Twitterアカウントはこちらをクリック🔘

ブログ30記事のPVと収入を公開‼ | 地球を味わうコンサルタントのブログvol.33

ブログ30記事のPVと収入を公開‼ 

f:id:Enjoy_the_Earth:20190519122735j:plain

第33回目は【ブログ30記事のPVを公開!】について書いていこうと思います。

 

いやー、ようやくここまで来ましたねー。。。
最初は30記事なんて本当にかけるんだろうかと、何もないところからスタートしていったブログもついにここまで来ました。

 

どのブロガーさんの記事にも

 

「まずは頑張って30記事をかけ」とか
「ブログを30記事書くまでに大体の人が離脱する(諦める)」
「ブログのスタートは30記事を書いてから」

 

と書かれておりましたので、まずは最低限の基準はクリアできたかなと思います。

 

そしてここまで30記事と少ない記事数ですが、決して手を抜くことなく1記事あたり4000-5000記事くらいは書いていると思いますので、質も重視しながら進められたことは個人的にも手ごたえを感じているところです。

 

今日は改めて、30記事を書くまでに取り組んだことについて、振り返ってみようと思います。特にこの記事は

「真面目に記事を書いてはてなブログを30記事運営した人」

 

に向けて書いていますので、会社をやりながらコツコツブログを頑張って書いている人には読んでもらいたいと思います。

 

 

1.ブログを30記事書くまでにやったこと

f:id:Enjoy_the_Earth:20190519122937j:plain

まずは、ブログを30記事書くまでに取り組んだことについて書いていこうと思います。
20記事までは

■Googleアナリティクス

■キーワードプランナー

■Googleサーチコンソールなどを活用してみたことをお伝えしていきました。

 

30記事を書くまでには別の事に取り組んでみました。具体的には


❶twitter(ツイッター)を始めてみた

まず、20記事から30記事を書くまでの大きな変化としてTwitter(ツイッター)を始めてみました。

 

なぜこのTwitterを始めて、別途ツイートを始めようと思ったかというと、近年若者や、僕の世代でもインスタ(Instagram)やTwitter(ツイッター)で困ったことを検索している人が非常に多いと感じていたからです。

 

Google検索からブログへの流入は競合も非常に多く、中々育っていない自分のブログから検索をもらえることは現段階でもないと思いましたので、少しでも検索をしてもらったり、より自分のブログに関して興味を持ってもらおうと思い取り組んでいます。

 

結果としてはここまでは「大成功」です。

 

フォロワーさんはまだ本当に微々たるものなのですが、それでもTwitterから検索をしてくれる人が非常に多く、今では半分以上がTwitterからの検索になっています。

 

毎日5-10記事くらいをつぶやいている状態ですが、まだまだ新参者なので、これからTwitterアカウントがどのように育っていくのかが楽しみにです。

 

Twitterを始めるときに参考になった内容は

❶プロフィールページをとにかく充実させる
❷フォロワーが増えるアカウントはつぶやきを140文字MAX使っている
❸有名な人のツイートを「いいね」したり「リツイート」するといったものになります。

 

確かに調べてみると100万フォロワーを達成している人や有名なブロガーさんはプロフィールの書き方が非常によく似ていると思います。

具体的には月間PV数や、月間収益、フォロワー、自分の略歴などをわかりやすく数字を具体的に書いて説明していました。僕も真似してみたところ「いいね」が少しずつ増えていきましたので、やってみる価値ありだと思います。

 

また、つぶやきをとにかく工夫して140文字がすべて埋まるように取り組んでいました。140文字いっぱいでツイートすることで長期的に、フォロワーの数が変わってくるそうです。その他にも絵文字を使って見やすくしたり、改行を行うことでより見やすいツイートになると思います。

結構ツイートは奥が深いですね。僕の場合、電車の移動時間などは中々記事を書くことが難しいので、ツイートを繰り返すように心がけています。

Twitterを始めてから移動時間をより効果的に使うようになれたので、今後も取り組んでいこうと思います。

 

