Twitterアカウントはこちらをクリック

アフィリエイトASP徹底比較‼【収益化できるASPは大手5社で決まってる‼】

ゆーろ

本記事では「収益化できるおすすめASP5社」を徹底比較していきます

こまっ太くん

  • 初心者におすすめのASPって何なの?

  • 収益化できるASPはどれ?

  • ASPの違いとそれぞれが得意なジャンルは何?

本記事はこんな疑問にお答えする記事になっています。

なぜなら僕自身が全くASPについてわからない所から、現在ではASPを活用できるようになっているからです。

記事の前半ではASPの定義について

記事の後半ではおすすめASP比較とそれぞれの特徴や違いについて説明していきます。

普段から数社のASPを使っている僕がASP各社の特徴についてお伝えするので、

本記事を読めば

  • 初心者がまず登録すべきおすすめASP
  • 収益化できるASP
  • ASP各社の特徴
  • ASPを活用する時のポイント

が理解できます。それでは早速行ってみましょう!

1.アフィリエイトでよく聞くASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)とは

ASPは「Application Service Provider(アプリケーション・サービス・プロバイダー)」の略で、インターネット上でアプリケーションを利用するサービスや、そのサービスの提供事業者を指します。

1.1.ASPのメリット

ASPはインターネット環境があれば、ハードウェアを必要としないため、場所に囚われずに活用することができます。

オフィスはもちろん、自宅でもカフェでもどこでも活用することができます。

またパソコンでもスマホでもサービスを活用することが可能になります。

またインターネット上にアプリケーションがあるため、各パソコンにアプリケーションをインストールする必要がない為、複数のパソコンで利用したい場合でも手軽に利用できます。

また、ソフトウェアの整備や更新などバージョンアップをサービス提供側が自動で行ってくれる製品が多いので、常に最新のサービスを利用することが可能です。

1.2.ASPのデメリット

ASPのデメリットは「インターネット環境がなければ使用できない」ことにあります。

ただ日本にいる場合であれば、基本的にインターネットは活用できるはずなのでそこまで問題視する必要はないと思います。

一方でノマドワーカーが地方進出をするケースが増えてきていますが、地方だとインターネット環境が悪くなる場合もあります。

また、ASP提供者側でソフトウェアの問題が起きると、サービスを利用できなくなり日常業務が止まってしまう場合もあります。

セキュリティ面においても、データはインターネットのくらうふぉ上に保存されるため、セキュリティ面をASP提供者側に依存してしまうことになります。

機密情報を保持する場合は、事前に守秘義務契約を結んでから、セキュリティ面が整っているASP業者を選ぶようにしましょう。

1.2.SaaSとの違いはなに?

ASPを調べていると同様に「SaaS」という言葉を目にする機会が多いと思います。

SaaSとは?
  • SaaSは「Software as a Service」の略称でこちらもクラウドで提供されるソフトウェアの事を指します。
  • 例えばGmailなどのメールサービスや、ブログサービス、Salesforcenoなどのサービスがこれに当たります。
  •  SaaSアプリケーション・ソフトウェアそのものだが、ASPはサービス全体を意味する
  •  SaaSはソフトウェアとして用いるが、ASPは提供事業者という意味合いで用いる

出典元:ferret:https://ferret-plus.com/11688#p11

上記のような認識の違いはあれど、実際のところ両者の定義はほとんど同じです。

何となくしっくりくるのは「ASPは提供事業者である」という言葉ですね。

2.複数のASPを活用すべき理由

ASPの定義についてお伝えさせていただいたところで、次はASPを「複数」使用する意味についてお伝えします。

2.1.大前提として初心者はまずASPをひとつ集中して使う

大前提としてまず初心者の方やはじめてASPを使う人は、ASPを一つ使ってみるようにしましょう。

理由は以下3つからです。

  • まだ使い方もよくわかっていない
  • 情報収集と取りまとめが複雑になる
  • それぞれのASPに対する理解力が乏しくなる

ASPを活用し始めたばかりの時は、どの案件をどのように紹介するのかまで理解できていません。

その状態で複数のASPを使用してしまうと、使い方も慣れていないの記事を書くスピード自体がかなり遅くなってしまいます。

また複数のASPを使用する場合、それぞれ案件の特徴も違う為

  • それぞれがどのような案件を取り扱っているのか
  • それぞれのアフィリエイトリンクをどこにいれたのか
  • いくら収益が上がっているのか?

