格率を高めるサポートをしてもらいましょう。

あなたの現在の市場価値を教えてくれる

コンサル転職で重要なのが自分自身の現在市場価値を知ることです。

なぜなら市場価値を正確に把握することで、年収交渉や転職活動を有利に進められるからです。

逆に言えば、自分の転職市場がどの程度か理解できなければ、採用はされません。なぜなら「客観的に自分を評価できていない人」だと思われるからです。

アクシスコンサルティングでは、面談の中で、あなたの現在の市場価値を客観的に教えてくれます。

上記情報を加味した上で、転職すべきか現在の企業で勤務し続けるべきか判断材料を提供してくれます。

辛いかもしれませんが「今の僕だと年収どれくらいが妥当ですかね?」と聞くのもありです。

ミイダスに登録しよう

自分の市場価値を知るためにミイダス』に登録して、壮年年収を把握おきましょう。

第3社視点から公平なアドバイスをくれる

アクシスのコメントで「中立な立場からの助言に徹している」というものがあります。

大手総合転職エージェントの問題点はスポンサーの存在です。

スポンサーがいる以上、スポンサーの意向にある程度、沿うように活動する必要があります。

これらから、大手総合エージェントの求人にはバイアスがかかる場合があります。

大手総合エージェントでは、スポンサーから頼まれた企業の求人を紹介したり、応募者の経歴を全く考えない企業の推薦もあります。

応募に対する対応が早い

アクシスコンサルティングの強みは応募者への対応の丁寧さです。

どのエージェントにも言えることですが、電話や面談が終わった後に相談をしても連絡がこないことがあります。

理由は転職エージェントが応募者の選定をしているからです。

※別記事:転職エージェントから連絡がこない8つの理由と対処法で詳しく解説しています。

コンサル実績がある応募者であれば積極的に対応してくれますが、該当しない人には冷たいエージェントも存在します。

アクシスコンサルティングはその点で対応が早く素晴らしいとの評判が多く出ています。

面接対応が充実している

アクシスコンサルティングは面接対応が充実しています。

具体的には、一人ひとりに合った面接指導を提供してくれます。

また、応募先の企業が過去にどのような面接を行ったかのデータを蓄積しています。

面接データがあるのと、ないのとでは、面接の対策が大きく変わってきます。

応募者が転職を成功させるには「転職までの正しい道筋」を知っている企業のサポートもらうことです。

2.2.アクシスコンサルティングの悪い評判

次にアクシスコンサルティングの悪い面の評判について見ていきます。

アクシスコンサルティングの悪い評判は全体の5%程度と非常に低めです。

良い面が多いですが、もちろん悪い面も存在します。悪い評判は下記の通りです。

  • エージェントから聞いた転職条件と、実際の転職条件が違う
  • キャリアコンサルタントのサポート力が弱い
  • 求人数が少ない、偏りがある
  • 非公開求人が多いため、登録しないと求人が見れない

エージェントから聞いた転職条件と、実際の転職条件が違う

まず初めに、エージェントから聞いた転職条件と実際の転職条件が違うことです。

転職エージェントが紹介した労働条件と、企業で働き始めた時に提示された条件が異なっており悪い印象を持たれたそうです。

転職エージェント(アドバイザー)には、応募者の転職さえ支援すればいいと思っている人が少なくありません。

アドバイザーも営業ノルマを抱えているため、応募者の将来まで考えずに、企業を推薦することがあります。

転職を成功させるには「優秀なアドバイザーにサポートしてもらう」ことが必須です。

転職の成否はアドバイザーで決まると言っても過言ではありませんので、最高のパートナーに転職をサポートしてもらいましょう。

別記事:転職の最重要ポイントは優秀なコンサルタントを選ぶこと

キャリアコンサルタントのサポート力が弱い

アクシスコンサルティングの求人はハイクラスのコンサルティングファームが多いです。

応募者のレベルも高いため、人によってはアドバイザーの知識や経験が足りなかったこと、悪い評判に繋がるようです。

アドバイザーの中には若手社員もいるため、あまりに知識がないようであれば、担当者変更を申し出ましょう。

転職業界で「担当者変更」はよくあることなので、申し出ても問題はありません。

人生を左右する転職において、アドバイザーの選定を妥協することはNGです。

求人数が少ない、偏りがある

  • 企業数が少ないが、面白そうなベンチャー求人がある
  • コンサル系の求人案件が多い
  • 紹介される企業が大手企業ばかりで、中小規模の企業も紹介してほしい