❷有名ブロガー・アフィリエイターのYoutubeを見まくった

これも移動時間と夜の寝る前になるのですが、YouTubeで有名ブロガーやアフィリエイターの動画を見るようにしました。

最近では「イケハヤさん」が「もうブログはオワコン」といったことをきっかけに、
ブロガーからYouTuberになる人や、YouTubeとブログを兼業する人が多く、彼らのYouTubeやブログのノウハウをゲットできるきっかけになるなと感じたからです。

 

YouTubeを始めるときも、まず「自分が持っている有力な情報」からYouTubeにUPしていくと思いましたので

❶イケハヤさん
❷マナブさん
❸クロレラさんなどのYouTubeを見まくっています。

 

彼らの動画を見ているとやはり一貫して伝えたいこととしては、

❶行動量
❷きちんと検索キーワードを意識した記事を書く
<活用すべきツール>
*Googleアナリティクス
*キーワードプランナー
*関連キーワード取得ツール
❸記事を丁寧にリライト
❹継続

 

だと思いますので、僕も引き続き変わらず記事を書いていこうと思います。


❸2日に1回のペースで記事を書いた

最後に、ここまで3-4に1回の頻度で更新してきたブログが
30記事を書いてきたことで1-2日に1回の頻度で更新できるようになってきました。

 

正直コンサルティング業界ということもあり毎日激務なのですが、朝に早起きして1時間ほど作業して、23:00-24:00ごろ帰宅をしてから、再度1-2時間の執筆を終えて作業を行っている状態です。

 

正直きついと思うこともしばしばですが、個人的にこの状況というのは容易に想定出来た内容になりますので、淡々と記事を作成していこうと思っています。

 

やはりいい意味でブログはコスパが悪いなーと思いますね。

 

一日3-4時間かけて、それを500記事くらい書いてくらいから収益が上がるといわれておりますので、実質1500-2000時間の作業時間をかけ無いといけないわけです。

 

もちろん売上が上がることが保証されているわけではないので、以下に会社員が安定しているかが分かりますね。しかし、この難しさが逆に安心感を与えてくれます。

 

誰でも簡単に稼げるビジネスであればそれだけ参入障壁が低く、衰退も速いビジネスになってしまいますので、2-3年の歳月を要する方が僕から見れば安心できます。

YouTubeにシフトするご時世だからこそ、あえてブログで記事を書いていくようにします。

 

これから恐らくオリエンタルラジオの中田さんやキング・コングの梶原さん、DaiGoさんのように芸能人がYouTubeに参入するでしょう。

 

あまりにも敵が強敵なので、競合企業や競合人がいないところ僕は攻めたいと思います。


2.ブログを30記事書いた収入

f:id:Enjoy_the_Earth:20190518232803j:plain

次にブログ30記事の収入を書いていきます。ここは正直にお伝えしていくと「0円」です。はい、そんなにブログは甘くないですね。

 

他のブロガーさんの記事を読んでいるとやはり重要なのは「まず徹底的に考えて自分が書ける最高の記事を書く習慣を身につける」という言葉がありましたので、まずは習慣化に向けて取り組んでいる段階で、収益に繋がる取り組みはしていないという状態です。

 

Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトは一応合格していますので、40-50記事くらい書いたところで、気分転換程度に始めてみようかなと考えております。

 

「30記事で実際どれくらい売れてるんだよ」
「30記事での周りの収益がいくらか気になる」

 

という方には申し訳ない結果になりましたが、まあ普通の人がブログを運営したらこんなもんだということですね。

私的にもブログを始めてまだ2か月のところですので、これからどのような結果が待っているか本当に楽しみです。

 

しかし、一つ言えることは経営でも営業でも同じことが言えるのですが、
「お客様の為に、正しいことを丁寧に取り組んでいけば成果は後からついてくる」ということです。

 

これは生きている限り原理原則とも言えますね。とにかく記事を読んでくれるお客様の事を考えて記事を書いていけば、絶対に記事に変化が生まれてくるという確信がありますので、この記事をご覧のあなたがもう少し温かく見守っていてください。

 

そして、この記事を見てくれているあなたを含めたに向けて、同じように働いていながら、副収入を得たかったり自分の時間を持ちたいという方が

 