等の情報を取りまとめることが非常に難しくなります。

そしてひとつひとつのASPに対する理解力が分散してしまう為、結果的に中途半端な案件紹介しかできなくなります。

繰り返しになりますが、初心者の方はまず後ほど紹介するA8.netに登録しておくようにしましょう。

2.2.ASPで取り扱っている案件を網羅できる

「初心者や初めての方はASP案件をまず1つ扱う」ことを前提に「複数のASPを取り扱う」理由について説明します。

まず第一に複数ASPを取り扱っていると様々な紹介案件を網羅することができます。

どんなにいい商品でも付加価値の高い・売れやすい商品でなければ販売することが難しいです。

そのため、まずそれぞれのASPで何が紹介できるのかを把握することで最短で収益を上げることが可能になります。

それぞれのASPで売られている物や特徴が全く違いますので、主要なASPサービスにある商品をまず確認することで、自分に合った商品を紹介することが可能になります。

2.3.高単価な案件を紹介できる

次に複数のASPを見ていくと、より高単価な紹介案件にたどり着くことができます。
幅広いジャンル・カテゴリーの案件を見ていくことで

  • 高単価なカテゴリー
  • 低単価なカテゴリー
  • よく使われる・売れるカテゴリー

を感覚的に理解することができるのです。

更には、たとえ同じ商品が紹介されていても、ASP別に価格を比較してみると値段が微妙に違うことがあります。

1案件で100円変わるだけでも、紹介数が多くなればなるほど結果は変わってきますので注意が必要です。

どうせ同じものを紹介するのであれば、最も紹介率のいいASPを選びましょう。

3.アフィリエイトおすすめASP比較(5社だけ押さえておけば間違いない)

ASPの定義について押さえたところで、具体的にアフィリエイトに向けておすすめのASPを紹介していきます。

それぞれ特徴や売っている商材の違いがありますので、特徴を理解しながら自分に合ったASPサービスを選びましょう。

結論から言うと、初心者の方が活用すべきASPは5社あれば間違いありません。

この5つのASPは『全て登録必須』です!

とはいっても『全部登録するのはめんどくさい』という人もいると思うので、

そんな人はまず

のうち2つ以上は必ず無料登録しておきましょう!

一つでも全く問題ありませんが、2つ以上登録しておくとASPの比較検討ができるのでおすすめです。

次にそれぞれのASPがなぜおすすめなのかと、特徴について説明していきます。

3.1.アフィリエイトの王道:A8net(エーハチネット)

A8.netは東証一部上場企業の「株式会社ファンコミュニケーションズ」が運営する、会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービスです。

Amazonや楽天など有名なショップから、まだあまり知られていない注目商品を扱うショップまで幅広いジャンルの広告を扱っています。

18年前からサイトを運営しているため、登録サイト数・広告主数が業界最大級なのが人気の理由です。

そもそも自分が紹介したい商品がないとがっかりしてしまいますよね?A8netでは取り扱い案件が非常に多い為、そのような心配も限りなくするないと思います。

企業はA8netを多数使用しており、登録主数は20,000以上に上ります。また登録サイトは270万にも上り、サイトとしての信頼性を担保出来ていることが分かります。

アフィリエイトマーケティング協会が行っているASP満足度調査で9年連続No.1を誇る人気ナンバーワンのASPサービスです。

その他にも、定期的にセミナーを開催していたり、「エーハチレビュー部」という紹介した記事を見せてくれる場所もありますので初心者には大変助かります。

またPマークを取得しており、セキュリティ面も万全です。

取り扱いジャンルはオールジャンルで、幅広い案件を取り扱いたい方はまず登録しておけば間違いないでしょう。

僕も初心者としてブログアフィリエイトを始めた時は、最初にA8netに登録をしました。

ブログやアフィリエイトを始める人はまずA8net(エーハチネット)から登録するのが王道です。

📝ブロガー・アフィリエイターの王道「A8.net」の特徴まとめ

  • 初心者の方にはおすすめ
  • 会員数・広告主数ともに国内最大級(広告主数2万以上/掲載サービス270万以上)
  • 18年前から「A8.net」を運営しており、信頼性あり
  • ASP満足度調査で9年連続No.1を誇る人気ナンバーワン
  • ジャンルはオールジャンルでどのジャンルでもたいてい紹介可能