コンサル業界に特化した転職エージェントの求人数は少なめです。

あらゆる業界の可能性を模索したり、比較したい場合は大手総合エージェントを利用すべきでしょう。

また紹介される求人も大規模なコンサルファームが多めです。

求人の質は高いものの、間違いなく偏りがあるので、別のエージェントも活用しましょう。

25記事を調べてわかった【本当にコンサル転職に強いエージェント12社】比較!!

非公開求人が多いため、登録しないと求人が見れない

  • 非公開求人が約8割のため、登録しないと求人が見えない
  • 専用ツールがないため、基本的にコンサル・メールや電話でのやり取りになる

アクシスコンサルティングの求人は8割が非公開のため、登録するまで内容が見れないデメリットがあります。

さらに、フォームから登録すると、メールが返ってきて、すぐに面談日程が決められます。

そのため、とりあえず求人を見たい人にはおすすめできません。

やり取りは直接面談・メール・電話がメインになるため、アドバイザーとの密なコミュニケーションを取りながら、本気で転職したい人にはおすすめです。

3.アクシスコンサルティングの転職サポート実績

3.アクシスコンサルティングの転職サポート実績

アクシスコンサルティングの転職実績を載せておきます。

アクシスコンサルティングを使って、下記大手コンサルティングファームの転職事例があります。

  • アクセンチュア
  • アビームコンサルティング
  • EY
  • A.T.カーニー
  • NTTデータ経営研究所
  • クニエ
  • KPMG
  • シグマクシス
  • スカイライトコンサルティング
  • デロイトトーマツコンサルティング
  • PwCコンサルティング
  • フューチャーアーキテクト

4.アクシスコンサルティングを使った転職パターン

コンサルタントの転職パターンは大きく3点あります。順位説明していきます。

  1. ファームtoファーム
  2. 事業会社toファーム
  3. ファームto事業会社

4.1.ファームtoファーム

  • 外資系コンサルファーム(ビジネスコンサル:1300万円)⇒外資戦略系コンサルファーム(戦略コンサル:1500万)
  • 外資系コンサルファーム(ITコンサル:1100万)⇒振興系コンサルファーム(ITコンサル:1500万円)
  • 外資系コンサルファーム(ビジネスコンサル:900万)⇒外資系コンサルファーム(M&Aコンサル:1000万円)
  • 日系コンサルファーム(ITコンサル:750万)⇒外資系コンサルファーム(ITコンサル:900万)

上記特徴は以下の5点です。

  • 転職を成功させているのは、全てコンサルティングキャリアの保有者
  • 外資系コンサルからの転身がほとんど(ベンチャーからの転職は不明)
  • ビジネス・ITコンサルキャリアの人はチャンスあり
  • ファームtoファーム転職は1000万越えの転職が実現可能
  • 年収アップは100万から400万

4.2.事業会社toファーム

  • 大手Sier(システムエンジニア:650万)⇒外資系コンサルファーム(ITコンサル850万)
  • 総合商社(企画営業:800万円)⇒外資系コンサルファーム(戦略コンサル:950万)
  • メガバンク(営業:500万)⇒外資系コンサルファーム(経営コンサルタント:600万円)

特徴は下記3点です。

  • 事業会社からでもコンサルファーム転職は可能
  • 紹介案件は基本「外資系コンサルファーム」転職
  • 年収アップは100万から200万

4.3.ファームto事業会社

  • 外資系コンサルファーム(ITコンサル:760万)⇒大手Web系企業(IT企画:800万)
  • 日系コンサルファーム(経営コンサルタント)⇒日系メーカー(経営企画職:850万)