「どの様に進めて行けば、ブログの収益を上げることが出来るのか」ということを徹底的にわかりやすく説明できるようにしますので、是非楽しみにしていてくださいね。


3.ブログ30記事のPV(プレビュー数)の公開

f:id:Enjoy_the_Earth:20190519123927j:plain

前回は20記事書くまで実績を載せていきましたので、
今回も30記事までにどれくらいの成果が出たのかを書いていきましょう。

 

–<20記事書くまでの実績※4月4日-4月27日>
ページビュー数:575(2.46%増)
ページ別訪問数:342(51.47%増)
平均ページ滞在時間:1分5秒(26.05%増)
直帰率65.26%(1.01%減)
離脱率37.04%(23.55%増)
10記事までの時間:23日
————————————–

 

–<30記事書くまでの実績※4月28日-5月19日>——-
ページビュー数:341(41%減)
ページ別訪問数:230(33%減)
平均ページ滞在時間:1分30秒(38%増)
直帰率70.83%(8%減)
離脱率37.04%(13%増)
10記事までの時間:23日間
———————————————————————

これだけ見ると、

■PV
■ページ別訪問数
■直帰率
■離脱全てがダウンしてますね…スミマセン…(´;ω;`)ウゥゥ

 

Googleアドセンスの承認を得る為に、色々いじくったり、コピーコンテンツがありそうな記事に関しては掲載を控えていたので、そのあたりの影響がもしかしたらあるのかもしれませんね。

 

具体的な改善をしていかない事には、進歩はないと思っていますので、40記事に向けて、どのようにグーグルアナリティクスを見ていきながら、

 

❶どうやって記事をリライトしていけばいいのか
❷グーグルアナリティクスで各項目が下がた場合の対策

を中心に検索や改善を行っていこうと思います。

 

何にせよ、コツコツと4-5000文字の記事を30記事もかけた自分をまずは褒めたいと思います。※本当に最初は途方に暮れていたので、こんなに記事を書けるとは思ってもみなかった…笑

 

また40記事になったときに、自分の反省も込めて振り返りを行っていきますので、
是非参考にしてみてくださいね♪


4.まとめ

f:id:Enjoy_the_Earth:20190519124248j:plain

ここまでブログ30記事のPVと収入を公開してきましたがいかがだったでしょうか?

 

最後にお伝えしたいこととしては、

「毎日コツコツ着実な成果を残すことのみが、未来を作る」ということです。

 

予想はしていましたが、想像以上にブログを書くことは大変です。記事を読んでくれる人の事を考えて、文章の構成も考え、意味が理解できるように分かりやすく記事を書いていくわけですから、それなりに時間もかかりますし、根気が必要な作業が多いです。

 

ましてやまだ育っていない記事を淡々と描き続けていくわけなので、見てくれる人も本当に少ない中で(まさに光の見えない中をどんどんさまよう感じ)、

 

「本当に自分の記事を読んでくれる人がいるんだろうか」

「自分の記事の書き方はあっているのだろうか」と心配になるときもあると思います。

 

そんな時に支えになるのは「未来のイメージ」だと思います。

2-3年正しい方法で書き続ければ違った将来に出会えると妄想すること以外に、こんなに時間のかかる作業を行うことは不可能だと思います。

 

よく鉱山の金塊の話がありますが、これは何かというと、あと数センチで金塊が当たるところまで、鉱山を掘っているのに、あと1センチを目前にやめてしまった人の話です。

 

ブログも成功できない人は、あと少しのところできっとやめてしまうんだと思います。成功するまであきらめなければきっと光は見えてくるはずなのに、途中で離脱してしまうのです。

 

最初から始めるのであれば、金塊を当てるまで決してあきらめないことが重要です。私もまだ30記事を書いたばかりのひよっこですが、金塊を当てるまであきらめるつもりもありませんし、戦略を練って誰でも成功できるようなモデルケースを将来皆さんに共有したいという目標がありますので、引き続き淡々と頑張っていこうと思います。

 

また、40記事を書いたら記事を書きますので楽しみにしていてくださいね。一緒に将来に向かって頑張っていきましょう。まずは30記事を書けるようになる人が増えることを心から応援しています! 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です