公式HP:国内最大級の「A8.net」の無料登録はこちら 

3.2.簡単リンクが超便利:もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは2004年に設立された「株式会社もしも」が運営しているサービスです。

「やる気のある個人」へのサポート整備をモットーにサイト運営に取り組んでいます。

もしもの特徴は厳選された良質なプロモーションを多数そろえていることです。楽天やAmazonなど有名どころから、有名ではありませんが成果の上がる狙い目プロモーションまで幅広く取り扱っています。

また多くが、自己購入(セルフバック)可能案件のため、まず自分で使ってみてから案件や商品を紹介することができます。

そして僕が最も重宝しているのが「もしもかんたんリンク」です。

下記画像にあるように、TOPページのかんたんリンクにアクセスして、検索画面に売りたい商品を入れます。

すると、簡単にアフィリエイト向けのリンクを

  • Amazon
  • 楽天
  • ヤフーショッピング

向けに作成してくれるのです。通常多くのブロガーは

  • カエレバ
  • ヨメレバ
  • Rinker

といったリンク作成プラグインを入れる(特にRinker)と思いますが、不調が多かったり検索ができないなど不便な部分も正直多いんですよね。

一方「もしも簡単リンク」であれば大抵の商材は掲載されていますし、本当に検索してボタンを押すだけで対応可能なので、

非常に便利です。Rinkerが使えない人はぜひ使用してみることをおすすめします。

📝がんばる個人を応援する「もしもアフィリエイト」の特徴まとめ

  • 個人ブロガー・アフィリエイターへのサポートが手厚い(マクサン)
  • 「簡単リンク」がマジ便利すぎる(Rinkerが上手く使えない人は必須)
  • 楽天市場・Amazonの取り扱いが多く、狙い目プロモーションが多数
  • W報酬制度
  • もしもアフィリエイト利用者インタビュー

公式HP:リンク作成が簡単な「もしもアフィリエイト」の無料会員登録はこちら

3.3.afb(アフィビー)


afb(アフィビー)
は2010年に設立の株式会社フォーイットが運営している会社で、歴が浅い会社です。

それにもかかわらずパートナーへの支払いが600憶円を超えているまさに成果を出しているASPです(10%の紹介料でも6000憶は売ってる計算になります)

afbの特徴は何といっても高単価な報酬です。最低支払額は777円からと「アフィリエイトで数売ったんだけど報酬は微々たるもの」という状態を抜け出すことが可能です。

加えて通常であれば、支払総額は獲得した報酬が内税の場合が多いのですが、今であれば報酬+10%をもらえるのがafbの特徴です。

結構10%って大きいですからね…ブロガーにはありがたい仕組みになっています。

また支払先についても翌月末払いとクイックな入金も心掛けられています。

個人事業主としてブログを書いている人にとっては当月・翌月のキャッシュフローが最も重要なので、こちらもありがたい仕組みです。

アフィリエイトの基礎講座も開催されており、ブロガー育成にも力を入れています。そのほかにも中級車や上級者に向けてピンポイントでアフィリエイトに関する勉強会もやっているので商品を紹介しながら自分のマーケティング・セールス能力も高めらます。

ジャンルに関しては転職系・健康系・美容系に強みを持っています。A8netに次ぐ大手企業の一つでこちらも大変おすすめです。

📝成果報酬が高いafb(アフィビー)

  • とにかく高単価での報酬GETが可能
  • ジャンルは転職・健康・美容系
  • 翌月末支払いが可能
  • 初心者ブロガー育成にたけている
  • 業界2番手の大企業(実績あり)

公式HP:成果報酬が高いafb(アフィビー)の無料会員登録はこちら

3.4.バリューコマース

バリューコマースは1996年に設立された歴史の長い会社です。

バリューコマースアフィリエイトは1999年に立ち上げられた日本初のASPでこれまで75万人を超えるアフィリエイトサイトが登録している国内最大級のアフィリエイトネットワークになっています。

Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど大手ショッピングモールから有名ブランドまで有名広告主が多数います。