ファームto事業会社(EXIT転職)の特徴は下記2点です。

  • 全く別の領域の事業会社に転職可能
  • 年収アップは期待できない(やりたいことは実現可能)

5.アクシスコンサルティングを使う上での注意点

5.アクシスコンサルティングを使う上での注意点

5.1.目的を明確にして、アクシスコンサルティングを活用する

転職の目的と手段が明確にできていない状態で、転職活動をしても絶対にうまくいきません。

なぜならキャリア面談時に、具体性がないとアドバイザーが適切なキャリア・求人提案ができないからです。

必ずなぜアクシスコンサルティングを使うべきなのか、自分の中で考えた上で活用しましょう。

注意

今の仕事が本当に嫌で、今すぐ辞めたいときは、なりふり構わず面談を受けましょう。

話を聞いてもらえるだけで、次にやるべきことが見えてくることがあります。

5.2.他社も必ず併用する

アクシスコンサルティングはコンサルティング専門業界のため、求人案件数が少なめです。

そのため下記2つの方法で弱点をカバーします。

  1. 別のコンサル専門転職エージェントも併用する
  2. 大手転職エージェントで求人数を増やす

別のコンサル専門転職エージェントも併用する

転職エージェントは少なくとも2-3社は併用しましょう。

なぜなら1つのエージェントを活用するだけでは、求人の質や量に偏りがあるからです。

別記事:転職エージェントを複数利用するメリット&デメリットと3つの注意点

コンサル転職で別途おすすめの会社は下記3社です。

各社の特徴を理解しながら、自分に合ったエージェントを複数活用しましょう。

大手転職エージェントで求人数を増やす

大手転職エージェントは、コンサル専門エージェントに比べて求人数が圧倒的に多いです。

念のため、大手総合エージェントで多めに求人案件を見ておくことをおすすめします。

大手総合エージェントでおすすめなのは5社です。下記5社の中から選んでおけば間違いありません。

  1. 『doda
    \転職満足度No.1‼質の名高いサービスを求める人向け‼/
  2. 『パソナキャリア』
    \業界2番手年収アップ率67%‼年収を上げたい人におすすめ‼/
  3. 『マイナビエージェント』
    \
    全国に支社があり、地方転職したい人におすすめ‼/
  4. type(タイプ)
    \企業情報を直接取材してるのでミスマッチが起きにくい‼/
  5. 『リクルートエージェント』
    \求人案件数No.1‼まずは登録しておくべき1社‼/

もちろんコンサルタントの転職はコンサル専門エージェントに任せるべきですが、

マイナスになることはないので、大手総合エージェントでも情報収集はしておきましょう。

転職エージェント,20代,おすすめ20代転職で自分を救ってくれた、おすすめ転職エージェントと転職サイト

6.アクシスコンサルティングのWEB登録から退会までの流れ

6.アクシスコンサルティングのWEB登録から退会までの流れ

アクシスコンサルティングの転職活動のWEB登録から退会の流れは以下の通りです。

6.1.アクシスコンサルティング登録の流れ

アクシスコンサルティングのWEB登録は超簡単です。

以下の通りに進めれば、最短1分、遅くとも3分で登録が完了します。

  1. アクシスコンサルティングの登録フォームに入る
  2. 入力フォームを記入する(3分で完了)
  3. メールによる面談日程の調整
  4. アドバイザーとのカウンセリング面談
STEP.2
入力フォームに記入

次に入力フォームを埋めていきます。登録も超簡単で、3分で完了するため超楽チンです‼

入力項目は下記の通りです。

  1. お名前(姓名)
  2. メールアドレス
  3. 電話番号
  4. ご経歴概要(学歴、社名、職種など)
  5. 個人情報保護方針にチェックするだけ
  6. 以上で終わり!後は「送信する」ボタンで終了
STEP.3
メールで面談日程調整

メール・電話でカウンセリングの日程を調整します。

注意

アクシスの登録では細かい希望条件をWEB登録時に伝えることができません。

お伝えした通り、カウンセリングの際に希望条件を正確に伝えることが重要です。

  • 希望勤務地
  • 希望の業種・職種
  • 希望年収
  • 労働環境
  • 会社の社風
  • 福利厚生
  • 希望の転職時期(今すぐと伝えた方が良い)

具体的な条件と伝えることでアドバイザーも的確な求人紹介が行えます。

事前に伝えたい細かな情報はメモでまとめておきましょう。

STEP.4
アドバイザーとのカウンセリング

日程を調整したら、アドバイザーとのカウンセリングです。

下記流れで転職をサポートしてくれます。

  1. キャリアプランの提案
  2. 企業・案件の紹介
  3. 書類作成のアドバイス
  4. 面接日程の調整
  5. 面接アドバイス
  6. 面接本番
  7. 面接内容のヒアリング
  8. 次回面接のアドバイス
  9. 内定後の打ち合わせ
  10. 退職アドバイス

アクシスのコンサルタントは、担当アドバイザー制になっています。

3年スパンで一緒に人生をサポートしてくれるパートナーなのでしっかりサポートしてもらいましょう

6.2.アクシスコンサルティング退会の流れ

アクシスの転職サービスの退会方法をお伝えします。

転職サービスの停止を希望する人は、

E-mail(info@axc-g.com)に必要事項を入れて送信すれば完了です。

転職サービスを停止されたい方へ:アクシスコンサルティング

  • 件名:【登録個人データ削除依頼】
  • 本文
    • 漢字氏名:
    • カナ氏名:
    • 生年月日(西暦):年 月 日
    • メールアドレス
注意

メールを送信次第、登録個人データを削除、削除完了報告をメールで送ってくれます。

登録データの削除手続きを行うと登録情報はすべて削除されます。

登録内容を再度復活させることは出来ないので注意してください。

7.アクシスコンサルティングに関するよくある質問

7.アクシスコンサルティングに関するよくある質問

最後に、アクシスコンサルティングに関するよくある質問をまとめています。

利用する前に、是非目を通してみてください。

アクシスコンサルティングと他の転職サイトの違いは何ですか?

アクシスコンサルティングの違いは「コンサル転職の専門エージェント」であることです。
特に、総合系コンサルファームやIT系企業への転職に強みを持っています。

アクシスコンサルティングを使うのに、費用はかかりますか?

いいえ。完全無料です。

似た特徴の転職エージェントを教えてほしい

コンサル系であれば「ムービンストラテジック」ITであれば「レバテックキャリア」です。

アクシスコンサルティングは新卒でも使えますか?

新卒での利用はできません。基本的には中途向けに転職支援を行っています。

未経験・第二新卒の人は利用できますか?

できます。HPでは第二新卒向けの特集ページもあります。

8.アクシスコンサルティングの評判まとめ

8.アクシスコンサルティングの評判まとめ

ここまで、アクシスコンサルティングの評判についてまとめました。

最後にアクシスコンサルティングがどんな人におすすめなのかまとめておきます。

  • 20-30代で、ワークライフバランスよりも下記を求める人
    ・「どこでも通用するコンサルキャリアを手に入れたい」
    ・「年収アップさせたい」
  • IT系業種の転職を希望する人
  • 今、経営企画・事業企画・財務・会計士・金融系関係で働いてる人
  • 面談など手厚いフォローを求めている人

コンサル転職において、アクシスコンサルティングに登録しておいて何一つデメリットはありません。

求人閲覧無しで、すぐにカウンセリング面談が可能なため、あなたの転職活動が最短で動き出します。

転職しようか迷っている人は、まずアドバイザーに合うだけでも人生が変わるので、試しに使ってみるのも一つの手です。

入力項目も少なく3分で登録が完了しますので、是非登録してみてください。

\スマホでかんたん3分で完了/

無料登録後も一切お金はかかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です