またA8netにもありますが、各案件ごとに「平均率」が開示されています。

せっかく紹介しても承認率が悪いと商品は売れませんよね?実際に売れるかどうかの指標を具体的に紹介してくれるのはありがたいサービスです。

またブロガー・アフィリエイターが活躍しやすいように成果につながりやすい

  • MyLink(マイリンク)
  • LinkSwitch(リンクスイッチ)
  • 商品紹介パーツ作成機能『MyLinkBox(マイリンクボックス)』

などサポート機能も充実しています。

最初にASPを作ったこともあり、初級・中級・上級別の情報提供も行っており、セミナーを定期的に開催されているのですが、満足度も95%と高めです。

上位収入獲得カテゴリーは

  1. 自動車・バイク・自転車
  2. 通信関係・スマホ・PC周辺機器
  3. 美容・エステ・コスメ系
  4. クレジットカード関係

になります。

最も長い期間ASPに携わってきた会社なので、バリューコマースもおすすめです。

📝日本初のASP会社「バリューコマース」の特徴

  • ASPサービスの中でも最も歴史が長い
  • 平均承認率が開示されている
  • ブロガー・アフィリエイターサポート内容が充実
  • 初心者・中級・上級別のセミナー満足度が高い
  • おススメジャンルは自転車・通信/スマホ/PC周辺機器・美容関連/クレジットカード関係

日本初のASP会社「バリューコマース」の無料登録はこちら 

3.5.アクセストレード

アクセストレードは1999年に設立された株式会社インタースペース(東証マザーズ上場)によって運営されている企業です。

アクセストレードサービスは2001年から立ち上げられている老舗ASPで、ASPの中でも金融系案件に強いと知られています。

他では扱っていない金融系広告を取り扱っていることも多く、クレジットカード・証券・FX関係・ゲーム関係に興味がある方なら登録必須です。

上記金融系に興味があるのであれば初心者の方は登録しておいて間違いありません。

📝金融系案件ならアクセストレード

  • 紹介手数料が無料
  • ATステージ(ランク制度):成果に応じて成果報酬額がアップ
  • WEB上で無料でアフィリエイトを学べる「アフィリエイト大学」を運営
  • nofollowを付けてくれている
nofollow属性とは

nofollowとは個々のリンクに対してnofollow属性をつけることで、Googleのクローラーがそのリンクを辿らないように制御することです。

広告リンクの為のnofollowについて、SEO目的で広告やカテゴリ登録自体のリンクを増やすという事も、最近では通用しなくなっています。今まではページランクの高い影響力のあるメディアに対して広告出稿をすると、自社サイトにもページランクが流れますので検索順位にも影響していました。現在ではGoogleは、バナー広告や、記事広告は、nofollow属性をつけることを推奨しています。こうする事により、ページランクが受け渡されなくなり、公平なページの順位付けがされます。

出典元:https://www.allegro-inc.com/seo/nofollow-pagerank

つまり、カテゴリ登録や有料広告は既に大手のメディアではnofollowがつけられている為、バックリンクの効果はありません。
nofollowが無い広告については、Googleの取り締まりによって今後無効化される可能性があります。

金融系広告専門のアクセストレードの無料会員登録はこちら

4.アフィリエイトASP比較まとめ 自分に合ったジャンルのサービスを選ぼう

ここまでおすすめのASPを5つ紹介してきました。

話をまとめていくと、ブロガー・アフィリエイターが必ず登録しておいたほうがいいASPは

この5つのASPは『全て登録必須』とお伝えしていきました!

とはいえ全部登録するのは最初はハードルが高い!という方もいると思いますのでそんな方は、

のうち、2つくらい登録しておけば問題ありません。

いずれにしてもブログで収益を上げたいのであればASPの登録は必須です。

一気に登録してしまえば30分くらいで登録できますので一気に登録してしまいましょう。

「ゆろなび」では、あなたの生活の質を少しでも上げるような

ビジネス / トラベル / 勉強 / スキルアップ / ワードプレス・ブログに関する上質な情報を公開しています。

プロフィール画像 【地球を味わい尽くしたい‼】ゆーろのプロフィール&ブログ開設由来

是非、お時間がある時に他の記事も是非読んでみてくださいね★

これからもゆろなびをよろしくお願いします^^

ゆろなび
~上質な情報で生活の質をあげるブログ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です